Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
<< 第116回ゴミコロリ | main | アレを塗りたくる女 >>
私が裸を恥じらうたった1つの理由

 

最近、我らが清掃活動「ゴミコロリ」には、怪しいメキシカンレスラー風の男たち、「コロレスラー」が登場している。ゆうとくんが中身の「ユート・ザ・ゴミマスク」(通称:ゴミマスク)と、アッキーが中身の「コロ・ナカムラ」(通称:コロ)の2人である。ゴミブルーのインパクトの強さと認知度の高さのせいか、もはやこれくらいの格好では誰も、何も言わないスウィング及び上賀茂地域であるが、(死んでしまうため)ゴミブルーが登場できないこの暑い暑い季節には、皮膚呼吸と口呼吸に問題ない彼らは「ゴミコロリ」に彩りを与える存在として貴重である(かどうかは知らないが、そんな気がしないでもない)。皮膚呼吸をフリーにした「顔ブルー」を登場させるのもいいが、今は若干、放置してきた感もある、コロレスラーたちを伸ばす時期であろう。

 

 

じゃ、とりあえずゴミブルーよろしく名刺を作ろうかと思い立ち、あらためてゴミブルー名刺をしげしげと眺めていると、お、コロレスラーに合わせて裏面の言葉と写真を変えなければ…と気づく。

 

 

ゴミマスクとコロ。2人でもまあ、いいっちゃいいが、できればゴミブルーのように3人組のほうがいいような気がする。で、どうせ3人組にするなら、大、中、小みたいになったほうがオモシロい気がする。ゆうとくんは小で、アッキーが中。じゃあ大は??? となるともはやこの人しかいない。

 

 

はい、XL氏。「名刺を作るときに3人がいい気がするから、大中小ってきれいになるから、次回からコロレスラーになって欲しい」という雑なリクエストをすると、ふたつ返事で「いいよ」が返ってくる。かつては「はじめてのこと」が大の苦手で「無理!」「できん!」が口癖だったXL氏のこの感じ。新しい何かに飛び込むときに大して勇気がいらない感じ。素晴らしいなと思う。

 

 

とうわけでXL氏の勧誘は3秒で終わった。後は名刺裏面用の写真撮影の段取りをつけなければならない。実際の「ゴミコロリ」にコロレスラーが裸で登場したことは今のところないが、宣材写真としては裸にエプロン…ではなく裸にゼッケンが望ましい。放っておいても裸になりがちなゆうとくんはまあ問題なし、XL氏にも説明済み。残るアッキーの了承を得るべく簡単に「狙い」を伝える。なあなあアッキー、コロレスラーの名刺作るために裸にゼッケンで写真撮らせて欲しいねんか。ええやろ? 目立ちたがりのアッキーのこと、まあ問題ないだろうと踏んでいると、(おねえっぽく口元にちょっと手を添えながら、そして照れくさそうに笑いながら)アッキーから予想外の反応が返ってくる。

 

 

 

「えー! 恥ずかしい!」

 

 

これは意外。(そんなおねえっぽくなるくらい)アッキーにも恥ずかしいことがあったのか。けれど諸々の経験上、「裸になること」が恥ずかしいとはどうも思えない。意味が上手く伝わっていない? フルチンで「ゴミコロリ」すると思ってる? もう一度詳細に、順を追って説明すると、それでもやっぱりアッキーは恥じらうように口元に手を添え、プラス今度は恥ずかしい理由を添えて、こう言う。

 

 

 

 

「恥ずかしい! 腸が見える!」

 

 

 

OK、アッキー。腸じゃなくっておれの目をよく見て。だいじょうぶ。絶対に腸は見えへん。もし見えてもゼッケンつけたらちゃんと隠れる。ていうか見えた瞬間、全力で救急車呼ぶ。…一体、アッキーは何を言っているのか。服を脱いだら、はい! 腸! ってあり得ないし、仮に、万が一、そんなことがあったら「恥ずかしい!」とか言ってる次元ではないだろう。アッキーには悪いけれど、ひさしぶりに腸がよじれるくらいに(何度も何度も)笑わせてもらった。裸になることを恥じらう人は当たり前に多いだろう。しかしそのさらに内側の、内臓を見られることにまで思いを馳せ、恥じらう人はそれほど多くないのではないか。

 

 

 

「恥ずかしい! 腸が見える!」

 

 

 

アッキーのこの言葉は、人間の羞恥心の謎に触れているような気がしないでもないが、別に全然、そんなことはないのだろう。

 

木ノ戸

| Ackey Cha Cha Cha! | 14:24 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://garden.swing-npo.com/trackback/1400573
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE