Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
描いちゃった

 

描いちゃった

 

似顔絵するん

人の顔を絵に描けるのかなあぁ?

自信ないよ

そうつぶやいていた時

「似顔絵お願いします」

あっ お客さんだぁ

どきどきしてきた

鉛筆で「顔の輪郭」を描き

似てるかな? 似てるかな? と

小声で言いながら黒のマジックで ふちどっていく

なんとなく似てきたぞぉ〜

色鉛筆でぬり

もう少しで仕上がる時

お客さんの声が聴こえ

「私の顔だぁ〜」似てる似てる嬉しい

私も嬉しくなっちゃう

 

 

「詩が書きたい!」とスウィングにnacoさんがやって来たのは4年半前のこと。でも「描けないと思ったけど、描けちゃった」(nacoさんの口癖)を繰り返しているうち、いつしか絵の方にハマって、詩は全く(年に1、2篇くらい?)と言っていいほど書いていなかった。

で、ちょっと前に、唐突に「書けちゃった」と持って来はった詩がコレである。「詩を書いちゃおう」とスウィングに来て、「絵が描けちゃった」せいか詩を書かなくなり、「絵(似顔絵)が描けちゃった」ことを詩に書いちゃった…というちょっと不思議なお話。

 

ちなみに自分からなかなか発言しにくいnacoさんにモノ言う機会を! ということで、いつしか朝礼や終礼のときにnacoさんのひと言コーナーがもうけられ、最近では中学生の頃からやっていた(僕たちは全く知らなかった)という五七五を披露しちゃったりしている。

 

「声」というのは必ずその人の中にあり、それを「自発的な」「話し言葉」にこだわるばかりに、世の中はなんだかおかしくなっちゃってるんじゃないか? と改めて思っちゃったりしている今日この頃である(→)。

 

木ノ戸

| naco,naco,connaco | 18:26 | comments(0) | trackbacks(0)
私の仕事


先日、仕事を午前中で終了し帰宅し、友達と会い楽しいひとときの時間を過ごせると思っていたら、実はそうではありませんでした。友達から 「nacoちゃんの仕事って何?」と問いかけられ、「月曜日から金曜日までは絵を描き、そのうちの週2日はコーヒーを入れる担当をしているのでそれが私の仕事なんです」と返答しました。すると友達は、「絵を描くこととコーヒー入れること?それが仕事だったら毎日通勤しなくてもいいんじゃないの?nacoちゃんの仕事ってわからん」の一言。そう言われたことがショックで夜も眠れない状況が続き、体調も壊してしまい、仕事場に行く元気もなく、大好きな絵もなんで描くの?と思ってしまう心になってしまいました。

誰にも「悩み」を言わないでおきたい、心の中にずっとしまいこんでおきたい私でしたが、1人になると目頭が熱くなりポロポロと涙が流れてしまいました。そんな時間を過ごしていたある日、心が爆発してしまいました。今までの出来事や気持ちをうまく伝えることができるのか?という葛藤がある中、かめちゃんが私の話に耳を傾けてくれました。やっと気持ちがラクになった気がしたのですが、まだなんとなくモヤモヤした気持ちで仕事場をあとにし、恥ずかしながら涙を流しながら帰宅しました。
次の週のお昼休み、木ノ戸さんから呼び出しがあり、今までのことを話しました。「nacoさんの仕事は、たくさんの人達に希望や感動や喜びをあたえられる仕事なんだよ。自信を持って描いていこう!」と励ましてくれました。そして「nacoさんの今回の悩みはスウイングメンバ−皆にも関わることだと思うので皆で話し合う時間を作ろう」と言われました。その時はまだ、複雑な心でした。



そんな思いでいた先週の月曜日「ちょっとフランス」で開催されている展覧会。私の絵が展示されているので見に行くことになりました。フランスの動物達の絵、どんなふうにかざられているのかな?とワクワク。そして会場へ着くと綺麗な壁にフランスの景色を描いたXLさんの絵と私の絵がかざられていました。

私たちの横には小さな子供さんをつれたお客さんが来られていました。 すると何分後かにゼーゼーと私の耳に聞こえてくるんです。なんの音かな?と気になってキョロキョロしてしまいました。すると、そのお客さんが 「ウチの子、ダウン症なんです」と色々な思いを語られ、区役所で「スウィンギング16号」の表紙を見た時、「この子の将来に悲観的になっていましたが、この絵が
これから成長してゆく我が子に希望をあたえてくれました。
ウチの子もいつかこんな絵が描けたらいいなと。この絵を描いた人に会いたいと思っていました。本当に、今日お会い出来て良かったです」と、目に涙をいっぱいためて話してくれました。



私の仕事がこんな風に思われ、希望になっていることを教えてもらった、そんな出会いとなりました。私の方こそありがとうございました。友達に言われたことも悩んだことも、こんな素敵な出会いに結びつけられたことができ本当に嬉しいです。
またスウイングメンバーで自分たちの仕事について話し合いを持ち、 私はこの出来事をみんなに話しました。よりいっそう皆と仲良くなれたように感じ、嬉しかったです。 木ノ戸さんから「nacoさんはスウィングにいなくてはならない人になったね」と言われました。その言葉通りに私は一歩一歩と前を向いて、私らしい絵を描き続けます。


naco
| naco,naco,connaco | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0)
大きな出来事


私は昨年11月半ばに体に異変を感じ、主治医でない曜日でしたが、心配の為、病院に行きました。状況を話すと突然「顔色悪いね。貧血だと思うので血液検査をします。明日、子宮のMRIを受けて下さい。結果は来週聞きに来て下さい。」と言われました。
1週間後、結果を聞きに行くと「貧血で倒れてもおかしくない数値です。またMRIの結果は“子宮筋腫”の出来ている場所が良くないので“子宮全摘出手術”をしたほうがいいと思います。とりあえず貧血を治しましょう。」

ショックでした。「手術」の言葉が耳からはなれません。涙があふれ不安でいっぱいでした。

そんな時、何かあると「元気か」と声をかけてくれるおばさんが来てくれ、「体も心もボロボロで頭の中はパニック状態です」と話すと「大丈夫やぜ」と励ましてくれました。今年に入ってからは毎月の生理も狂い日数・出血量も多く痛みは半端でなく大変な日々が続きました。
3/22、担当医の診察を受けると「筋腫が自然に落ちてきてるよ。出血と痛みは“有茎粘膜下筋腫分娩”と言って、赤ちゃんを出産する時の陣痛と同じです。筋腫がかってに下に下がってきてくれてるのはラッキーですが、このままだと大量出血してしまい危険です。」と言われました。昨年末、京大病院の先生を紹介して頂いていましたので2日後に京大に行き、手術日が4/8に決まりました。真剣な医師の姿を通し手術を受けようと決意できました。

4/8、10時から2時間の手術と言われましたが、11時頃に「手術室前に来て下さい」と連絡があり、両親はあまりの早さに何かあったと思い慌てたそうですが、一番とりやすい位置でしたと説明され、安心したそうです。母は無事に「手術終わって良かったね」と声をかけてくれホッとしました。

退院してからも順調に回復し、4/16からSwingに復帰し元気に大好きな絵を描いています。
私のペースで、ひとつひとつ頑張ります。

naco



この文章は随分前にnacoさんから預かっていたものです。しかし、nacoさんのプライバシーに深く関わる内容であること、そして、再び調子が悪くなってしまうこともあるのじゃないかという不安もあり、これまでブログへの掲載を控えてきました。
先日、久しぶりに詩作に没頭していたnacoさんと長く話す機会があり、nacoさんの方からこの文章についての話題が出されました。いつブログに掲載されるのかとずっと気にしていたようなのです。nacoさんは手術の後これまで、元気にSwingで創作に励んでいます。そして今日、文章の掲載について再度確認したところ、「私のことをもっと知ってほしい」との言葉があり、本日の公開に至りました。6月に開催した展覧会「オレたちひょうげん族 -We enjoy HyoGen!!- Vol.2」ではXLさんと共に主役をはったnacoさん。その裏にはこんなドラマがありました。

木ノ戸


人気ブログランキングへ  
| naco,naco,connaco | 16:34 | comments(0) | trackbacks(0)
元気が一番


スウィングの一員になって初めての新年を迎えました。
あと何日間後には皆と会え仕事が出来ると思うと私は嬉しくなりました。

そんな思いでいた頃、朝いつもの時間に起き、
私は顔の歪みに気付き、何これどうしたんだろう?と。

大好きなスウイングに行きたいのに行けなくて、即座に病院に行くと色々な検査をされ、
私の体は一体どうなっちゃうの?とそう言いたくて。
その日の検査を終え病名は「顔面麻痺」でした。

その日から今まで出来ていたこと。

食べ物も飲み物も食べたり飲めなくなり、半分以上、こぼれてしまう状態でした。
自分が情けなくなってしまい、涙がポロポロ流れてしまいました。
手足に痺れもあり洋服の着替えも母の手を借りないと出来ないし、
階段ののぼりおりも踏み出す一歩も踏み出せなくて、
特に下りる時、体を横に手摺を両手で持ち一歩一歩おりてました。

そんな毎日の生活を過ごしていくなかで私は何をするのも恐くなってしまいました。
話すことも口の開け閉めも上手く出来ないし本当に辛い毎日でした。
そんな状況のなか、私はスウイングを何日間も休むことになってしまい、
毎日、今仕事の時間なのに、私は何故、家にいないといけないの?
いつになったら行けるの?そればかり考え、時計とにらめっこしてました。

そんな時、いつも私のことを心配してくれていた木ノ戸さんに今の状況をメールで送信すると
「なこさん大丈夫だよあせらずゆっくりね。一日も早く元気な顔みせてね」と、
あたたかなメールが流れてくると、皆、私のことを待っていてくれているんだと、
一日も早く治し、元気にスウイングに行く日を待ち望んでいました。

そして今の状況を話しに木ノ戸さんに会いに行きました。
一日も早く仕事がしたい私が、その時一番悩んでいたことは、
歩けることは歩けても、体がななめになってしまい、ちゃんとあるけないことで、
一人でスウィングに行けるのかなと、頭の中はそのことでいっぱいでした。
そのことを木ノ戸さんに伝えると、スウイングの車で送迎をして、
午後からスウイングに来ることはどうかな?と言ってくれました。
私は嬉しくて体をならすために、一ヶ月間そうして仕事に復帰しました。

徐々に体もなれてきて少しずつ今までのリズムに戻ってきました。
今は少し不自由なところもありますが、
元気に皆と楽しく私のペースにあわせて午前中から仕事をしています。

naco


naco。苦しみを超えて。

人気ブログランキングへ
| naco,naco,connaco | 15:46 | comments(0) | trackbacks(0)
スウィングの一員に



私は学生の頃、工場で働くことが夢でしたが、一つ一つのこ行動が遅く、何が出来るのかなぁと、ずっと考えていました。


月日の流れは本当に本当に早くて、家事手伝いや詩を書くことを中心でいても良いのかと頭の中でグルグルしていました。

そんな時、ふっと「京都新聞」の求人募集に目がとまりました。
なんとそこには、私が一番したかった「おかきやさん」の袋詰めの仕事の募集があったのです。

そして、私のことを良く知っている人に仕事のことで悩んでいることを聞いてもらうと、「その仕事は流れ作業だから、ナオちゃんには無理だと思うよ。」と言ってくれて、その後に「ナオちゃんに、ぴったりな作業所」があるから一緒に見学にしに行こうよ。」と声をかけて下さり、私はどんなところなのかなとドキドキワクワクでした。


そんな話をしている1週間後に「スウィングのことがテレビで放送されることになったよ。」とメールがありました。

テレビで見たら色々な下請け作業の他に、私が大好きな詩を書くお仕事があったり、また絵を描くお仕事があったりして楽しそう。見学しに行くのが楽しみだなぁ。


そして待ちに待った、その日がやってきました。
懐かしさを感じる学校の建物のスウィングで木ノ戸さんが待って下さっていました。
そして、各教室での仕事等を説明してくれました。一生懸命に皆さんお仕事しているんだなぁ、すごいなと感動し、私もスウィングに来たいなと思う気持ちが、よりいっそう深まりました。そのことを、木ノ戸さんに話すと、じゃあ、実習の日時を決めてメールするねと言ってもらえました。


数日後、木ノ戸さんからメールがあり、実習の日が決まりました。私は、また皆のところに行けるんだと思ったら嬉しくなりました。


そしていよいよ実習がはじまりました。
おせんべいの箱作り、線通りに上手く折って、組みたてる段階になると私の手とまってしまう。
難しいなぁ−。なぜ出来ないのだろうか。

次の日は何をするのかなーと家に帰ると、そのことで頭がいっぱいになっていました。


絵を描く作業もあって、でもなー、私の絵は、いつも、うさぎになってしまう。それは、うさぎのように私も早足で歩きたいとの思いがあったからです。絵は本当のことを言って自信がなかったのです。でも描いてみると絵も文章と同じで楽しさを知りました。

 

5日間の実習は短く感じ、色んなことを学ばさせてもらいました。

これからスウィングで私の力を発揮できるといいなと思いながら、一員になれる日を待ち望んでいました。
その日が来るまでは色んな手続き等があって、すぐには「オッケー」という言葉はもらえず、私はまだかな、まだかなーと待ちくたびれていました。


1015日、やっと待ち望んでいたことが現実となり、今までと違った生活、朝は630分に起き朝食を食べて815分のバスに乗り、今日も元気いっぱいに通勤し、皆さんと共にスウィングで働いています。


naco



nacoの絵。もうすぐクリスマス。

 

人気ブログランキングへ
| naco,naco,connaco | 17:18 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ランキングに投票してください!!
人気ブログランキングへ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE