Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
<< 上賀茂幼稚園さんのバザーに出店しました。 | main | 第3回GOMICORORI >>
チャラ子が教えてくれたこと。
納品先に到着し、スウィング号を停止させたスタッフ西川君。

サイドブレーキOK、納品書OK、
さあ、降りようかとドアに手をかけたその時でした。

バンッ!

後方から聞こえた明らかに不吉な音…
そして次の瞬間、スウィング号の前方に現れたのは黒のダイハツ・ムーブ。

すでに嫌な予感でいっぱいの西川君は、
半ばヤケクソ気味に頭をフル回転させました。

えっとぉ〜、まずぅ〜、「バンッ!」
う〜ん、やっぱぁ〜、なんかぁ〜、当たられちゃったあ?

そんでぇ〜、黒の〜、ダイハツ・ムーブぅ〜?
なんかぁ〜、これぇ〜、多分ぜったいぃ〜…

…西川君の勘は見事に的中しました。

20メートルほど先に急停車したムーブから、
それはそれはチャラい、イッツ・ア・パーフェクト・チャラ子が姿を現したのです!

何でおればっかり…

思わず自分を呪い、永久に噛み合わうことのない、
不毛なコミュニケーションを覚悟した西川君でしたが、
次の瞬間、思わず目を見張りました。

ムーブから降りるや否や、
「らしからぬ」猛ダッシュで、
チャラ子がスウィング号に向かってくるのです!
もの凄い腕振りです!!

…奇襲か!?

一瞬ひるんだ西川君でしたが、
来るべき戦いに備えて、態勢を整えなおしました。

けれども、スウィング号のそばまでやって来た、
「らしからぬ」チャラ子は、こうまくし立てたのです。


「すみません、すみません、すみません!
車、大丈夫ですか!?


ほんっとに、すみませ〜ん!!」



…チャラく見えても、心は錦。
とっても素直な、心根のいい女性だったのです…。

西川君は何だか感激してしまって、
そして急速にいい人になってしまって、

「こっちは大丈夫ですけど、そちらこそ大丈夫ですか?」

と、「外だけ」チャラ子を気遣いました。

「大丈夫です!サイドミラーがもげただけです!!」

動転したチャラ子はこう言いましたが、
サイドミラーはスウィング号に当たって90度反り返っただけ。

幸いスウィング号にもムーブにも、ほとんど損傷はありませんでした。


『雅哉。人を見かけや先入観で判断してはいけないぞ。』

…おとん、おかん、ごめん。
雅哉はまだまだ未熟です…。

西川君は去りゆくチャラ子を見つめながら、つぶやきました。

「…おおきに。」

木ノ戸


いよいよ加茂中生3名との1週間です。


お互い緊張っす。


明日もよろしくお願いします!
| チャラ男とチャラ子 | 21:11 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://garden.swing-npo.com/trackback/958585
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE