Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
<< 京都人力交通案内「アナタの行き方、教えます。」@2020.9.14村松華子レポート編 | main | 第79回プチコロリ 2020年5月21日のこと:ゴミブルーの気持ち >>
”木ノ戸”のルーツを探る冒険

 

木ノ戸は珍しい苗字だ。

ゆえに家族親族以外に、まだ木ノ戸姓の方に出会ったことはない。

 

出会ったことはないんだけど、何がきっかけだったかも忘れてしまったけれど、Facebookではじめて見知らぬ「木ノ戸さん」と知り合い、その方に福島県に木ノ戸姓ばかりの集落があるらしいよという情報を教えてもらったことがある。

もちろん全く知らなかった。今から7年前のことだ。

 

一昨日、トークイベントのために訪れた「はじまりの美術館」(福島県耶麻郡猪苗代町)岡部館長が親切にも「時間があるのでどこか行きたいところはないか?」と声をかけてくれて、僕は少し間を置いて「木ノ戸のルーツを探したい」と図々しくも答えたのだった。

きっとそういうんじゃなくって聞いてくれたんだろうけど、ちょっと面白いと思いませんか?

 

今朝8時半に宿を出て、岡部さんオススメスポットに立ち寄りながら、ネット上で見つけた「木ノ戸商店」へと向かう。実はもう随分前に亡くなった祖母が、愛媛県大洲市でやはり同じく「木ノ戸商店」を営んでいたので、そんな名前のお店が日本に2つあったのか……という事実にも驚いていた。もちろんチェーン店であるはずはなく、全くの偶然だ。

 

 

Googleマップの画像を岡部さんに見せてもらったときからそんな予感はしてたんだけど、残念なことに木ノ戸商店はもう店をたたんでしまっていた。

外見から察するに、そんなに最近のことでもないようだ。

が、人が暮らしている気配はある。

ドキドキしながら「こんにちは」と家屋の奥に向かって投げかけてみると、中から数年前に亡くなったというご主人の姪っこさんが現れて、怪訝そうな様子で、でも親切に応対してくれた。

 

この辺りに木ノ戸姓はここだけしかなく、姪っこさんも別の苗字であるらしい。

ああ、そうなんですか……。

ダメ元で集落のことを尋ねてみると、「あまり知らないから確かではないけど」と前置きしながら、ある地名を教えてくれる。

 

岡部さんがすかさず「ここまで来たんだから行ってみましょう」と言ってくれる。

なんたること、なんたること。正直そんなに簡単にゆくはずはない、また今度出直そうとしょんぼりしていたので、この言葉にはものすごく背中を押された。

確かに。せっかく来たんだから、もうちょっとお言葉に甘えてみよう。

 

岡部さんが、このワケの分からん旅の同行者であることがとても頼もしい。

同行者というかまさに、文字通りの「道連れ」だ。

木ノ戸さん探しに岡部さんを道連れにしている。

いや、道連れってそういう意味だったか?

 

15分程度で第2候補の地にやって来る。

もう何かが吹っ切れて、目についた民家をとにかく訪ねてみる。

出てきたのは木ノ戸さんではなく佐藤さんというおばあちゃんだったが「木ノ戸はもうひとつ向こう。そこで牛をやってる人を訪ねてみなさい」と、なんだか昔話のようなアドバイスをして下さる。

 

 

おばあちゃんが教えてくれた通りに山道をもうしばらく行くと、民家がポツポツと見えはじめ、そこに広がるのは里山の風景だ。

 

あ、人がいる。

そしてやはり怪訝そうにこっちを見ている。

車を降り、とにかく話しかける。

木ノ戸さんを探しています、僕は愛媛県出身の木ノ戸です、ルーツを探しに来ました。

 

ドンピシャだった。

 

 

昔はもっと多かったと言われるが、今現在もこの集落には4軒、木ノ戸姓の家があり、あそこが本家、あっちが分家と指差し指差し教えてくれる。

じゃ、本家がひょっとしてルーツなのかも! 

しかし本家は既に空き家になっていて、もう誰も住んでいないらしい。

で、お前は何者だ? とあらためて聞かれたのでもう一度「僕も木ノ戸なんです」と説明し、名刺を手渡す。

すると木ノ戸さんの顔が少しほころぶ。

 

そう、早く教えてくれればいいのに! 

 

この方こそ僕が生まれてはじめて出会う、まだ見ぬ「木ノ戸さん」だったのだ。

木ノ戸さんはしきりに愛媛に木ノ戸がいたとは知らんかった、でも昔のことはわからんなあ、と首をひねっていた。

でも、血が繋がってるかどうかは別にして、鈴木さんや佐藤さんにはきっと分からないであろう、この不思議な感動と親近感……。ああ、ドキドキする。こんな気持ちって味わったことない。

 

すると1台の車が通りがかって、木ノ戸さんが呼び止める。

愛媛のほうに移った木ノ戸は知らんか? 

愛媛? 知らんなあ、千葉のほうにはおるけどなあ、てかどういうこと? え? あんた木ノ戸さん!? いやほんまかいな!!! 

 

 

これぞ恐らく木ノ戸史上初、木ノ戸さんが木ノ戸さんに木ノ戸さんを紹介するという2020年9月21日、福島県のとある場所でふいに起こった小さな奇跡の瞬間だ。

 

新たにやって来た木ノ戸さんは「70年生きてきたけどはじめてのこと、これも何かの縁」としきりに感激してくださって、そこから怒涛の木ノ戸にまつわるノンストップ弾丸トークがはじまった。

 

 

その内容が主に「いかに木ノ戸一族(?)が立派であったか」という内容だったから、僕はちょっとたじろいでしまったのだけれど、そのうち木ノ戸さんがカスミソウを栽培されていることを知り、俄然興味を抱く。木ノ戸さんはおばあちゃんが教えてくれた「牛をやってる人」だったのだが、BSE問題で大きな借金を抱え牛からは手を引き、今はカスミソウ栽培に鞍替えをしていたのだ。すごい、逞しすぎる。カッコいい。木ノ戸さん、僕も京都で小さいけれど花を楽しんでるんです。カスミソウも大好きな花です。そして愛媛では母・木ノ戸みゆきが年中ガーデニングに夢中になっています。なに? 木ノ戸さん、そうなのか! じゃあ行こう、さあこっちについてきなさい!

 

 

この場では唯一の岡部さん、即ち超マイノリティ岡部さん、すみません、もう少しいいですか? 

今からカスミソウを見せてもらって、それから木ノ戸さん先祖代々のお墓を参らせてもらって、それから木ノ戸さんのご自宅に寄らせてもらいたいんです!

 

 

そんなわけで今、京都へと向かう新幹線の車中。

僕の傍らには木ノ戸さんからもらったカスミソウが可愛らしく咲き誇っている。

 

 

途中、郡山駅前にあるベンチの下に元々の半分くらいをしのばせたのは、あまりに大量すぎて握力が悲鳴をあげていたのと、いつも僕やスウィングのことを応援してくれている割には、一昨日はじめてリアルで出会った郡山在住の友人に、この思い(と重い)を贈りたかったからだ。

 

 

ああ、しかし。

 

僕はこの日のことを一生忘れないだろうし、もしかしたら死ぬ直前に思い出すのは、今日のこの、縁のような、奇跡のような出来事の数々なのかもしれない。

 

もうルーツも血の繋がりもどうだっていいな。

 

岡部さんと過ごした謎の1日。

この日の登場人物は木ノ戸さんばかりだったが、岡部さんがいなければ決して成り立ち得ないことばかりだった。

 

 

岡部さんも僕と同じく大量のカスミソウを木ノ戸さんからもらっていたから、今頃その扱いに困ったり、今日の日の不思議を、笑って思い起こしたりしているのだろうか。

 

僕は家に帰ってカスミソウを花瓶に生け、そして明日には丈夫そうな苗を鉢に植え、交換した電話番号とそのお名前を見て、少し笑って、少し泣いてしまうのだろうな。

 

木ノ戸

 

★お願い/視察・見学について★

・スウィングの見学日は毎月第3水曜日と第4金曜日となります。 

・時間、料金、定員、プログラム等の詳細については下記ブログをご覧ください。

・現状、定員を10名→5名に変更して実施予定です。

・コロナ禍の影響で実施をしない可能性もあります。予めご了承ください。

 

2019.03.04 Monday

見学日を月2回(毎月第3水・第4金)とさせていただきます。

http://garden.swing-npo.com/?eid=1400635

| スウィンギン・ドキュメント | 21:22 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 京都人力交通案内「アナタの行き方、教えます。」@2020.9.14村松華子レポート編
    kinoto (10/06)
  • 京都人力交通案内「アナタの行き方、教えます。」@2020.9.14村松華子レポート編
    夢のゴムタイヤ (10/06)
  • だいじょうぶじゃないけど、だいじょうぶ
    kinoto (09/24)
  • だいじょうぶじゃないけど、だいじょうぶ
    ゆうこ (09/24)
  • ずっとずっと言いたかったこと
    kinoto (06/25)
  • ずっとずっと言いたかったこと
    あん (06/25)
  • 【追記】新型コロナウィルス感染拡大に伴う今後(4/13以降)の方針について
    kinoto (04/14)
  • 【追記】新型コロナウィルス感染拡大に伴う今後(4/13以降)の方針について
    阿部千津 (04/12)
  • フリーペーパー『Swinging Vol.27/総力特集:事務員越え』!!!
    kinoto (02/04)
  • フリーペーパー『Swinging Vol.27/総力特集:事務員越え』!!!
    oni cafe (02/04)
LINKS
PROFILE