Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
<< 第15回 輝け!その場でゴミコロリ大賞! | main | 【検証】「京都人力交通案内」とスマホの違い! >>
理事長就任のごあいさつだよ〜ん。

絵:櫻本京一/2015

久しぶりに100均に足を運ぶ。そして唖然とする。…これが100円!??…これも!??…これも!??…あり得ないようなモノまで100円で売られている。モノにはそのモノに相応しい適正な価格があるはずだと、足を向けなくなって数年経つが、“なんでも100円にして売ってまえ”の状況は、明らかに酷くなっている。…これでいいのだろうか?

久しぶりに見るテレビニュース。もうすぐ自動車が自動で運転できる時代がやって来ると、アナウンサーがバカみたいな浮かれ調子で喋っている。ざわざわと嫌な感じがする。“自動”車を“自動”で運転?目的地を設定すれば、勝手に連れて行ってくれる?誰が望んで?いったい何の必要があって?「もうやめてくれ」と頭の中で呟く。

世の中がおかしい。どこかおかしい。
商売が、技術革新が、政治が、国が、信用ならない。
「本当はこんなはずじゃない。本来はこうあるべきだ。」といった、まるで根拠のない理想論を前提とした空気が、世の中に蔓延している。

もうとっくにどんづまっていることに気づきながら、相も変わらず「効率」や「利便性」ばかりを“馬鹿の一つ覚え”で追い求めている。

とはいえ、説教臭いどこかのバアサマのように、昔はどうのこうのと今をいくら否定しようとも、完璧な社会などあったためしはないし、これからも決して実現し得ない。「不完全」こそが揺るぎない大前提なのだ。だからこそ、諦めて匙を投げてしまうわけでもなく、過剰な期待に身を委ねるわけでもなく、いつだって「今」をゼロ地点にして、平気で考え続けなければならない。戦い続けなければならない。

大層に「ごあいさつ」もどうかと思ったが、7月1日より法人理事長の職に就くこととなった。
小さなNPOにいったい何ができるのか?時折、抗い難い無力感に襲われながらも、小さな実践や発信の数々こそが、「どこかおかしい」世の中を少しずつましなものに変えてゆくのだと信じ、丁寧な一歩一歩を、楽しみながら刻んでゆきたいと思う。

NPO法人スウィング
理事長 木ノ戸昌幸
| ごあいさつ | 19:50 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://garden.swing-npo.com/trackback/1400235
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE