Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
<< 【Interview 03】共に生きる社会を創ること | main | 【クソ真面目エッセイ-07】新しい価値観を創造する障害者たち >>
展覧会「Enjoy!Open!!Swing!!! Vol.3」のお知らせ


作品だけ飾ってたって物足りない!具体的に、そして楽しく、ワタシとアナタが出会える「ホンマの交流」の場を作りたい。それが今回で3度目となる「Enjoy!Open!!Swing!!!」展の精神です。…と同時に、昨今の「アール・ブリュット」ブームに疑問符を投げかける「ART BRUT? NOT ART BRUT?」展の巡回展としても位置づけ、あくまで楽しさを入り口とした問題提起の場を創り出します。オモシろユルい関連イベントも盛りだくさん!暖かくしておいでやす。Enjoy!Open!!Swing!!!


…というわけで昨年12月「ART BRUT? NOT ART BRUT」展に続き、2ヶ月連続の主催展開催です!これは普通に時間的にキツい!計画性無さすぎ!しかしやるからには精一杯やります!着々、準備進行中です!
この「Enjoy!Open!!Swing!!!」展(以下、EOS展)は2014年から毎年続くシリーズ展。こうした展覧会を障害者理解の促進とか社会参加の機会とかいうけれど、ホンマにそんな大層なもんなんやろか?作品が飾ってあって、それを観る人がいる。そこには確かにいろんな意味があるんだろうけれど、それ以上でも以下でもないんちゃうやろか?…そうした問題意識からこのEOS展ははじまりました。展覧会をすること自体が目的ではなく、展覧会という「場」を通じて、誰かと誰かが出会い、語り合うことのできる「ホンマの交流」を生み出すこと!それがこのEOS展の目的です。スウィングの芸術創作活動「オレたちひょうげん族」のメンバーによる公開制作、似顔絵描きという「ド定番」に加え、ともすれば重〜くなりがちな「障害」や「アート」という話題について気楽に語り合うことができる、『レッツ!適当トーク!「障害」と「アート」のQ&A!』等、多彩な関連イベントを毎日催します!また30日(土)にはトークセッション『ちょっと奥さん!「障害者アート」がキテるんだって!〜京都・左京区編〜』(定員15名)を開催いたしますのでぜひぜひご来場ください!



「Enjoy!Open!!Swing!!! Vol.3 ART BRUT? NOT ART BRUT? 〜京都・左京区編〜
ひらめき 会 期:2016年1月27日(水)→31日(日)10:00→18:00 OPEN ※ 最終日17:00まで
ひらめき 場 所:BIT CUBE art space 京都府京都市左京区一乗寺中ノ田町26-2
ひらめき 問合せ:NPO法人スウィング(担当:亀井・木ノ戸) 
   Tel:075-712-7930/E-mail:swing.npo@gaia.eonet.ne.jp


グッド イベント 公開制作&似顔絵:生オレたちひょうげん族がやってきた!
「オレたちひょうげん族」の面々が、会場で絵やものづくりの公開制作&似顔絵描きを行います。会話自由!似顔絵おひとり1,000円! 

ひらめき 1/27(水)10:30→15:00 似顔絵:naco/公開制作:誰か2〜3人 
ひらめき 1/28(木)10:30→15:00 似顔絵:
XL/公開制作:誰か2〜3人 
ひらめき 1/29(金)10:30→12:00 似顔絵:
Q/公開制作:誰か2〜3人


グッド イベント レッツ!適当トーク!「障害」と「アート」のQ&A!
聞きたいこと、聞きにくいこと。気になってること、そうでもないこと。「障害」と「アート」にまつわるアレやコレやを何でも気軽に話しましょ
ラブ

ひらめき答える人:木ノ戸シセツチョー&矢田陸雄
ひらめき日 時:1/27(水)→1/29(金)10:30
15:00
ひらめき時 間:おひとり30分まで(ご予約不要!) 
ひらめき料 金:投げ銭制



グッド イベント 絵のワークショップ:なりきり!オレたちひょうげん族!
なあ、みんな!「オレたちひょうげん族」の「画風」を体験してみないかい?あの人のあの画風、実際やってみたらどんな感じなんやろね?描きやすい?描きにくい?…でもね、ひとつ言えることはね、絵描くのって楽しいよ!

ひらめき日 時:1/30(土)・31(日)10:30
15:30
ひらめき対 象:3歳以上
ひらめき参加費:ポストカードサイズ-100円/B5サイズ-200円/八つ切りサイズ-300円

 王冠2メニュー機Г燭覆こまりの画風:コラージュ!コラージュ!
 王冠2メニュー供矢田陸雄の画風:マジで!? 2色オンリー!
 王冠2メニュー掘Ъ禿直融劼硫萇:直線禁止!ジャミジャミ線!
 王冠2メニュー検Гなえの画風:画風っていうか、ぬり絵しよ。



グッド イベント トークセッション:ちょっと奥さん!「障害者アート」がキテるんだって! 〜京都・左京区編〜
当初2015年の1年間としていた “昨今の「アール・ブリュット」ブームに疑問符を投げかける1年”を今年度いっぱいまで延長決定!想像以上の反響から得た「今まさにこうした姿勢が必要とされているのだ!」との確信のもと、スウィングなりにできることを続けてゆきます。ややこしくってマニアックな問題だからこそ、むしろ楽しくオモシロく!「障害者アート」を取り巻く今やこれからについて、ざっくばらんに語り合える場にしたいと思います!

ひらめき話す人(内輪!):木ノ戸昌幸・矢田陸雄・沼田亮平(NPO法人スウィング)

ひらめき話す人(ゲスト):金武啓子(大阪・西淡路希望の家)
ひらめき定 員:15名(要・事前お申込!)
ひらめき参加費:1,500円(アルコール飲む人ラブ)/1,000円(ソフトドリンク飲む人ラブ
ひらめきお申込:スウィングまでお申込みください。
お名前*/ふりがな*/人数*/ご所属/ご住所/電話番号*/Mail(* は必須)を、Mailまたはお電話にて担当・渡辺までお知らせください。
Mail:watanabe@swing-npo.com(件名を【1/30 トークセッション申込】としてください)
Tel:075-712-7930(渡辺)



…「ホンマの交流」と言いつつ、交流ってなんなんでしょうね。話をすることもきっとそうだし、ある「場」でただ出会うことだけでもそうなのかもしれない。わざわざ作品を観に来てくれた人を「うれしいなあ」と見つめることや、「うれしいなあ」と感じた気持ちを「うれしいです!」と素直に伝えることも、そうなのかもしれない。でも、とにかく、「生身」ですね。きっと、「人」と「人」ですね。「ホンマの交流」とか力んだこと言ってますけど、むしろ交流とかどうとか、どうでもよくなるくらいに柔らかな「場」が作れればと思います。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

木ノ戸
| 芸術創作活動「オレたちひょうげん族」 | 16:33 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://garden.swing-npo.com/trackback/1400301
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE