Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
<< XLの好物 | main | この男、沼田亮平。 >>
違うものは違う。それでいい。


先日、ある事件が起こった。通勤途中のQさんが、通学途中の小学生とちょっとしたトラブル(どちらかが追い抜きざまに体が当たったとか当たってないとか…)を起こしたのだ。トラブル?ケンカ?何?朝っぱらから小学生とトラブってるんじゃないっつーの!だが仕方が無い。起こったことは起こったことだ。正直なところ、僕が真っ先に考えたのは当の小学生や学校や、家族に謝りに行くことだった。障害者施設や障害のある人に対して、その周辺地域の目が厳しい現実はまだまだある。腹を立てながらもまずいことをしたと感じたのだろう、当のQさんも「謝りに行かなあかんかなあ…」と少し落ち込んでいる。Qさんによると小学生の登下校を見守るスクールガードの男性がトラブルの現場にいたという。ああ、それや。悪いがQさん、アナタの自己弁護的な話ばかりも聞いちゃいられない。次の日、僕は事の真相を確かめるべく「現場」へと足を向けた。
「ああ、あったあった。でも、そんな大層なこっちゃないわ。」スクールガードの男性はそんな風に言った後、相手の小学生がトラブルの最中、「ヘラヘラ笑っていた」ということも教えてくれた。予想外だった。大層なこっちゃない?そして当の小学生はヘラヘラ笑っていた?僕は思わず感激してしまった。なんせいい年をしたおっさんが朝っぱらから小学生と揉めていたのだ。これがスウィングを始めた当初なら恐らく「大層なこっちゃない」とはならなかったのではないだろうか。スクールガードの男性は何年もずっとスウィングやQさんのことを見てきてくれたのだ。僕らが「ゴミコロリ」やその他もろもろの活動を通じて、地域に姿を見せ続けてきた結果、大目に見るでもなく、極端な警戒心を抱くでもなく、今、“ありのまま”を見てくれているのだ。(だといいのだが!)
そしてヘラヘラと笑っていたという小学生。その時の彼の思いは恐らく「わ!変わったおっさん、なんかからんできおった!」…そんなところではないかと推測する。そう、残念ながらあまり気持ちの良い類の笑いではないが、Qさんは趣味もファッションもキャラクターもまあ独特だし、だから目立つんだろうしファンとかいう人が現れたりもするんだろし、Qさんにはちょっと悪い気もするけれど、その小学生のリアクションは至極、正直なモノだったのだと思う。それよりも僕はQさんが“ちゃんと”ちょっと変わった独特の人として、地域の人々に偏り無く受け入れられていることを強く感じ、(やはりQさんにはちょっと悪い気もするけれど)心震わせたのだった。

誰かに自分との「違い」を見つけ、何かを感じ思うことは自然な事だ。変だと感じるものは変!妙だと思うものは妙!理解できないものは理解できない!心の動きに制限をかける必要は全く無い。自分の正直な心の動きを見つめずして、すっ飛ばして無かったことにしてしまうから、「差別をしてはいけない」とか「偏見を持ってはいけない」とか、“上辺だけ”の平等論や理想論がじわじわと社会を包み、結果として「差別」や「偏見」がより根強く残ってしまう。違うものは違う。それでいいんである。むしろそこが出発点なのだ。「違い」そのものや自分の心の動きにどう対峙し、自分とは違う誰かとどう関係を築いてゆくのか。障害の有無を問わず、人と人との関係性はそこから出発するのではないだろうか。

Qさんとの関わりを笑っていたという小学生、良し悪しは別として、少なくとも彼は、嘘偽りの無い出発点にちゃんと立っていたのだと思う。そしてもっと(トラブルとかじゃなく!)違った場面でお互いが出会っていたとしたら、(Qさんが怒り、小学生が笑うとかじゃなく!)二人の関係性も全く違ったものになっていたかもしれない。そう、人は皆、多様で多面的な存在なのだ。社会福祉が掲げる大きな理念のひとつに「ノーマライゼーション」がある。言うは易し、世の「ノーマル」はそれほど甘くはないが、「違い」からはじまる様々な出発点を社会のそこかしこに創り出し、少しずつ「ノーマル」を広げ、更新してゆくこと。それが社会福祉を生業とする僕たちの大きな役割なのだと思う。
(フリーペーパー「Swinging Vol.17/揺れるシセツチョー」より転載)

文・木ノ戸昌幸(きのと・まさゆき) NPO法人スウィング 施設長
1977年生まれ・愛媛県出身。立命館大学文学部日本文学専攻卒。 NPO、演劇、祇園のスナック、遺跡発掘等々の活動・職業を経て、「毎日笑える。」という理由で知的障害のある人に関わる仕事に就く。2006年にNPO法人スウィングを立ち上げ、「障害福祉」の枠を超えた創造的な取り組みを通して、社会を変えてゆきたいと願ったり願わなかったり。黄色が好き。でも青も好き。
| フリーペーパー「Swinging」掲載! | 17:52 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://garden.swing-npo.com/trackback/1400145
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ランキングに投票してください!!
人気ブログランキングへ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE