Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
<< 第78回ゴミコロリ | main | “やめる”勇気のないあなたへ。 >>
ウソの「ホントにごめんなさい」


ある春の日。
はるかくん、間違えてひーちゃんの上着を着て家に帰ってしまいました。そりゃあね、そんな間違いもあるある。明日しっかり、ひーちゃんに謝って返そうねー。 




翌日。朝。
(ええ風に言うと)ロッカールームである6教室にやって来たはるかくん。
お!偶然、偶然。なんとご迷惑をおかけしたひーちゃんもそこにいらっしゃる。他にはスタッフ西川くんもいるねー。
さあさ、上着返そ、返そ。


「はい。」


って、違うよー。だいぶ間違ってるよー。なんで西川くんに渡すのかなー。ほんで「はい。」ってなんなのかなー。ひーちゃん、そこにいてはるやん。直接渡して、ちゃんと謝んなさい。はい、やり直し。


「ホントにごめんなさい。」


おお、完璧!
ええや〜ん。 素直で無駄が無くてパーフェクトな謝罪や〜ん。




さてさて一方、上着が無くなってしまってホンマにショックだったひーちゃん。はるかくんの「ホントにごめんなさい」を受け、俯いて少し返答を考えます。

その結果…


「いいよ。」


と、一言!優しい!ごちゃごちゃ言わない!しかも笑顔!
さすがははるかくんより二回り年上、人生の大先輩です。

…しかしですよ?ここからが驚きの急展開です!
寛大な先輩から許された「ホントにごめんなさい」はるかくん。教室の出口へと向かいながら、先輩が大事そうに手にしている「ホントにごめんなさい」上着を、半身でちょちょいと指さしながらこう言い放ちました。





「それ、着ていいよ。」





なんじゃそれはぁぁぁぁぁ!!! 当たり前じゃぁぁぁぁぁ!!!
誰が何の許可出しとんねん!!! どういう立場からの上からやねん!!!
たぶん絶対、ホントは「ホントにごめんなさい」思ってへんやろ!!!

先輩!バカにしてまっせ!ここは怒りましょう!さあ!さあ!
 





「…せやな。」





なんでやね〜〜〜ん!!!
パイセン100パー丸め込まれてる〜〜〜!!! 


木ノ戸
| はるかくんの諸々の事情。 | 16:22 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://garden.swing-npo.com/trackback/1400203
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE