Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
<< 2013.2.26-27 関東方面出張に行ってきました! | main | 祝!「みんなのアート展覧会」 受賞パーティー♪ >>
はじめてみたいな人のアレ


 

「あれ?沼田君は?」

「腹が痛いって病院行きました。」

ちょうど1週間前、午前8時半。朝礼の席に沼田くんの姿がない。スウィングに出勤するや否や、「腹が痛い…」と、ご近所・「上賀茂診療所」さんに駆け込んだらしいのだ。よっぽどやったんやろか? …病院行ってもまだ診療前やで。

朝礼後、「上賀茂診療所」さんに様子を見に行くと、待合室のソファにひとり、ふざけてるのか? と思うくらいに顔をしかめた沼田くんが、やはりふざけてるとしか思えないくらいになんか斜めになって座っている。

「…ふざけてんの?」「ふざけてないです」

「どしたん?」「腹が痛くって…」

「いつから?」「朝からずっとです」

「…何しに来たん?」「わかんないです」

「…今日は帰っていいよ」「はい…」

トンチンカンなやり取りをしていると、「おはようございま〜す!」と看護師さんが姿を現した。そして待合室のソファに不審な男を発見すると、にこやかにこう言った。
「えっと、最初の方…、はじめてですか?」(不審な)最初の方とは、もちろん沼田くんのことである。待合室には、まだ沼田くんと僕しかいない。すると看護師さんの簡潔な問いかけに対し、沼田くんはこう答えたのだった。


「はじめてみたいなもんです」


意味わからん! いくら腹痛いからってなんやねん、その雑でファジーな返答!? “ファジー”って久しぶりにつこたわ! この問いには“はじめて”か“はじめてじゃない”しかないねん!!
「…はじめてみたいなもん?」朝っぱらから面食らったような表情を浮かべる看護師さん。まるでこう語りかけているようだ。
「あなた、アホですか?」と。
そうだ! 答えろ! 沼田!「アホみたいなもんです」と!
実際にはそんなやり取りは行われず、沼田、苦悶の表情を浮かべるのみ。仕方なくフォローに入る。「あ、スウィングと申します。毎年健診ではお世話になってます」
「ああ、スウィングさん」看護師さんは少し安心したような表情を浮かべ、沼田くんの症状についてあれやこれやと尋ね始めた。僕は「じゃあ、行くわ」とその場を去った。

さて、約2時間後、スウィングに一旦帰還した沼田くん。診察の結果、腹痛の原因は「尿管結石」であったという。ころん…と可愛いのが出てきたらスウィングのオリジナルグッズとして売ろうねー。ねー。

 

木ノ戸

| はい、沼田ですけど何か? | 16:39 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://garden.swing-npo.com/trackback/1399809
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE