Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
レコーディング四十肩

 

四十肩。

 

あまりにもポップな響きだ。

ぜんぜん大したことなさそうだ。

もちろん個人差、程度の差はあるようだが、僕の場合はかなりひどかったようだ。

 

痛みの記録をすることで治りが早くなるんじゃないか。

この状態を何とか楽しむ方法はないか。

 

こう思いついたのは発症から1週間ほど経った頃だ。

 

痛みを忘れないために。

すべての四十肩予備軍のために。

 

 

2020年2月3日/1日目

朝起きると左肩後ろ、肩甲骨辺りに違和感。「寝違えたかな?」と特に気にしないまま1日を過ごす。時間と共に違和感は強くなってゆくが「寝違え」の認識は変わらない。夜のストレッチ(約30分)もいつも通りに行う。肩グルグルも。 

 

2020年2月4日/2日目 

違和感、さらに増す。企画したスウィングの展覧会最終日だったが「ああ、搬出担当じゃなくてよかった」と思う……くらいの違和感。痛みではない。タイミング良く鍼治療の日(首が悪く通っている)。施術後は違和感もマシになり、夜のストレッチもいつも通り。 

 

2020年2月5日/3日目 

朝、違和感復活。しかしあまり気にすることなく1日を過ごす。仕事にも支障なし。夜はドライブに出かける。両手で運転できている。 

 

2020年2月6日/4日目

違和感、増す。範囲も広がり、どこに違和感があるかも分かりにくくなる。「やったらあかんやつかも……」と夜のストレッチは中止。就寝時、左肩のポジションを工夫しないと少し痛む。 

 

2020年2月7日/5日目

違和感から痛みに変わる。特に左肩前部。が、日常生活にも支障はなく「放っておけば治る」と思えるレベル。「肩が痛い」と口に出して周囲に言いはじめる。就寝時に痛み、左向きは無理。右を向くか上を向くか。上を向いても枕で少し底上げしないと痛む。 

 

 

2020年2月8日/6日目

状態、特に変わらず。Q、XLと共に神戸大学で講演。京都駅で電車を待っている際、10年以上前に「乗車時に扉に挟まれたこと」を思い出す。痛みはこの時の後遺症なんじゃないかと冗談めかしてFacebookに投稿する。仕事にも移動にも特に差し障りはなし。 

 

2020年2月9日/7日目

痛みが増す。上着の着脱時に特に痛む。リュックを背負うのにも工夫が必要。洗顔も皿洗いもつらい。就寝時にどう工夫しても痛みがおさまらない。眠りにくい。「四十肩」を自覚し、ネットで調べはじめる。「夜間痛」がはじまったようだ。就寝後も痛みで時々目が覚める。15年も和太鼓をしてきたのに……毎晩ストレッチしてるのに……と受け入れがたい。痛みを上回る楽しみが欲しい。楽しめるか分からないが、「レコーディングダイエット」に倣って記録することを思いつく。 

 

2020年2月10日/8日目

痛い。左肩前部、押しても痛む。痛みで左腕が緊張し可動域が狭まっている。終日打ち合わせ連発の日。客人に「四十肩みたいなんです」と笑って言う。相手も笑う。まだ笑える。夜はある懇親会に。酔うと痛みを忘れられるが、就寝後は何度も目が覚める。 

 

2020年2月11日/9日目

痛い。痛みで気が滅入り、外出する気になれない。けれど家でもくつろげない。掃除や洗濯、家事全般ができない。痛みを忘れようと家で映画を2本(『第9地区』と『SAYAMA』)観る。同じく痛みを忘れるため、普段は滅多に食べないスナック菓子を買いこみ食べまくる。結果、夜に吐く。 

 

2020年2月12日/10日目

鳥取出張1日目。とにかく痛い。出張の準備も委ねられそうなものはスタッフに任せる。バス移動での荷物の上げ下ろし、運賃の小銭を出すのすらしんどい。はじめてICOCAの導入を考える。左腕の可動域は肘が90度曲がる程度。ブランブラン揺れると痛いので、90度で固定したまま。しかし電車内でのタイピングはできた! 痛みもなし。鳥取は雨。打ち合わせにて「着脱がしんどいなら、腕を通さなければいいのではないか」とアドバイスを受ける。そのとおりだな、と思う。夜は「身体」をテーマにしたトーク。カッコがつかないが四十肩を告白したらウケた。酒を飲んだが眠りが浅い。浅すぎて夢か現か……のような状況。遂に「痛くて起きる夢」を見た後に痛くて起きる。 

 

2020年2月13日/11日目

鳥取から無事京都に着。早速、セーターを通さない作戦を実施。痛みは相変わらず強い。生活動作全てに支障が出る。とにかく痛く、昼寝もできない。 

 

2020年2月14日/12日目

前の晩はほぼ眠れず。セーターにも腕が通せない。奇跡的に信頼する整体に行く予定を入れており、腰の悪いスタッフと向かう。先生に「信じられない」と言うと、「なったもんはしゃあない」と一蹴される。高校生の頃からお世話になっていた先生のお父さんが昨年末に亡くなったことを知りショック。施術によって筋肉の緊張が解け、随分と楽になる。また痛みの原因等が分かり少し気も楽になる。患部はピンポイントで左肩前部の「腱」。触ると悲鳴が出るくらいの猛烈な痛み。心臓の鼓動でも痛む(拍動痛)。筋肉が固まると治りが悪くなる。けれど、激痛なので動かせない。矛盾。(炎症を起こしている)患部を冷やすために冷湿布を出してもらう。炎症は「温める」ではなく「冷やす」。先生に「痛み止めを飲むほうが手っ取り早い」と言われ、帰りの道中、すぐに薬局にて痛み止めを購入、服用(イブプロフェン含有のもの)。夜は2/29トークイベントの打ち合わせ。「お酒、大丈夫ですか?」「酒で早く痛みをなくしたい」皆にちょっと困ったような表情をされる。冷湿布をして寝る。 

 

2020年2月15日/13日目

前夜もほとんど眠れなかったが、セーターに腕を通せるくらいに痛みが軽減している。鍼へ。がちがちの左上半身を緩めてもらい、「健部誘導法」で患部周辺の健康な部分に痛みを散らす(?)。一瞬「治ったのかな?」と思うくらいに効果を実感。痛みは減ったが左肩に「異物感」がある。痛みが異物感へと変わった? その後、息子とXLとグラウンドゴルフへ。右腕1本でトライ。案外できる。おばさん達に「両手で(打って)!」とアドバイスされるが「四十肩なんです!」と返すと納得される。とにかく眠いが夜は友人たちと飲み会。ある友人も四十肩とのこと。肩が上がらないらしいが深刻じゃないので治療はしていないと言う。即、治療をすすめる。 

 

 

2020年2月16日/14日目

悪夢を見ながら目覚めるが眠れた。夢の中でイチローが高齢者のヘルパーをしていて、なおかつ草野球でとてつもない打球をフェンスに突き刺していた。肩の具合はもう1段階良くなっている。肘を曲げ伸ばす運動に痛みなし。肩も少し回せる。腕は前に90度くらい上がるが、横へは30度くらいでつっかえる感じがして、それ以上は上がらない。患部の腱を中心にゴツゴツした異物がある感じ。痛くはない。 車バック時、左から後ろを振り返られる! 20時半〜就寝。 

 

2020年2月17日/15日目 

11時間寝れた。目覚めてすぐ「昨日より良くなっている! 治ったかも!」と一瞬思うほどに回復しているが、たぶん風邪のときと同じ。起きたときだけの勘違い。左腕、前には110度くらい上がる。横は30度くらいでつっぱりを感じる、変化なし。患部を押しても痛みはない。異物感あり、変化なし。日常の動作はほとんど無意識に、できる範囲でやれている。今、「それほどひどくない場合の四十肩」のマックスくらいと推定する。風呂にもゆっくり入れるようになった。 

 

2020年2月18日/16日目 

目覚めて、また良くなっている感じ。ごつごつとした異物感は消えないが痛みはない。恐々ではあるが、車のサイドブレーキも引ける。運転時も自然と左腕が動く。上着やズボンの左ポケットが使える! これがずっと難しかったのだ。入れるときにも取り出すときにも痛くって。 

 

2020年2月19日/17日目

左腕、前に135度ほど上がる。「ハイル! ヒットラー!」のポーズができる。横は45度程度。肩を上げすぎない限りは日常動作にも全く支障なし。服の着脱のみ未だにちょっと苦心する。ごつごつした異物感はなくならないが「これがなくなったときが完治のときではないか?」という思いがよぎる。 

 

 

2020年2月20日/18日目 

朝起きてすぐにする動作。たとえば目覚ましを止めるとか布団をめくるとかを、無意識に左腕でやるようになったため、少しばかりイテテテとなる。でも、痛みへの恐怖心が薄れているからできること。確実に回復している。車のサイドブレーキを力強く上げても痛みはない。服の着脱はまだ恐る恐るだが痛みはほとんどない。鍼。受付の方、そして先生が心配して待ってくれていたのが嬉しかった。施術後、腕が重だるくて逆に動かない。動かせない。でも嫌な感じではない。だんだん感覚が戻り、およそ2時間後に腕を上げるとほぼ真っすぐに上がる! 横も90度くらい上がる! 異物感はまだあるが、生活にはもう何も支障なし。ここから油断しないことが肝心。夜、風呂上がりに腕回し以外のストレッチを再開する。思ったほど体が固まっていなくてよかった。 

 

2020年2月21日/19日目

上着を着るとき、四十肩以前の方法、【右腕を先に通す】を無意識にしようとしていることに気づく。後から通す腕の動きが複雑で痛かったのだが、ゆっくりだと痛くない。昨日の鍼、ストレッチの影響か疲労感があり、昨日ほどのスムーズさはない。ちょっと腕が重い。特に横から腕を上げようとすると、痛みはないが重い。両手を使って帽子がかぶれる。ジャージの左ポケットに入れたウォークマンのイヤホンを左手を使って耳にさせる。できることが増えてゆく喜び。沖縄へ向かう。今日から3日間の出張。 

 

 

2020年2月22日/20日目 

沖縄2日目。那覇市内にて午前中はゴミコロリ。ゴミブルーのスーツは普通の服よりも着やすいことに気づく。ゴミ拾いもまあまあ普通にできる。午後からは講演。支障なし。日常的な痛みが去って左腕を普通に使いはじめたので、うっかり動かしすぎたときに痛む。でも、もうほとんどの時間、気にしなくなっている。異物感ではなく、違和感という感じ。 

 

2020年2月23日/21日目 

沖縄3日目。朝起きて、左手も使って洗顔していることに気づく。痛みはほぼナシ。が、普通に動かしすぎているせいか、軽い痛みを常時感じる。油断しているのか、このままいっていいのか、分からない。夜、帰京。 

 

2020年2月24日/22日目 

仕事中にパソコンに疲れ、腕をグルグルと回していることに気づく。が、痛みナシ。不安は残っているが、遂にグルグルができた。常時のゆるい痛みはアリ。これは何だ? 治ってゆく過程のやつなのか? それとも何かを間違っているのか? 前者と思いたい。記録にもだいぶ飽きてきた。 

 

 

2020年2月25日/23日目

毎月恒例、京都人力交通案内「アナタの行き先、教えます。」。Qさんが朝から行方不明で超心配したけど(このレポートはまた後日!)、左手も使って普通に両手で運転ができるよ! 

 

2020年2月26日/24日目 

腕をグルグル回すことができるが、肩全部が突っ張る感じ(違和感)が残っている。「このツッパリがなくなったときが完治のとき!」と、また勝手に悟る。が、関係ないが左上の歯が痛みはじめる……。 

 

2020年2月27日/25日目

親切な歯医者さんに緊急的に診てもらう。左上、抜歯したまま放っておいた部分が痛い。モノを食べても痛い。が、診察後、【実は左下が痛いこと】にふいに気づく。左上は全然痛くない。思い込みって怖い。が、手遅れ。痛み止めをもらう。 

 

2020年2月28日/26日目

鍼。さらに良好に。違和感もほぼなくなる。痛まない範囲の(腕の)ストレッチにOKが出る! 後は焦らず、慎重に! 

 

 

ここで記録を終わる。後は少しずつ、元の状態に戻ってゆく、そんな気がするし、さして記録することもなくなってしまった。こうして書くことに何か効果があったのか、分からない。が、幸いにして激痛の記憶がもう過去のものになっていることを思うと、書いておいて良かったのだろう。

 

約ひと月。感覚としてはあっと言う間だった。

仕事が忙しくて逆に良かったが、無理がたたってこうなったのかも、とも思う。

 

この間、四十肩と思しき人に数人出会った。でも恐らくここまでのことになっていないので(肩が上がらない程度)、皆さん何も対処をしていなかった。でも、なんらか対処をしないと「肩が上がらない程度」は、ますますひどくなると思う。発症3ヶ月の間に治療をはじめないと長期化するとも聞いた。真偽は分からないけど。

 

期間中、車の運転は支障なくできた。あまり大きな声では言えないが、ずっと片手(右手1本)で運転していたのだ(今はもう両手です)。実は常日頃から「片手で運転する」トレーニングを意味なく、でも完全に「トレーニング」と意識して長年続けており、ほめられたものではないが、こんな形で実を結ぶとは思ってもみなかった。まさか「※ 日頃から特別なトレーニングを積んでいます。絶対に真似をしないでください」の人に自分がなるとは。

 

この記録が、いつか、なんらか、「四十肩予備軍」の皆さんのお役に立ちますように。

僕は一足先に「五十肩」へと向かいます。

 

木ノ戸

| ひとりごと | 23:52 | comments(0) | -
京都人力交通案内「アナタの行き先、教えます。」@ガラガラワラワラ銀閣寺編

DSC_0058.JPG

 

なぜか京都市バスの路線・系統を(ほぼ)丸暗記しているQ&XLのヘンタイ記憶を駆使し、観光客やお困りの方にベストな行き方、乗り継ぎをご案内する京都人力交通案内「アナタの行き先、教えます。」。

 

2017年8月以来およそ2年半ぶり! 去る1月23日(月)、我々一行は「銀閣寺」へと向かった。

 

ところで11年半に渡って「135回」も続けてきたのに滅多に雨の降らない清掃活動「ゴミコロリ」に対し、この京都人力交通案内は雨が降ったり、「なんだかなあ……できるかなあ……」といった微妙な天候に見舞われ、実施するか否か、あるいは実施場所の判断に迷うことが多い。

 

 

原因としてすぐに思いつくのはQ氏の「性格の悪さ」だが、でも本当は優しい人だし、第一「ゴミコロリ」にも毎回参加している。

 

いや、「性格の悪さ」がなぜ天候に影響するのだ??

 

じゃあメンバーの中に雨男がいるのだろうか? だとしたら「ゴミコロリ」には参加してない美馬君(撮影)ということになろうが、そんなん一度も聞いたことがないし、でも明日確かめようと思う。

 

そう。問題なのは次回の実施がもう明日なのだ。今は2月24日(月)だから、25日(火)ということどす。でも、このレポートをアップするのは25日(水)の予定だから、ややこしくって仕方ないどすね。

 

 

個人的な話になるが、「2月はヤケクソ」と決め、とにかく仕事をしまくっている。

相変わらずスケジュール管理は超ヘタクソ、「いける!」と思って予定を詰め込んだ過去の自分を呪っても仕方がないので、ヤケクソと開き直ることにしたのだ。忙しいと「休まなければいけない」という気持ちになる。だから休んでみるのだが、結局仕事をしてしまったり、頭ん中が忙しいので休めない。そこで気がついた。

 

あ! 休めないときには無理して休む必要ないのだ!

 

すると「休まなければいけない」病から解放されて気が楽になって、結果として心が休まったりするんだから、嗚呼、生きるって難しい。

 

とにかく! 前置きが長くなったが明日はもう目の前なので、そして他にもやらなあかんことがまだまだたくさんあるので、前回レポートは簡潔に完結させていただくことにします(うまい)。

 

DSC_0002.JPG

 

はい、1月23日(月)。この日も雨がパラパラ降ったりやんだり微妙な天候。でも、ま、とにかく行ってみようと、久々の「銀閣寺」へ向かったのは誰の発案だったか全く覚えていない。

 

現地につくと……おおう! ガラガラ!! 

まだこの頃は新型肺炎の話なぞ全く出てなかったと思う。知らんけど。

しかし天気一発でこんなにも閑散としちゃうのねー、正月ムードも去った1月末だしねー、こりゃあ、今日は楽できるぞーと喜んでしまう我々は一体何がしたいのか?

 

DSC_0008.JPG

 

でも、不思議不思議。

さっきまでの景色がウソのように、時折、どこからともなく人波がワラワラと現れ出るから不思議不思議。

 

DSC_0009.JPG

 

さて、我々が陣取ったのは「銀閣寺前」バス停。

ここは「のりば」がひとつだけなのだが、ちょっと離れたところに「銀閣寺道」バス停が、それもABCD4つも「のりば」がある点がややこしいところだ。

 

DSC_0065.JPG

 

この日の案内で最も多かった行き先は「京都駅」。

 

【前乗り後ろ降り方式】の「急行100」に乗ってもらえば一発である。

 

DSC_0020.JPG

 

ちなみにQ氏によると、終点「京都駅」到着時には前と後ろの扉が両方とも開くらしい。

なるほど、前乗りしたときに先に運賃は支払ってるわけだから、そういうことできるのね。

 

しかしやっぱりヘンタイ!

 

DSC_0030.JPG

 

トリッキーな案内もあったよ。「〇〇まで行きたい」じゃなくって「『急行102』に乗りたい」って。

でもどこに行きたいかが分からないと案内しにくいんだ。だって、ほとんどの系統がそうなんだけど、北行きがあれば南行きがあるし、東行きがあれば西行きがあるからね。

 

 

でも、ここでもQ氏のヘンタイが炸裂したよ! 

 

急行102の南行きは「錦林車庫」が終点だから、つまり車庫に行っても意味がないから、恐らく行きたいのは北行きが向かう「金閣寺」じゃないか? って。

 

そしたら当たってたよ! 「Golden Temple?」って聞いたら「Yes!  Yes!」って!

 

 

でもねー、金閣寺に向かう急行102に乗れる「銀閣寺道/Bのりば」を案内するのがちょっと難しかったんだ。だからすぐに「ジャンヌ・ダルク」(「Follow me!!」と後を付いてきてもらうやつ)を発動、いつも通りXL氏が案内したんだよ。

 

DSC_0035.JPG

 

だって僕が行っちゃうとさ、紙に案内を書ける人がいなくなるし、Q氏はそういうの「向かない」からね。

 

適材適所、役割分担ってやつだね。

 

 

……しかししかし、ここでひとつの疑問が湧き上がる。よく見ると金閣寺へと向かう急行102は、「銀閣寺道/Bのりば」だけでなく、「Cのりば」も経由するようなのだ。なんでなんで? どちてどちて? おかしくない? ややこしない? そしたらここでもQ氏のヘンタイが冴え渡る。

 

「両方、乗れる。46の四条大宮といっしょや」

 

両方乗れる、つまり急行102は同じバス停の、2つの「のりば」から乗れるんだって!

よー知らんけど、「46」も「四条大宮」で、なんかそんなことになってるんだって!

ややこしさの解決にはなってないけど、やっぱあんたのヘンタイ、すごいね!

 

あ、この後のやり取り、ぜひ動画でどうぞ!!

 

 

Q氏が「BUS MANIA」であることを認めた瞬間を収めた貴重な映像。

楽しんでもらえたかい???

 

DSC_0046.JPG

 

僕もさ、ファインプレーひとつしたから自慢していい??

「『慈照寺』に行きたい」っていうこの人。すぐにピンと来たよ、「慈照寺」=「銀閣寺」だって!

銀閣寺の正式名称は「慈照寺」。金閣寺の場合は「鹿苑寺」。たまに海外のマジメなスマホが正式名称出すんだよね。その昔「日本史」がまあまあ好きだったことが今になって役に立つとはね。人生って分かんないね。

 

というわけで以上、簡潔に完結!!!

次回、京都人力交通案内「アナタの行き先、教えます。」は、昨日2月25日(火)、京都のどこかに出没したはずである。

 

木ノ戸

 

★切実なるお願い/視察・見学について★

・大変ありがたいことに、日々視察・見学の依頼をいただいております。

・が、その対応(連絡・調整)に担当者が追われまくっている、という状況があります。。。

・スウィングの見学日は毎月第3水曜日と第4金曜日となります。 

・時間、料金、定員、プログラム等の詳細については下記ブログをご覧ください。

 

2019.03.04 Monday

見学日を月2回(毎月第3水・第4金)とさせていただきます。

http://garden.swing-npo.com/?eid=1400635

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

NPO法人スウィング

木ノ戸昌幸

| 【OYSS!】京都人力交通案内「アナタの行き先、教えます。」 | 16:10 | comments(0) | -
仁義なき戦い 〜エディオン北山店死闘編〜

DSC_1462.JPG

 

半月ほど前のことだったろうか。

 

夜寝る前にスマホの充電をはじめて朝起きたらバッチリ! のはずが全然できていなくって焦った。コンセントに充電器のプラグを挿し込み直してみても、なんもはじまらない。コンセントを変えてみても状況は同じだ。こりゃ困る。これでは1日もたないぞ。ササっと(スマホで)調べた結果、「ケーブルの断線」が疑わしいと判断。そう言えば最近コンビニでもスマホ周りのモノよく見かけるなと思い、近くのコンビニに行くと、おお、売ってる売ってる、よかったよかった。そうしてめでたく充電復活! したはずだったのだが……。

 

 

今朝起きたら、また全然充電できていないのだ。う〜ん、そうか。じゃあ、今度はあれだね。きっとアダプターのほうに問題があるんだねと、またまたコンビニへ向かう。ちなみにアダプター探しの旅の同行者はゆみさんだ。そう、あの「事務員越え」のね! さらに越えてゆくために、今日2人で話をする約束だったのです(とてつもなく良い話ができた)。


一軒目。ない。なぜかiPhoneのヤツしかない。じゃあ、2軒目。またない。今度は売り切れてない。そんな売れるもんなの?? 

 

アカン。スマホに翻弄されまくっている。まるで現代人代表みたいだ。ゆみさん、ゴメン。

最初から電器屋さんに行けば良かった……と激しく後悔しながら最寄りの電器店へと車を走らせる。スウィングからほど近い京都・北山には「マツヤデンキ北山店」と「エディオン北山店」が、北山通りを挟んでほぼ向かい合わせにある。だからどっちへ行っても良かったのだが、僕は「マツヤデンキ」のほうを選んだ。なぜならマツヤデンキのほうがエディオンよりも小さいし、品揃えもイマイチだし、いつもあんまりお客さんいないし、「ちょっとかわいそうな気がする」からだ。

 

00000000000000317116_0000020198_2.jpg

 

この優しさでも何でもない、傲慢な大きなお世話のしっぺ返しは、容赦なく我が身に襲い来る。

 

3度目の正直、失敗。二度あることは三度ある。つまりマツヤデンキにもアダプターはなかったのだ。正確には申し訳なさそうな店員さんに案内されて売り場に行くと、「なんか違うやつ」が1個だけあった。でも、なんか違うからいらない。「今はコンビニで買えますからね〜」と店員さん。いや、そのコンビニで2回しくじったからここに来たんだけど……。

 

くっそ〜!!! 最初からエディオン行っとけば良かった!!! 

コンビニもマツヤデンキ(←店員さんも親切だしコンパクトだし、いいお店です!)もすっ飛ばして手堅く!!!

ものの20分ほどの間に、おれは何回車の乗り降りをしているのだ???

 

3783567_1_500_500_3.jpg

 

高速でエディオン北山店に入り、光速で店員さんを掴まえると、あら、まあ、なんてスムーズ! すぐに売り場へと案内され、(たぶん)ダメになったやつと同等の商品を教えてもらう。ああ、ようやく……。なんだか長い旅路だった……。なんか疲れた……。

 

しかし事件は、本当の事件は「お会計のとき」に起こったのだ。

 

なんと言うか、エディオン北山店の店員さんは、ほぼ全員が「おじさん」だ。おじさんって僕もおじさんだけれど、もっと年上、もう一世代上、つまりどちらかと言えば「おじいさん」に近い方々が多勢を占めていらっしゃる。

 

だからと言うわけではないのかもしれない。

それは関係ないのかもしれないけれど、とにかくそれは起こったのだ。

 

 

レジでお金と一緒に「Tカード」を差し出す。初老の店員さんがカードリーダーに通す。返してもらう。

すると店員さんがこう言う。

 

 

「Tカードはお持ちじゃないですか?」

 

 

軽くぶん殴れたような衝撃が走り、脳と時間と現実がショートする。

 

 

「いや、今、渡して返してもらいましたけど……」

 

「ああ、そうですか。エディオンのカードはお持ちじゃないですか?」

 

 

……ああ、そうですか??? ……動揺ゼロ??? ……すげー。

落ち着きと貫禄(と記憶力)がまるで違う。格が違う。

あ、エディオンのカード? ないです。車ん中にあるけど面倒臭いので「ないです」でいいです。

すると「エディオンのカード」に反応するかのように、今度は隣のレジから声が聞こえる。聞いてはいけない声が聞こえる。店員さん達と同世代くらい、即ち初老の男性(お客さん)が、残念そうな調子でこう言っている。

 

87515762_640407363392495_2557114637732544512_n.jpg

 

 

「エディオンのカードが見当たらへんのよなあ……」

 

 

あるはずのカードがなかったなら、それは確かに残念だ。何を買ったのかは知らないが、もし高い買い物をしたのなら尚更だろう。

しかし、僕は思わず目を見開き、再び衝撃を受ける。二発目のダメージは信じ難くデカい。

なぜならその男性は、悔しそうな様子で店員さんに向かって、思い切り「エディオンのカード」を差し出していたのだ。

 

木ノ戸

 

★切実なるお願い/視察・見学について★

・大変ありがたいことに、日々視察・見学の依頼をいただいております。

・が、その対応(連絡・調整)に担当者が追われまくっている、という状況があります。。。

・スウィングの見学日は毎月第3水曜日と第4金曜日となります。 

・時間、料金、定員、プログラム等の詳細については下記ブログをご覧ください。

 

2019.03.04 Monday

見学日を月2回(毎月第3水・第4金)とさせていただきます。

http://garden.swing-npo.com/?eid=1400635

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

NPO法人スウィング

木ノ戸昌幸

| スウィンギン・ドキュメント | 16:28 | comments(0) | -
雑な晩ご飯

 

「本当にどうでもいいこと」が飛び交う朝礼で、今日もアッキーは昨日の晩ご飯を発表する。

ヘルパーさんと一緒に作る晩ご飯が楽しくって仕方ないようだ。

 

 

「レタスとベーコンのシーザーサラダと〜、豆腐と油揚げのお味噌汁を食べました〜!」

 

 

……ん? あれ? なんやその痩せ過ぎのモデルみたいなメニューは?? 

あ、アッキー、メインディッシュ忘れてるで。毎度ご自慢の、肝心のやつを。

メインとばすなんてらしくないよ! メインなくして、そんないいガタイにならへんよ!

 

 

「あ、思い出した。メインは〜……」

 

 

あ〜よかった。はい、いつものように高カロリーな感じのん、放り込んで!

 

 

 

 

「メインは〜……肉類!!」

 

 

 

 

わかるか!!

括り方がデカい!!!

 

 

「本当にどうでもいいこと」が飛び交う朝礼で、今日もミサさんは昨日の晩ご飯を発表する。お母さんの手料理がいつも美味しくって仕方ないようだ。

 

「我が家の今日の晩ご飯は〜、クリームシチューです!」

 

……ん? あれ? 「今日」の晩ご飯??

ああ、お母さんが作り置きしてくれてるのね。でも、その、いつもみたいに昨日の晩ご飯も教えてくれへん?

まあ、それほど興味ないんやけど一応。なんかモヤモヤするから。

 

「えっと〜、昨日の晩ご飯は〜……」

 

毎度のことながら家庭的なやつなんやろな〜。ええな〜。なになに?

 

 

 

 

「昨日の晩ご飯は〜……おでん風です!」

 

 

 

 

 

わかるか!!

そこで止めるな!!!

 

木ノ戸

 

★切実なるお願い/視察・見学について★

・大変ありがたいことに、日々視察・見学の依頼をいただいております。

・が、その対応(連絡・調整)に担当者が追われまくっている、という状況があります。。。

・スウィングの見学日は毎月第3水曜日と第4金曜日となります。 

・時間、料金、定員、プログラム等の詳細については下記ブログをご覧ください。

 

2019.03.04 Monday

見学日を月2回(毎月第3水・第4金)とさせていただきます。

http://garden.swing-npo.com/?eid=1400635

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

NPO法人スウィング

木ノ戸昌幸

| スウィンギン・ドキュメント | 16:44 | comments(0) | -
第135回ゴミコロリ

 

「事件は会議室で起きてるんじゃない! 現場で起きてるんだ!」

 

ああ、高校生の頃好きだったな〜、「踊る大捜査線」シリーズ。

 

「踊る大捜査線」の青島刑事に憧れていた高校時代の友人・佐々木君は今、警視庁にお勤め中。

夢は叶うんですね〜、すごいすごい。

 

ところで、事件は上賀茂でも起きています。

「コロる大捜査線」です。

 

というわけで去る1月15日(水)、「第135回ゴミコロリ」を開催しました。

 

年が明けても、ゴミは相変わらず落ちています。

2020年一発目のゴミコロリ、ポイ捨て犯を確保するべくパトロールに向かいます。

では、北-2エリアのパトロールの様子をご覧ください!!

 

DSC_0003.JPG

 

青島、いやブルー島刑事(通称:ブルー)、子どもに「この辺で怪しい人は見かけなかったかい?」と聞き込み中。

見てください、この子の眼差し。完全に「お前やっ!!」と言っていますね。

 

DSC_0005.JPG

 

前のお2人は、新人のアート会長刑事(通称:会長)とベテランのデスコロイヤーXL刑事(通称:デスコロさん)。

犯人の手がかりがないか、入念に路上をチェックしております。

 

DSC_0015.JPG

 

相変わらず子どもたちに聞き込みをする、ブルー。

確かに大人には分からない、子ども特有の感性やものの見方が犯人逮捕の手がかりになるかもしれませんね。

 

DSC_0020.JPG

 

ブルーの名刺で、めっちゃ喜んでるやん。

「コロる大捜査線」のブルー島刑事に憧れてたんやね。

立派な刑事になるんだよ。

 

DSC_0025.JPG

 

どうした、ブルー?

犯人でも見つけたのかい?

それともおしっこでもしたいのかい?

 

犯人らしき人物を見つけたのなら、事情聴取した方がいいかも。

任意か、尿意か知らんけど……。

 

DSC_0034.JPG

 

ああ、建設中のゴミコロ署の工事の進行具合が気になってたのか。

まだまだかかりそうですよ。

 

DSC_0036.JPG

 

おお、消火栓の看板が落ちているではないか。

これもあの凶悪ポイ捨て犯の仕業か?

 

DSC_0038.JPG

 

いやいやブルーとデスコロさん、「カメハメ波」みたいにしたいんやね。

 

 

やるならこれぐらいのエネルギー使ってやってよね。

中途半端やなあ。

遊んでたら後輩刑事にも示しがつかないし、犯人取り逃がしちゃうよ。

 

DSC_0039.JPG

 

若手有望株のユート・ザ・ゴミマスク刑事(通称:ゴミマスク)まで真似しちゃってます。

 

皆さん、ぼちぼちお気づきでしょうね。

「コロる大捜査線」はゴミをコロリながら犯人の手がかりを見つけ、犯人逮捕に繋げていくのが基本です。

今のところ、まともにコロっていません。これではポイ捨て犯は捕まえられません。

 

そこで、ゴミコロ署のマドンナ・ミサ刑事(通称:ミサさん)が思い切った技を披露します。

 

 

出ました!

 

「秘技! IN!!」

 

人様の敷地に無断で入ってはいけないんですが、完全にルール無視の荒技です。

ブルー、ここはしっかり後輩に指導してください!

 

DSC_0047秘技見て見ぬふり.JPG

 

うえええ〜、ま、まさかの静観??

ここまで露骨に堂々とやられるともう秘技です。

 

「秘技! 見て見ぬふり!!」

 

DSC_0044.JPG

 

はるばる新潟県からお越しいただい中嶋さんたちも苦笑いでした。

こんなのが見たくて京都に来られたわけじゃないですよね……。

ほんとにすみません。

 

DSC_0050.JPG

 

ミサさんの積極性にさらに磨きがかかって参りました。

ミサさん、そこは先輩に花持たせてあげて! お願い!

て言うか「秘技!IN!!」多用するなあ……。

 

DSC_0054.JPG

 

ミサさん、ダ、ダメ!

先輩が「秘技! アンドリュー・ベニンテンディ取り!!」の真っ最中なんやし!

 

boston-770x481.jpg

 

これね。

 

DSC_0056.JPG

 

あ〜あ、コロっちゃった。

 

DSC_0057.JPG

 

これは「第101回ゴミコロリ」で生まれた「秘技! 横取り!!」にとても似ています。

 

が、「秘技! IN!!」からの秘技連続技。

しかも相手の秘技を潰しにかかる訳ですから、当然難易度が上がります。

この技「秘技! 秘技殺し!!」といいます。

 

DSC_0060.JPG

 

ブルー、あかん。それはあかんわ。

後輩のミサさんにいじわるされたからと言って新人の会長に……

 

DSC_0061.JPG

 

掟破りの「秘技! IN!!」を教え込むなんて。

 

DSC_0063.JPG

 

ほんで同期のブルーと二人で「秘技! 見て見ぬふる!!」ですか……。

いろんな秘技もってるんやから、もっといいやつ教えてあげてよ。

 

DSC_0070.JPG

 

ほら。会長、癖になってるやん……。

 

DSC_0112.JPG

 

しかも、「秘技! IN!!」からの連続技で、ブルーの「秘技! ゴミゴロリン取り!!」を潰しにかかっているではないか。

早くもミサさん得意の「秘技! 秘技殺し!!」をマスター。

 

DSC_0072.JPG

 

そういや、犯人捜しの方はどうなってるんやろ?

手がかりありましたか?

 

DSC_0075.JPG

 

コーヒー?

 

もしかして張り込みする気?

じゃ、あんパンは?

そのへんに落ちてない?

 

で、それ何の乾杯? 乾杯は犯人捕まえてからちゃうの?

 

DSC_0082.JPG

 

コーヒーの缶の中には大量の吸い殻が。

犯人はきっとヘビースモーカーにちがいない。

 

DSC_0088.JPG

 

おっと、これは「秘技! 鈴木大地!!」ではないか!??

 

 

あれからもう30年以上経つんですね。

知らない人もいるでしょうが、1988年のソウルオリンピック100m背泳ぎの金メダリストです。

 

 

写真にはありませんが、この後ブルーはこんな感じで水路の中をコロってました。

 

DSC_0093.JPG

 

ああ……

 

DSC_0095.JPG

 

せっかくの「秘技! パーマン取り!!」が……

 

shinei-paman_S1-Full-Image_GalleryBackground-jp-JP-1483994418744__RI_SX940_.jpg

 

………。

 

DSC_0102.JPG

 

せっかくの「秘技! 大きなカブ!!」が……

 

500_Ehon_240.jpg

 

………。

 

 

DSC_0146.JPG

 

せっかくの「秘技! ギャートルズ取り!!」が……

 

51Ek5IEl34L.jpg

 

………。

 

それぐらいの距離なら手を伸ばせば普通にとれるのに、あえての秘技連発。

これぞ「秘技! 無駄使い!!」

 

DSC_0169.JPG

 

お、仲間がパトカーでやって来ました。

 

DSC_0172.JPG

 

ここからは分担して聞き込みを続けます。

 

DSC_0177.JPG

 

仲間とデスコロさん、コンビニ店員にも聞き込み中。

 

DSC_0183.JPG

 

この店員さんを「怪しい」と見たブルー。

執拗に迫りますが、黙秘権を行使しているようです。

 

DSC_0184.JPG

 

が、結局ポイ捨て犯は見つけられず。

まあね。仕方ないよね。

 

……しかし「青い覆面だらけ」がマジポリスに完全スルーされる京都・上賀茂。

11年、135回という継続性は、こんなふうに町を変えてしまうのですね。

 

 

DSC_0194.JPG

 

上賀茂って面白いね!!!

 

DSC_0199.JPG

 

コロれてないようで、ちゃんとコロれてるんです。

はい、この通り。

 

さあさあ、ここからは皆さんお待ちかね、支部の皆さんからのレポートのご紹介といきましょう!

 

【京都/西山ケミックスさんからのゴミコロレポート】

川沿いのゴミ拾い! かなり寒かったです…

 

 

【神奈川/NPO法人新さんからのゴミコロレポート】

1月10日(金)に『横浜支部 第18回ゴミコロリ』を実施しました。 日陰だと冷たい風が身に沁みました・・・ 正月明けのせいなのか、ゴミは少なかったなぁ〜 すれ違う方々に挨拶すると、皆さん笑顔になります。 来月のゴミコロリは2月12日(水)午前中に実施予定です。

 

 

【愛知/ロケットprejobさんからのゴミコロレポート】

1月15日、ロケットprejobとして9回目のゴミコロリを行いました。 暖冬とはいえどもこの日は風が冷たく、寒さに震えるスタッフたち。でも中高生は元気です!若いです! 劇画くんは火バサミをカチャカチャいわせて「ふわっはっはっ」と不敵な笑い。……それはバルタン星人的な何か? 小幡小学校のフェンスの中にあるゴミを拾いたそうなたかちゃんとRくんは偶然同じチェック柄の上着。この冬のロケットprejobのトレンドは黒×グレーのチェックです♪ 今回も地域の避難場所である小幡小学校の正門を通るルートで、避難訓練も兼ねたゴミコロリとなりました。みんなそのことわかってるかなぁ……?

 

 

支部の皆さん、寒い中ほんとにお疲れさまでした!!

 

待ち遠しい春ももうすぐです。

家の中で寒い寒いと、春をただ待ってるだけでいいんですか?

梅の花にウグイスの声、外に出てみたら意外に春はすぐ近くに来ています。

一緒にコロリながら春を迎えに行きましょう!

 

「ゴミコロリ」に賛同し、ともに「ゴミコロリ」を行ってくれる個人&団体さん(ゴミコロ支部/現在24支部)随時募集中!

「ゴミコロ支部」募集の詳細はこちらをご覧ください! →

そして次回、「第136回ゴミコロリ」は明後日2月19日(水)の開催です!

参加希望の方は担当・西川までご連絡ください!

 

→MAIL:nishikawa@swing-npo.com

 

町に溢るるゴミある限り、我らの戦い終わりなし。

拾うはゴミでも心は錦、見た目は青でも心は真っ赤。

嗚呼、さすらいのゴミ野郎、 嗚呼、我らゴミコロレンジャー!

 

(西川)

 

 

★切実なるお願い/視察・見学について★

・大変ありがたいことに、日々視察・見学の依頼をいただいております。

・が、その対応(連絡・調整)に担当者が追われまくっている、という状況があります。。。

・スウィングの見学日は毎月第3水曜日と第4金曜日となります。 

・時間、料金、定員、プログラム等の詳細については下記ブログをご覧ください。

 

2019.03.04 Monday

見学日を月2回(毎月第3水・第4金)とさせていただきます。

http://garden.swing-npo.com/?eid=1400635

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

NPO法人スウィング

木ノ戸昌幸

| 【OYSS!】清掃活動「ゴミコロリ」 | 15:49 | comments(0) | -
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE