Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
<< 足元が見えなくなった時には | main | 第142回ゴミコロリ >>
汝、料理を恐れることなかれ

 

離婚をして、ひとりで暮らしはじめて丸4年。基本的に毎日自炊をしている。「男の手料理」なんて言葉の裏には「料理は女がするもの」という古めかしく差別的な役割意識があるのだから、そのうちこんな言葉は消え去ってしまうのだろう。

しかしいつも当たり前のように料理を作ってもらい、「あたしゃ何にもできません」みたいな「夫」たちの多くは、遅かれ早かれ「自分が作らなければ食べていけない」という現実に直面するに違いない。そのときが楽しい時間になるのか辛い時間になるのかは、きっとその人の捉え方次第だ。

 

でも毎日毎日、現在進行形で料理している人にしても、どちらかと言えば仕方なく作っている……つまり料理嫌いの人は決して少なくないだろう。

SNSなどでは結構な頻度で誰かの美味しそうな料理を目にするが、「わたし、料理に自信があります!」なんて人は実は少数派で、「得意じゃないんだよなあ……」と苦手意識を持っている人の方が圧倒的多数なんじゃないかと感じる。

 

根拠はないが、肌感覚として。

 

僕自身も料理に対して強いコンプレックスがあって、つまり毎日作らなければいけないのにそれがまったくもって楽しくなく、料理を楽しんでいる人たちを眺めては羨ましく思い、楽しめない自分を非常に残念な人間のように思っていた。

 

 

が、1年くらい前になるだろうか。はたと気づいたのだ。

僕という人間は「食えればなんでもいい」という、ポジティブな事実に。

 

昔から薄々とは自覚しつつも、どうしても前向きには捉えにくかったのは「私の舌はバカ丸出しです」という現実を、妙なプライドが拒否していたからだと思う。そんなことはない! 鶏肉と豚肉の違いくらい分かるもん! と(つまり分からないことがある)。それに肉じゃがだとかハンバーグだとか、「料理とはこういうもの」といういつしか植え付けられた強い思い込みもあった。

 

でもそうした薄っぺらいプライドや思い込みを抜きにして考えれば、実際、僕はウンコのような味さえしなければ、カブとビーツ以外はなんでも等しく、美味しくモグモグと食べられるのだ。


これって実は普通に、かなり幸運なことなんじゃない???

 

こうして「食えればなんでもいい」をかけがえのない自分らしさ、「なんでも美味しい幸運なベロの持ち主」として積極的に認めたとき、料理に対するハードルが低くなったどころか、ハードルそのものがなくなってしまった。

それはレパートリーが増えるとか腕が上がるとかとはむしろ真逆。楽しくもない料理らしい料理を作ることを諦め、これまで料理とすら認識していなかった「何か」も料理と見なす、ということである。

そうして手にしたNEW料理の真髄は実にシンプルだった。

 

 

 

食べやすい大きさに切って、よく火を通す。

 

 

焼くでも炒めるでも蒸すでもなんだっていいが(いまだに違いがよく分からない)、とにかく切って、火を通す。あるいは火を通してから切る。これで安心安全、遥か遠い昔のご先祖様たちの暮らしが脳裏に浮かぶ。もちろんごま油とかオリーブオイルとか塩とか最低限の味付けはする。一見、素材を大事にしてたり、ロハス(これ今でも使う??)な感じに見えなくもないが、その真意は揺るぎなく「なんでもいい」と「めんどくさい」だ。

 

火を通すのもめんどくさいから、生で食べられる物は生で食べるようにもなった。

この時の工程たるや奇跡の「切る」のみ。

まさか一工程で料理が成立するなんてね! 家庭科の授業では教えてくれなかったぜ! 

僕が料理番組に出るとしたら3分もいらない。30秒で十分だ。

 

「切ります。そして今日はし・あ・げ・に、よく火を通します!」

 

毎日のことだ。不器用だとか美味しく作れないとか、そんな余計なコンプレックスは捨てて毎日毎食、堂々と食卓に並べよう。

なんらかの素材に、とにかくよく火を通したものを。

 

木ノ戸

 

★お願い/視察・見学について★

・スウィングの見学日は毎月第3水曜日と第4金曜日となります。 

・時間、料金、定員、プログラム等の詳細については下記ブログをご覧ください。

・現状、定員を10名→5名に変更して実施予定です。

・コロナ禍の影響で実施をしない可能性もあります。予めご了承ください。

 

2019.03.04 Monday

見学日を月2回(毎月第3水・第4金)とさせていただきます。

http://garden.swing-npo.com/?eid=1400635

| ひとりごと | 19:13 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • だいじょうぶじゃないけど、だいじょうぶ
    kinoto (09/24)
  • だいじょうぶじゃないけど、だいじょうぶ
    ゆうこ (09/24)
  • ずっとずっと言いたかったこと
    kinoto (06/25)
  • ずっとずっと言いたかったこと
    あん (06/25)
  • 【追記】新型コロナウィルス感染拡大に伴う今後(4/13以降)の方針について
    kinoto (04/14)
  • 【追記】新型コロナウィルス感染拡大に伴う今後(4/13以降)の方針について
    阿部千津 (04/12)
  • フリーペーパー『Swinging Vol.27/総力特集:事務員越え』!!!
    kinoto (02/04)
  • フリーペーパー『Swinging Vol.27/総力特集:事務員越え』!!!
    oni cafe (02/04)
  • 【クソ真面目エッセイ-16】世界が芸術「的」でありますように。
    kinoto (08/01)
  • 【クソ真面目エッセイ-16】世界が芸術「的」でありますように。
    おかる (07/29)
LINKS
PROFILE