Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
眠れぬ王の華麗なる5時間

 

鬱陶しい、寝苦しい梅雨が続いている。特に最近はこの7月から一緒に暮らしはじめた黒猫ルルが夜中にちょいちょい噛んでくるので余計に眠れない。

睡眠のスペシャリスト、いやグランドマスター、いやキング・オブ・キングス、ミサさんは今どんな感じなのだろうか?

 

 

 

「昨日は遅かった」

 

 

 

 

なんと、珍しい。キングの基本入眠時間はたしか午後9時。

「遅かった」ということは(凡人には全然遅くない)10時くらい……でしょうか?

 

 

 

「ん〜ん。2時」

 

 

 

2時! それはホントに遅いじゃないですか!! 

ていうかちょっと遅すぎますよね?

僕の知らない間になんかあったのだろうか?? 宇宙規模のなんかがあったのだろうか??

 

 

 

「9時にはお布団はいってたんやけど」

 

 

 

……え? そこまではいつも通りだったんすね。さすがの安定感っすね。

でも、それから2時まで5時間もいったい何が?  火星とか土星とかの爆発とかの関係とか?? 

 

 

 

 

 

 

「寝れる位置さがしてた」

 

 

 

 

 

あーあー、分かる分かる。

あれって日によって変わったりするから難しいっすよね〜……って、長すぎるわ!!! 5時間て!!! 

 

凡人ならばいったん体を起こすなり、水を飲むなり、トイレに行くなりしそうなところだが、驚くべきことにキングはその間、一度もベッドを出ず、ひたすらコロコロしていたそうだ。

で、5時間のコロコロの果てに理想の地は見つかったのでしょうか?

 

 

 

「見つかった!!」

 

 

 

睡眠べスポジを求め続ける、一切の妥協なき姿勢。

キングがキングたるゆえんを改めて見た気がした。

 

木ノ戸

 

★お願い/視察・見学について★

・スウィングの見学日は毎月第3水曜日と第4金曜日となります。 

・時間、料金、定員、プログラム等の詳細については下記ブログをご覧ください。

・現状、定員を10名→5名に変更して実施予定です。

・コロナ禍の影響で実施をしない可能性もあります。予めご了承ください。

 

2019.03.04 Monday

見学日を月2回(毎月第3水・第4金)とさせていただきます。

http://garden.swing-npo.com/?eid=1400635

| 無敵! 脳天気一刀流! | 14:13 | comments(0) | -
寸止めBeautiful

 

世はますます不穏な空気に包まれているが、それでも桜は綺麗に咲き誇る。

京都の桜も綺麗だったが、当然ワイワイ花見という雰囲気ではなかった。

自然の力強さと共に人間の弱さ、脆さを感じざるを得ない。

 

そんなときだ。

あやちゃんから緊急の報告が入ったのは。

 

 

ミサさんが、こないだ「あったかい」を「寒い」と言い間違えてブルブル震えていたミサさん(→)が、上賀茂神社の桜をうっとり眺めながら、こう言ったというのだ。

 

 

 

「ああ、き」 

 

 

 

これだけでは何のことか分からない。

漢字に変換すると恐らくこうだ。

 

 

 

「ああ、綺」 

 

 

 

私はこれを彼女なりの「自粛」と捉えたい。

そうでなければ、「綺麗」を「綺」で寸止めする理由なんて他にあるわけないじゃないか(ある、天然)。

 

ひょっとしたら、ひょっとしたらであるが、「ああ、きれい」と言いたかったところに「綺麗」という漢字が頭に思い浮かんで、「麗」が読めなかったので止めた……なんて可能性もないではないが、まさかそんな、いくらなんでも馬鹿げている(たぶん、正解)。

 

 

かねてより世の(絶対失敗するのに)「失敗できない」空気は過剰であったが、コロナ禍以降それはパンパンに張り詰め、(人間は失敗するようにできてるのに)今にも張り裂けんとしているようだ。

 

そんな空気が、ミサさんの「ああ、きれい」を封じ込めたのだとしたら、こんなに哀しく恐ろしいことはない(違う、天然)。


幸いにも自粛直後、彼女は何食わぬ顔をして、ぼ〜とした様子で歩き続けていたという(Yes!  Tennen!)。

 

まったくけしからんのは、この出来事を語ってくれたあやちゃんが、終始腹を抱えんほどにゲラ笑いしていたことだ。

いや、一緒になって大笑いした私も、きっと同罪なのだろう。

 

木ノ戸

 

★お願い/視察・見学について★

・4月の見学日(第3水曜&第4金曜)はお休みとさせていただきます。

・5月以降についてはお申込みいただけますが、実施しない可能性もあります。。。

・あらかじめご了承ください。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

NPO法人スウィング

木ノ戸昌幸

| 無敵! 脳天気一刀流! | 20:00 | comments(0) | -
あきらめの春

 

2020年3月18日(水)、137回目のゴミコロリ。

ああ、ホントいい日和のゴミコロリだったね〜。

春爛漫? 小春日和? とにかく暖かくって最高だったね〜。

あらあら、並んで歩くミサさんは、いつも以上にボ〜としているよ。

 

 

 

「ああ〜、寒い〜」

 

 

 

え? ええ? ミサさん、どうかした? 

そんな体さすって、寒気でもするのかい?

 

 

 

「ああ、『あったかい』と間違えたわ」

 

 

 

そ、そうか、「あったかい」と間違えたのか。

それもどうかと思うけど、体さすってブルブルする感じで言ってたよね?

 

一体どこから間違えたのかな。。。

 

ちょっと怖いけど、でも、まあ、春だから。

しかたないよね。。。

 

木ノ戸

 

★お願い/視察・見学について★

・大変ありがたいことに、日々視察・見学の依頼をいただいております。

・が、その対応(連絡・調整)に担当者が追われまくっている、という状況があります。。。

・スウィングの見学日は毎月第3水曜日と第4金曜日となります。 

・時間、料金、定員、プログラム等の詳細については下記ブログをご覧ください。

 

2019.03.04 Monday

見学日を月2回(毎月第3水・第4金)とさせていただきます。

http://garden.swing-npo.com/?eid=1400635

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

NPO法人スウィング

木ノ戸昌幸

| 無敵! 脳天気一刀流! | 15:44 | comments(0) | -
犬神家のおっさん

DSC_0923.JPG

 

昨年暮れから年始めの冬休み。例年通りに三箇日は休んで〜……なんてしてたらちょっと期間が長すぎて、いい加減ヒマを持て余したり、調子崩す人も出るんじゃないかと思って、スウィング史上初なんじゃないかしら、新年3日に自由参加の新年会を催した。

 

DSC_0931.JPG

 

20名を超える「正月気分」たちが集まり、朝から呑んだり、お餅を食べたり、テレビゲームをしたり、ダラダラと流れる時間がすぎゆくのは、あっちゅ〜間。でも、なぜか最終盤になってひっそりと上映されはじめたのは『犬神家の一族』、市川昆監督による2006年版だ。

 

DSC_0939.JPG

 

 

「あ、これって横溝正史やんなー」

 

 

おおっと意外や意外、真っ先に興味を示したのはミサさんだ。

しかも「よこみぞせいし」って(奇跡的に)間違えずに言うなんて一体どうした?

 

DSC_0991 (1).JPG

 

 

「うち、けっこうミステリー好きやから。だから横溝正史も」

 

 

へ〜! そうなの!?

長い付き合いになるけどミサさんがミステリー好きだなんて、しかも横溝正史も好きだなんて全然知らなかった。なんか嬉しいなあ。

 

 

「え〜と『八つ墓村』やろ〜、『悪魔の手毬唄』やろ〜」

 

 

おお! 知ってるヤツ言うヤツやな! いや、ノッて来たね!

次は?? 次は??

 

v644795551.1.jpg

 

 

「『病院坂の首縊りの家』やろ〜」

 

 

ちょっと、ちょっと待ってくれ。

びょういんざかの、くびくくりのいえ?

「びょういんざか」を、「くびくくり」を、一度もかまずに、一言一句間違えずに??

こんなにキレキレの彼女を目にするのははじめてだ。あまりにも、あまりにもピントが合いすぎている。


……何かクスリをやってる? いや、そんな人ではない。

……突然ゾーンに入った? いや、ある意味常時入っている。

……誰かに体を乗っ取られた? いや、前から頭の中にヒヨコが住んでいるらしい。


じゃあ一体、彼女の身に一体何が起こっているというのか???

 

DSC_0941.JPG 

 

年始早々の衝撃に震え、「ひょっとして初夢の中にいるのかもしれない」なんて現実から逃げようとしている僕を尻目に、彼女は『犬神家の一族』のDVDケースに歩み寄って手に取り、興味深そうに裏面を眺めている。

ふいに彼女の瞳が、何か大切な宝物でも見つけたかのように、キラリと輝きを増す。

またハキハキと、淀みなく言いにくいヤツを言ってのけるのだろうか?

 

DSC_0938.JPG

 

 

 

「お、松坂慶子、出てるやん」

 

 

 

どこに着眼しとんねん!!!

それ、おっさんが言うヤツやないか!!!

 

木ノ戸

 

★切実なるお願い/視察・見学について★

・大変ありがたいことに、日々視察・見学の依頼をいただいております。

・が、その対応(連絡・調整)に担当者が追われまくっている、という状況があります。。。

・スウィングの見学日は毎月第3水曜日と第4金曜日となります。 

・時間、料金、定員、プログラム等の詳細については下記ブログをご覧ください。

 

2019.03.04 Monday

見学日を月2回(毎月第3水・第4金)とさせていただきます。

http://garden.swing-npo.com/?eid=1400635

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

NPO法人スウィング

木ノ戸昌幸

| 無敵! 脳天気一刀流! | 23:06 | comments(0) | -
平和のモノサシ

 

ミサさんが調子よく日々を生きているとき、僕は「あ、世界はまだ平和だな」とか「ミサさんがいつまでもこんな感じでいられる世界じゃないとな」とか思う。

少し大袈裟かもしれないが、言うなれば「ミサさんが調子よく生きているかどうか」は、僕の中での「平和のモノサシ」なんである。

 

 

たとえば調子よく生きてるときのミサさんはこんな感じさ。

今さら「10回クイズ」にチャレンジしているときの彼女はこんな感じさ。

はい、ピザって10回言って。 

 

 

 

「ピザ、ピザ、ピザ……わたし今、何回言った???」

 

 

 

一瞬でクイズ出す側になっとるやないか!!!

 

 

でも時には心配そうな顔をしているミサさんだっているのさ。

それはたとえばこんな感じさ。

 

 

「だいじょうぶかなあ……今日止まってないかなあ……」

 

 

不安そうな彼女を見て、僕も少し心配になる。

どうしたの? 止まるってなんのこと?

 

 

「湖西線」

 

 

あ、JR湖西線のことか。でも、なんで?

 

 

「だって風が強いから」

 

 

ああ、確かに湖西線は強風の影響で止まること多いよね。

え? でも今日、ぜんぜん風強くないよ?

 

 

 

 

「あ、昨日やったわ」

 

 

 

 

目の前の風を感じろ!!!!!

 

 

でも時には冷静なミサさんだっているのさ。

それはたとえばこんな感じさ。

 

 

「あ、ツバメさんがお話してる」

 

 

確かにツバメが2羽、お話してるみたいに仲良くしてるね。

あれ? でもぜんぜん冷静とは言えないよ? むしろ脳天気なメルヘンタッチだよ?

あ、あふる君が嬉しそうに「なんて話してるんですか?」って。

いいねえ、平和な風景だねえ。「冷静」とかもうどうだっていいね。

おれも知りたいな。ツバメさんたちは何をお話してるの?

 

 

 

 

「あ、わたしツバメじゃないんで」

 

 

 

 

そこで急に突き放すんか!!!!!

 

彼女がいつまでもこんな感じでいられる世界を。

 

木ノ戸

| 無敵! 脳天気一刀流! | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0)
オーブンに顔を突っ込んで大きな声で叫びたい

 

誰が何を言っても言わなくてもいい朝礼で、今日も「言うほうの」ミサさんが言う。

 

 

「昨日、オーブンが壊れました」

 

 

言うねー。家庭内の細かなやつ言うねー。

でもオーブンってなかなか壊れるもんじゃないよね。普段使いしてるんなら困るんじゃないの?

 

 

「でも、だいじょうぶ。昨日、新しいのが届きました」

 

 

は? 新しいのが届いた? 昨日のうちに? おかしないか? 「昨日」古いのが壊れて、「昨日」新しいのが届くておかしないか?

 

 

 

「お父さんがとっくの昔に注文してたみたい」

 

 

 

…もう勘忍して。

 

木ノ戸

| 無敵! 脳天気一刀流! | 20:20 | comments(0) | trackbacks(0)
下も大事

 

「本当にどうでもいいこと」を言っても言わなくてもいい朝礼で、今日もミサさんがうれしそうに言う。

 

 

「今日帰ったらジャージを洗います!」 

 

 

なんのこっちゃ! ほんっとにどうでもいいね! でも、こんなん平気で言えるってやっぱ素敵なことやんね!

ん? まだなんか言いたそうやん? どんどんいこうぜ!

 

 

「最近、スウィングで血圧を測っていて調子がいいです!」

 

 

おお、それはそれは! 全然どうでもよくないやん! メチャクチャええことやん!

みんなの反応に気をよくした様子のミサさん、うれしそうに続ける。

 

 

 

 

「今日は上が136で、…です!!!」

 

 

 

 

下をどうでもええことにすな!!!!!

モヤモヤするわ!!!!!

 

木ノ戸

| 無敵! 脳天気一刀流! | 14:19 | comments(0) | trackbacks(0)
疑惑の対象

 

ある寒い寒い冬の日の朝っぱら、勢いよく28教室の扉を開けて入ってきたのはミサさんである。そうしてなぜか一直線にQさんの方へと向かいながらこう言う。

 

 

「Qさん、あんな、疑ってるわけじゃないんやけどな」

 

 

…なんやなんや、なんかあったんか? (普段は明らかに詰め寄ることの方が多い)Qさんもさすがに驚いた様子である。無理もない。いきなりこう言われてしまっては誰だって身構えてしまう。で? で? 疑ってるわけじゃないけどなによ? 

 

 

「私のお茶、飲んだ???」

 

 

どストレートやな、おい!!!

200%疑っとるやないか!!!

 

…で、どうなんよ、Qさん、よー分からんけどミサさんのお茶飲んだんかいな?

 

 

 

「飲んでないよ…」

 

 

(普段は明らかに相手に「心外」な表情を浮かべさせることの方が多い)Qさん、「なんでおれやねん…」という感じでこう答える。Qさんにウソはないように思う。Qさんは人の物をパクることはあっても、人のお茶を飲むような人ではない。それにこんな風にスムーズに、はっきりとウソをつける人ではない。ミサさんももう、Qさんとは10年以上の付き合いである。これ以上、しつこく追求するようなことはせず、ぼんやりとした様子でこう言う。

 

 

「そっか、じゃあ、私が飲んだんかな…」

 

 

…??? 

Qさんをまず疑って、その次に疑うのが自分? ということは自分以外に疑うのはこの世でQさんだけ? 

ひどくない? それちょっとひどくない?

え? なに? 私が飲んだんかな? 普通まずそっち考えへん? 

…ていうか、とにかく、なんか、怖い。

 

ミサさんのお茶を誰が飲んだのか、それは(皆目)分からない。だがこの瞬間、その場にいた全員が息を飲んだことだけは、確かな事実である。

 

木ノ戸

| 無敵! 脳天気一刀流! | 20:12 | comments(0) | trackbacks(0)
悼む人(否、悼み方が独特過ぎる人)

 

今年の1月、ミサさんのおばあさんが亡くなられた。

お会いしたことはないが(ミサさんからいろいろと話に聞いて)ずっと親しく感じてきた方だったし、サポーター(賛助会員)としてスウィングを支え続けてくれた方でもあった。だからミサさんから悲しい声で訃報を聞かされた時には僕もとてもショックだった。

 

お葬式のこと、法要のこと、誰もいなくなってしまったおばあさんの家のことなど、ミサさんはいつも少し悲しそうな表情をしながら、伝え続けてくれた。そしてつい先日、お骨を納骨する目途がようやくたったと、家族一同ひと安心していると、教えてくれた。

 

それはそれはひと段落やね。気持ちの整理をまたひとつ付けることができるね。

ミサさんのおばあさんを深く悼む心、きっと天国のおばあさんにも伝わっていると思うよ。

 

するとやっぱり少し悲しそうな表情を浮かべたミサさん、(まるで嘘みたいに、昔のベタなドラマやアニメのヒロインみたいに)秋晴れの空を見上げながら、つぶやくようにこう言う。

 

 

「ああ、おばあちゃん、まだ死んだこと知らへんのかなあ」

 

 

そんな悼み方あるか!?????

 

木ノ戸

| 無敵! 脳天気一刀流! | 16:58 | comments(0) | trackbacks(0)
怪奇! シビックのエンジン音…

 

ある日の昼休み、ミサさんが言う。

 

 

「あんな、お父さんの車な、もう作ってないやつやねん」

 

 

ほお。古いのを大事に使ってはんの? いいねー。どこのなんていう車なん? 

 

 

「ホンダのシビック」

 

 

 

へー! おれも昔のシビック好きよ! ザ・車! って感じでなんか好き。

 

 

 「エンジンの音が独特やから、お父さん帰ってきたらすぐに分かんねん」

 

 

なるほどねー。…でも、家帰って来はったらどんな音でも分かるんちゃうの?

 

 

 「でもすっごい独特の音やから」

 

 

ふ〜ん、そうなんやね。でも、独特の音ってどんな感じなん?

 

 

「もう寝てるから分からへん」

 

 

…は???

 

 

「完全に熟睡してるから分からへん」

 

 

怖い!!! 

怖い!!! 怖い!!! 怖い!!!

 

木ノ戸

| 無敵! 脳天気一刀流! | 13:55 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ずっとずっと言いたかったこと
    kinoto (06/25)
  • ずっとずっと言いたかったこと
    あん (06/25)
  • 【追記】新型コロナウィルス感染拡大に伴う今後(4/13以降)の方針について
    kinoto (04/14)
  • 【追記】新型コロナウィルス感染拡大に伴う今後(4/13以降)の方針について
    阿部千津 (04/12)
  • フリーペーパー『Swinging Vol.27/総力特集:事務員越え』!!!
    kinoto (02/04)
  • フリーペーパー『Swinging Vol.27/総力特集:事務員越え』!!!
    oni cafe (02/04)
  • 【クソ真面目エッセイ-16】世界が芸術「的」でありますように。
    kinoto (08/01)
  • 【クソ真面目エッセイ-16】世界が芸術「的」でありますように。
    おかる (07/29)
  • 第68回プチコロリ@親キャバ in 鳥取・松崎
    Kinoto (05/10)
  • 第68回プチコロリ@親キャバ in 鳥取・松崎
    トキママこと楢崎とき (05/07)
LINKS
PROFILE