Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
<< 梅雨を彩る。 | main | 上賀茂F1グランプリ >>
バイリンガル・ドライバー
人身事故が多い!運転が荒い!運転手のマナーが悪い!
京都市民に必要不可欠な交通機関。
しかし何かと評判の悪い京都市バス。
そんな京都市バスはさまざまなドラマを僕たちに届けてくれるのです…



…外での会議を終え、さあ帰ろう!とバス停へ向かいました。

けれど目的のバスはついさっき出てしまった模様。
おおよそ15分ほどの待ち時間です。

すぐに次のバスがやってきました。
街なかのバス停ですので、いろいろな系統のバスが、
ひっきりなしにやってきます。

プシュー!と開いた降車口から2、3人が降り、
乗車口から4、5人がぞろぞろと乗り込みました。

乗り込みました…が、
なぜか前後の扉が閉まる気配がありません。

時間待ちをするような呑気なバス停ではないはずです。
誰か遅れてきた人を待っているのかな??
別のバスを待つたくさんの人たちがキョロキョロと周囲を見渡したその時、
突然、降車口から姿を現したのは、遅れて降りてきた乗客…ではなく、
なんと制服・制帽に身を包んだ運転手さんでした。

てやんでえ、バーロー!市バスの運転なんかやってられっか!と、
不意に強烈な虚しさに襲われたのでしょうか?

道路にキラリ。と光る100円玉を見つけ、
誰かに取られてなるものかと、たまらず降りてきたのでしょうか?

運転手さんは降車口を1段だけ降り、
身を乗り出すようにして視線をバス停に向けると、
突然、ちょっとぎこちない英語で話しはじめました…。

「エクスキューズミー!
アナタドコイコオモテハルーノ?
コノバスチャイマスーカ?」

驚いて運転手さんの視線の先に目をやると、
そこには大きく地図を広げた外国人女性が…。

運転手さん、どうやらその女性に行き先を尋ねているようです。

たいてい早く出たがる市バスなのに、
いまだかつて見たことのない馬鹿丁寧な親切です!

「OH!ペラペーラペラペーラ、
ペラランペララン、ペペラペーラ!
アリガットー!
サンキューソーマッチ!!」

女性が乗りたかったのは別のバスだったようですが、
感激して丁寧なお礼を伝えている様子でした。

そうして運転手さんは運転席に戻り、颯爽とバスを走らせたのです。

僕ははじめて見る風景に、
こんな親切な運転手さんばかりなら素敵だなあと思いました。

けれど日本人の乗客にもここまでするだろうか?と、
ちょっと疑問にも思いました。


木ノ戸


今月のわく星学校さんとのスポーツは、諸般の事情により、
…急遽ゲーム大会になりました。


わく星の子どもたちはほんとに元気がいい!


ジェスチャーゲームでわく星・山下さんとうごめくCさん。


ひとりでうごめくAさん。


3人がかりでうごめくNTさん、XLさん、TDさん。

ランキングに投票して下さい!
人気ブログランキングへ ブログ王ランキング
| ぼくらの市バス | 17:28 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://garden.swing-npo.com/trackback/1180917
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE