Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
<< 偏見を打破するために駆け抜ける1年の1月と2月 | main | 「まち美化戦隊ゴミコロレンジャー」の正体 >>
【寄付募集!】障害のある人と子どもたちが“楽しく”出会うプロジェクト


皆さん、知ってました???
スウィングが、京都市と「(公益財団法人)京都地域創造基金」の協働による「地域団体とNPO法人の連携促進事業/より暮らしやすい地域を作るための8の課題解決プロジェクト」にエントリー、市民の皆さまからの寄付を募集しているということを!(長いわ!)

“地域住民で構成する「地縁組織」である自治会・町内会や学区自治連合会等と、専門分野の知識やノウハウを持つ有志が集まった「志縁組織」であるNPO法人(特定非営利活動法人)。成り立ちや性格は違いますが、「より良いまち」と「そこに住むひと」のために頑張ろうという思いは同じです。 そして、お互いが補い合い、高め合うことで、更なる地域の活性化の可能性が広がります。”(長いわ!)という事業趣旨のもと、スウィングが「京都市上賀茂児童館運営協議会」と連携し、実施するのは「障害のある人と子どもたちが“楽しく”出会うプロジェクト」。

その概要は以下の通りです。やっぱりちょっと長いですが(読みやすいので)是非読んでください!




障害のある人と子どもたちが“楽しく”出会うプロジェクト
地域団体 :京都市上賀茂児童館運営協議会
NPO法人:スウィング


○障害のある人〜?「知らな〜い」「よく分からな〜い」

上賀茂地域は世界文化遺産である上賀茂神社のお膝元として古い町並みや風習が残る地域です。
そんな伝統的な地域に障害のある人たちが働くNPO法人「スウィング」ができたのは今から8年前、2006年のこと。多くの方々のご支援とご協力により順調な事業活動を続けることができています。
けれど、例えば、障害者施設の設立反対運動がおこるなど、まだまだ障害のある人たちへの「偏見」には、根強いものがあります。なぜ「偏見」を持つのか?人は「知らない」「よく分からない」もの・ことに対して、不安や恐怖を抱きます。そして不安や恐怖から身を守るため、偏った見方や考え方をするようになってしまいます。
今もって多くの人たちにとって、障害のある人は「知らない」「よく分からない」存在なのです。


○“特異な存在”から“当たり前の存在”に変えてゆくために!

私たちはNPO法人として、障害のある人たちが生きがいを持って働くことができる場を創造することと共に、いまだ多くの人たちにとって「知らない」「よく分からない」障害のある人が、健常者とは違った“特異な存在”ではなく、同じように社会を構成し、同じように社会をより良く変えてゆきたいと願う、同じ「一市民」であることを発信し、実感できる機会を創造する必要があると考えています。
そのため、これまでも毎月1度の地域清掃活動や芸術創作活動による絵画作品の展覧会の実施、ワークショップの開催、フリーペーパーの発行など、様々な形を通して、社会に対する積極的な取り組みを続けてきました。


○「楽しい場」「楽しい時間」を共有するだけ。そんだけ。

私たちは、子どもたちが、子ども時代のうちに、多様な存在と出会い触れ合うことが重要と考えています。
私たちはこれまで、様々なイベント等で絵画や詩などの創作活動を生かしたものづくりのワークショップを開催してきました。
ひとつのワークショップを通じて同じ空間、同じ時間を共に過ごすこと。そこには障害のあるなしはもちろん、年齢、性別を問わず、ただただ夢中になれる「楽しい時間」だけが流れます。
今回、上賀茂児童館運営協議会と連携して特に子どもたちを対象にこのような機会を継続的に持つことで「障害者を差別してはいけません」と知識として教えられてそれを守るのではなく、障害のある人が自分の住む町のどこにでもいる“当たり前”の存在であること、それが本来、社会の“当たり前”の姿であることを、「体験」として感じてほしいと考えています。 



詳しくは、(というよりほぼそのままですが)こちらをご覧ください!→
「より暮らしやすい地域を作るための8の課題解決プロジェクト」全体についてはこちら!→

我らスウィング。
寄付を募るため…というより、より多くの人たちに僕たちの考え、取り組みを知って欲しい!と考え、エントリーしました。
けれど我らスウィング。
きれいごとばかりを言うつもりはござんせん!寄付!欲しいです!いただけるのならそりゃあ嬉しいです!ふだん「お金だけじゃないさ…」とかすかして言ってますが、それはそれで本当にそう思ってるんですが、大好物とまではいかないまでも「お金」が好物のひとつであることは間違いありません!

…なんか見苦しい。…「お金」って難しい。
兎にも角にも、少しでも明るい未来を子どもたちと共に創ってゆくため、がんばって楽しみたいと思います。

寄付募集期間は本年3月9日(月)まで。寄付方法についてはこちらです。→
どうぞよろしくお願いいたします!

木ノ戸

※ 本件のお問い合わせにつきましては「(公益財団法人)京都地域創造基金」までお願いします。


(公益財団法人)京都地域創造基金/事務局連絡先
〒602-0862 京都市上京区河原町通丸太町上る出水町284番地 (西三本木通丸太町上ル200m)
電話:075-257-7883 FAX:075-257-7884 
メール:office@plus-social.jp
Office Hour:平日午前9時〜午後5時30分(土日祝休み)
| 【OYSS!】コドモとアソブ | 18:53 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://garden.swing-npo.com/trackback/1400152
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ランキングに投票してください!!
人気ブログランキングへ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE