Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
<< KAZUSHI、「コラボ・アート21」入選おめでとう! | main | 第73回ゴミコロリ >>
アッキー vs. 賞状の筒 in 京都とっておきの芸術祭



20年目を迎えた「京都とっておきの芸術祭」。
去る12月7日(日)、入賞作品の表彰式が行われました。





スウィング「オレたちひょうげん族」からはアッキーの「歯がメチャクチャ痛いライオン」が優秀賞を受賞!そしてnacoさんの「虎の肖像」が佳作に選ばれました。おめでとう!

アッキー、数年ぶりのスーツ姿。イエイ!男前!
“お腹の都合”でズボンが入らず、お母さんがウエストを随分直さはったそうです…。





いよいよ表彰式です。なかなか盛大な雰囲気です。テレビや新聞が来ててもおかしくない感じやのに、京都府がやってることやのに、なんで呼ばへんのやろ?もったいなー…思いました。
ところで入賞者の皆さんは年輩の方が多く、30代のアッキーは全然若い方。絵画、陶芸、写真、書、俳句、川柳、諸工芸と作品のジャンルも幅広く、昨今の障害者アートブームとは一線を画したこの芸術祭の意味みたいなものを肌で感じることができました。

アッキー、表彰式への出席が決まってからというもの、ずっとずっとこの時を楽しみにしてきました。だいぶ早口になるくらい楽しみにしてきました。「もう分かったし…」的な雰囲気がスウィングに漂いはじめても、そんなもん気にならないくらい楽しみにしてきました。
さあ、いよいよ表彰やで!





すんごいお辞儀のキレ!
さすが晴れ舞台の似合う男!





ええ顔してはります。
後ろの方で見守っておられたお母さんも「感無量やわ…」とひと言…。
アッキー、今年は健康面でいろいろ大変やったもんなー。

ところでアッキーに表彰する後ろ姿のこの方。実行委員長の参議院議員・福山哲郎氏。





スウィングが使っている建物はその昔、「樫の実学園」という学習塾だったのですが、福山さんはその「樫の実学園」の卒塾生なんですって!

ちょっと不思議なツーショットです。





表彰を終えたアッキー。よっこらせ〜!っと。

さあ、厳かな表彰式の様子はここらでおしまい!
ここからは実録ドキュメント「アッキー vs. 賞状の筒」をご堪能ください!





みんな、賞状グルグル巻いてはる。ボクもしよ。

アッキー、賞状グルグル&筒インにチャレンジスタートぉぉぉ!





太い!それでは太いぞアッキー!





ごそごそしてるうちにドンドン太なってきてんで!
なんかブワー!なってんで!






ボクには向いてへん。やめとこ。これ閉めとこ。

そやそや、人には人それぞれの生き方がある。





ああ、でも、なんか紙袋にも上手く収まってへんやん、アッキー…。
どないするん、アッキー…。収まってへんやん、アッキー…。





もっかいしてみよ。

おお、再チャレ〜ンジ!!
お、ええ感じ、ええ感じ!細巻き一丁!細巻き一丁!





ダハ―。あかーーーん。太なるわーー。なんべんやっても太巻きなるわーー。
ボク、なんか笑けてきたわーー。






やっぱやめとこ。
あ、こうして丸めずに入れたら紙袋に収まるわ。






ふぅー。

はい!引き分け!


木ノ戸
| Ackey Cha Cha Cha! | 17:11 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://garden.swing-npo.com/trackback/1400131
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ランキングに投票してください!!
人気ブログランキングへ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE