Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
<< 第62回プチコロリ 〜アヤシさ満点、夜コロリ〜 | main | 「めぐるアートをめぐる」展 &「逡巡のための風景」展のお知らせ >>
京都人力交通案内「アナタの行き先、教えます。」@怒涛のゴールデンテンポー

 

ああ、いいね、いいね、これね。3人が「迷い人」(=行き先や行き方を探す人たち)の周りに寄ってたかってチームワークを発揮しとるね。3人がバラバラになっちゃったら案内が中途ハンパになったり、紙に書いて渡せなかったりするもんね。

 

 

お、いいね、いいね。遅れてきたXL氏が間から顔出しちゃったりしてるよね。やっぱりサンコイチ(?)やんね。完璧すぎてエクスタシー感じてる人もいるよね。

 

 

がしかし!! ががししかかしし!!! 2018年12月10日(月)、なぜか京都市バスの路線・系統を(ほぼ)丸暗記しているQ&XLのヘンタイ記憶を駆使し、観光客やお困りの方にベストな行き方、乗り継ぎをご案内すべく、我々「京都人力交通案内」一行が向かったゴールデンテンポー(金閣寺のことです)は、このサンコイチ原則がまったく通じないほどに迷い人で溢れ、我々は息つく間もなく、この活動史上最多の案内をし続けたのである。

 

 

金閣寺を訪れるのはおよそ1年前の2017年11月(→)に続き、2度目となる。前回、我々が陣を構えたのは金閣寺の真ん前にある「金閣寺バス停」(以下、「前」停)であった。が、金閣寺周辺にはややこしいことにもう1つ、「金閣寺バス停」(以下、「道」停)というのがあり、「道」停から乗らなければいけないのに「前」停でバスを待っちゃってる人に多数遭遇した。なので今回は逆に「道」停に陣取ったらどうなるか? を試そうと目論んだのだ。いやあ、本当にすごかった。同行したテンギョウ・クラさんが、「映画が1本撮れる」と言ってくれるくらいにすごかった。

 

 

そして最もすごかったのは出発前、(苦手な)ゴルゴに自分の帽子を勝手にかぶられて機嫌を損ね、ヒト××シのような表情で現場に向かったデンジャラスQ氏が、世界中からやって来た迷い人の猛烈アタックにあれよあれよと巻き込まれてゆくうちに、何となく機嫌を回復してしまったことだ。

 

DSC_0016.jpg

 

まるでそれは「スクール・ウォーズ」(高校ラグビー界で無名の不良弱小チームが、ある1人の教師が赴任してから数年で全国優勝を果たすまでの軌跡を描いた名作スポ根ドラマ)をギュギュッ! とコンパクトに圧縮したようなマジカルな風景であった。

 

DSC_0031.jpg

 

×トゴロ×のような顔をしているQ氏をそっとしつつ、今回も「やっぱ京都駅へ向かう人が多いんかなあ」などとXL氏とある程度行き先の見当をつけていたのだが、まあ当たらないっちゅうか人それぞれ。「道」停(Cのりば)に陣取り、混乱の中で展開した案内の数々をダダダダ! と以下に列記する。

 

DSC_0035.jpg

 

々圓先:銀閣寺/ご案内:ここから12で1本!

 

DSC_0082.jpg

 

行き先:二条城/ご案内:ここから12! もしくはBのりばに移動して急行102!

 

DSC_0084.jpg

 

9圓先:清水寺/ご案内:204か205で「北大路バスターミナル」まで行って乗り換え。「赤のりば」から206で「清水道」下車!

 

DSC_0267.jpg

 

す圓先:源光庵/ご案内:59で「千本北大路」まで行って、6に乗り換えでゴール!

 

DSC_0149.jpg

 

ス圓先:錦市場/ご案内:12で四条高倉まで。そこからウォーク!

 

DSC_0068.jpg

 

行き先:北野天満宮/ご案内:ここ(Cのりば)ではなくBのりばに移動して204か205か急行101か急行102に乗車!

 

DSC_0051.jpg

 

Ч圓先:嵐山/ご案内:ここではなく「前」停に移動。59で「山越中町」まで行って、11に乗り換えでゴール!

 

DSC_0111.jpg

 

┨圓先:ホテルオークラ/ご案内:205で「京都市役所前」下車!

 

DSC_0123.jpg

 

行き先:大徳寺/ご案内:12か204か205か急行101か急行102で1本!

 

DSC_0166.jpg

 

行き先:円町/ご案内:ここではなくBのりばに移動。204か205で「西ノ京円町」下車!

 

DSC_0132.jpg

 

行き先:八坂神社/ご案内:急行102で「北大路バスターミナル」まで行って乗り換え。「赤のりば」から206で「祇園」下車!

 

DSC_0086.jpg

 

行き先:龍安寺/ご案内:ここ(「道」停)ではなく「前」停に移動。59で1本!

 

 

行き先:京都駅/ご案内:ここではなくBのりばに移動。205で1本!

 

DSC_0108.jpg

 

行き先:北野天満宮/ご案内:ここではなくBのりばから何でも!

 

DSC_0179.jpg

 

行き先:八坂神社/ご案内:12か59で「四条京阪前」まで。そこからウォーク!

 

DSC_0204.jpg

 

姐圓先:二条城/ご案内:12で1本!

 

DSC_0215.jpg

 

厩圓先:京都市立近代美術館/ご案内:急行101で「北大路バスターミナル」まで行って乗り換え。「赤のりば」から206で「東山二条・岡崎公園口」まで!

 

DSC_0288.jpg

 

温圓先:銀閣寺/ご案内:204で1本!

 

DSC_0322.jpg

 

街圓先:京都駅/ご案内:ここではなくBのりばから205で1本!

 

DSC_0248.jpg

 

換圓先:四条河原町/ご案内:205で1本!

 

DSC_0262.jpg

 

㉑行き先:三条京阪/ご案内:12か59で1本!

 

DSC_0231.jpg

 

㉒行き先:北野天満宮/ご案内:ここではなくBのりばから何でもOK!

 

DSC_0289.jpg

 

㉓行き先:錦市場/ご案内:12で「四条高倉」まで。そこからウォーク!

 

DSC_0174.jpg

 

㉔行き先:京都駅/ご案内:ここではなくBのりばから205!

 

DSC_0292.jpg

 

㉕行き先:四条烏丸/ご案内:12で1本!

 

DSC_0311.jpg

 

㉖行き先:銀閣寺/ご案内:204で1本!

 

DSC_0318.jpg

 

㉗行き先:出町柳/ご案内:205で「葵橋西詰」。そこからウォーク!

 

 

㉘行き先:下鴨神社/ご案内:205で1本!

 

DSC_0325.jpg

 

㉙行き先:銀閣寺/ご案内:204で1本!

 

 

㉚行き先:錦市場/ご案内:12で「四条高倉」まで。そこからウォーク!

 

DSC_0220.jpg

 

㉛行き先:天龍寺/ご案内:ここではなく「前」停から59。「山越中町」で11に乗り換えて「嵐山天龍寺前」まで!

 

 

㉜行き先:祇園/ご案内:急行102で「北大路バスターミナル」まで行って乗り換え。「赤のりば」から206!

 

以上……。行き先が同じなのにご案内の内容が違う場合があるのは、そのタイミングで来るバスや「迷い人」の要望、僕たちが見せられるスマホ画面等に影響されるからだ(もしくは僕の記録間違い)。特にスマホで既に行き方を調べてしまっている人は、我々のベターな提案をなかなか受け入れてくれなかったりする。また、Q&XL氏が後から「あ、こんな行き方あったわ」と思いつくことももちろんある。

 

 

しかしながら我々はたかだか90分のうちに、一体、何ヶ国の人たちと話をしたのだろう。「金閣寺道」というバス停にいるだけで、行き先を案内するという、ただそれだけのことで、まるで世界中を旅して回ったようだ(が、3名とも国外旅行の経験なし!)。ああ、やはり金閣寺は強かった。美しいとか魅力的とかそんなんを越えて「強かった」。やり終えた感、ハンパじゃない。

 

 

さて、こうしてゴールデンテンポーと相まみえた次の日。Q氏、まだくすぶり続ける怒りをそのままにはしておけないと、ビビるゴルゴに真正面から向き合う。

 

「昨日、うちの帽子、勝手にかぶったやんか?」

 

ただならぬ雰囲気にビビるゴルゴ、「かぶってないよ」と即答する。ん〜っと、え〜っと、察するにビビりすぎたゴルゴはウソをついている(そういう人なのである)。でも、特にQ氏に対してそれは危険……。ああ、安直なウソは恐らく事態をややこしくさせる……。しかしQ氏、一瞬固まるがなんとゴルゴの「かぶってないよ」を完全無視! 「もう勝手にかぶらないでください」と強引に続けると、その迫力に気圧されたゴルゴはまたも即答で「はい」。お〜お、なんか知らんけどウソと率直さが絡み合って一件落着。次回はスムーズに行けますよ〜に〜。

 

次回、京都人力交通案内「アナタの行き先、教えます。」は1月28日(月)、京都一の繁華街「四条河原町」に出没する。

 

木ノ戸

| 【OYSS!】京都人力交通案内「アナタの行き先、教えます。」 | 12:09 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://garden.swing-npo.com/trackback/1400616
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE