Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
<< 「境界線」上の京都人力交通案内 | main | 勃発! わく星スポーツ珍事件2連発!! >>
Swinging Vol.22、間もなく発送!!!

Swinging スウィンギング Vol.22  2017年7月1日発行
発行:NPO法人スウィング/編集:木ノ戸昌幸
制作:木ノ戸昌幸・沼田亮平・亀井友美・西川雅哉・青山絵梨・四至本恭兵・河原絢香
絵と詩:オレたちひょうげん族/デザイン:坂田佐武郎・桶川真由子/写真:成田舞・NPO法人スウィング

 

 

ただ今発送作業中!!!

ただ今発送作業中!!!

 

NPO法人スウィングが年に2回、6月と12月に発行するつもりでいるけど、ほとんどその通りにはできていない(毎度遅れてしまいます…)フリーペーパー最新号「Swinging Vol.22」が間もなく皆さまのお手元に届いたり、どこかお近くのカフェとかお店とかに配架されます! はずです!

 

DSC_0002.jpg

 

突然ですが、業界誌というのは業界誌なだけに、どうしても“その業界でのみ”循環しがちです(まあ、当たり前っちゃ当たり前ですが)。

これはスウィングが身を置くNPO業界、あるいは福祉業界についても当然言えることなのですが、よく知られていない、あるいは非常に偏って知られている業界だからこそ「これじゃアカンなあ」「なんか気持ち悪いなあ」「もっと広げていかんとなあ」「誰が読んでもオモロいもん作りたいなあ」等々の思いを強くし、このフリーペーパー「Swinging」は誕生しました−元々は会員さま向けの会報誌でした−。スウィングの理念、「Enjoy! Open!! Swing!!!」から考えますと、主に「Open!!」の部分に当たるものと思われます。そしてこの「Swinging」の自己紹介的なテキスト(表紙に書いています)は…

 

Enjoy! Open!! Swing!!! 狭い「障害福祉」の殻をやぶり、障害のあるなしを超えた「一市民」として、世の中が今よりもほんのちょっとでも楽しいコトになればいいな…と願う「NPO」として、さまざまな活動を展開・発信する「NPO法人スウィング」。「Swinging」はそんな“揺れる”スウィングの姿をありのまんまに伝えたい!と願って生まれたフリーペーパーです。福祉、日常、アート、その他もろもろのトピックスを通じて、人が社会の中で「生きること」「働くこと」の多様性や可能性を提案します。

 

…という風になっていますが、最も大事にしたい! と思っているキーワードはズバリ「普遍性」です。

「障害者アート」を特集した時も、「沼田亮平」を総力特集した時も、このテーマには「普遍性」が潜んでいるに違いない! と信じて作りました。誰が読んでもオモロいもんなんて恐らく不可能だし、全人類に通用する「普遍性」なんてものも多分絶対ムリだし、でも、この「普遍性」というキーワードを(例えテーマ自体はマニアックなものであったとしても)忘れてはいかん! 目をそらしたらアカン! と思っています。

 

DSC_0003.jpg


配架先についても「出来るだけいろんな人が出入りしそうな場」を意識しております。現在発行部数は7,000部。ありがたいことに約6,000部が一気に発送され、残りの約1,000部を展覧会等のイベント時に設置したりしている状況ですが、「こんなトコあるけど、まだ置いてないみたいやけど、どや?」情報があればお気軽にぜひぜひ教えてください!

 

 

ひらめき 「こんなトコあるけど、まだ置いてないみたいやけど、どや?」情報は下記までよろしくお願いいたします!

→ Tel:075-712-7930

→ Mail:swing.npo@gaia.eonet.ne.jp

→ Facebookをご利用の方はこちらからメッセージを送っていただいても! →

→ 担当:木ノ戸・紀野

→ 1ヵ所につき5部〜20部を送らせていただくのが基本です。

 

 

DSC_0004.jpg

 

…と同時に、「Swinging」は全国各地の賛助会員さま(現在241名・11団体)の会費を制作資金とさせていただいております。こちらの方もご加入いただければとても嬉しいのでぜひぜひご検討くださいませ! 確実に「Swinging」(&スウィング「オレたちひょうげん族」グッズも!)を送らせていただきます(ご入会方法についてはコチラ!→

 

はてさてこの最新号がどれほどの「普遍性」を有するものなのかは分かりませんが、チラッと内容のご紹介。特集は「精神科医×芸大教授×ドシロウト 〜『身体性』と『目に見えないモノ』〜」と題し、いわくら病院院長・蓑島豪智さん、京都造形芸術大学名誉教授・水野哲雄さん、そしてわたくし木ノ戸3人で語り倒した座談会の様子をお送りします! そして 「クソ真面目エッセイ」には藤本光浩さん(株式会社マジェルカ代表)、西尾詩さん(小5)&美里さん(梟文庫世話人)が登場! デザインは毎度のごとく坂田佐武郎氏(そして今号から桶川真由子氏も登場!)、写真は成田舞氏にお願いし、今号もなかなか濃ゆい内容となっております!

 

DSC_0005.jpg

 

ただ今発送作業中!!!

ただ今発送作業中!!!

 

それでは皆さま!! 

NPO法人スウィングのフリーペーパー最新号「Swinging Vol.22」は間もなくのお届けです!!!

木ノ戸

| NEWSっす! | 14:14 | comments(2) | trackbacks(0)
コメント
お待たせしております(^_-)-☆
| kinoto | 2017/07/07 8:35 AM |
お待ちしてます&#8252;
| ゆうこ | 2017/07/06 5:26 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://garden.swing-npo.com/trackback/1400466
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ランキングに投票してください!!
人気ブログランキングへ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE