Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
<< ふたりはともだち(一方、僕たちは喋りすぎている。)2 | main | さよなら、アール・ブリュット 〜前篇〜 >>
NHKからの連絡をずっと待っている話


スウィングで最近、人気があるモノと言えば、モノではないが「ゴミコロリ」だ。
先日は“あの”「全国手をつなぐ育成会」の機関誌に「ゴミコロリ」について書かせていただいた。何のことはない、毎月毎月ただただ一生懸命ゴミ拾いをしているだけなのであるが、本当にいろいろな方面から注目していただいて、嬉しい限りである。

そのいろいろな方面のひとつにNHKがある。2年前くらいだったろうか、ある記者さんから「ゴミコロリ」を取材したいと連絡があって、何度か連日やり取りをして、その記者さんは「また連絡します」と言った。が、不思議なことに、それきりず〜っと連絡がない。何の音沙汰も無い。だから僕はず〜っと待っている。 


ファッキン!!!

(あ、咳払い、咳払い。悪口じゃないよ) 






スウィングで最近、人気があるモノの2つ目、やはりモノではないが、XLさんである。
最近は氏が登録作家として所属する「Able Art Company」と「Tabio」とのコラボレーションによる、靴下が発売された。そのほか何のかのと引っ張りだこで、あやつ天狗になりやしまいか...とちょろんと心配だが、まあ至ってマイペース、ブレない男なので大丈夫だろう。

ところでその何のかんののひとつにNHKがある(あれ?さっきも出なかったか?)。つい先日のこと、「XLさんを取材したい」とある記者さんから連絡があり、(僕がスウィングを不在にしていたため)最初は事務員のゆみさんが応対してくれて、その後、僕の方に連絡がくる段取りだったのだが、あれあれ?一向に連絡がない。何の音沙汰もない。だから僕はず〜っと待っている。


ドファッキン!!!!!

(いやいや、ちょっと痰がからんでね)


僕はこれまで、何があっても基本的にはNHKという組織を信用してきた。それはいくら上が腐っていようが、現場の人は本当に頑張っている、これはNHKにしか作れない、そんな風に思える番組をいくつも見てきたからだ(そして僕が学生の頃、“適切な”就職活動の時期に唯一受けたのもNHKだった。えへ、落ちた。落ちてよかった)。けれど、この2人はなんだ?なぜ約束が守れない?やっぱり上が腐れば下も腐ってくるのだろうか?それとも公共放送の方々は、やっぱり余裕のよっちゃん、時間の流れがあまりにもおおらかなのだろうか?

細部が全体を作る。
ひとりひとりが組織を作る。
ああ、僕は傷ついたんだと今気づく。

もう!いつになったら連絡くれんの!
待ちくたびれちゃうぞ!
プンプン!


木ノ戸
| ひとりごと | 17:43 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://garden.swing-npo.com/trackback/1400312
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE