Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
<< 第29回プチコロリ | main | すごいぞ、これは!旅 >>
祝!本日、設立10周年を迎えました。


今日は記念すべき、NPO法人スウィング設立10周年の日でした。
明日からの展覧会に備えて、ただただバッタバッタとあっちゅー間に1日が過ぎてゆきましたが、10年前のこの日、「NPO法人スウィング」は確実に誕生したんですねー。

いや、ホントに何だか他人事みたいです。特に感慨が波のように押し寄せるでもなく、むしろ土曜日から出なくなってしまった声の方が気になる、気になる(先週金曜に病院に行きましたが、声帯がアカンなったみたいです。発声の仕方が根本的に「下手」らしいんですね。だからすぐに声が枯れる。中2の頃からずっとです。いわゆる中2病いうヤツですね)。

でも、他人事みたいな気がするのは、一日一日をまあまあ大切にできてる証拠なのかなあと思ったりもします。大切にできてない日もそりゃあ、あったに違いないですが、基本的には「Enjoy!Open!!Swing!!!」の精神で、いい事ばかりはありゃしない、けれど二度とは来ない一日一日を、ただただ精一杯積み重ねて来られたように感じています。


いろいろあったなあ。


でも、「いろいろ」をしみじみ思い出す気はせーへんなあ(いつかそんな日が来るのでしょうか?)。そんなことより、声、出ろ、声。蘇れ!声帯!

ついさっき6時間の搬入作業をいっしょに頑張ったかめちゃんが「いい展示になりましたね!」言うて帰ってゆきました。僕は声が出ないので、うんうん頷きながら右手をちょっと挙げました。珍しい。かめちゃん(←マイナス思考)の方からそんな風に言うなんて実に珍しい。

でも、こんなことがちょっと嬉しい。
そして、こんな感じの日々でありたい。

今、ちょっとだけ目をつむってみました。すると「感謝」という言葉が浮かびました。あんまり得意な言葉ではないので(だって世の中、安い感謝が溢れすぎてるもん)、ブログ用に「書け!」いうシグナルのような気もしますが、でも、やっぱり、この10年間、本当に本当に多くの人たちに支えられ、見守られて、それは全くもって当たり前のことではなく、とんでもなくラッキーなことなんだと、今、ちろちろ流れ出した涙と共に思っています。これは、やはり、たぶん、「感謝」です。

ああ、10周年の日に目をつむってみて良かった。こんな気持ちになれて良かった。
危うくとんでもなくさばさばした内容になるところだったぜ…。

スウィングを楽しんでくれている皆様。
スウィングを応援して下さっている皆様。
本当にありがとうございます。
そしてこれからもスウィングの背中を、そっと押し続けてくれたら幸いです。
そうしたら僕たちはいつまでも揺れ続けることができる。

Enjoy!Open!!Swing!!!

手前味噌ですが、改めていい言葉やなあと思います。この精神を決して忘れず(おぼえやすいのが味噌です)、次の10年も、ひたすら一歩一歩、丁寧に歩んでゆきます。

もっかい強めに言うときます!


Enjoy!Open!!Swing!!!


皆様、揺れ続けるスウィングを、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!!!!!!!!!!

木ノ戸
| ごあいさつ | 20:44 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://garden.swing-npo.com/trackback/1400311
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE