Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
<< 第21回 輝け!その場でゴミコロリ大賞! | main | まいど!我々スウィングは『社会福祉』をやっております! >>
ゴミブルーの経済活動


今や清掃活動「ゴミコロリ」の広報部隊を超え、スウィングの広報部隊に成り上がった感もあるゴミブルー(所属は「まち美化戦隊ゴミコロレンジャー」。ややこしなあ…)。
現在、最大5名が中身をつとめ、「ゴミコロリ」やら「プチコロリ」やら寸劇を主な舞台に活躍している。


ひらめきそんなゴミブルー誕生秘話についてはこちら!→
ひらめき
ゴミブルーとかゴミコロレンジャーとか、なんかややこしい分類に関してはこちら!→



当初は警察に通報されたりいろいろあったが、今では地域にも認知され、街の人気者となったゴミブルーだが、最近、まさに予想外の展開を見せている。

「ゴミブルーはん、うちの清掃活動やイベントをひとつ盛り上げてくれまへんやろか?」という、ゆるキャラとヒーローの狭間のような出演依頼が、各方面から舞い込みはじめたのだ。

別の福祉施設の清掃活動を盛り上げたり、保育園児たちの清掃活動を盛り上げたり、野外コンサート会場でゴミ拾いをして客席を盛り上げたり、まあ、実は実績としてはまだこの3つだけなのだが、それにしたってまさかまさかの嬉しい展開である。



そもそも、お金を度外視し、世の中をちょっとでもオモシロくしたいとはじめたこの「仕事」が、いつの間にかお金を生みはじめているという、この不思議。

現代においては「イコールお金!」的に捉えられがちな「経済」という言葉は、もともと中国の古典に登場する「経国済民」(もしくは「経世済民」)という語に由来し、「世の中を良くし、人々を幸せにしてゆくこと」というのが本来の意味なのだという。

経済至上主義社会にもはや限界を感じ、異を唱えまくっているスウィングが、知らぬ間に本当の意味での経済活動をしていたのだとしたら、そこには何か大きな意味があるような...無いような...とにかくやっぱりオモシロい。



次の出番はゴミブルー誕生のきっかけにもなった「第7回 いす-1GP」(→)。
今や海外にまで進出しつつあるこのイベントでも昨年からコース内外の「清掃」を担当している。

今の寒い季節はダウンとか上から着こんで、だいぶゴミブルー感薄れますが、何なりご依頼があれば僕たちなりの経済活動に馳せ参じます!
ゴミブルー一同、地肌(?)を真っ青にして皆様からのご依頼をお待ちしております。

木ノ戸
| 【OYSS!】その他のオイッス! | 17:28 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ずっとずっと言いたかったこと
    kinoto (06/25)
  • ずっとずっと言いたかったこと
    あん (06/25)
  • 【追記】新型コロナウィルス感染拡大に伴う今後(4/13以降)の方針について
    kinoto (04/14)
  • 【追記】新型コロナウィルス感染拡大に伴う今後(4/13以降)の方針について
    阿部千津 (04/12)
  • フリーペーパー『Swinging Vol.27/総力特集:事務員越え』!!!
    kinoto (02/04)
  • フリーペーパー『Swinging Vol.27/総力特集:事務員越え』!!!
    oni cafe (02/04)
  • 【クソ真面目エッセイ-16】世界が芸術「的」でありますように。
    kinoto (08/01)
  • 【クソ真面目エッセイ-16】世界が芸術「的」でありますように。
    おかる (07/29)
  • 第68回プチコロリ@親キャバ in 鳥取・松崎
    Kinoto (05/10)
  • 第68回プチコロリ@親キャバ in 鳥取・松崎
    トキママこと楢崎とき (05/07)
LINKS
PROFILE