Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
<< 入れ歯のメリット | main | 祝!第100回ゴミコロリ その壱 >>
1兆トンのトランスフォーム

 

事件は送迎中に起こる。

事故は起こらないけど事件はなんか知らんけどよー起こる。

 

その日の仕事終わりの送迎車内。

快調に車を走らせるドライバー西川くんの隣(つまり助手席、なんも助手にならんけど…)で、ボンヤリと窓外を眺めるGさんが言う。

 

 

 

「あれは2千トンやな」

 

 

 

確かにデカいトラックだが、そんなんは無い。そこまでデカいのはあり得ない。

見たことない。聞いたことない。必要無い。少なくともあれは絶対に違う。

だが、西川くんは考える。経験上、こう考える。

この確定的な事実をGさんに訴えてもきっと無駄だろう。

むしろおれが馬鹿にされて傷つく(ムカつく)ことになる可能性が圧倒的に高い。

それならばこの壮大なデタラメをさらに掘り下げてみようではないか。

 

 

「そうなんですか。他にはどんなんがあるんですか?」

 

 

Gさんの表情がキラリと輝く。

“しゃあないな〜。そんなに聞くなら教えたろか〜”心に上手く響いたようだ。

Gさん、自慢げにこう言う。

 

 

 

「2千トン! 4千トン! 6千トン! 8千トン!」

 

 

 

う〜ん。想像以上にものすごいスケール。

一見、小刻みなようだが、2千トンずつというもの凄い刻み方をしている。

だが、まだまだGさんの実力はこんなもんじゃないはずだ。

 

 

「8千トンがいちばん大きいんですか?」

 

 

予想どおり闘志(なんのやねん!)に火がついた様子のGさん。

少しイライラした様子でこう返してくる。

 

 

 

「そんなわけあるかい! 1兆トンや!」

 

 

 

1兆トン!?????

さっきまでMAX8千トンやったのに、急に1兆トン!?????

 

 

もはやハリウッド超大作でも1兆トンのトラックは描けないのではないか…。

「トランスフォーマー」、シリーズ100作くらい作らな追いつかへんで…。

 

 

「……何を積むんですか?」

 

 

1兆トンのトラックに一体何を積むというのか???

怖い。怖い。なんて言わはんにゃろ。ああ怖い(ああ楽しみ)。

 

 

 

 

「ブタや」

 

 

 

 

…豚??? 

 

わお! トンが! 豚(トン)に! 

トランスフォーーーーーム!!!!!

 

木ノ戸

| THEE G | 17:24 | comments(2) | trackbacks(0)
コメント
>ゆきさん

(おそらく)偶然の賜物です(^_^;)
| kinoto | 2017/03/16 2:09 PM |
Gさんは落語家さんなのでしょうか?
笑わせるオチ、きちんとつけられて…。
思わず、「お後がよろしいようで」と呟きましたよ。
| ゆき | 2017/03/16 12:17 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://garden.swing-npo.com/trackback/1400433
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE