Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
<< 仁義なき戦い 〜エディオン北山店死闘編〜 | main | レコーディング四十肩 >>
京都人力交通案内「アナタの行き先、教えます。」@ガラガラワラワラ銀閣寺編

DSC_0058.JPG

 

なぜか京都市バスの路線・系統を(ほぼ)丸暗記しているQ&XLのヘンタイ記憶を駆使し、観光客やお困りの方にベストな行き方、乗り継ぎをご案内する京都人力交通案内「アナタの行き先、教えます。」。

 

2017年8月以来およそ2年半ぶり! 去る1月23日(月)、我々一行は「銀閣寺」へと向かった。

 

ところで11年半に渡って「135回」も続けてきたのに滅多に雨の降らない清掃活動「ゴミコロリ」に対し、この京都人力交通案内は雨が降ったり、「なんだかなあ……できるかなあ……」といった微妙な天候に見舞われ、実施するか否か、あるいは実施場所の判断に迷うことが多い。

 

 

原因としてすぐに思いつくのはQ氏の「性格の悪さ」だが、でも本当は優しい人だし、第一「ゴミコロリ」にも毎回参加している。

 

いや、「性格の悪さ」がなぜ天候に影響するのだ??

 

じゃあメンバーの中に雨男がいるのだろうか? だとしたら「ゴミコロリ」には参加してない美馬君(撮影)ということになろうが、そんなん一度も聞いたことがないし、でも明日確かめようと思う。

 

そう。問題なのは次回の実施がもう明日なのだ。今は2月24日(月)だから、25日(火)ということどす。でも、このレポートをアップするのは25日(水)の予定だから、ややこしくって仕方ないどすね。

 

 

個人的な話になるが、「2月はヤケクソ」と決め、とにかく仕事をしまくっている。

相変わらずスケジュール管理は超ヘタクソ、「いける!」と思って予定を詰め込んだ過去の自分を呪っても仕方がないので、ヤケクソと開き直ることにしたのだ。忙しいと「休まなければいけない」という気持ちになる。だから休んでみるのだが、結局仕事をしてしまったり、頭ん中が忙しいので休めない。そこで気がついた。

 

あ! 休めないときには無理して休む必要ないのだ!

 

すると「休まなければいけない」病から解放されて気が楽になって、結果として心が休まったりするんだから、嗚呼、生きるって難しい。

 

とにかく! 前置きが長くなったが明日はもう目の前なので、そして他にもやらなあかんことがまだまだたくさんあるので、前回レポートは簡潔に完結させていただくことにします(うまい)。

 

DSC_0002.JPG

 

はい、1月23日(月)。この日も雨がパラパラ降ったりやんだり微妙な天候。でも、ま、とにかく行ってみようと、久々の「銀閣寺」へ向かったのは誰の発案だったか全く覚えていない。

 

現地につくと……おおう! ガラガラ!! 

まだこの頃は新型肺炎の話なぞ全く出てなかったと思う。知らんけど。

しかし天気一発でこんなにも閑散としちゃうのねー、正月ムードも去った1月末だしねー、こりゃあ、今日は楽できるぞーと喜んでしまう我々は一体何がしたいのか?

 

DSC_0008.JPG

 

でも、不思議不思議。

さっきまでの景色がウソのように、時折、どこからともなく人波がワラワラと現れ出るから不思議不思議。

 

DSC_0009.JPG

 

さて、我々が陣取ったのは「銀閣寺前」バス停。

ここは「のりば」がひとつだけなのだが、ちょっと離れたところに「銀閣寺道」バス停が、それもABCD4つも「のりば」がある点がややこしいところだ。

 

DSC_0065.JPG

 

この日の案内で最も多かった行き先は「京都駅」。

 

【前乗り後ろ降り方式】の「急行100」に乗ってもらえば一発である。

 

DSC_0020.JPG

 

ちなみにQ氏によると、終点「京都駅」到着時には前と後ろの扉が両方とも開くらしい。

なるほど、前乗りしたときに先に運賃は支払ってるわけだから、そういうことできるのね。

 

しかしやっぱりヘンタイ!

 

DSC_0030.JPG

 

トリッキーな案内もあったよ。「〇〇まで行きたい」じゃなくって「『急行102』に乗りたい」って。

でもどこに行きたいかが分からないと案内しにくいんだ。だって、ほとんどの系統がそうなんだけど、北行きがあれば南行きがあるし、東行きがあれば西行きがあるからね。

 

 

でも、ここでもQ氏のヘンタイが炸裂したよ! 

 

急行102の南行きは「錦林車庫」が終点だから、つまり車庫に行っても意味がないから、恐らく行きたいのは北行きが向かう「金閣寺」じゃないか? って。

 

そしたら当たってたよ! 「Golden Temple?」って聞いたら「Yes!  Yes!」って!

 

 

でもねー、金閣寺に向かう急行102に乗れる「銀閣寺道/Bのりば」を案内するのがちょっと難しかったんだ。だからすぐに「ジャンヌ・ダルク」(「Follow me!!」と後を付いてきてもらうやつ)を発動、いつも通りXL氏が案内したんだよ。

 

DSC_0035.JPG

 

だって僕が行っちゃうとさ、紙に案内を書ける人がいなくなるし、Q氏はそういうの「向かない」からね。

 

適材適所、役割分担ってやつだね。

 

 

……しかししかし、ここでひとつの疑問が湧き上がる。よく見ると金閣寺へと向かう急行102は、「銀閣寺道/Bのりば」だけでなく、「Cのりば」も経由するようなのだ。なんでなんで? どちてどちて? おかしくない? ややこしない? そしたらここでもQ氏のヘンタイが冴え渡る。

 

「両方、乗れる。46の四条大宮といっしょや」

 

両方乗れる、つまり急行102は同じバス停の、2つの「のりば」から乗れるんだって!

よー知らんけど、「46」も「四条大宮」で、なんかそんなことになってるんだって!

ややこしさの解決にはなってないけど、やっぱあんたのヘンタイ、すごいね!

 

あ、この後のやり取り、ぜひ動画でどうぞ!!

 

 

Q氏が「BUS MANIA」であることを認めた瞬間を収めた貴重な映像。

楽しんでもらえたかい???

 

DSC_0046.JPG

 

僕もさ、ファインプレーひとつしたから自慢していい??

「『慈照寺』に行きたい」っていうこの人。すぐにピンと来たよ、「慈照寺」=「銀閣寺」だって!

銀閣寺の正式名称は「慈照寺」。金閣寺の場合は「鹿苑寺」。たまに海外のマジメなスマホが正式名称出すんだよね。その昔「日本史」がまあまあ好きだったことが今になって役に立つとはね。人生って分かんないね。

 

というわけで以上、簡潔に完結!!!

次回、京都人力交通案内「アナタの行き先、教えます。」は、昨日2月25日(火)、京都のどこかに出没したはずである。

 

木ノ戸

 

★切実なるお願い/視察・見学について★

・大変ありがたいことに、日々視察・見学の依頼をいただいております。

・が、その対応(連絡・調整)に担当者が追われまくっている、という状況があります。。。

・スウィングの見学日は毎月第3水曜日と第4金曜日となります。 

・時間、料金、定員、プログラム等の詳細については下記ブログをご覧ください。

 

2019.03.04 Monday

見学日を月2回(毎月第3水・第4金)とさせていただきます。

http://garden.swing-npo.com/?eid=1400635

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

NPO法人スウィング

木ノ戸昌幸

| 【OYSS!】京都人力交通案内「アナタの行き先、教えます。」 | 16:10 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 【追記】新型コロナウィルス感染拡大に伴う今後(4/13以降)の方針について
    kinoto (04/14)
  • 【追記】新型コロナウィルス感染拡大に伴う今後(4/13以降)の方針について
    阿部千津 (04/12)
  • フリーペーパー『Swinging Vol.27/総力特集:事務員越え』!!!
    kinoto (02/04)
  • フリーペーパー『Swinging Vol.27/総力特集:事務員越え』!!!
    oni cafe (02/04)
  • 【クソ真面目エッセイ-16】世界が芸術「的」でありますように。
    kinoto (08/01)
  • 【クソ真面目エッセイ-16】世界が芸術「的」でありますように。
    おかる (07/29)
  • 第68回プチコロリ@親キャバ in 鳥取・松崎
    Kinoto (05/10)
  • 第68回プチコロリ@親キャバ in 鳥取・松崎
    トキママこと楢崎とき (05/07)
  • 展覧会「Swing Langue! −スラング!−」のお知らせ
    塩山昌彦 (03/28)
  • 怖いもの知らずが怖いモノ
    kinoto (03/18)
LINKS
PROFILE