Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
<< 「境界線」上の京都人力交通案内 episode 2 | main | 「投資」の目的 >>
第75回プチコロリ@東京・吉祥寺

76676834_417378598938920_2433533477845467136_n.jpg

 

近年、何かと縁の深い東京・吉祥寺。

去る11月16日(土)、私は盟友・デスコロイヤーXLと共に、昨年12月以来2度目となるプチコロリ(少人数でやるプチ・ゴミコロリのこと)を敢行した。

 

今回、事前に固く心に決めていたことがある。

 

絶対に張り切らないでおこう。

あまり声とか出さず、元気よく走ったりもせず、省エネでゆこう。

 

【スーツの中に人が入っている】とかとは全然違うのだが、我々の呼吸機能は人間諸君のそれと比べて随分と弱い。

口呼吸も、もちろん皮膚呼吸も、だ。

あ、ちゃうわ。そもそもゴミブルーに口はないのだ。

 

とにかく! ガチでやってしまうとヘトヘトに疲れてしまい、その後の仕事に差し障りが生じてしまう。

 

75614138_701909966967520_6851609590409199616_n.jpg

 

この日の午後からはドキュメンタリー映画『獄友』の監督、金聖雄氏との対談が控えていたし、次の日には京都に帰ってフリースクールわく星学校文化祭で和太鼓演奏と寸劇上演をしなければならない。

これらは全て私とは関係のない男の予定であり、繰り返すが【スーツの中に人が入っている】とかとは全然違う。

 

まさか、そんな。あり得ないよね。

 

でも、このことをどう説明していいか分からず、今、私は深く混乱している。

諸君にはこの混乱を「ヒーローらしからぬ人間臭さ」とでも受け取ってもらえれば幸いだ。

 

 

それに寝起き、即、ゴミ拾いって考えただけで普通にキツいじゃない?

いや、もちろん朝起きて【パジャマからスーツに着替える】とかではないし、ギリギリまで寝てるからバタバタすんだけど、基本的に朝が苦手なんだよね。

 

 

唐突に話が変わるが私とデスコロイヤーが宿泊した旅館は最高だった。

「ともかく和室がいい!」って言ったらスタッフがここを見つけてくれて、「あまりオススメはしませんが……」って言ってたけど、私的には即決であった。

 

 

一応「ビジネス旅館」と銘打たれてはいるが、これは噂に聞いた古き良き「連れ込み宿」なんじゃないか。

なぜか部屋の名前が全て京都の地名(いや、一部は奈良)になってるのがまた、いかがわしくていい。

 

吉祥寺駅からすぐ! それに安い! 

自信を持っておススメする(でも無理な人には無理だと思う)。 

 

★吉祥寺・井の頭公園近くのビジネス旅館「みつ井旅館」★

 

75442972_569314167177749_2143213973766406144_n.jpg

 

さて、眠い目をこすりながら、省エネモードではじめたプチコロリ。

私が感じた吉祥寺の大雑把な印象を述べておこう。

 

やっぱり東京の人はスカしてる人が多いな! 

ぷ〜〜〜!!

 

土曜日の吉祥寺。そりゃあ、なかなかの人手だった。

しかしながら私という存在をガンガンに認識しながらも、無表情にスルーする人がめちゃ多かったのだ。

 

前回(→)はそうでもなかったのにい!

ぷんぷん!

 

しかしながらこの現象は地元・京都でも頻繁に起こるものだ。

我々はこれを「ゴミブルースルー」という1つの攻撃と理解している。この攻撃を受けることによって心にダメージを受けるようではヒーローとしてまだまだ未熟と言え、そのため「ゴミブルースルースルー」という超能力を会得すべく、絶えず鍛錬を続けている。

 

 

でも、だからこそ、先々月、奈良県で体感した好意的で分かりやすいリアクションの数々は嬉しかったのだ(→)。

はい。今一度ザックリと言い切ってしまおう。

 

都会の人間はスカしており、田舎の人間は素直である。

 

おお、言い切った今、あまりの雑さに少しドキドキしている。

 

ドキドキっていいよね!!! 

大人だってもっとドキドキしよ???

 

75196482_852549578577094_6851600794316177408_n.jpg

 

スカした大都会の中にあっても、ときどき天使みたいな存在が現われる。

警戒心より好奇心。不安よりも好意。

 

こうしたオアシスに出会ったとき、正直、ムギューッ! と抱きしめたくなってしまうのだが、それは「超えてはならない一線」(て言うか犯罪?)のような気がして今のところ我慢している。

 

一方でよー、おまわりさんによー、名刺渡そうとしたらよー、「仕事中ですんで」って受け取ってもらえなかったよ。

なんなんだよ、そのワケの分からん理由はよー。こっちも仕事中だっつーの。

 

 

さて、吉祥寺の街には想像以上にゴミが多く、私たちのゴミ袋は見る間にいっぱいになった。

表立ったところは綺麗なのだが、ちょっと路地に入ったり、裏を覗くとゴミは無数に捨てられている。

 

ゴミは捨てられるのでなく、隠されるものなのだ。

 

はい、名言出ました。

これ、期末テストに必ず出るからもう1回だけ言うぞ〜。

 

ゴミは捨てられるのでなく、隠されるものなのだ。

 

コラコラ、よしたけ! 机に書くな! それカンニング!

何が「いっけね!」だ。昭和か、お前は。

その、ベロ出して首すくめて頭ポリポリもやめろ。

 

次回「第76回プチコロリ」は12月初頭、「ゴミコロ兵庫支部」と初合流。

明石市の海岸を舞台に実施予定である。

寒そうなので、スーツの中に厚手のヤツをしっかり着込んで行こうと思う。

 

ゴミブルー

 

 

★切実なるお願い/視察・見学について★

・大変ありがたいことに、日々視察・見学の依頼をいただいております。

・が、その対応(連絡・調整)に担当者が追われまくっている、という状況があります。。。

・スウィングの見学日は毎月第3水曜日と第4金曜日となります。 

・時間、料金、定員、プログラム等の詳細については下記ブログをご覧ください。

 

2019.03.04 Monday

見学日を月2回(毎月第3水・第4金)とさせていただきます。

http://garden.swing-npo.com/?eid=1400635

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

NPO法人スウィング

木ノ戸昌幸

| 【OYSS!】清掃活動「ゴミコロリ」 | 11:52 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://garden.swing-npo.com/trackback/1400707
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE