Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
<< 「ちゃぶ台返し」のススメ | main | 第65回プチコロリ 其の壱 〜ただ、そこにいること編〜 >>
第66回プチコロリ(イライラコメント付きver.)

1.JPG

 

去る3月6日(水)に「第66回プチコロリ」を行いました。 今回はスウィングも特別企画で参加している『逡巡のための風景』展の関連イベントとして行いました。 行き先は四条通りです。 メンバーは私ちゃみブルー(中身:あちゃみ)、ゴミブルー(中身:京一さん)、 デスコロイヤーXL(中身:XLさん)、京都芸術センターの水野さん、沼田さん(写真撮影)でした。

 

−木ノ戸(以下、木):よ! がんばれよ!


※ こんな感じでオーディオコメンタリー的に木ノ戸がコメントを入れることにしました。その理由は後々わかります!

 

2.JPG

 

京都芸術センターを出発し、 四条通りに向けてゴミを拾いながら進みます。

 

−木:あいにくの天候みたいやけど、ヒーローには関係ないよね!

 

3.JPG

 

四条烏丸に出て本格的にプチコロリStart!

街路樹の中にペットボトルが捨てられているのを発見したゴミブルー(中身:京一さん) 。

 

−木:その「中身:京一さん」ていうやつ、いる? もういらんくない?

 

4.JPG

 

信号待ちをしているゴミブルー(中身:京一さん)・ちゃみブルー(中身:あちゃみ)・ デスコロイヤーXL(中身:XLさん)と芸術センターの水野さん。

 

−木:くどい! くどい! だからもう、いちいち中身のことに触れんでええから!

 

6.JPG

 

四条通りは基本ゴミが無く綺麗でビックリしました(@_@)

ゴミが無くて綺麗なのはとても良い事なんですが、 ゴミが無い事がショックって言う矛盾が生じます(~_~;)

 

が、毎度の事ながらタバコの吸い殻は多かったです。

ちゃんと携帯灰皿を持ち歩いて下さい(――〆)

て言うか四条は場所によっては喫煙禁止区域がありますから(-_-メ)

 

−木:ふーよかった。ようやく調子でてきたやん。あちゃみの怒り節でてきたやん。

 

5.JPG

 

デスコロイヤーXLさん、ミニタオルを見つけたようです。

 

−木:ああ気になる。「デスコロイヤーXLさん」て毎回いちいちフルネームで呼ぶのが気になる。 イライラする。

 

8.JPG

 

歩道の端の方には空のペットボトルが捨てられてました(-_-メ)

ちゃんとゴミ箱に捨てて下さい(-_-;)

 

−木:あれ? ここは「中身:京一さん」て書かへんの? やりよんなー。上手いことすかしよんなー。

 

9.JPG

 

Apple Store京都店でAppleのマークを見つめるゴミブルー(中身:京一さん)。

 

−木:だーーー! やっぱり言うてるやん! 「中身:京一さん」て言うてるやん! だからくどい! ほんで全然アップルのマークに見えへんし!

 

10.JPG

 

何とデスコロイヤーXLさんがApple Storeに入ってゆきます。

完全に強盗です。

 

−木:またフルネーム……。まあええけど。それよりごめん、「完全に強盗です」って勝手につけ加えてしもたわ。ごめん、どうしても書きたかってん。

 

11.JPG

 

Apple Storeの店員さんに名刺を渡すデスコロイヤーXLさん。

 

−木:なんかくどい。たぶん「Apple Storeの」がくどいんやと思う。

 

12.JPG

 

Apple製品を眺めるデスコロイヤーXLさん。

Apple Storeの店員さんがデスコロイヤーさんを受け入れて下さって物凄く感謝です。

 

−木:いやいや、なんの感謝? あなた基本、「してはいけないことをしている」と思ってるんちゃう? 自分も「ちゃみブルー」とかしながらその根性はなんかおかしない? ほんで急に「XL」がはしょられてるんはなぜに?

 

13.JPG

 

続いてSTARBUCKSへ。外国人観光客に名刺を渡すデスコロイヤーさん。

 

−木:また「XL」がはしょられてる! なんで? 1回ちゃんと見直しましたか?

 

14.JPG

 

メニューを選ぶデスコロイヤーさん。

 

−木:いや、ちゃうか。「XL」ははしょる方向に変更したんやな。すみません、了解しました。イライラしてすみませんでした。

 

15.JPG

 

注文をした商品待ちの模様。

 

−木:んー、くどい。進め方が細かい。ごめん、やっぱ、ちょっとイライラする。

 

16.JPG

 

商品を受け取って出て来ました(^−^)

何とSTARBUCKSでは、店員さんが笑顔で接して下さったそうです。 有難い事です(*^_^*)

それと驚きなのがSTARBUCKSでは、フルフェイスのヘルメットを装着したままでもお店に入ってもO.K.と言う事らしく、 それもまた驚きでした(@_@)

Apple StoreとSTARBUCKSに立て続けに入ったデスコロイヤーさんは凄かったです♪

 

−木:「店員さんが笑顔で接して下さった」? ほんでやっぱり有難いの? なんで? あー、なんか卑屈や。あんたらヒーローやん? いちいち有難がるんはちゃうくない? 逆ちゃう? むしろ「なんと! あのデスコロイヤーXLさんが当店でバニラクリームフラペチーノを買って下さりました!」ちゃう? ああ、「O.K.」も気になる。「OK」でいいと思う。

 

17.JPG

 

STARBUCKSから出て少し行くと、建物と建物の隙間にゴミが捨てられてました(-_-;)

ちゃんとゴミ箱に捨てて下さい(-_-;)


−木:んー、落ち着く。やっぱな、変なへりくだり方せんとヒーローらしく、そしてあなたらしく、ひたすら怒ってたらええねんて。頼むで、ほんま。

 

19.JPG

 

そこから少し行くと高級ブランドのルイ・ヴィトンのお店があります。 「ちゃみブルーでお店の中に入れるかどうかお店のスタッフの人に聞いてみよう」みたいな話を沼田さんとしましたが、 ちょっと厳重な感じがするので諦める事にしました(-_-;)

ちゃみブルー、ルイ・ヴィトンお気に入りではありますが(~_~;)

 

−木:はい、異議あり。「頑張ったけど諦めました」みたいなニュアンスで書いてるけど、なんにも頑張ってないから! ただただ「入る根性がなかった」のを言い訳がましく書きなさんな! トライしろ!! そしてちゃんと失敗しろ!!!

 

20.JPG

 

芸術センターに戻ってきました。

ゴミが少なくてとても良かったのですが、その気持ちと裏腹にもっとあったら良かったのにとも思ってました(^_^;)

今回は何よりデスコロイヤーXLさんの頑張りに感謝でした。

私ちゃみブルーは名刺を一度も渡せずでしたので(~_~;)

今回参加された方々お疲れ様でした。 また次回も宜しくお願いします

 

ちゃみブルー

 

−木:確かにXLさんの活躍はそうやと思うけど、なぜにあなたが感謝するのかな? ああ、私の分まで頑張ってくれたいうことか。まあ、気持ちはわからんでもないけど、とにかく意味わからん感謝の連発が気になりました。いや、イライラしました。また話し合いましょう。おれの心身の健康のために是非とも即! よろしくお願いいたします。

| 【OYSS!】清掃活動「ゴミコロリ」 | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://garden.swing-npo.com/trackback/1400646
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE