Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
アナタ、枝豆ですか?

 

仕事終わりの送迎車内。

ちなさんがドライバー四至本くんに突然問いかける。

基本、いつもキュルキュル独り言を言って、ひとりでキャッキャッしている人だが、この時ばかりは四至本くんに向かって突然こう問いかける。

 

 

「枝豆ですか?」

 

 

 

余りのことに危うく急ブレーキをかけそうになった四至本くんであったが、なんとか自分を保ち、努めて冷静にこう返す。

 

 

「…違いますよ」

 

 

あら、そう? アナタ枝豆じゃないの。

じゃあ、ひょっとしてコッチの方かしら?

 

 

「粉末ですか??」

 

 

余りのことに危うく失神しそうになった四至本くんであったが、なんとかかんとか自分を保ち、極めて冷静にこう返す。

 

 

「…違います」

 

 

え!? え〜? アナタ粉末でもないの??

枝豆でも粉末でもないってどういうこと!??

…あ、分かった! コッチの方ね!  

 

 

「マリオ???」

 

 

…枝豆、粉末、マリオ??? …おれは一体ちなさんにどう見られているのだろう。

もう返す言葉を失ってしまった四至本くんは、ちなさんには少し申し訳ない気もするが、ひたすら運転に集中することにする。

だってこのままマトモにやり取りし続けたら“ヤラレテシマウ”。

 

 

すると気をきかせたのだろうか。それまでふたりのやり取りを黙って聞いていたはるかくんがこう言う。沈黙を破るようにこう言う。

 

 

「風なんかフンだ! もう止んで来たし!」

 

 

…確かに風はあまり吹いていないようだ。…よかったね。

車内(脳内?)に吹き荒れる嵐に巻きこまれまいと、今一度ハンドルをしっかりと握り直し、睨むように前方を見つめる四至本くんであった。

 

木ノ戸

| ULTRA LADY!! | 16:46 | comments(0) | trackbacks(0)
居眠りなんか、するもんか!Part.5



春うらら。

あれ〜、ちなさん寝てんちゃ〜う?
完全に寝てんちゃ〜う?

おぼえてるか〜。
スウィングで居眠りしたら家でパソコンできひんなる約束やで〜。


「あれ?寝てる人がいる〜。寝てる人がいる〜。パソコン、ピ〜ンチ!」





「寝てへんな!パソコンピンチちゃうな!」


ほんまか〜。そのだらしない顔でよう言うな〜。
ちょっと体起こして座っとき〜。



はい。撃沈。


「あ〜やっぱり寝てる〜。あ〜あ〜もうパソコンできひんわ〜」






「寝てへんな! おはよう!」


はい。自爆。


木ノ戸

| ULTRA LADY!! | 17:27 | comments(0) | trackbacks(0)
笑顔の独走 2014




第34回全京都障害者総合スポーツ大会・陸上競技の部
ちなさん(写真左から2人目)、今年ももちろん走ります!





で、ぱーん!とスタートした時にはね、
すでにぶっちぎりのビリっすよ!





でもね、そんなこたぁ関係ないの!
順番なんてどうでもいいの!





だって楽しいんだから。





風を切って走るって(大して切ってないけど)。
こんなに楽しいんだから。





6年連続、文句なし。
清々しいまでのビリッケツ。





ちなさんにたぶん順番の意味は分かりません。
金メダルの意味も、銀メダルの意味も、銅メダルの意味も分かりません。

でもねー、脇目もふらずに自分のスタイルを貫き、
自分の人生を楽しむことの意味は、誰よりも知っているんじゃないかと思うのです(いや、実際どうだか知らんけどね)。


木ノ戸

| ULTRA LADY!! | 19:45 | comments(0) | trackbacks(0)
『生存学 vol.6』についての喜びと、「表現」するということ



ちなは「テレビショッピング」が好きである。

「テレビショッピング」に出てくる商品、そして商品を売る為に練り上げられた、司会者が発するフレーズが好きである。



彼女は囁くような、少し高い声で、恐らく前の晩に収集した商品名、フレーズを次々に口にしながら、小さな手に握りしめた鉛筆を勢いよく力強く走らせる。

が、口に出した全てを書くわけではない。

彼女の琴線に触れた商品、フレーズのみを(恐らく瞬時に)ピックアップし書き連ねるのである。



紙が独特の文字でいっぱいになると作業終了。
文字を見返すこともなくひょいと席を立ち上がり、タタタとご機嫌に駆け出す。

お気に入りの休憩場所に向かって。


『生存学 vol.6』
発 行:2013年3月15日 初版第1刷発行
編 者:立命館大学生存学研究センター
表紙アート:吉村千奈




どこかの誰かを唸らせる作品ができたとか。
グッズがたくさん売れたとか。

「表現」の本質はそこには無い。

でもね、褒められればうれしいし、必要とされればうれしい、誰だって、僕だって、あなただって。

ちなさんのお母さんは笑顔の奥に光るものを湛えながら、


「今晩は眠れないかもしれない…。」


と。



うれしいねーーー。



彼女の周りにこうして深く深く噛みしめるように喜んでいる人たちがいて、それはきっと、どんな形でかは分からないが、きっと“どこ吹く風”のちなさんにも伝わるんだと思う(別に伝わらんでもいいけど)。


「障害者アート」がブームだっていいじゃないか。


…っていうか、マジで「障害者アート」ってなんやねん。


「生」やとか、「アウトサイダー」とか。
どうでもええわい、くそ。生、一丁!!!

話が脱線、何はともあれ、オレたちひょうげん族!


ちなさんにカンパイ。


木ノ戸 


お気に入りの場所にて。愛読書は「ASUKUL」。

人気ブログランキングへ

| ULTRA LADY!! | 18:32 | comments(0) | trackbacks(0)
笑顔の独走 2012



2012年9月16日(日)、
「全京都障害者総合スポーツ大会 陸上競技の部」に出場したちなさん。

今年も最高のパフォーマンスを見せてくれました。





今年はね、パーン!となったら、スタートしたんですよ。

でもね、もう笑っちゃってますね。





はいはい、そっこーっすよ。そっこービリっすよ。

でも、そんなこたぁ、鼻から問題じゃねーんすよ。





ひとり。

風をきってゆきます。





微笑みを浮かべながら…。


そして瞳を閉じながら…。


…おい!危ないっちゅーの!!





あ、わかった!
最近はまりまくっている「彦摩呂」さんのコトを思い浮かべていたんでしょう?

レースに集中しろっつーの!





爽やかだけども、どこか力強い風をスタジアムに巻き起こしながら
ちなさん、今年も無事100メートルを走り切りました。


で、そんなちなさんですが、競技後のインタビューによると、
なんと来年は大会には出場せず応援にまわり、
さらに再来年は競技場にも来ないそうです。

突然の休養宣言(?)に一同、ビックリ。

けれど決して「引退」では無く、2015年に復帰するんだそうです。

「え?ナニサマ!?」

その場にいた何名かがそんな風に思ったかもしれませんが、
あの笑顔の裏にはきっと、なんか、よーわからんけどあるんでしょう。

今年もお疲れ様でした!

そして復帰を心待ちにしていますよー!


木ノ戸


人気ブログランキングへ
| ULTRA LADY!! | 16:30 | comments(1) | trackbacks(0)
笑顔の独走 2011


はい〜、いい笑顔ですね〜。

2011年9月19日(月・祝)。
第31回 全京都障害者総合スポーツ大会 陸上競技の部

昨年、常識破りの独走で会場を魅了したちなさんですが、今年もやってくれました〜!




まーまー、みんな急いじゃってー。
もっと自由でいいんじゃないのー?


ちなさんはね、ピストルが鳴っても決して焦ったりしないのです。



メダルもいいけど、こんなやり方もあるんじゃない?


審判員さん、心配ご無用!グラサンがシブいね!
ちなさんは、自分でパ〜ン!と手を叩いて、自分のタイミングでちゃ〜んとスタートしますよ。



これなら絶対にフライングしないぞ!




そして、ぶっちぎりのビリを悠々と行きながら、笑顔で100mを堪能しますよ。




あ〜たのし!


カメラ目線の余裕もあります。



軽快な中間疾走!

もったいないけどゴールへ向かってGO!



…あれ?

なんかずれ…?



ずれと〜る!ず〜れと〜るよ〜!!

ゴールそっちちゃうよ〜!自由すぎ〜!
そこだけはちゃんとしよ〜!!



ちゃうちゃ〜う!審判員さん、ハイタッチしてるんちゃうんよ〜。

「こっち、ちゃうちゃ〜う!」言うてはるんよ〜。



そして。

今大会の紛うこと無きハイライト。

…長きに渡る陸上競技史上、恐らくはじめての瞬間が訪れます。




戻ってらっしゃ〜い!

はい〜!出直してきま〜す!





もうちょっと〜、もうちょっと〜。




はい!ゴーーーーーール!!

こうして今年もちなさんの独走は、会場に不思議な感動といっぱいの笑いを届けてくれたのでした。

また来年。

おしまい。

木ノ戸


んなアホな…。

↓↓↓ クリックしておくれやす。
人気ブログランキングへ ブログ王ランキング
| ULTRA LADY!! | 16:59 | comments(0) | trackbacks(0)
AKBとかけまして。



「AKB、注射やな。AKB、注射やな。」


ちなさんが謎のフレーズを連呼しています。

確かにこないだ健診で採血の注射しはったけども。泣いてはったけども。
スタッフ西川君は尋ねました。


「ちなさん、なんでAKB注射なん??」


ちなさんはサラリとこう答えました。


「あいたかったやな。」


あいたかった。

会いたかった。

あ痛かった。




う、うまい!(あんたはおっさんか…)
沼田く〜ん、座布団1ま〜い!!

AKB、注射やな。AKB、注射やな。

木ノ戸


随分集まりました。

↓↓↓ クリックしておくれやすグッド

人気ブログランキングへ ブログ王ランキング

| ULTRA LADY!! | 17:58 | comments(0) | trackbacks(0)
こんなんなっちゃったのに。



春になりました。
春になって手がこんなんなっちゃったので、ちなさんに見せました。

ちなさんは身じろぎもせずこう言いました。


「リラックマ??」


違います。

木ノ戸


春来たりなば、夏遠からじよん。

↓↓↓ クリックしておくれやすグッド

人気ブログランキングへ ブログ王ランキング

| ULTRA LADY!! | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0)
うろ覚えの名前は思い切って聞け。



今日は月に1度の恒例行事(?)、税理士の冨山さんがやって来ました。

いつものように小気味よくパソコンのキーボードを打つ冨山さん。
柔らかな人柄の方ですが、さすがはプロフェッショナル。
仕事に集中する姿にはうっすらと緊張感が漂っています。



しかししかし漂う緊張感も何のその。
タイミングもクソもなくズカズカと冨山さんに近づいていったのは、はい、ちなさんでした。

そしてちなさん、おもむろにこう言いました。


「ナニヤマ??」


ああ、なんて失敬なひと!
それが人に名前をたずねる態度ですか!!
「ナニヤマ??」って中途半端に覚えすぎやろ!!!

けれど優しい冨山さん。
あり得ない問いかけにも、


「冨山です。」


と、笑顔を浮かべて丁寧に答えはりました。
さすがです。

するとちなさん、満足していったんその場をスタスタ去った・・・かと見せかけて、
踵を返してタタタともう一度冨山さんに近づき、今度はこう言いました。


「ナニオ??」


なぜに「オ」限定!??

「ナニオ」でも無いし!
「スケ」やし!!
「駿介」と書いて「シュンスケ」やし!!!!

・・・冨山さん、来月もどうぞよろしくお願いいたしまーす。

木ノ戸

↓↓↓ クリックしておくれやすグッド

人気ブログランキングへ ブログ王ランキング

| ULTRA LADY!! | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0)
居眠りなんか、するもんか!Part.4

仕事熱心なちなさんは居眠りが大嫌いです。




あれ?





あれあれ??





あれあれあれ???




「居眠りしてへんんな!お目目ぱっちりやな!!」

そやね。

木ノ戸

↓↓↓ クリックしておくれやすグッド

人気ブログランキングへ ブログ王ランキング

| ULTRA LADY!! | 10:45 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ランキングに投票してください!!
人気ブログランキングへ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE