Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
ワンギリー・ホプキンス

 

先日、「定期的に他者が訪れること/関わること」が、増田政男さんにとってはものすごく大事なのではないか…なんて偉そうなことを書いた(→)。が、このことは「無縁社会」などとも呼ばれる現代日本社会に生きる僕たちひとりひとりに共通して、メッチャクッチャ大切なことなのではないだろうか。

 

DSC_0169.JPG

 

僕の携帯電話の着信履歴は、スウィングのアンソニー・ホプキンスこと「日下部尚史」(通称:ひーちゃん)、の名で圧倒的に支配されている。これだけ書くと、僕がしょっちゅうひーちゃんと電話で話しているように思われるだろうがそうではない。「日下部尚史」が並んでいるのは通話履歴ではなく着信履歴オンリー、つまり僕と彼は「電話で話したこと」はこれまで一度もないのである。きっかけはまるで分からないのだが、いつの頃からかひーちゃんは謎のワンコールを毎日1回、だいたい18時半から19時半頃にかけて鳴らすようになっていて、必ずワン切り、絶対に2回は鳴らない。僕が「もしもし」と電話に出る暇は決して与えないが、「かけたよ」という痕跡は確実に残すという(気持ち悪い)妙技。多分ひーちゃんは、僕が【嫌がる/許容する(面白がる)】ギリギリのラインを攻めてきているのだろう。実際、「絶対に1回で切る」という規則性にはある種の「礼節」のようなものすら感じるし(何回もコールされたらとっても嫌!)毎夕ワンコールの一瞬、「はい、今日もひーちゃん」と彼の顔を思い浮かべることに悪い気はせず、むしろほんの束の間、笑えたり心がほころぶ(が、一瞬以上はムリ!)。

 

hi.jpg

 

不思議なことに僕と彼は、互いに一度もこの件に触れることなく、毎日スウィングで顔を合わせ続けている―別に2人だけの秘密にしたいわけでないし、現に僕は今、世界に向かってこれを書いている―。なぜ、彼が謎のワンコールを鳴らし続けるのか、その真意は測りかねるし、彼自身にも分からないんじゃないかと思う。でも恐らくそれはひーちゃんにとっては既にとっても大切なことで、メチャクチャ大袈裟に言えば、「今、生きてるよ〜」という超高速安否お知らせ(&確認)のような気がしないでもない。実際、たま〜にかかってこないことがあって、そんなときには「あれ? ひーちゃん大丈夫かな?」とついつい心配な気持ちになってしまう(が、多分大丈夫だろうから僕からかけることはない)。

 

DSC_0009.JPG

 

想像してほしい。世界が破滅してしまうほどの何事かが起こったとして、あなたひとりがこの世界に生き残ったとする。そのときあなたが最も渇望することは、他にも生き残った他者を求めることではないだろうか。人は人との繋がりなしに生きていけないというのは恐らく本当のことで、簡単に言えば皆、ひとりでは寂しいのだと思う。ひーちゃんが最後の1人になったとして、そのとき彼の手に携帯電話があったならば、やっぱり彼は僕の携帯をワンコールだけ鳴らすのだろうか。それとも僕が出ることを信じてコールし続けるのだろうか。

 

DSC_0001.JPG

 

「定期的に他者が訪れること/関わること」。その頻度も方法も恐らく人それぞれで、例えばひーちゃんと僕の場合は、携帯のワン切りという、ものすごく独特な方法を採用しているのだろう。ちなみに僕の携帯は毎週火曜の午後8時ピッタリ! かなえさんからも電話がかかってくるのだが、これはもう途絶えることなく15年ほど続いている。

 

木ノ戸

| 名優・日下部尚史(ひーちゃん) | 17:17 | comments(0) | trackbacks(0)
もしも女子高生が路上でボウリングをしているホプキンスを見たら…

 

スウィングのアンソニー・ホプキンスこと、ひーちゃん。…いや、ちゃうな。日下部尚史こと、ひーちゃんか。まあ何でもええわ。とにかく何にも演技なんかしなくっても、たまたまオスカー俳優に激似のひーちゃんであるが、その演劇性もまさにホプキンスゆずり、スウィングの日常の中でもちょこまかと人知れず、意味もなく何かを演じていることが多い。

 

 

例えば突然、「コロ・ナカムラ」のマスクをかぶって箱折をしてみたり。私が裸を恥じらうたった1つの理由

 

 

例えばドロボウになって、荷物を運んでみたり。 アンソニー・ホプキンスって 知ってるぅ〜?

 

 

例えば100m走ではオオワシになって羽ばたいてみたり。激走! ベラルーシから来たっぽい男

 

 

そんなひーちゃん、演技の幅も広いが掃除の範囲もとっても広く、毎夕の掃除の時間にはスウィングを離れて遠征し、「上賀茂のどこか」を掃き掃除している。知らない人が見たら「え!? ホプキンスがこんなところで掃き掃除!??」となりそうなものであるが、幸い(?)ホプキンスに似ているのは「顔だけ」なので、今のところそうした混乱は一度も起こっていない。

 

ところで最近のひーちゃんがハマっているのがベタに「忍者」で、掃除中や帰りがけにスウィングの誰かを見つけるたびに適当な電柱の陰に隠れ、シュシュシュ! とやるのは非常に鬱陶しく面倒くさいが、でも正直ちょっとだけオモシロい。とまあ我々はひーちゃんのことを知っているからこそ、そんな風に感じられるわけで、知らない人が見たら「え!? ホプキンスがこんなところで忍者映画の撮影!??」とはならず、ただの、ホプキンス顔の、50代の小柄のおっさんが「とにかくアヤシイ」という認識になると思う。

 

 

さて、ある日の帰り際。真っ直ぐさっさと帰ればいいものを、ちょっと離れた路上に西川くんを発見してしまったひーちゃん。(バレバレやけど)素早く電柱に身を隠し、シュシュシュ! と見えない手裏剣を浴びせてくる。ああ、鬱陶しい面倒くさい。はいはい、ちょっとだけヤラレタふりね。これで満足でっか?

 

 

…ああ! ヤバいぞ! ひーちゃん! ジャストタイミングでチャリンコ女子高生がやって来たぞ! ほんでメッチャ見てるぞ! ほら! 客観性持って! 人生で最も多感な季節を送る女子、「電柱の陰で忍者のフリしてるホプキンスみたいな人がいます! ソッコーで逮捕してください!」的な通報をされてもおかしくないぞ! 

 

…ってあんたホントに空気読めへんな! なんでか電柱の陰から出てきてしもてるやん! ほんでよりにもよってこのタイミングでボウリングの真似しはじめてるやん! それはアカン! ホプキンスっぽい男がボウリングっぽいことを普通の路上ですな! おれでも通報したなる! ほんでフォームだけはバッチリきれいやな! 

 

ああ! アカンアカン!  来る! 女子高生が近づいて来る! 完全に警戒してる! さっきまで電柱の陰で忍者のフリしてたホプキンスみたいな男が、今となっては堂々と路上でボウリング(のふり)してるんやから当たり前じゃ! ヤバい! すれ違う! ああ! ああ! …あれあれ? 女子高生がなんか言っているぞ!?? 

 

 

 

 

「マジ、意味わかんない」

 

 

 

 

はい!!! パーフェクト!!!

 

木ノ戸 

| 名優・日下部尚史(ひーちゃん) | 18:53 | comments(0) | trackbacks(0)
誕生日の喜びを表すことの難しさについて

 

ひーちゃんこと、アンソニー・ホプキンス。

 

 

いや、アンソニー・ホプキンスこと、ひーちゃん、か。

否、なんか根本的に何もかも間違ってるか。

 

まあ、なんだっていいや。

詳しくはコチラコチラをどうぞ。

 

そんなひーちゃん、去る10月1日(日)に50歳の誕生日を迎えた。

半世紀も生きてきはったんですねー、なんかすごいな。めでたい、めでたい。

 

…それはそうとその数日前のこと、なんかひーちゃんがチラチラこっち見てめっちゃアピッてくる。

明らかにチラチラこっち見てる。鬱陶しいけど、無視してしまうのもアレなんで、一応話しかける。

 

 

「…なんすか?」

 

 

するとひーちゃん、「エへへ、なんか照れちゃうなあ」的なリアクションをしながら、ボソッとこう呟く。

 

 

「もうすぐ誕生日…」

 

 

は〜い、は〜い、め・ん・ど・く・さ・い!!! 

「言わせといて照れる」て、それ、どういうことやねん!

チラチラ見てんと最初っからハッキリ言うたらええやんけ! ええ年して!

しかし、もちろんこんな風に心の声を丸出しにするわけにもいかず、(出来るだけ)心を込めてひーちゃんの「まだ来てない誕生日」にお祝いの言葉を贈ることにする。

 

 

「あ、そうなんや。それはそれは、おめでとうございます」

 

 

するとひーちゃん、やはり「エへへ、なんか照れちゃうなあ」的なリアクションをしながら、ご丁寧にこんな風に言ってくださる。

 

 

 

 

「いやあ、こちらこそ」

 

 

 

それは一体、どういうこっちゃ!!!!!

 

木ノ戸

| 名優・日下部尚史(ひーちゃん) | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0)
アンソニー・ホプキンスって 知ってるぅ〜?

20170428 (241).JPG

 

 

ねーねー みんなー 

アンソニー・ホプキンス って知ってるぅ〜? (→

 

 

 

 

ねー 知ってるぅ〜?

 

 

20170428 (242).jpg

 

 

ちがうよ! この人はスウィングのひーちゃんだよ!

 

「わく星学校」のみんなと遊んでる時のひーちゃん!

ハンカチ落としで真ん中に入れられて ド凹みしてるひーちゃん!

 

 

20170428 (243).jpg

 

 

この人がアンソニー・ホプキンスだよ!

 

「羊たちの沈黙」で レクター博士って役をやってるところだよ!

牢獄に入れられてもぜんぜん凹んでないよ! むしろ生き生きしているよ!

 

 

20170428 (242).jpg  

 

 

ド凹み!

 

 

20170428 (243).jpg

 

 

生き生き!

 

 

20170428 (242).jpg  

 

 

ド凹み!

 

 

20170428 (243).jpg

 

 

生き生き!

 

 

20170428 (242).jpg  

 

 

ド凹み!

 

 

 

 

生き生き!??

 

 

20170428 (242).jpg

 

 

ド凹み!

 

 

 

 

ドロボウ!

 

 

20170428 (242).jpg

 

 

ド凹み!

 

 

 

 

ドロボウ!

 

 

 

 

ドロボウ!

 

 

20170428 (243).jpg

 

 

牢獄!

 

 

 

 

ドロボウ!

 

 

20170428 (243).jpg

 

 

牢獄!

 

 

 

 

ドロボウ!??

 

 

 

 

ちがうよ! ひーちゃんはお仕事してるんだよ!

 

 

20170428 (244).jpg

 

 

ジョナサン・デミに捧ぐ

 

 

木ノ戸

| 名優・日下部尚史(ひーちゃん) | 15:55 | comments(4) | trackbacks(0)
アンソニー・ホプキンスって 知ってるぅ〜?

 

 

ねーねー みんなー 

アンソニー・ホプキンス って知ってるぅ〜?

 

 

 

 

スウィングにいるんだよ

 

 

 

 

ねーねー みんなー 

Mr.Chirdlenの「彩り」のPVに出てくる このおじさんって知ってるぅ〜?

 

 

 

 

スウィングにいるんだよ

 

 

 

 

ねーねー みんなー 

赤ずきんちゃんって知ってるぅ〜?

 

 

 

 

スウィングにいるんだよ

 

 

 

 

ねーねー みんなー

ひーちゃんって知ってるぅ〜?

 

 

 

 

スウィングにいるんだよ!!!

 

 

木ノ戸

| 名優・日下部尚史(ひーちゃん) | 14:26 | comments(0) | trackbacks(0)
激走! ベラルーシから来たっぽい男



お、なんやなんや?

ベラルーシ代表の砲丸投げの選手かと思たらちゃいますやん。
“ひーちゃん”ですやん。



お! 砲丸投げちゃいますの? 100m走、走らはんの?
…なんや貫禄ありますやん! …めっちゃゴール見つめてはりますやん!



ほんで、なんか余裕っすね〜!
知り尽くしてる感じ出まくってますやん!
他の人らピリピリしてるのに1人だけ別次元ですやん!



優雅やわ〜。
頼もしわ〜。

しびれるわ〜。



なんか向こうの方、バーン撃ってるし!!!

なんすか、ソレ! カッコええなあ!
どんだけ自信満々なんすか!

完全に圧勝の雰囲気ですやん!



お! そろそろスタートっすね〜!
ふ〜! まだやってるぅ〜! 余裕ぅ〜! しつこぉ〜い!

さあ、「格」の違いってヤツを見せつけてやりましょうよ!




スタートぅ〜!!!


出た〜! 
まるで大空を羽ばたくオオワシ!
スタートのフォームからして「格」が違う〜!



やっちゃってくださ〜〜〜い!!!!!



…え?
(…超後半加速型???)




…あれ!??




中盤もおっそ!





終盤もおっそ!!







最後までおっそ!!!


ハイ〜! 雰囲気と実力の落差に金メダル一丁!

木ノ戸

| 名優・日下部尚史(ひーちゃん) | 18:16 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE