Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
<< 第96回ゴミコロリ | main | 【クソ真面目エッセイ- 9】障害のある方である前に「ひと」であり「人」である。 >>
キンチョーの夏。ワークショップの夏。

 

ずいぶんと遡ることおよそ3か月前…

夏真っ盛りの8月12日、「上賀茂児童館」にてワークショップを実施しました。

 

今回のワークショップは…

 

「アレ+ソレ=…ワカラナイ! 〜ようこそ上賀茂ジャングルへ! ヘンテコ動物出てこいや!〜」

 

スウィングの大人気(?)ワークショップ、「アレ+ソレ=…ワカラナイ!」シリーズですね。

なんとも長いサブタイトルですが、要はスウィングの「オレたちひょうげん族」が描くヘンテコ動物に児童館の子どもたちがボタンやらハギレやらシールを貼りつけて、最高にヘンテコな動物たちで児童館をジャングルみたいにしよう!!…という企画です。

 

 

…ところが!!!

 

 

肝心の「ボタン」が無いんです!

しかも、児童館の子どもは全部で108人! 

1人10個使うとしたら…えーと…108人×10個やから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

1,080個!!!?

 

 

 

ムリムリムリムリムリ!!!

絶対集められへん!!!!!

 

でも、なんとかせなアカン! とりあえず困ったらネットや! インターネットや!

…というわけで検索した結果、「日本釦協会」という団体があることを知りました。

 

釦。

 

これで「ボタン」と読むんですね〜。

そして京都でこの団体に所属している会社にかたっぱしから電話して助けてもらおうと考え、さっそ1件目! 「永井合成樹脂工業株式会社」様へお電話…。はー、ドキドキ…。ボタン売ってる会社に「ボタン1,000個下さい!」とか、どんなお願いやねん…。無茶苦茶や…と思いつつ受話器を取ってピ・ポ・パ……

 

事務の方にスウィングの説明をし、今回の企画を説明し、ボタンが1,000個以上必要なことも説明し、「無償でご協力いただきたい」というなんとも厚かましいお願いに対し…

 

「あ、たぶん大丈夫ですよ。2,000個くらいいけると思います。」

 

とアッサリかつなんとも頼もしいお返事!

結果、様々な種類の2,000個以上のボタンをご用意していただきました!

 

 

あちゃみさんと2人でボタンの受け取りに伺い、永井社長と記念写真も撮影させて頂きました。

(偶然にも社長とシャツがシンクロ!)

 

さてさて、ワークショップ当日はと言いますと…

 

 

お盆の時期ということもあって少し少なめの約40人の子どもたちが集まりました。

それでも40人ですので、ボタンの数は40人×10個やから・・・・・・・・・・・・・・

 

 

400個!!!

 

 

2,000個いただいてて良かった…

 

 

まずはヘンテコ動物を選んで…

 

 

あとは、ボタンとハギレを貼りつけろ〜!!

 

 

どんなんがエエかな〜。

 

 

ド派手なカニやな〜!

自分で動物の名前を考えて完成です。

 

 

ボタンとハギレのバランスがGood。

 

 

動物の周りに貼りつけているのは男の子に大人気だった魚の形のボタンです。

 

 

見よ!! この贅沢なボタン使いを!!!

ひとり10個とか全然足りません。

 

2,000個いただいてて良かった…

 

この日お休みの子どもたちのためにも材料は全部児童館に置いてきたので後日楽しんでくれたと思います。

 

なにはともあれ子どもたちを大いに夢中にさせてくれたボタンの力ってスゴイ!!!

そして、子どもたちのためにこんなにたくさんのボタンを提供してくださった「永井合成樹脂工業株式会社」様、あらためて本当にありがとうございました!

 

とお礼を言ったのもつかの間…。

次のワークショップが4日後の8月16日に迫っているのでした!

 

…というわけで、あっという間にやって来た8月16日。

 

 

上賀茂児童館で毎月開催されている「エコアクション」に参加してきました。

この日のテーマは「ビニール袋で海の生き物を作ろう」です。

 

 

まずは児童館の先生からビニール袋の話を聞く子どもたちとスウィングの面々。

「コンビニのビニール袋などが捨てられ、海に流れてそれを海洋生物がエサと間違えて食べてしまうことで毎年10万匹以上の海の生き物が死んでる。」というとてもショッキングなお話。

 

「コンビニでちょっと買い物するだけやのに袋もらわんでエエやん。」

 

「簡単にもらえるから簡単に捨ててしまうんやな。」

 

その通り!!!

みんなエエこと言うな〜。

 

で、もらった袋はすぐに捨てるんじゃなくてそれでひと工夫でこんなん作れます!…というのが今回の企画。

 

 

ビニール袋にいらないチラシや新聞紙を丸めて詰め込みます。

 

 

おねーちゃん、上手に切ってや〜。

丸く膨らんだ袋にいろいろ貼りつけて…

 

 

ハイ! クラゲの完成です。

透明感とゆらゆらした感じがいいですね。

色紙を重ねてカラフルな模様にしたあたりに女子力の高さを感じます。

 

 

うまいことしたな〜。ヒラメやな。

 

 

こっちのふたりはタコとカメ。わかりやすい!!

 

「上賀茂児童館」がジャングルのヘンテコ動物と海の生き物であふれかえった1週間でした。

 

毎回はじまる前は「めんどくさい」とか「おもんない」とかブーブー文句言う子に限って最後まで残って作ってます。

自分のイメージに近づけようと真剣なまなざしで素材を探しています。

で、最後に完成した作品を見せびらかしながらめっちゃ笑顔で…

 

 

「あ〜おもしろくなかった!!!」

 

 

このセリフを聞くと僕たちはニヤニヤしながら心の中でガッツポーズします。

 

今回作られた作品は11月19日(土)20日(日)に「上賀茂児童館」で開催されるイベント、「かみがも美術館」で展示されますので、皆さま、ぜひお越しください!

 

ラブ「かみがも美術館」とは?

児童館の子どもたちだけでなく地域の方々の作品も展示される展覧会です。

 

ひらめき日  時:2016年11月19日(土)・20日(日) 10:30 〜 16:00

ひらめき場 所:上賀茂児童館2F遊戯室  京都市 北区上賀茂烏帽子ケ垣内町24

 

お出かけにはもってこいのいい季節。

賀茂川ブラリからの上賀茂神社でお弁当食べて…「かみがも美術館」へ。

なんてコースはいかがでしょうか?

 

秋の1日をぜひ上賀茂で満喫してくださいね!

 

(ぬまた)

| 【OYSS!】コドモとアソブ | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://garden.swing-npo.com/trackback/1400376
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ランキングに投票してください!!
人気ブログランキングへ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE