Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
おぼろげゲーム談義

S__35979274.jpg

 

自ら好きなときに、したい話をはじめられる人がいる。同じように言葉を発するのに躊躇のない人が、それに応じて話が盛り上がる。

 

一見、楽しげな明るい雰囲気。

 

だが、そんな雰囲気に引っ張られてついつい見落としがちなのが、自ら言葉を発しにくい人、話の輪に入りにくい人、盛り上がっている場の実はすぐそばで寂しい思いをしている人、そんな人たちの姿だ。

 

20200825_102657 (1).jpg

 

だから「Good mixer(グッドミキサー)」でありたいと思っている。

これは今から20年ほど前、同じマンションに住んでいたポーランド人、エリジベータ(今、どうしているだろうか?)が教えてくれた言葉で、会話の輪にそれとなく人を巻き込んだり、いい感じに広げる人のことをいうのだそうだ。

 

スウィング設立当初からGood mixerであることを目指し、いつも意識し続けてきた。

今は現場から少々離れてしまって、そんな機会もかつてより随分と減ってしまったが。

 

S__35979275.jpg

 

さて2020年、度が過ぎた猛暑日が連発する夏の日の昼休み。

何がきっかけだったか、珍しく「ゲーム」の話で盛り上がる。

 

あふる君は毎日のようにゲームをしていて、深町さんや朝田さんはゲームにほとんど関心がないそうだ。

でも朝田さんは幼き日に「ポートピア連続殺人事件」にハマり、続きがやりたくって走って家に帰っていたらしい。

 

 

え? え? ミサさんもゲームやってるの?? 

そんな気配ないけどいつやってるの??

 

 

「土日〜」

 

 

ああ、お休みの日にね。メリハリがついていいかもね。

じゃあ平日はやってないのかな??

 

20200825_102139.jpg

 

 

「やってる〜」

 

 

毎日やないか!!

 

 

「でも充電足りないときはせ〜へん」

 

 

知らんがな!! 帰ってすぐしろ!! 

 

S__35979276.jpg

 

しかしこの雰囲気はGood mixerチャンス! まずは輪の真ん中で黙って話を聞いていたかなえさんに水を向ける。

かなえさんも、なんかゲーム機持ってたよね? あ、DSじゃなかった?

 

 

「うん」

 

 

今はあまりやってないのかな? 

どんなゲームをしてたんだっけ?

 

 

 

「う〜ん。ゲーム」

 

 

 

だから!! なんの!!

 

S__35979269.jpg

 

たいと君は来年発売されるという、レースとホラーが合体したゲーム(???)が楽しみなんだそうだ。

なるほど、よー分からんけどそれは大好物っぽいね。ところでたいと君はどんなゲーム機を持ってるの?

 

 

 

「スリー」

 

 

 

だから!! なんの!! 

 

 

 

「アッキーさんはゲームするんですか??」

 

 

お、あまりゲームには縁のないっぽい、アッキーに話を振ってるのは深町さんだ。

いいねいいね、Good mixerやね。

 

 

「しないですねーーー」

 

 

やっぱりね。ゲームするくらいならきっと電車のDVD見てるよね〜。

……おおっと、なんか気に障りましたかあ?? 

ゲームしないアッキー、なぜか前のめりな感じで間髪を入れず、デカい声を張る。その表情は少々ムカつく謎のドヤ顔だ。

 

 

 

 

「でもゲームしたことある〜!! 

スーパーマリオっていうな、ゲームしたことある〜!!」

 

 

 

その顔をすぐにやめい!!!

世界中が知っとるわ!!!

 

木ノ戸

 

★お願い/視察・見学について★

・スウィングの見学日は毎月第3水曜日と第4金曜日となります。 

・時間、料金、定員、プログラム等の詳細については下記ブログをご覧ください。

・現状、定員を10名→5名に変更して実施予定です。

・コロナ禍の影響で実施をしない可能性もあります。予めご了承ください。

 

2019.03.04 Monday

見学日を月2回(毎月第3水・第4金)とさせていただきます。

http://garden.swing-npo.com/?eid=1400635

| スウィンギン・ドキュメント | 18:37 | comments(0) | -
四宮大登個展図録を四宮大登はどう見たか??

 

先日、全国各地へと向けて発送したフリーペーパー『Swinging 』最新号(28号)の到着情報が続々と寄せられている。

丁寧に手紙まで送ってくださる方もいて、作ってしまえばあまり興味を失ってしまうのが常なのだが、でもやっぱりそうしたリアクションをもらえるのはめっちゃ嬉しい。

 

(これまでよりも)「オシャレでびっくりした!!!」という感想が最も多く、確かにそう、今号は見た目、第一印象がとってもオシャレなのだ。このオシャレ路線案(?)は坂田佐武郎さん(デザイナー)のアイデアで、「いきなり四宮大登(しのみや・たいと)個展図録!!」という、かなりとっつきにくい今号を「何これ〜? オシャレ〜!」とまずは手に取ってもらい、中身を見てもっと「何これ〜???」ってなったらいいなという算段である。

 

 

僕はいつの間にか「四宮作品は面白い!」を揺るがぬ規定値にしてしまっており、それゆえ「少しでも多くの人に届けるにはどうしたらいいか?」というフリーペーパー制作の原点とも言うべき視点すら見失っていた。

 

だから冷静かつ客観的な坂田さんのアイデアにビンタを食らわされてようやく目が覚め、そこから仕切り直してグン! と加速した終盤戦がとても楽しかった。内にこもらず外と繋がり、意見を交わし合いながら作るって、あらためて大切なことだなと思う。

 

ところで連日サポーター入会も相次ぎ、それもやっぱりとっても嬉しい。

随時入会募集しておりますので是非是非よろしくお願いいたします。 

 

★Mail:swing-gym02@swing-npo.com(担当:山北)

 

さて、こんな喜ばしい状況の中、いわば今号の主役である、たいと君に感想を尋ねてみる。

もう何度も何度も、擦り切れるくらいに見てくれてるよね!

どうやった? 嬉しい? それとも照れ臭い?

たいと君、はにかんだような笑顔を浮かべながら、でもキッパリと言う。

 

 

 

 

 

「ごめん。まだ見てない」

 

 

 

 

そっか、まだか、そっかそっか!(*‘∀‘)

それって、アレだよね、「まだ」っていうか、きっとこれから先も一生ってことやんね!!(∩´∀`)∩

 

木ノ戸

 

★お願い/視察・見学について★

・スウィングの見学日は毎月第3水曜日と第4金曜日となります。 

・時間、料金、定員、プログラム等の詳細については下記ブログをご覧ください。

・現状、定員を10名→5名に変更して実施予定です。

・コロナ禍の影響で実施をしない可能性もあります。予めご了承ください。

 

2019.03.04 Monday

見学日を月2回(毎月第3水・第4金)とさせていただきます。

http://garden.swing-npo.com/?eid=1400635

| スウィンギン・ドキュメント | 18:45 | comments(0) | -
なぜ私たちはビデオ屋にスムーズに入れるのか?

 

コロナ禍でも変わらずスウィングに来ているGさんの「脳刺激用」に、3本のDVDを借りてきたのはおよそ2週間前。

 

そして『片腕マシンガール』へのリアクションが期待ほどではなかった5月6日。

Gさんらを自宅へと送るついでに返しに行くつもりが、うっかり持って出るのを忘れてしまった。

 

しまった。

レンタル料金は2週間で100円。

延滞料金は1日につき200円(3本だと600円)という恐ろしいシステムにはまってしまったら大変だ。

明日が返却期限だから、やっぱり今日中に返しときたい。

 

 

あ、そう言えばあのビデオ屋は井さんちのすぐ近くだ。

井さんは昨年夏から、増田さんと共にスウィングの「用務員」として働いている人。

もう退勤時間のはずだが、ギリギリいるかもしれない。

 

送迎車を路肩に止め、急いでスウィングに電話をすると「もしもし〜」と彼女が出る。

良かった、まだいた。

 

早速事情を説明して返却をお願いすると、二つ返事で「いいですよ〜」。

でも肝心のビデオ屋の場所が分からないようだ。

ほら、ご自宅のすぐ近くの、ほら、わく星学校さんと一緒にスポーツしてるとこの……ワチャワチャ説明していると、お、ピンときたらしい彼女が明るい声を出す。

 

 

「あ! 道沿いにあるところじゃないですか?」 

 

 

間違ってはいない気がする。でも何かがおかしい。

一瞬、言葉を失い困惑していると、どこからかニーチェの格言みたいなやつが聞こえてくる。

 

 

 

 

惑わされるな。

すべてのビデオ屋は道沿いにある。 

 

 

それや。

 

木ノ戸

 

★お願い/視察・見学について★

・5月の見学日(第3水曜&第4金曜)はお休みとさせていただきます。

・6月以降についてはお申込みいただけますが、実施しない可能性もあります。。。

・あらかじめご了承ください。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

NPO法人スウィング

木ノ戸昌幸

| スウィンギン・ドキュメント | 14:27 | comments(0) | -
【追記】新型コロナウィルス感染拡大に伴う今後(4/13以降)の方針について

                          スウィングアート王国/アート会長 2019

 

昨日、本ブログに「新型コロナウィルス感染拡大に伴う今後(4/13以降)の方針について」を掲載しました(→)。

追記として、方針を利用者(が難しい場合は家族)に伝えた後に聴き取った事項と、その後の検討事項について掲載します。

 

Q1.在宅ワークは可能か? 在宅ワークだけでなく人混みを避けて生活することは可能か? 

→食料や生活用品の買い物、金銭管理、通院等は除く。

 

Q2.可能な場合、画材は必要か? 必要な場合、具体的に何を届ければいいか? 

→画材がなくなれば補充しに行く。

 

Q3.連絡を取り合う頻度はどのくらいがよいか?

→心身の健康状態や生活状況、困りごとの確認のため。

 

Q4.【「ずっと自宅」は厳しい場合】週に何日来たいか? 

→希望に沿えない場合もある。

 

Q5.その他不安な点はないか?

→アート会長の不安は昨日記事の通りです。

 

 

以上を全利用者に確認・整理した後、以下について検討、話し合いを行いました。

 

4/13以降、誰がどこで仕事をするか?

→スウィングには5つのアトリエがあり、過密にならないよう人を分散させました。

 

⊃Πの通勤方法について

→公共交通機関の利用はナシ。自動車、原付、自転車等の通勤ができない場合は送迎実施することとしました。

→(ふだん使わないのに)自転車等必要な場合はスウィングが購入することとしました。

→トモダさんは故郷から車を移送することに! ダイナミックな動きです!

 

A迎体制について

→朝夕2回、2〜3台出動。

→週1で「コロ休」を取りながらドライバーが確保できるか確認しました(いけそうです)。

 

以上となります。

 

4/13(月)には利用者別の関係機関(相談支援事業所・障害者地域生活支援センター・ヘルパー事業所・ケースワーカー・社会福祉協議会・成年後見人等)に連絡します。関係機関については平時よりリスト化しています。本来ならば先に関係機関に連絡、相談の上……というのが流れなのでしょうが、後先を優先している場合ではないと考えました(もちろん昨日のうちに連絡、相談したケースもあります。ケースバイケースです)。

 

 

スウィングは利用者・職員全員で42名、通常時は毎日25〜30人程度が働く小さな場です。

それでも今後の方針を決定したり、連絡、調整、検討等々、相当な時間とパワーを必要としました。なので大きな組織や意思疎通や共通理解がややこしい組織なんかは本当に大変だろうなと思います。僕たちの選択と行動が正しいのか間違っているのか分かりませんが、「分からない」中でも決断し、早期の対応を行うことが重要だと考えました。

 

尚、昨日の記事にちらっと書いた「行政の臨時的取扱い」についてはこのあたりが参考になろうかと思います。

 

(3/10 厚生労働省)新型コロナウイルス感染症に係る障害福祉サービス等事業所の人員基準等 の臨時的な取扱いについて(第3報)

https://www.mhlw.go.jp/content/000606875.pdf

 

(4/7 厚生労働省)緊急事態宣言後の障害福祉サービス等事業所の対応について

https://www.mhlw.go.jp/content/000619934.pdf

 

(4/7 京都市)新型コロナウイルス対応に係る通所系サービスの基準等の臨時的な取扱い

https://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/page/0000268047.html

 

ただ、上記「4/7京都市通知」の内容については「1日2回は連絡できるか」とか「1週間に1回は評価できるか」とか「1ヶ月に1回は通所するか訪問できるか」とか、この期に及んで一律的で、管理的で、上昇志向的で一部腹立ってます(【別添1:届出書】に記載アリ)。そりゃ、やればできるかもだけれど、そんなペースなんて人それぞれだし、そもそも「在宅利用」なんてものが必要な理由ってなんなの?? やりたくってやってるわけじゃないんだから、少しでも安心して穏やかに過ごせることが一番大事なんじゃないの??? 「評価」なんて言葉聞いただけで死にそう!!! と感じざるを得ません。

 

知っています。完璧な社会も制度も、文句を言えばキリがないことも。

が、このような社会状況にあって、文句も言えなくなったらどうにかなってしまいそうですので、不平不満を思う存分言いながら生き抜く所存です。そして「ありがとう!!!」な場面に出くわしたら全力で「ありがとう!!!」を伝えます。

 

以上、何かのお役に立てばと思い追記しました。

 

木ノ戸

| スウィンギン・ドキュメント | 19:20 | comments(2) | -
新型コロナウィルス感染拡大に伴う今後(4/13以降)の方針について

 

●本日、新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、京都府・京都市は国に「緊急事態宣言」の発出を要請しました。要請は受け入れられませんでしたが、感染は日々拡大していますし、とりわけスウィングの近隣地域では多数の感染者が確認されています。

 

●スウィングでは4月1日時点より様々な対策を講じてきましたが、現状においても基礎疾患のある人を中心とした9名が(ほとんどが自主的に)「在宅ワーク」を行っているという実状もあります。

 

●また基礎疾患があり、感染も怖いが在宅ワークも難しい人たちについては「基礎疾患ズ」を結成し、各所(屋内の場合はスウィングに近い木ノ戸宅、屋外の場合は広い公園等)を移動しながら活動を行ってきました。

 

●このような状況を鑑み、スウィングは来週月曜日(4/13)よりゴールデンウイーク明け(5/6)まで、可能な利用者(あまりスウィングでは使わない言葉ですが、使います)に限り、在宅ワークを実施してもらうこととなりました。つまりスウィングには出勤せず、自宅で過ごすということになります。 

 

●在宅ワーク者には通常の仕事(多くは表現活動)が自宅でもできるよう画材等必要なモノを届け、また定期的に連絡を取り、必要に応じて訪問し、心身の健康状態や生活の状況を確認します。

 

●「在宅ワーク」という言葉は環境の変化が受け入れ難く、「休み」という言葉に強いストレスを感じてしまう、ちなさんへの配慮として生まれたものですが(同様に「コロナ」ではなく「コロちゃん」と言っています)、行政の臨時的取り扱いとしても「在宅利用」、つまり「在宅ワーク」がOKとなりました(もちろん要件はありますが、ここでは触れません)。

 

●これによりスウィングの財政状況は一定の安定が図れる見通しですし、とりわけ長期の在宅ワークを自ら選んだ人の、「こんなに長く休んだら自分の席がなくなってしまうんじゃないか……」といった不安も払拭されます。元より長期の在宅ワークゆえに再びスウィングに来れなくなるなんてことはあり得ませんでしたが、いずれにせよ基本的には非常にありがたい施策だと思っています。

 

●しかしながら現実に即さない行政的発想、手続きの面倒臭さ等はやはりありますので、その点については引き続き意見し、より柔軟な施策となるよう求めてゆきます。

 

●以上の方針によりスウィングが完全休業するわけではなく、様々な事情により自宅で過ごすことが難しい人に限り、通常どおり出勤してもらいます。出退勤については公共交通機関の利用を避け、(利用者、職員共に)送迎を行います。

 

●職員(あまりスウィングでは使わない言葉ですが、使います)については4/13以降、(土日以外の)週1回ローテーションで休むことを基本とします。

 

●上記は「コロ休」にあたり、「コロ休」とは「新型コロナウィルス感染拡大に伴い仕事を休む場合、休んだ分(時間単位でも日単位でも)の賃金を支払う」というスウィング独自の休業・賃金保障となります。

 

 

以上がスウィングの決断となる。正解の分からぬまま、しかし感染拡大防止を最優先に考えた結果だ。ものすごく辛いし、混乱していないといったら嘘になる。感染拡大防止という御旗はもう信じるしかないが、ひょっとして間違ったことをしているんじゃないかという思いや皆に苦難を強いてしまう罪悪感もある。ついさっき、最後まで一緒に残って作業をしていた沼田君に「このダメージ、いつくるんやろうな?」と笑って問いかけたのだが、もう来た。なぜかは分からないが、涙が溢れ、頬を伝い落ちる。

 

 

昨年12月、スウィングに現れた新星、その名も「アート会長」に救いを求めよう。

西川君がこの話を聞かせてくれて本当に良かった。

上記の方針を伝えた上で「在宅ワークに何か不安はないか?」と会長に尋ねたとき、彼は不安げにこう言ったらしいのだ。

 

 

「あの〜、在宅ワーク中はお風呂に入ってもいいんですか?」

 

 

もちろんいい。

思う存分入りまくってほしい。

 

 

あ、そう言えば昼間、あちゃみちゃんは今日の気候を尋ねたときにこう答えてくれた。

 

 

「今日はね〜、日向は暖かくて、日陰は涼しいらしいんですよ〜」

 

 

ありがとう。

地球って大体いつもそんな感じだと思う。

 

世は諸行無常だ。焦っても仕方がない。

けれど安心してお風呂に入れる、大体いつもそんな感じな日常が早く戻って欲しいと切に願う。

 

木ノ戸

 

★お願い/視察・見学について★

・4月の見学日(第3水曜&第4金曜)はお休みとさせていただきます。

・5月以降についてはお申込みいただけますが、実施しない可能性もあります。。。

・あらかじめご了承ください。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

NPO法人スウィング

木ノ戸昌幸

| スウィンギン・ドキュメント | 01:45 | comments(0) | -
田中さんがいっぱい

 

全国名字ランキング4位、全国におよそ1,335,000人いるという「田中さん」。

これまで意識したことなんてなかったが、田中さんはスウィング近辺にもやっぱり多いようだ。

毎日の送迎車内、かなえさんがリズムよく呟く。

 

田中さんっていっぱいおるなあ 

スウィングの田中さん

ヘルパーの田中さん

こまりんも田中さん

トモダさんのともだちも田中さん

田中神社

田中さんっていっぱいおるなあ

 

 

「田中神社」が際立って異色。だが、この呟きは送迎ルート上にある田中神社(京都市左京区)ののぼりを見てはじまるという。

 

毎日、毎日。

 

当たり前になりすぎて、あるいは日々に埋もれてしまって見えなくなっちゃってるもの。

そんな「田中さん」たちは、この世界にたくさん溢れているに違いない。

僕たちに与えられた今という季節は、そんな物事を丁寧に見つめ直すための時間なのかもしれない。

でも見つめ直して、それからどうすればいいのだろう。

 

木ノ戸

 

★お願い/視察・見学について★

・4月の見学日(第3水曜&第4金曜)はお休みとさせていただきます。

・5月以降についてはお申込みいただけますが、実施しない可能性もあります。。。

・あらかじめご了承ください。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

NPO法人スウィング

木ノ戸昌幸

| スウィンギン・ドキュメント | 20:04 | comments(0) | -
第1回 恐怖のジェンガツンツン事件 〜しかも端っこのやつだった〜

 

カラダ強張る冬を越え、皆が楽しみに待ちわびていた「第9回 XLの夢主催 寄せ集めソフトボール大会」

 

けれど、やる気満々で迎えた3月14日(土)は朝から雨。

いつもはよ〜はずれる天気予報がよりにもよって、なんでこの日にピタリと的中するのか……。

 

 

開催は午後からだったが天候が回復する見込みもなく、朝10時の時点で沼田君と相談し、やむなく中止を決定する。

……が、そこで思いついた。悔しいし急に暇になったし新型コロナに振り回される今日この頃だし、スウィングに集まってなんかせーへん?? 

 

ゲームとか、ゲームとか、ゲームとか。

 

 

結果、子どもと大人がちょうど半分ずつくらい、十余名がスウィングに集合し、だらだらゲーム大会とあいなった。

人生ゲーム、トランプ、UNO、ぐらぐらゲーム、黒ひげ危機一発などなど。

 

「黒ひげ危機一発」なんてもう12、3年前からスウィングにあるよ? 

こんな感じで遊ぶ日が来るなんて分かんないもんだねー。

 

 

同じ建物の中で、「スウィング公共図書館(仮)」開設に向けた工事を黙々と進めてくださる安川さん(と助っ人の方)には申し訳ないくらいにはしゃぎながら、ちょっと小さな子どもには難易度が高いかな、でも、このいい感じの雰囲気ならなんとかなるやろ! と登場したのは「ジェンガ」である。

 


★「ジェンガ」とは??

イギリスで開発されたテーブルゲーム。直方体のブロックで組み上げたタワーから片手で1つずつブロックを抜き取って、最上段へ積み上げていくというもの。いかにタワーを倒さずに積み上げることができるかを競う、ハラハラドキドキ盛り上がるゲームである。「ジェンガ」の名称はスワヒリ語で「組み立てる」という意味の「クジェンガ」という言葉に由来。日本では1988年にタカラトミーから発売された。

 

 

チャレンジするのは京一さん、はるま君(小1)、とうま君(3歳)、あちゃみちゃん、僕の5人。

大人げなくジャンケンで勝利し、まあ、まず失敗することはないトップバッターの座を掴んだのはあちゃみちゃんだ。

彼女は「手が震える〜」だのワチャワチャ言いながらも、楽しそうに人差し指をタワーへと近づける。

 

 

― そんな彼女の姿をにこやかに見つめていた我々が、どうして直後に巻き起こる惨劇を想像できただろうか?

 

 

 

 

ふいに人差し指を、京一さんの目に突き刺した?

ふいに鼻クソをほじって、はるま君の服になすりつけた?

ふいに白目を剝いて、ブリッジをしながら素早く動き出した?

 

違う、違う。そうじゃ、そうじゃない。

そんな生やさしいものではない。

 

 

 

「いけるかな〜」

 

 

彼女が不安そうに、この上なく慎重に、震える人差し指でツンツンとブロックを押しはじめた瞬間、その場にいた誰もがカッと目を見開き、あまりの恐怖に声を失う。

なぜなら彼女がツンツンしていたのは、整然と積み上がったタワーの、「最上段」のひとつだったのだ。

 

木ノ戸

 

★お願い/視察・見学について★

・大変ありがたいことに、日々視察・見学の依頼をいただいております。

・が、その対応(連絡・調整)に担当者が追われまくっている、という状況があります。。。

・スウィングの見学日は毎月第3水曜日と第4金曜日となります。 

・時間、料金、定員、プログラム等の詳細については下記ブログをご覧ください。

 

2019.03.04 Monday

見学日を月2回(毎月第3水・第4金)とさせていただきます。

http://garden.swing-npo.com/?eid=1400635

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

NPO法人スウィング

木ノ戸昌幸

| スウィンギン・ドキュメント | 19:16 | comments(0) | -
「コロ休」ほか新型コロナウィルス(騒動)への対応策

 

個人的には「何をそんなに大騒ぎしているの!??」という思いが非常に強いが、そんなことを書くと不謹慎なのでここには書かないことにする。

 

さて、この騒動に対してスウィングが講じた現実的な対応策は大きく3つある。

 

1つ目はもっとも重要な「ジタバタしないこと」。

今の季節、風邪やインフルエンザの感染リスクが高まるのは当たり前。うがい、手洗い、マスク(咳・くしゃみがある場合)、アルコール消毒、換気などできることをできる範囲でやってゆくこと。

 

2つ目は「コロ休」の導入。

「この騒ぎに伴い仕事を休む場合、休んだ分(時間単位でも日単位でも)の賃金を支払う」という休業・賃金保障。

 

「軽症でも風邪のような症状があったら休むこと」をオーダーしているので、とにかく気兼ねなく、安心して休める環境が肝心である。なのでネーミングを可愛らしく(言いやすく)し、「自分自身の体調面のみならず、家族の健康、家庭の生活状況等によって休む場合もオッケー」とした。

 

そんなことして現場が回らなくなったらどうすんの? という声が聞こえてきそうだが、そんときは潔く諦めるまで。まずはこのパニック状況に、いかに安心感を持って向き合えるかが重要なんじゃないだろうか。


休んでも誰かが何とかしてくれるとか、もし何とかならなければそれはそれで仕方ないのだという安心感が、他の誰かが困ったときに「よし、今はできるだけ私が頑張ろう! 明日は知らんけど!」という気持ちにさせてくれる……そんな気がするから、ハイ、コロ休!!

 

 

3つ目は子連れ出勤大歓迎!!

子どもたちの学校が休みになってしまったことにより、スタッフが出勤できにくくなったり、何かを遠慮してしまうとそれはいけない。いろんな意味で良くない。なので出勤日、又は出勤日以外でも希望があれば、遠慮なく子どもに(遊びに)来てもらうようにしている。

 

「必要な環境」として想定したのは創作(絵や工作)、カードゲーム、ボードゲーム、本、漫画、映画(DVD)、テレビゲームなど。……ほとんど既にあった。

 

僕はこの機に喜んで自宅から漫画を持ってきたが、これはそのまま「スウィング公共図書館(仮)」の蔵書にする予定だ。明日は「じゃリン子チエ」全巻(67巻)を納品しようと思っている。

 

 

最初にひとみさんのお子さんが来たとき、皆の遊ぶモードへの切り替えの早さには正直驚いた。絵を描く、詩を書く、コラージュをする等、普段から「別にやらなくてもいいこと」、つまり遊んでばかりいる我々にとって、この変わり身は容易だったのかもしれない。が、こうした準備を常日頃からしていた(らしい)ことがなんだか誇らしくも思える。


第一、遊んで楽しいのは子どもたちばかりではない。


「僕たちも」楽しいのだ。

 

騒ぎの収束を願うばかりだが、いつも「ピンチはチャンス」と心していたいものである。

 

木ノ戸

 

★切実なるお願い/視察・見学について★

・大変ありがたいことに、日々視察・見学の依頼をいただいております。

・が、その対応(連絡・調整)に担当者が追われまくっている、という状況があります。。。

・スウィングの見学日は毎月第3水曜日と第4金曜日となります。 

・時間、料金、定員、プログラム等の詳細については下記ブログをご覧ください。

 

2019.03.04 Monday

見学日を月2回(毎月第3水・第4金)とさせていただきます。

http://garden.swing-npo.com/?eid=1400635

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

NPO法人スウィング

木ノ戸昌幸

| スウィンギン・ドキュメント | 14:43 | comments(0) | -
いきなり井伊直弼

 

昨日(3/3)の朝礼でアッキーが。

 

 

 

「今日はなんの日でしょうか〜?」

 

 

 

って大きな声でクイズ出すもんだから。

「ひな祭り」が正解だと思いつつ、ちょっとふざけて。

 

 


「耳の日」

 

 

 

って答えたら。

 

 

 

「正解!」

 

 

 

だって!

 

分からないものだなあ。

 

 

午後の仕事がはじまって。

このことを事務員ズのひとみさんに話したら。

 

 

 

「うちの子は井伊直弼が暗殺された日って言ってました」

 

 

 

だって!!

 

まさか「井伊直弼」って、こんな形で聞く日が来るなんて。

 

 

今、「桜田門外の変!!」って思った人も。

まさかこんな形で思い出すとは思わなかったでしょう??

 

Facebookにだって、そんなの誰も書いてなかった。


分からないものだなあ。


今日も明日も明後日もコロナも。

 

木ノ戸

 

★切実なるお願い/視察・見学について★

・大変ありがたいことに、日々視察・見学の依頼をいただいております。

・が、その対応(連絡・調整)に担当者が追われまくっている、という状況があります。。。

・スウィングの見学日は毎月第3水曜日と第4金曜日となります。 

・時間、料金、定員、プログラム等の詳細については下記ブログをご覧ください。

 

2019.03.04 Monday

見学日を月2回(毎月第3水・第4金)とさせていただきます。

http://garden.swing-npo.com/?eid=1400635

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

NPO法人スウィング

木ノ戸昌幸

| スウィンギン・ドキュメント | 11:14 | comments(0) | -
仁義なき戦い 〜エディオン北山店死闘編〜

DSC_1462.JPG

 

半月ほど前のことだったろうか。

 

夜寝る前にスマホの充電をはじめて朝起きたらバッチリ! のはずが全然できていなくって焦った。コンセントに充電器のプラグを挿し込み直してみても、なんもはじまらない。コンセントを変えてみても状況は同じだ。こりゃ困る。これでは1日もたないぞ。ササっと(スマホで)調べた結果、「ケーブルの断線」が疑わしいと判断。そう言えば最近コンビニでもスマホ周りのモノよく見かけるなと思い、近くのコンビニに行くと、おお、売ってる売ってる、よかったよかった。そうしてめでたく充電復活! したはずだったのだが……。

 

 

今朝起きたら、また全然充電できていないのだ。う〜ん、そうか。じゃあ、今度はあれだね。きっとアダプターのほうに問題があるんだねと、またまたコンビニへ向かう。ちなみにアダプター探しの旅の同行者はゆみさんだ。そう、あの「事務員越え」のね! さらに越えてゆくために、今日2人で話をする約束だったのです(とてつもなく良い話ができた)。


一軒目。ない。なぜかiPhoneのヤツしかない。じゃあ、2軒目。またない。今度は売り切れてない。そんな売れるもんなの?? 

 

アカン。スマホに翻弄されまくっている。まるで現代人代表みたいだ。ゆみさん、ゴメン。

最初から電器屋さんに行けば良かった……と激しく後悔しながら最寄りの電器店へと車を走らせる。スウィングからほど近い京都・北山には「マツヤデンキ北山店」と「エディオン北山店」が、北山通りを挟んでほぼ向かい合わせにある。だからどっちへ行っても良かったのだが、僕は「マツヤデンキ」のほうを選んだ。なぜならマツヤデンキのほうがエディオンよりも小さいし、品揃えもイマイチだし、いつもあんまりお客さんいないし、「ちょっとかわいそうな気がする」からだ。

 

00000000000000317116_0000020198_2.jpg

 

この優しさでも何でもない、傲慢な大きなお世話のしっぺ返しは、容赦なく我が身に襲い来る。

 

3度目の正直、失敗。二度あることは三度ある。つまりマツヤデンキにもアダプターはなかったのだ。正確には申し訳なさそうな店員さんに案内されて売り場に行くと、「なんか違うやつ」が1個だけあった。でも、なんか違うからいらない。「今はコンビニで買えますからね〜」と店員さん。いや、そのコンビニで2回しくじったからここに来たんだけど……。

 

くっそ〜!!! 最初からエディオン行っとけば良かった!!! 

コンビニもマツヤデンキ(←店員さんも親切だしコンパクトだし、いいお店です!)もすっ飛ばして手堅く!!!

ものの20分ほどの間に、おれは何回車の乗り降りをしているのだ???

 

3783567_1_500_500_3.jpg

 

高速でエディオン北山店に入り、光速で店員さんを掴まえると、あら、まあ、なんてスムーズ! すぐに売り場へと案内され、(たぶん)ダメになったやつと同等の商品を教えてもらう。ああ、ようやく……。なんだか長い旅路だった……。なんか疲れた……。

 

しかし事件は、本当の事件は「お会計のとき」に起こったのだ。

 

なんと言うか、エディオン北山店の店員さんは、ほぼ全員が「おじさん」だ。おじさんって僕もおじさんだけれど、もっと年上、もう一世代上、つまりどちらかと言えば「おじいさん」に近い方々が多勢を占めていらっしゃる。

 

だからと言うわけではないのかもしれない。

それは関係ないのかもしれないけれど、とにかくそれは起こったのだ。

 

 

レジでお金と一緒に「Tカード」を差し出す。初老の店員さんがカードリーダーに通す。返してもらう。

すると店員さんがこう言う。

 

 

「Tカードはお持ちじゃないですか?」

 

 

軽くぶん殴れたような衝撃が走り、脳と時間と現実がショートする。

 

 

「いや、今、渡して返してもらいましたけど……」

 

「ああ、そうですか。エディオンのカードはお持ちじゃないですか?」

 

 

……ああ、そうですか??? ……動揺ゼロ??? ……すげー。

落ち着きと貫禄(と記憶力)がまるで違う。格が違う。

あ、エディオンのカード? ないです。車ん中にあるけど面倒臭いので「ないです」でいいです。

すると「エディオンのカード」に反応するかのように、今度は隣のレジから声が聞こえる。聞いてはいけない声が聞こえる。店員さん達と同世代くらい、即ち初老の男性(お客さん)が、残念そうな調子でこう言っている。

 

87515762_640407363392495_2557114637732544512_n.jpg

 

 

「エディオンのカードが見当たらへんのよなあ……」

 

 

あるはずのカードがなかったなら、それは確かに残念だ。何を買ったのかは知らないが、もし高い買い物をしたのなら尚更だろう。

しかし、僕は思わず目を見開き、再び衝撃を受ける。二発目のダメージは信じ難くデカい。

なぜならその男性は、悔しそうな様子で店員さんに向かって、思い切り「エディオンのカード」を差し出していたのだ。

 

木ノ戸

 

★切実なるお願い/視察・見学について★

・大変ありがたいことに、日々視察・見学の依頼をいただいております。

・が、その対応(連絡・調整)に担当者が追われまくっている、という状況があります。。。

・スウィングの見学日は毎月第3水曜日と第4金曜日となります。 

・時間、料金、定員、プログラム等の詳細については下記ブログをご覧ください。

 

2019.03.04 Monday

見学日を月2回(毎月第3水・第4金)とさせていただきます。

http://garden.swing-npo.com/?eid=1400635

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

NPO法人スウィング

木ノ戸昌幸

| スウィンギン・ドキュメント | 16:28 | comments(0) | -
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • ずっとずっと言いたかったこと
    kinoto (06/25)
  • ずっとずっと言いたかったこと
    あん (06/25)
  • 【追記】新型コロナウィルス感染拡大に伴う今後(4/13以降)の方針について
    kinoto (04/14)
  • 【追記】新型コロナウィルス感染拡大に伴う今後(4/13以降)の方針について
    阿部千津 (04/12)
  • フリーペーパー『Swinging Vol.27/総力特集:事務員越え』!!!
    kinoto (02/04)
  • フリーペーパー『Swinging Vol.27/総力特集:事務員越え』!!!
    oni cafe (02/04)
  • 【クソ真面目エッセイ-16】世界が芸術「的」でありますように。
    kinoto (08/01)
  • 【クソ真面目エッセイ-16】世界が芸術「的」でありますように。
    おかる (07/29)
  • 第68回プチコロリ@親キャバ in 鳥取・松崎
    Kinoto (05/10)
  • 第68回プチコロリ@親キャバ in 鳥取・松崎
    トキママこと楢崎とき (05/07)
LINKS
PROFILE