Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
第135回ゴミコロリ

 

「事件は会議室で起きてるんじゃない! 現場で起きてるんだ!」

 

ああ、高校生の頃好きだったな〜、「踊る大捜査線」シリーズ。

 

「踊る大捜査線」の青島刑事に憧れていた高校時代の友人・佐々木君は今、警視庁にお勤め中。

夢は叶うんですね〜、すごいすごい。

 

ところで、事件は上賀茂でも起きています。

「コロる大捜査線」です。

 

というわけで去る1月15日(水)、「第135回ゴミコロリ」を開催しました。

 

年が明けても、ゴミは相変わらず落ちています。

2020年一発目のゴミコロリ、ポイ捨て犯を確保するべくパトロールに向かいます。

では、北-2エリアのパトロールの様子をご覧ください!!

 

DSC_0003.JPG

 

青島、いやブルー島刑事(通称:ブルー)、子どもに「この辺で怪しい人は見かけなかったかい?」と聞き込み中。

見てください、この子の眼差し。完全に「お前やっ!!」と言っていますね。

 

DSC_0005.JPG

 

前のお2人は、新人のアート会長刑事(通称:会長)とベテランのデスコロイヤーXL刑事(通称:デスコロさん)。

犯人の手がかりがないか、入念に路上をチェックしております。

 

DSC_0015.JPG

 

相変わらず子どもたちに聞き込みをする、ブルー。

確かに大人には分からない、子ども特有の感性やものの見方が犯人逮捕の手がかりになるかもしれませんね。

 

DSC_0020.JPG

 

ブルーの名刺で、めっちゃ喜んでるやん。

「コロる大捜査線」のブルー島刑事に憧れてたんやね。

立派な刑事になるんだよ。

 

DSC_0025.JPG

 

どうした、ブルー?

犯人でも見つけたのかい?

それともおしっこでもしたいのかい?

 

犯人らしき人物を見つけたのなら、事情聴取した方がいいかも。

任意か、尿意か知らんけど……。

 

DSC_0034.JPG

 

ああ、建設中のゴミコロ署の工事の進行具合が気になってたのか。

まだまだかかりそうですよ。

 

DSC_0036.JPG

 

おお、消火栓の看板が落ちているではないか。

これもあの凶悪ポイ捨て犯の仕業か?

 

DSC_0038.JPG

 

いやいやブルーとデスコロさん、「カメハメ波」みたいにしたいんやね。

 

 

やるならこれぐらいのエネルギー使ってやってよね。

中途半端やなあ。

遊んでたら後輩刑事にも示しがつかないし、犯人取り逃がしちゃうよ。

 

DSC_0039.JPG

 

若手有望株のユート・ザ・ゴミマスク刑事(通称:ゴミマスク)まで真似しちゃってます。

 

皆さん、ぼちぼちお気づきでしょうね。

「コロる大捜査線」はゴミをコロリながら犯人の手がかりを見つけ、犯人逮捕に繋げていくのが基本です。

今のところ、まともにコロっていません。これではポイ捨て犯は捕まえられません。

 

そこで、ゴミコロ署のマドンナ・ミサ刑事(通称:ミサさん)が思い切った技を披露します。

 

 

出ました!

 

「秘技! IN!!」

 

人様の敷地に無断で入ってはいけないんですが、完全にルール無視の荒技です。

ブルー、ここはしっかり後輩に指導してください!

 

DSC_0047秘技見て見ぬふり.JPG

 

うえええ〜、ま、まさかの静観??

ここまで露骨に堂々とやられるともう秘技です。

 

「秘技! 見て見ぬふり!!」

 

DSC_0044.JPG

 

はるばる新潟県からお越しいただい中嶋さんたちも苦笑いでした。

こんなのが見たくて京都に来られたわけじゃないですよね……。

ほんとにすみません。

 

DSC_0050.JPG

 

ミサさんの積極性にさらに磨きがかかって参りました。

ミサさん、そこは先輩に花持たせてあげて! お願い!

て言うか「秘技!IN!!」多用するなあ……。

 

DSC_0054.JPG

 

ミサさん、ダ、ダメ!

先輩が「秘技! アンドリュー・ベニンテンディ取り!!」の真っ最中なんやし!

 

boston-770x481.jpg

 

これね。

 

DSC_0056.JPG

 

あ〜あ、コロっちゃった。

 

DSC_0057.JPG

 

これは「第101回ゴミコロリ」で生まれた「秘技! 横取り!!」にとても似ています。

 

が、「秘技! IN!!」からの秘技連続技。

しかも相手の秘技を潰しにかかる訳ですから、当然難易度が上がります。

この技「秘技! 秘技殺し!!」といいます。

 

DSC_0060.JPG

 

ブルー、あかん。それはあかんわ。

後輩のミサさんにいじわるされたからと言って新人の会長に……

 

DSC_0061.JPG

 

掟破りの「秘技! IN!!」を教え込むなんて。

 

DSC_0063.JPG

 

ほんで同期のブルーと二人で「秘技! 見て見ぬふる!!」ですか……。

いろんな秘技もってるんやから、もっといいやつ教えてあげてよ。

 

DSC_0070.JPG

 

ほら。会長、癖になってるやん……。

 

DSC_0112.JPG

 

しかも、「秘技! IN!!」からの連続技で、ブルーの「秘技! ゴミゴロリン取り!!」を潰しにかかっているではないか。

早くもミサさん得意の「秘技! 秘技殺し!!」をマスター。

 

DSC_0072.JPG

 

そういや、犯人捜しの方はどうなってるんやろ?

手がかりありましたか?

 

DSC_0075.JPG

 

コーヒー?

 

もしかして張り込みする気?

じゃ、あんパンは?

そのへんに落ちてない?

 

で、それ何の乾杯? 乾杯は犯人捕まえてからちゃうの?

 

DSC_0082.JPG

 

コーヒーの缶の中には大量の吸い殻が。

犯人はきっとヘビースモーカーにちがいない。

 

DSC_0088.JPG

 

おっと、これは「秘技! 鈴木大地!!」ではないか!??

 

 

あれからもう30年以上経つんですね。

知らない人もいるでしょうが、1988年のソウルオリンピック100m背泳ぎの金メダリストです。

 

 

写真にはありませんが、この後ブルーはこんな感じで水路の中をコロってました。

 

DSC_0093.JPG

 

ああ……

 

DSC_0095.JPG

 

せっかくの「秘技! パーマン取り!!」が……

 

shinei-paman_S1-Full-Image_GalleryBackground-jp-JP-1483994418744__RI_SX940_.jpg

 

………。

 

DSC_0102.JPG

 

せっかくの「秘技! 大きなカブ!!」が……

 

500_Ehon_240.jpg

 

………。

 

 

DSC_0146.JPG

 

せっかくの「秘技! ギャートルズ取り!!」が……

 

51Ek5IEl34L.jpg

 

………。

 

それぐらいの距離なら手を伸ばせば普通にとれるのに、あえての秘技連発。

これぞ「秘技! 無駄使い!!」

 

DSC_0169.JPG

 

お、仲間がパトカーでやって来ました。

 

DSC_0172.JPG

 

ここからは分担して聞き込みを続けます。

 

DSC_0177.JPG

 

仲間とデスコロさん、コンビニ店員にも聞き込み中。

 

DSC_0183.JPG

 

この店員さんを「怪しい」と見たブルー。

執拗に迫りますが、黙秘権を行使しているようです。

 

DSC_0184.JPG

 

が、結局ポイ捨て犯は見つけられず。

まあね。仕方ないよね。

 

……しかし「青い覆面だらけ」がマジポリスに完全スルーされる京都・上賀茂。

11年、135回という継続性は、こんなふうに町を変えてしまうのですね。

 

 

DSC_0194.JPG

 

上賀茂って面白いね!!!

 

DSC_0199.JPG

 

コロれてないようで、ちゃんとコロれてるんです。

はい、この通り。

 

さあさあ、ここからは皆さんお待ちかね、支部の皆さんからのレポートのご紹介といきましょう!

 

【京都/西山ケミックスさんからのゴミコロレポート】

川沿いのゴミ拾い! かなり寒かったです…

 

 

【神奈川/NPO法人新さんからのゴミコロレポート】

1月10日(金)に『横浜支部 第18回ゴミコロリ』を実施しました。 日陰だと冷たい風が身に沁みました・・・ 正月明けのせいなのか、ゴミは少なかったなぁ〜 すれ違う方々に挨拶すると、皆さん笑顔になります。 来月のゴミコロリは2月12日(水)午前中に実施予定です。

 

 

【愛知/ロケットprejobさんからのゴミコロレポート】

1月15日、ロケットprejobとして9回目のゴミコロリを行いました。 暖冬とはいえどもこの日は風が冷たく、寒さに震えるスタッフたち。でも中高生は元気です!若いです! 劇画くんは火バサミをカチャカチャいわせて「ふわっはっはっ」と不敵な笑い。……それはバルタン星人的な何か? 小幡小学校のフェンスの中にあるゴミを拾いたそうなたかちゃんとRくんは偶然同じチェック柄の上着。この冬のロケットprejobのトレンドは黒×グレーのチェックです♪ 今回も地域の避難場所である小幡小学校の正門を通るルートで、避難訓練も兼ねたゴミコロリとなりました。みんなそのことわかってるかなぁ……?

 

 

支部の皆さん、寒い中ほんとにお疲れさまでした!!

 

待ち遠しい春ももうすぐです。

家の中で寒い寒いと、春をただ待ってるだけでいいんですか?

梅の花にウグイスの声、外に出てみたら意外に春はすぐ近くに来ています。

一緒にコロリながら春を迎えに行きましょう!

 

「ゴミコロリ」に賛同し、ともに「ゴミコロリ」を行ってくれる個人&団体さん(ゴミコロ支部/現在24支部)随時募集中!

「ゴミコロ支部」募集の詳細はこちらをご覧ください! →

そして次回、「第136回ゴミコロリ」は明後日2月19日(水)の開催です!

参加希望の方は担当・西川までご連絡ください!

 

→MAIL:nishikawa@swing-npo.com

 

町に溢るるゴミある限り、我らの戦い終わりなし。

拾うはゴミでも心は錦、見た目は青でも心は真っ赤。

嗚呼、さすらいのゴミ野郎、 嗚呼、我らゴミコロレンジャー!

 

(西川)

| 【OYSS!】清掃活動「ゴミコロリ」 | 15:49 | comments(0) | -
第134回ゴミコロリ

 

板東英二。

 

えっ!??

誰って? 知らんの?

若い人は知らんかあ。

 

 

「マジカル頭脳パワー!!」の人やん!

 

 

こっちのほうが分かり良い?

 

ゆで卵の人。

昔はゆで卵ではなく、野球のボールを握って活躍されてたんです。

 

あ、そうそう。なんで「板東英二」かというと〜、昨年12月18日(水)に実施した「第134回ゴミコロリ」の前振りに〜、「12月=晩冬」ってところで「板東英二」を思いついて〜、でも、それすなわちネタに困っての苦し紛れの選択だったというわけなんですよ〜。

 

「12月=師走(しわす)」の方が一般的ですもんね。

ちなみに師走はお坊さんが年末の仏事に忙しく走り回ることが由来と言われています。

 

 

はいはい、というわけで今回も上賀茂地域を3グループに分かれて、忙しく走り回ってまいりました。

間際の間際まで雨が降り、実施か延期かの判断に迷っていたのですが、奇跡的に止みました!

 

神様、いや仏様はやっぱりいるのです。2019年、令和元年の LAST CORORI ですからね!

では、北-2エリアの様子をご覧ください!

 

DSC_0033.JPG

 

やって来たのは、いつもの児童館前の公園。

ね、直前までの雨で足場悪すぎでしょ?

 

DSC_0030.JPG

 

足元悪かろうが関係ないんやね。

一生懸命コロってる人もいるのに。

 

DSC_0035.JPG

 

相手する人がいると終わらない。

ダメですね……。

 

DSC_0040.JPG

 

ほらほら、ボールがコロリ。

ゴミをコロりしないで、ボールをコロリしてどないすんねんな。

 

えーと、ゴミブルーがコロリしたボールは青いサッカーボール? それとも野球のボール? それとも……あかん、あかん。

この時期忙しく走り回っておられるお坊さんをネタにしてはあかん。

 

……ん?

 

DSC_0041.JPG

 

あれあれ??

これはこれは山下さん、「第126回ゴミコロリ」以来のご参加ですね!

なんか、いろいろすみません……。

 

DSC_0043.JPG

 

えーっと、ゴミブルーそんな至近距離で見比べちゃ〜失礼よ。

ほんと、すみません……。

 

DSC_0213.JPG

 

実は今回はお兄さんの山下(兄)さんも初参戦。

 

DSC_0139.JPG

 

そしてそして、矢野さんも初参戦です。

みなさん、よろしくお願いします!!

 

DSC_0042.JPG

 

はい、ちゃみブルーが得体の知れないキモいもんGET!

これ、フランスパンの成れの果てのようです。

 

DSC_0049.JPG

 

工事現場の方、同じブルーではありますが、得体の知れないキモいもん見てしまいましたね。

 

親指隠してください。

 

DSC_0053.JPG

 

あっ、別のおばさまがすれ違いざまに親指隠し。

ほんとに親指隠さなくても大丈夫なんですけど。冗談だったんで……。

 

DSC_0052.JPG

 

ほらほら、ゴミマスク(ユート・ザ・ゴミマスク)さん、ショック受けちゃったみたいです。

ひとりにしてくれ……と集団から離れてしまいました。

 

DSC_0057.JPG

 

後を追ったゴミブルーやちゃみブルーに慰めてもらってます。

いいですね、友情ですね〜。

 

DSC_0059.JPG

 

ゴミブルー:「親指隠されたぐらいなんだってんだ、俺たちゃ(ゴミブルー&ちゃみブルー)親指どころか全身隠してんだぜ」

ちゃみブルー:「コロレスラーたちだって顔隠してるやん」

ゴミマスク:「そうだね、ちゃみブルーは厚い化粧で素顔隠してる上にマスクやし、年齢も隠してるもんね」

ちゃみブルー:「……」

 

DSC_0056.JPG

 

今度はちゃみブルーが凹んでしまいました。

恥ずかしくて、顔を上げられないようです。

 

DSC_0062.JPG

 

カラータイマーが点滅したから帰りますって?

 

いやいや、年齢も素顔もばらす必要ないから、もうちょっと頑張ってコロってください。

 

DSC_0060.JPG

 

こら、厳重にバリケードされてますね。

さすがのゴミブルーたちもここまでされたら諦めます。

 

DSC_0075.JPG

 

おお、ボーナスステージ!!

さっきのバリケード地帯の反動なのか、完全に他人様の畑にinしてますね。

 

DSC_0077.JPG

 

分かる、いっぱいあんぞ〜って分かるけど……。

そんなあからさまにinせんでもいいやん。

お〜い、誰か注意したって〜。

 

DSC_0080.JPG

 

な、なんと。

注意されて逆切れのゴミブルー。

 

DSC_0082.JPG

 

乱闘か? 乱闘英二か??

おいおい、これは誰か止めにゃならんでしょ。

 

誰も仲裁に来ないつもりか?

じゃ、子どもの頃のあの歌でなんとかするしかない!

 

♪喧嘩はお止め〜 鼻くそお食べ〜

 

DSC_0091.JPG

 

ちゃうよ、ちゃうちゃう。

相手の鼻くそ食べんでも、自分の鼻くそでいいんよ。

 

DSC_0094.JPG

 

はい、お疲れ様でした。

 

DSC_0096.JPG

 

いやいや、知らぬ間にしっかりコロってたんですね。

 

DSC_0100.JPG

 

その調子でいきたいところではありましたが、今度は向こうのほうで山下さんとゴミブルーがinしちゃってますね。

 

でも、さっき自分がinしてたんだから何も言えないでしょ? ……のはずが自分の名誉挽回のために人を利用します。

 

 

前回(「第133回ゴミコロリ」)生まれた「秘技! 鳩の餌やり取り!!」。

まずは山下さんをポーンと放り投げます。

後は待ってれば、勝手にゴミが餌を見つけて寄ってきたところをコロるだけ。

 

山下さんが餌になりきれるか、演技力が問われる秘技なんです。

 

 

見事に餌に成りきれたようです、ゴミをGET。

 

DSC_0114.JPG

 

あとは強制送還です。

 

DSC_0124.JPG

 

はい、お帰りなさい。

「グッコロ(Good CORORI)」です!

 

DSC_0130.JPG

 

よしきくん、それってまさか?

第98回ゴミコロリ」で生まれたあの秘技じゃない?

 

2本の火バサミを畑に突き刺してコロるあの技……

 

yjimage.jpg

 

「秘技! ライオンキングキリン取り!!」

ちょっと短めの火バサミだったけど「グッコロ(Good CORORI)」です!

 

DSC_0142.JPG

 

これはこれは、いつもお世話になっている「京都市中部障害者地域生活支援センターにしじん」のスタッフさん。

「偶然ですね〜」とゴミブルーが声をかけたその瞬間、まさかまさか、意外や意外、突如秘技を繰り出してきたのです。

 

DSC_0146.JPG

 

一時停止中のわずか2、3秒の間に繰り出された職人技。

 

「秘技! 必撮仕事人!!」

 

はい、12月は事故の多い時期です。気を付けてお帰り下さい!

 

DSC_0147.JPG

 

よしきく〜ん、そこまでしなくていいよ。

木の葉っぱを食べるとこまで真似しなくていいんだよ。

 

yjimage.jpgyjimage.jpgyjimage.jpgyjimage.jpg

 

………。

 

DSC_0148.JPG

 

あ、「04」じゃなくて……

 

 

「14」です。

 

DSC_0170.JPG

 

後半に入り、怒涛にコロリます!

 

DSC_0216.JPG

 

水路とか。

 

DSC_0219.JPG

 

畑とか。

 

DSC_0222.JPG

 

協力してコロリます。

 

DSC_0183.JPG

 

ん? 「年賀状」?

 

DSC_0185.JPG

 

POSTのプレート!!

これはこれはレアなのコロったね、かなえさん。

しかも GOOD TIMINGなことに、回収に来た人に返せました!!

 

DSC_0232.JPG

 

はいはい、子どもにはサービス満点。ハイタッチ!!

ほんとはママさんともハイタッチしたかったんでしょう。

 

DSC_0247.JPG

 

なんだなんだ??

「ここから先は通らせない」と言わんばかりに黄色い壁が出来てます。

おとなブル ーvs. ちびっ子イエローですね。

人数的には互角に見えますが、実はちゃみブルーはイエロー部隊に寝返ろうとしてるんです。

 

 

ね?

 

いやいやそれにしても、今日も1日よく頑張った!

 

DSC_0197.JPG

 

いい仕事をした後のお菓子とミルクティーはゴミマスクさんの定番……あれ? なんか雑誌も買ったのね。

 

……んんん???

 

DSC_0198.JPG

 

新札? ポイントカード??

それとも新しいキャッシュレス決済の何かか?

 

DSC_0202.JPG

 

ほんで、それOKなん!??

 

DSC_0205.JPG

 

あの名刺出してたんやったら、せめてマスク被っておこうね。

マジで店員さん、何のこっちゃ分からんから。

 

そんで、さっきの雑誌。

「T……V……」って、英字やしよう読まれへんわ〜。

英字……EIJI……えいじ……

 

 

ばんどう!!

 

DSC_0255.JPG

 

さあ、どう??

 

ご紹介できませんでしたが、「焼肉屋いちなん」から孫さん、しんさん、銭谷さんが、そして伊藤さん、鈴木さん、桑田さんも参戦してくださいました。みなさん、お疲れさまでした!!

 

ではでは、次いきます!

支部の皆さんからの2019年 LAST CORORI レポートです!

 

 

【京都/西山ケミックスさんからのゴミコロレポート】

134西山ケミックス.jpg

川沿いのゴミ拾い! そして本日は今年最後の営業日です! 皆様、よいお年を!

 

 

【神奈川/NPO法人新さんからのゴミコロレポート】

134新.jpg

12月11日(水)に『横浜支部 第17回ゴミコロリ』を実施しました。 この時期とは思えない位の暖かい陽気の中でのゴミコロリでした。 気温が下がってきたせいなのか、マスク率が高くなったような・・・ 公園で遊んでいた子供達からの『ゴミコロレンジャー頑張って〜!!』の声援に答えつつ・・・ 来年最初のゴミコロリは1月8日(水)午前中に実施予定です。

  

  

【兵庫/casaそらさんからのゴミコロレポート】

134casaそら?.jpg

casaそらさんとは、12月1日に実施した「第76回プチコロリ」でコラボ!

当日の様子をとても詳しく、面白くご報告いただきました。

 

↓こちらをどうぞ!!↓

https://casasora.com/report-gomikorori201912?fbclid=IwAR0rez3rwzfe4dg8iolFuF-QcXzthbOEUxHLeCSCbVcTBDwt_6hgqp9yVmc

 

 

【岐阜/岐阜サンビルさんからのゴミコロレポート】

134岐阜サンビル?.jpg

本日岐阜市柳ケ瀬サンデービルディングにて第2回ゴミコロ実施しました❗ 参加人数3名、Mr.X、顔出しNGMiss.Lady、若者A 送って頂いたブルーのビブスに緊張して腕を通す。ありがたきこと👍 善良な市民に見守られ、街のゴミを撲滅すべく1時間の活動に情熱をそそぐ3人がいたとさ❗

 

 

年末のお忙しい中、みなさん本当にお疲れさまでした!!

 

2020年です!!

今年は支部のみなさんと力を合わせて、より一層ゴミコロリを盛り上げていきたいと思っております。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

てなわけで、さあさあ「餅食ってゴロリ」はもうやめて、「張り切ってコロリ」やりましょう!

 

「ゴミコロリ」に賛同し、ともに「ゴミコロリ」を行ってくれる個人&団体さん(ゴミコロ支部)随時募集中!

「ゴミコロ支部」募集の詳細はこちらをご覧ください! →

 

そして次回、「第135回ゴミコロリ」は明日1月15日(水)の開催です!

参加希望の方は担当・西川までご連絡ください!

 

→MAIL:nishikawa@swing-npo.com

 

町に溢るるゴミある限り、我らの戦い終わりなし。

拾うはゴミでも心は錦、見た目は青でも心は真っ赤。

嗚呼、さすらいのゴミ野郎、 嗚呼、我らゴミコロレンジャー!

 

(西川)

 

★切実なるお願い/視察・見学について★

・大変ありがたいことに、日々視察・見学の依頼をいただいております。

・が、その対応(連絡・調整)に担当者が追われまくっている、という状況があります。。。

・スウィングの見学日は毎月第3水曜日と第4金曜日となります。 

・時間、料金、定員、プログラム等の詳細については下記ブログをご覧ください。

 

2019.03.04 Monday

見学日を月2回(毎月第3水・第4金)とさせていただきます。

http://garden.swing-npo.com/?eid=1400635

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

NPO法人スウィング

木ノ戸昌幸

| 【OYSS!】清掃活動「ゴミコロリ」 | 11:18 | comments(0) | -
第76回プチコロリ with Casaそら

 

去る12月1日(土)、「第76回プチコロリ」をゴミコロ兵庫支部「Casaそら」の皆さんと実施した。

 

「第76回プチコロリ」なんて味も亜素っ気もないが、Casaそらさんはこのはじめての合同企画を「ゴミコロピクニック」なんて超ステキに名づけてくれていた。

 

実施場所は兵庫県明石市のとある海岸。

上の写真で体がいろいろ妙なことになっているのは沼田ブルーだ。

 

 

海ブルー&空ブルーの絶好のゴミコロ日和。

慣れない突堤の隙間ゴミをむしり取ったり、浜辺で美味しいおにぎりを食べたり、広々とした公園で子どもたちと遊んだり。

「遊びが仕事になるってこういうことだよなあ」とか思ったり思わなかったりしながら、楽しくピースフルな時間を満喫した。

 

遊び疲れて帰りの車内では猛烈な眠気が予想されたため、「RED BULL」を初投入したのは永遠の秘密だが、「オロナミンCで十分です」ってカッコつけてた沼田君が速攻で「落ちた」ことは、ここにはっきりと明記しておきたい。

 

 

★12/1ゴミコロピクニック! 

https://casasora.com/report-gomikorori201912?fbclid=IwAR0rez3rwzfe4dg8iolFuF-QcXzthbOEUxHLeCSCbVcTBDwt_6hgqp9yVmc

 

当日の様子はCasaそらの中野愛子さんがメチャクチャ丁寧に、愛情溢れまくりのレポートを書いてくれた。

僕は深夜に布団の中で読みながら、声を出して笑ってしまった。

 

ああ、行って良かった。

 

木ノ戸

 

★切実なるお願い/視察・見学について★

・大変ありがたいことに、日々視察・見学の依頼をいただいております。

・が、その対応(連絡・調整)に担当者が追われまくっている、という状況があります。。。

・スウィングの見学日は毎月第3水曜日と第4金曜日となります。 

・時間、料金、定員、プログラム等の詳細については下記ブログをご覧ください。

 

2019.03.04 Monday

見学日を月2回(毎月第3水・第4金)とさせていただきます。

http://garden.swing-npo.com/?eid=1400635

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

NPO法人スウィング

木ノ戸昌幸

| 【OYSS!】清掃活動「ゴミコロリ」 | 15:32 | comments(0) | -
第133回ゴミコロリ

 

♪あ〜きの夕日に〜 て〜る〜山〜紅葉〜

濃〜いも薄い〜も 数ある中に〜

松をいろど〜るか〜え〜でや〜蔦は や〜まのふもと〜の 裾模様〜♪

 

あまりにキレイで、勢いでワンコーラスいってしまいました……。

 

「もみじ」は高野辰之作詞、岡野貞一作曲の唱歌。1911年(明治44年)『尋常小学唱歌(二)』にて発表されました。

作詞者の高野辰之は、碓氷峠にある信越本線熊ノ平駅から紅葉を眺め、その美しさに惹かれてこの詞を作ったといわれています。

 

「もみじ」は唱歌の中では初期に作られた合唱曲で、幅広く小学校で歌われています。

様々な合唱の要素が含まれておりハーモニーについて勉強できる曲でもあります。

 

ハーモニーと言えば、伝統ある上賀茂の地で繰り広げられる、あの革新的な取り組みの見事なハーモニー(調和)は全国、いや世界中にまで拡大しています。

そう! 地域を紅葉の赤や黄色ではなく、青く染めるあの革新的な取り組み、「ゴミコロリ」!!

 

前振りの写真を挿入して、1時間半……。

かなり強引になんとかここまでもってこれました……。

 

はい、というわけで11月20日(水)、「第133回ゴミコロリ」を開催しました!

 

今回も上賀茂地域を3グループに分かれて実施。

そのうち北-2エリアと西-1エリアの様子をご覧ください。

では、北-2エリアからいってみよう!

 

DSC_0072.JPG

 

出発早々、ご近所マダムにご挨拶。

ご近所付き合い大事です。

 

DSC_0076.JPG

 

おお、いつもの児童館前の公園に黄色い規制テープが。

これは間違いなく事件の臭いがするなあ。

出そうかなあ、あの人……。

 

ちょっと、ちょっと。

事件かもしれんって言ってるそばから遊ばんといてよ!

 

DSC_0078.JPG

 

ん???

 

DSC_0079.JPG

 

焼肉屋いちなん」から参加のお馴染みしんさんが蹴ってるのって……ま、まさか!??

 

DSC_0082.JPG

 

全国のどこかできっと活躍してくれているであろうゴミレッドの頭部か??


やっぱり、出そうかな、あの人を。

 

DSC_0083.JPG

 

いやいや、だから事件やっちゅうてんの。

「お〜い!」ちゃうし。

 

DSC_0084.JPG

 

ん???
写真右端にかすかに写ってるのはゴミイエローの頭部?


「NPO法人新さ〜ん、ゴミイエローは無事ですか〜?」

 

DSC_0086.JPG

 

ゴミブルー、事の大きさにようやく気付いたようです。


「何か臭うぞ、犯人はひょっとして……」って、すごく小柄な人の右肩を匂いでるんじゃありません。

 

DSC_0087.JPG

 

しんさんがゴミレッドとゴミイエローの仇を討ってくれるんですね。


そら、頼もしい。

 

DSC_0099.JPG

 

あ、それはゴミブルーの頭部ではなくてボールです。

っていうか、今気付いた。またもやNEWタイプのマスクですね。

 

ほんで、後ろでゴミブルーが「やらせて、やらせて。そのカッコいいのやらせて」言うてるし。

 

DSC_0093.JPG

 

「どや、カッコよろしいか?」ってそんな軽いノリで。しんさんも苦笑いやん。

まだ現状を理解できていらっしゃらないようですね。

 

DSC_0100.JPG

 

ほら、こっちは本気。

「本気」と書いて「ほんき」のやつですよ。

コロQ(コロリンQ)さん、仲間をやられた仕返しに凶器を持ってます。


え〜っと、まず誰でもいいから通報してくださ〜い。

 

もう!!!

やっぱり久しぶりにあの人に出てもらうしかありませんね。

事件解決、お願いしま〜す!

 

 

「ジッチャンの名にかけて、複雑に入り組んだ現代社会に鋭いメスを入れ、さまざまな謎や疑問を相方のワトソンと徹底的に究明する謎解き冒険バラエティー」のあの男。

西川さんとこの次男坊・名探偵ジナンが約2年ぶりに「失礼こかせて頂きま〜す!」

 

……誰がゴミレッドとゴミイエローの頭部を切り裂いたか???

 

DSC_0077.JPG

 

公園には大量の落ち葉。

 

 

「ポクポク、チ〜ン!」

 

犯人はもうわかりました。

 

犯人は「木枯し」です。

身を切るような木枯しによってふたりは……かわいそうに……。

 

DSC_0103.JPG

 

ゴミレッドを弔います。

 

DSC_0105.JPG

 

な〜んてね。

 

DSC_0123.JPG

 

あっ、寒い中お疲れ様です。

異様な光景に驚いて転落しないでくださいね。

 

DSC_0125.JPG

 

畑に落ちているゴミを発見。

 

DSC_0126.JPG

 

あっ、しんさんダメよ、ダメダメ。

他人様の土地に無断で入っちゃダメなのよ。

 

DSC_0133.JPG

 

ゴミブルー、ルール違反を許しません。

 

DSC_0139.JPG

 

強制〜……

 

DSC_0140.JPG

 

送還!

 

DSC_0151.JPG

 

こっちではデスコロ(デスコロイヤーXL)さんがルール違反。

 

ちょっとデスコロさんの体が重いため、3人で〜強制〜……

 

DSC_0162.JPG

 

送還!!

 

DSC_0166.JPG

 

ここはひとつ、お手本を見せていただきましょう。

 

DSC_0168.JPG

 

はい、「秘技! パーマン取り!!」

「グッコロ(Good CORORI)」です!

 

DSC_0169.JPG

 

………。

 誰かこの人たちを強制送還してやってくれ〜。

 

お、何やら新技ですか?

 

DSC_0193.JPG

 

ゴミブルー、ポイッ! としんさんを優しく放り投げます。

 

 

こんな感じで。

 

「秘技! 鳩の餌やり取り!!」

 

後は待ってれば、勝手にゴミが餌を見つけて寄ってきたところをコロるだけです。

いかに餌になりきるか、演技力が問われる秘技ですね。

 

DSC_0197.JPG

 

終われば、強制送還。

 

DSC_0199.JPG

 

しんさん、いろいろやらせてしまってすみません……。かなりお疲れですね。

 

DSC_0225.JPG

 

ゴミブルーは元気元気。

ミサさん、ぼんやり見てないでおさえてあげてね。

 

boston-770x481.jpg

 

「秘技! アンドリュー・ベニンテンディ取り!!」炸裂です。

 

DSC_0231.JPG

 

終盤に難易度の高い技を放り込んでくるなんて、まるで羽生結弦みたいですね。

今日からあなたは「羽生コロる」です。

 

っていうか、デスコロさんが普通にコロれたんじゃないかな……。

 

DSC_0148.JPG

 

ご紹介が遅くなってしまいました、一般参加の原衛さん。

若い女性に目がないゴミブルーが徹底マークしております。

 

第79回ゴミコロリ」で生まれ、ちょくちょく繰り出される「秘技! ゴミエロコロリ取り!!」

必要なものは、若くて、カワイイ女子(女性が行う場合は超イケメン男子)と下心とちょっとの勇気。

それさえそろえばあなたにもできます!

 

でもここが、他の人とゴミブルーが違うところ。

 

DSC_0237.JPG

 

「秘技! ゴミエロコロリ取り!!」からの「秘技! 手取り足取り!!」


さすがプロのエロです。

 

DSC_0236.JPG

 

こちらはご高齢の女性を優しくサポート。

紳士ですね。

 

DSC_0172.JPG

 

ボーナスステージ。

 

DSC_0173.JPG

 

自販機脇と。

 

DSC_0175.JPG

 

水路ね。

 

DSC_0251.JPG

 

こっちの水路もなかなかです。

 

DSC_0252.JPG

 

まさに……

 

 

「ONE TEAM」です。

 

DSC_0312.JPG

 

それにしても今日はよく年配の方とコンタクトとってますね。

ひょっとしてこっそり勧誘してるんとちゃうかな?

熊本支部のシラサギさんをちょっと意識してないですか?

 

はいはい、では西-1エリアの方はサラッとご覧ください!

 

 

みんな仲良し佐藤さんが参戦、よろしくお願いします!

 

 

ゴミマスク(ユート・ザ・ゴミマスク)さん危ないよ、しっかり前見てよ!

 

 

思いっきり「注意」って書いてあるやん!

 

気を取り直して一行が向かったのは……

 

 

紫竹にある町屋を改装したオシャレカフェ「ULUCUS(ウルクス)」さん。

 

 

店内へ。

ゴミマスクさん、前と足元しっかり見てよ。

 

 

フリーペーパー「Swinging」を置いてもらえることになりました!

ありがとうございます!!

 

 

テンション上がって、ドロン。

 

 

………。

 

 

ドロン。

 

 

閉店ガラガラ。

はい、お疲れ様でした!!

 

DSC_0329.JPG

 

はい、「こんだけ調和(今日は)とれました〜!!」

お後がよろしいようで〜。

 

まだまだいきますよ〜!

支部の皆さんからもたくさんレポートが届いております!

今回からゴミコロ支部に尾崎さん(個人支部)と岐阜サンビルさんが新たに加わってくださってます!

それでは、どうぞご覧ください!!

 

 

【京都/西山ケミックスさんからのゴミコロレポート】

133西山ケミックス.jpg

川沿いのゴミ拾い! 今日は寒かった…息が白かったです…

 

 

【神奈川/NPO法人新さんからのゴミコロレポート】

133新?.jpg

11月13日(水)に『横浜支部 第16回ゴミコロリ』を実施しました。 先月まではとても暑く、汗をかきながらコロっていたのに、冷たい風に吹かれながらのゴミコロリでした。 『コロシゲドン』新しいマスクで登場、『カンフーの達人』みたいな人も登場しました。 今月から参加した『マツシンイエロー』も楽しくコロってくれました。 来月は12月11日(水)に実施予定です。

 

  

【熊本/株式会社シラサギさんからのゴミコロレポート】

133シラサギ.JPG

全国のゴミコロレンジャーのみなさん、こんにちは! 熊本支部、11月20日(水)にゴミコロリを実施しました。 朝からいそいそとゴミブラックスーツに身を包む4人。外は寒いのにやたらヤル気満々・・・と思ったら、はい、ジゴロブラックの登場です。 寒風吹きすさぶ公園で終始ホットな雰囲気のゴミコロリ。肩組み、腰回し、これはもはやダブルデート。女もコロリ、の一枚です。

 

 

【兵庫/casaそらさんからのゴミコロレポート】

133casaそら?.jpg

ぴーかーん! 清々しい青空にわくわくしながら、きよっちゃんジージーの運転する軽トラに乗って江井ヶ島海岸へ。 今日のメンバーはさっちゃんと近藤家、緑ヶ丘ガールズ、瀧さん親子ときよっちゃんとわたし。 駐車場から光のなかを海岸に移動して、ゴミコロ準備をしているところに釣りのおっちゃんがわたしたちの輪を覗き込んできて、今日の収穫物を披露している。 当然ながらもの欲しそうに見ちゃうよね…と、釣りのおっちゃんが視線に耐えかねたのか 『魚いるか?』 『欲しーい!』 とふたつ返事でわたし。 横できよっちゃん、『煮付けたら旨いなぁ、あ、でも味噌汁にいれるのが好きや』…とか、親子で盛り上がりまくってるのを見て、みんなほのぼのした目で見てくれてたけど、すんません、うち親子でひとりじめしました…笑 と、いきなり、こんな感じだったのですが、気を取り直してゴミコロリ開始。

 

133casaそら?.jpg

お天気いいし、暖かいしで、みんなそれぞれ、るんるんで海に向かって走り去っていった? ん?海? じゃなくて、浜辺じゃない? 平行移動… まぁ深くは考えず… それはそうと、実は先立ってのParis出張の際にゴミラとゴミセサリーをいくつか連れて行ってみたところ、あちらこちらで話題を呼び、なんだかんだで人気ものに。 やっぱり時代だね。 ゴミラ!来年の夏にはParisでワークショップしよう!って話しをして帰ってきたとみんなに伝えたら、ひまちゃんは『わたしもParis行く!』と。 『行こう、行こう!』 と言うわけで、ゴミラ素材となるプラゴミたちは別袋で回収することに。 ところが… 何というか、うそみたいにきれいなんだよね、浜が。 んんん? それにしてもきれいすぎないか。 浜の砂を動かして、よく見るとあるんだけど、本当にちょっとしかないんだよ。 海の中を見てもきれいなんだよ。 岩場見ても、よく見ても、ゴミなんてほとんどないんだよ。 どうしちゃったんだ! いや、いいことなんだけど、それにしてもゴミがない。 台風のせい? いやいや、だったとしたら、違うものが流れ着くはず。

緑ヶ丘ガールズたちも口ぐちに『ゴミあんまりないでー』と。 ふう…これはもう、あれだね、子どもたちの美しいこころに反応して宇宙が働いてくれたとしか思えない…笑 というレベルのきれいな浜辺が目の前に広がっているのである。 あああ、子どもの頃からよく知っている江井ヶ島海岸が史上まれに見る美しさで、わたしたちを困惑させる… いや、これが理想形… そんなおとなたちの混乱をよそに、子どもたちは新しい遊びに勤しんでいる。 前々回の江井ヶ島ゴミコロで、あい&あおちゃんコンビが見つけた桃の種を浜に埋めてその周りを儀式的に彩った『桃の聖地』を作り、成長を見守る予定だった、が、今回来てみたら見つからず。 結構探し回ってみたけど見つからず。 仕方なく今回は梅の種を見つけて、『梅の聖地』を作っていた。 海から一番遠いところを狙って、大切に、大切に作っていた。

梅の神さま、どうかよろしくお願いします。 海辺があんまり気持ちいいから、ほおっておくとずっといちゃいそうな日。 いつになくみんなリラックスモードでゴミコロリを切り上げて、おやつの時間。 琵琶湖に浮かぶ沖島のえびせんが今回のおやつ。 お菓子の袋に書いてある沖島情報を読みながら、淡路島を見て、琵琶湖の土地がするっと抜けて淡路島になったとかどうとか、江井ヶ島の浜辺で琵琶湖を思う、という不思議な状況ににやり。 ほっこりのひととき。 こういうのがゴミコロリの醍醐味かもね。

 

 

【愛知/ロケットprejobさんからのゴミコロレポート】

11月20日、ロケットprejob7回目のゴミコロリを行いました。 日が暮れるのが早くなり、夕方4時を過ぎて急に寒くなる時間帯。放課後等デイサービスなので、みんなの下校を待ってから開始すると、どうしてもその時間になってしまうのです。 みんな寒そうにしながらも、黙々とゴミを拾いました。 この日は、以前もゴミコロリを行った緑道をコロりました。 秋らしく、枯れ葉がたくさん! それと、やはりタバコの吸い殻が多かったです。 前月強烈なキャラでかっ飛ばしてくれた劇画くん、今回はなんだか大人しく、ほとんど写真にも写っておらず、ちょっと期待はずれでした(笑)

 

 

【東京/ロコさんからのゴミコロレポート】

133ロコさん.jpg

青空のもと、今回は、このコロリアンズで行ってきました。「なんでそれ被ってんのー?」って、道すがら声かけられて、とっさになんて答えていいかわからなくて、「えーっと、えーっと、カッコいいかなとおもって…」と答えてました。「…おつかれさまでっすー」と言われたよ。 せっかく集めたタバコがあちこち散らばりましたが、コロリアンズは動じません。素早い技で元どおり。次回は2019年をふりかえりつつ、コロリましょうかー。

 

 

【滋賀/尾崎さんからのゴミコロレポート】

133尾崎さん.jpg

11月30日15時過ぎからです。場所は大津市北部、近江舞子水泳場のすぐ隣、南小 松港という小さな漁港です。裏は近江舞子すぐに近江舞子のビーチです。 大津市河川課の管理地ですが、わずか20分くらいで45リットルのゴミ袋がいっぱ いになりました。 一人だと回収量も写真もこんなので精一杯です。

 

 

【岐阜/岐阜サンビルさんからのゴミコロレポート】

20191117_133733.jpg

「岐阜サンデービルディングマーケット」は毎月第3日曜日。 昔栄華を極めた柳ケ瀬商店街、そうあの美川憲一さんの「柳ケ瀬ブルース」の舞台(柳ケ瀬も商店街と飲み屋街に分かれていますが)。 いまとなってはずいぶん寂しい商店街ですが、商店街、街の活性化のため、当店主、大学生ボランティアが熱く活動してます。毎回多くの人でにぎわい、飲食、作家さんなどもりだくさんです。

またこの日は岐阜市のイベント「トランジットモール2019」(ヤナガセパークライン+公共交通フェア)も同時開催で普段以上の賑わいでした。 今回この会場での活動にあたり決め事を以下のようにした。

・スタッフ証をつけ活動

・飲食サイトで出たゴミは回収しない

・日常のゴミを拾う

飲食サイトは自分のところのゴミは回収するという条件があるようだ。 大学生ボランティアに見送られ意気揚々と出陣! ゴミ発見!その先に警察官!尋問されることなく活動 。 どことなくMr.Xが街に溶け込んでいる。 フリーズする子どももいればゴミを見つけ呼ぶ子どもも。 ご苦労様の言葉に涙。 自己満足を助長する。

バーベキューコンロ販売サイトでは善良な市民と交流。 焼きあがったステーキ肉(イオンの)に舌鼓 美味しゅうございました! 柳ケ瀬メインの通り、今は空き店舗も多く寂しいがこのイベントの時はにぎわう。 アーケード商店街で車は侵入できずポイ捨てはない。 ところどころに自販機もあり空き缶ポイ捨てはあまり見られない。

ゴミの多くは夜の街の落とし物 たばこの吸い殻。 またおばちゃんが捨てたであろう飴ちゃんの袋。 飲食で出たおしぼり袋やティッシュの類。

 

20191117_144321.jpg

ついでに商店街をパトロール 下手すると通報されるリスクの中貴金属店を見回り。 本部で大学生ボランティアを温かい拍手の中、1時間半の活動を無事に終えた。 今後サンビル開催時、継続して活動を行う予定であるが、個々の予定により活動は未定であります。 とりあえず今回の活動を終えほっとしている。 そして 「Hは柳ケ瀬で風になった」・・・Mr.X談 (新日本プロレスYはリバプールで風になった・・・獣神ライガーの言葉(のちの獣神サンダーライガー)

 

 

支部の皆さん、お疲れさまでした!!

尾崎さん、岐阜サンビルさん、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

ゴミイエローも無事でよかった、よかった。

 

ああ、もう12月も半ばに差し掛かってますね。

あっという間の1年、今年も結局ただただ月日が流れていっただけだった。そんな人も多いのでは?

はい、でもまだ間に合います。大丈夫です。

今年最後のゴミコロリがあるから大丈夫なのです。

さあ、コロリ締めですよ〜!!

 

「ゴミコロリ」に賛同し、ともに「ゴミコロリ」を行ってくれる個人&団体さん(ゴミコロ支部)随時募集中!

「ゴミコロ支部」募集の詳細はこちらをご覧ください! →

そして次回、「第134回ゴミコロリ」は明日12月18日(水)の開催です!

参加希望の方は担当・西川までご連絡ください!

 

→MAIL:nishikawa@swing-npo.com

 

町に溢るるゴミある限り、我らの戦い終わりなし。

拾うはゴミでも心は錦、見た目は青でも心は真っ赤。

嗚呼、さすらいのゴミ野郎、 嗚呼、我らゴミコロレンジャー!

 

(西川)

 

★切実なるお願い/視察・見学について★

・大変ありがたいことに、日々視察・見学の依頼をいただいております。

・が、その対応(連絡・調整)に担当者が追われまくっている、という状況があります。。。

・スウィングの見学日は毎月第3水曜日と第4金曜日となります。 

・時間、料金、定員、プログラム等の詳細については下記ブログをご覧ください。

 

2019.03.04 Monday

見学日を月2回(毎月第3水・第4金)とさせていただきます。

http://garden.swing-npo.com/?eid=1400635


どうぞよろしくお願いいたします。

 

NPO法人スウィング

木ノ戸昌幸

| 【OYSS!】清掃活動「ゴミコロリ」 | 10:41 | comments(0) | trackbacks(0)
「ゴミブルー独立!!」の結末

 

「福祉」は本来、人間誰しもが持つ、幸せに生きる権利のようなものだと考えてきた。

 

だからスウィングという福祉施設が、「障害者」とラベリングされた人たちだらけになっている状況に対してず〜っと違和感を拭えず、「まあ『誰しも』はさすがにムリだとしても、それにしたってスウィングは人が幸せに生きるための場所のクセに公共性めっちゃ低い!!」という、長年抱き続けてきた(だいぶ長めの)煩悶へのひとつの解、それが「SILK」(Swing Ichibu Library Keikaku)である。

 

スウィングを「図書館」に変身させることにより公共性をグン! と高めること、言い換えれば「特定の誰か」ではなく、福祉施設を誰もがアクセスできる公共施設化することがその狙いだ。

 

一方でこの逆方向とも言える思いもあった。

 

数ヶ月前、僕のメモ帳に「ゴミブルー独立!!」という殴り書きを見つけ、「なんですか、これ??」と笑ったのはかめちゃんだったろうか。ゴミブルーはスウィングが2008年から11年間に渡ってしつこく続けてきた清掃活動「ゴミコロリ」に登場する超ローカルヒーローだが、ゴミコロリには誰でも参加できるし、ゴミブルーにだって ―体型とやる気さえクリアすれば― 誰だってなれる。

 

つまりスウィングの公共性を高めるのとは反対に、スウィングに既にある公共を、その枠をはみ出した個人の生活の中に落とし込んだらどうなるか? ……たとえば「今度の休みは何しよっかなあ」の選択肢に、映画を見るでもなく買い物をするでもなく、「ヒーローでもしよっかなあ」が当たり前に加わってもいいんじゃない? が「ゴミブルー独立!!」の正体なのだ。

 

ゴミコロリはともかく、ゴミブルーを公共と捉えていること自体どこかしらおかしいのかもしれないが、誰もが既視感を持って了解できてしまう、記号化された「戦隊ヒーロー」の持つ力に僕たちは可能性を感じ続けている。

 

また、この思いつきには親キャバ・増田さんのある発言も大いに関係していることも忘れてはならない。

 

「もっと働きたいっていうか、休みの日が暇なんですよねえ」 

 

かつて出勤率3割(つまり7割休み!)を誇った人の発言とは思えないが、これも平和っちゅーか、心の安定の証なのだろう。

「暇つぶしにヒーロー」って最高だ。街をきれいにするという達成感はあるし、時々モテてると勘違いもできるし、実は結構な運動にもなる。何より個人が勝手にやることでヒーローとしてのパフォーマンス力を高めるための武者修行になり、その経験は再び公共へと還ってゆく。素晴らしい循環じゃないか。

 

何ヶ月か前に「そんなん考えてるから、やりません?」と増田さんに声を掛けてからあっと言う間に時は行きすぎ、もう12月。何とか今年のうちに第一歩を踏み出しておきたいと、本日我々は京都随一の繁華街「河原町」へと向かったのだった。ちなみにこの日は息子との「面会交流日」だったのだが、事前に「おとうさん、ゴミブルーしてもいい?」と確認したところ、「いいよ」とのことだったので、彼も(人のままだったが)チームの一員として活動したことをここに付記しておきたい。

 

師走の、そして日曜日の河原町は予想通り人、人、人でごった返しており、無残に捨て去られたゴミ、ゴミ、ゴミの量は、想像を遥かに超えるものだった。用意した3枚のゴミ袋は瞬く間にいっぱいになってしまったため、後半は泣く泣くゴミスルー。その代わりに「とにかくゴミを大袈裟に拾う」「カッコよく名刺を渡す」等のパフォーマンスに専念した。

 

ゴミブルーは至近距離だと「こわ!!」と言われたり、0.1秒だけ見られて無視されることが多い。「こわ!!」は十代と思しき若い人に多く、0.1秒は概ね25歳オーバー、ちょうど世の中に少し疲れはじめたか、あるいは何かを勘違いしてスカしはじめた人たちに多い。我ながらすごい偏見だが、実はあながち間違っていない気もする。

 

いずれにせよ、至近距離だとそんなふうになりがちだが、車や京都市バスの中からなど、ゴミブルーとの間にワンクッションをかました状況は、スマホを向けたり手を振ったりという素直なアクションを誘発しやすいようだ(「直」の場合は隠し撮りされたりする)。

 

リアリティが若干薄れるからか、ここなら危険が及ばないという安心感が生じるからか。

ワンクッション。つまり「隔てるモノ」の存在が人の反応を素直にするって何だか不思議だ。

 

さらにこれは「物理的なワンクッション」に限らず、たとえば観光客や修学旅行生など、「京都で非日常を過ごしている」という「心理的なワンクッション」を持っている人たちにも言えることだと思う。割合として圧倒的にリアクションが良く、それと比例するように友好ムードも漂いやすい。

 

少し怯えている小さな子どもとゴミブルーが交流する場面が生じると、必ず立ち止まってその様子を眺めたり、スマホを向ける人たちがいる。皆、笑顔だ。この場合は子どもが物理的かつ心理的なワンクッションになっているのだろうし、素知らぬ顔をして行きすぎていたはずの人たちの「素」が見えたようで何だかとても嬉しい。

 

けれど考えてみれば、増田さんや沼田君は人前に出る仕事の時に「こっちのほうが緊張しないから」と、素顔ではなくガンガンに目立ちまくるゴミブルーを選択しがちだったりもするじゃないか。じゃあ、ゴミブルー自体もワンクッションなの???

んー、ま、とにかくワンクッションはちょっと不思議で、「仮面舞踏会」とかきっとそういうことなんだと思う。

 

最後に今日起こった、最も不思議で奇跡的な出来事を書き記したい。

 

ゴミは袋からこぼれ出るくらいにパンパンだし、そろそろ疲れてお腹もグーグーいっている。じゃあ、そろそろ終わろうかと駐車場へと向かいはじめた最終盤、ある女性の目線に気づく。近づいて名刺を渡そうとすると、怯えている……のではなく、少し興奮したような様子が見てとれたので「僕たちのこと、知ってるんですか?」と尋ねる。

 

 

 

「『まともがゆれる』読みました! まさか(ゴミコロリを)やってるところを見れるなんて……」 

 

 

そりゃあ、驚いた。東京から来たというその女性は、もちろん見も知らない人だ。

本を読んでくれた人に偶然出会えたことに加え、これってゴミブルーじゃなかったら、つまり僕が素顔だったら起こり得なかったことなんじゃない?? と気づくと、なんだかよく分かんなくなったけど、とにかくスゴい!!! 

 

 「ゴミブルー独立!!」の第一歩は大成功だったと言えるだろう。

 

 

木ノ戸

 

★切実なるお願い/視察・見学について★

・大変ありがたいことに、日々視察・見学の依頼をいただいております。

・が、その対応(連絡・調整)に担当者が追われまくっている、という状況があります。。。

・スウィングの見学日は毎月第3水曜日と第4金曜日となります。 

・時間、料金、定員、プログラム等の詳細については下記ブログをご覧ください。

 

2019.03.04 Monday

見学日を月2回(毎月第3水・第4金)とさせていただきます。

http://garden.swing-npo.com/?eid=1400635

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

NPO法人スウィング

木ノ戸昌幸

| 【OYSS!】清掃活動「ゴミコロリ」 | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0)
第75回プチコロリ@東京・吉祥寺

76676834_417378598938920_2433533477845467136_n.jpg

 

近年、何かと縁の深い東京・吉祥寺。

去る11月16日(土)、私は盟友・デスコロイヤーXLと共に、昨年12月以来2度目となるプチコロリ(少人数でやるプチ・ゴミコロリのこと)を敢行した。

 

今回、事前に固く心に決めていたことがある。

 

絶対に張り切らないでおこう。

あまり声とか出さず、元気よく走ったりもせず、省エネでゆこう。

 

【スーツの中に人が入っている】とかとは全然違うのだが、我々の呼吸機能は人間諸君のそれと比べて随分と弱い。

口呼吸も、もちろん皮膚呼吸も、だ。

あ、ちゃうわ。そもそもゴミブルーに口はないのだ。

 

とにかく! ガチでやってしまうとヘトヘトに疲れてしまい、その後の仕事に差し障りが生じてしまう。

 

75614138_701909966967520_6851609590409199616_n.jpg

 

この日の午後からはドキュメンタリー映画『獄友』の監督、金聖雄氏との対談が控えていたし、次の日には京都に帰ってフリースクールわく星学校文化祭で和太鼓演奏と寸劇上演をしなければならない。

これらは全て私とは関係のない男の予定であり、繰り返すが【スーツの中に人が入っている】とかとは全然違う。

 

まさか、そんな。あり得ないよね。

 

でも、このことをどう説明していいか分からず、今、私は深く混乱している。

諸君にはこの混乱を「ヒーローらしからぬ人間臭さ」とでも受け取ってもらえれば幸いだ。

 

 

それに寝起き、即、ゴミ拾いって考えただけで普通にキツいじゃない?

いや、もちろん朝起きて【パジャマからスーツに着替える】とかではないし、ギリギリまで寝てるからバタバタすんだけど、基本的に朝が苦手なんだよね。

 

 

唐突に話が変わるが私とデスコロイヤーが宿泊した旅館は最高だった。

「ともかく和室がいい!」って言ったらスタッフがここを見つけてくれて、「あまりオススメはしませんが……」って言ってたけど、私的には即決であった。

 

 

一応「ビジネス旅館」と銘打たれてはいるが、これは噂に聞いた古き良き「連れ込み宿」なんじゃないか。

なぜか部屋の名前が全て京都の地名(いや、一部は奈良)になってるのがまた、いかがわしくていい。

 

吉祥寺駅からすぐ! それに安い! 

自信を持っておススメする(でも無理な人には無理だと思う)。 

 

★吉祥寺・井の頭公園近くのビジネス旅館「みつ井旅館」★

 

75442972_569314167177749_2143213973766406144_n.jpg

 

さて、眠い目をこすりながら、省エネモードではじめたプチコロリ。

私が感じた吉祥寺の大雑把な印象を述べておこう。

 

やっぱり東京の人はスカしてる人が多いな! 

ぷ〜〜〜!!

 

土曜日の吉祥寺。そりゃあ、なかなかの人手だった。

しかしながら私という存在をガンガンに認識しながらも、無表情にスルーする人がめちゃ多かったのだ。

 

前回(→)はそうでもなかったのにい!

ぷんぷん!

 

しかしながらこの現象は地元・京都でも頻繁に起こるものだ。

我々はこれを「ゴミブルースルー」という1つの攻撃と理解している。この攻撃を受けることによって心にダメージを受けるようではヒーローとしてまだまだ未熟と言え、そのため「ゴミブルースルースルー」という超能力を会得すべく、絶えず鍛錬を続けている。

 

 

でも、だからこそ、先々月、奈良県で体感した好意的で分かりやすいリアクションの数々は嬉しかったのだ(→)。

はい。今一度ザックリと言い切ってしまおう。

 

都会の人間はスカしており、田舎の人間は素直である。

 

おお、言い切った今、あまりの雑さに少しドキドキしている。

 

ドキドキっていいよね!!! 

大人だってもっとドキドキしよ???

 

75196482_852549578577094_6851600794316177408_n.jpg

 

スカした大都会の中にあっても、ときどき天使みたいな存在が現われる。

警戒心より好奇心。不安よりも好意。

 

こうしたオアシスに出会ったとき、正直、ムギューッ! と抱きしめたくなってしまうのだが、それは「超えてはならない一線」(て言うか犯罪?)のような気がして今のところ我慢している。

 

一方でよー、おまわりさんによー、名刺渡そうとしたらよー、「仕事中ですんで」って受け取ってもらえなかったよ。

なんなんだよ、そのワケの分からん理由はよー。こっちも仕事中だっつーの。

 

 

さて、吉祥寺の街には想像以上にゴミが多く、私たちのゴミ袋は見る間にいっぱいになった。

表立ったところは綺麗なのだが、ちょっと路地に入ったり、裏を覗くとゴミは無数に捨てられている。

 

ゴミは捨てられるのでなく、隠されるものなのだ。

 

はい、名言出ました。

これ、期末テストに必ず出るからもう1回だけ言うぞ〜。

 

ゴミは捨てられるのでなく、隠されるものなのだ。

 

コラコラ、よしたけ! 机に書くな! それカンニング!

何が「いっけね!」だ。昭和か、お前は。

その、ベロ出して首すくめて頭ポリポリもやめろ。

 

次回「第76回プチコロリ」は12月初頭、「ゴミコロ兵庫支部」と初合流。

明石市の海岸を舞台に実施予定である。

寒そうなので、スーツの中に厚手のヤツをしっかり着込んで行こうと思う。

 

ゴミブルー

 

 

★切実なるお願い/視察・見学について★

・大変ありがたいことに、日々視察・見学の依頼をいただいております。

・が、その対応(連絡・調整)に担当者が追われまくっている、という状況があります。。。

・スウィングの見学日は毎月第3水曜日と第4金曜日となります。 

・時間、料金、定員、プログラム等の詳細については下記ブログをご覧ください。

 

2019.03.04 Monday

見学日を月2回(毎月第3水・第4金)とさせていただきます。

http://garden.swing-npo.com/?eid=1400635

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

NPO法人スウィング

木ノ戸昌幸

| 【OYSS!】清掃活動「ゴミコロリ」 | 11:52 | comments(0) | trackbacks(0)
第132回ゴミコロリ

lif1910260022-p1.jpg

 

時代祭。

 

時代祭は平安神宮の創建と平安遷都1100年を奉祝する行事として、1895年(明治28)に始まりました。

行列は明治維新から始まり、次いで江戸、安土桃山、室町、吉野、鎌倉、藤原、延暦と8つの時代を20の列、総勢約2000名で構成されており、約2kmもの長さを約3時間かけて練り歩きます。

衣装や祭具、調度品は1万2000点にも及び、京の伝統の技をもってそれぞれの時代を細部まで再現されています。その豪華絢爛な行列はまさに「生きた時代絵巻」そのもの。

時代祭は、葵祭、祇園祭と並ぶ「京都三大祭」のひとつで、京都の秋を代表する祭となっています。

 

みなさん、「ひょっとして……」と気付かれてるかもしれませんね。

葵祭祇園祭は京都を代表するあのBIGイベントと日程を丸被りさせてきたんです。

 

そして今回の時代祭、開催は10月26日(例年は22日、「即位礼正殿の儀」の関係で日程変更)。

 

あれ? あれれ?

絶対被せてくると思ったんやけどな……。

 

はい、というわけで10月16日(水)「第132回ゴミコロリ」開催いたしました!

っていうか、ここは被せてこなあかんやろ。

事情があって日程変更できるなら、ゴミコロリに合わせて16日に変更しました! ってやりゃあいいのに。

 

まあ、いいや。こっちはこっちで勝手に「祭」やらせていただきます。

ゴミコロヒストリーを遡り、これまでに生まれた秘技をたくさん繰り出しちゃいます。

 

はい、今回も上賀茂地域を3グループに分かれて実施、そのうち北-2エリアと西-1エリアの様子をご覧いただきます。


では、どうぞ!

 

DSC_0007.JPG

 

祭が始まるぞ〜!!

 

こちらのグループには広末さん、景井さん、中里さんの3名の一般参加者が参戦。

よろしくお願いします!

 

DSC_0009.JPG

 

必ずそこで立ち止まりますね。

ちびっ子、ひとりもいません。

 

いなくてよかった。

フェンス越しの青い人、幼少時代にこれはかなりショッキングな出来事です。

トラウマになりかねません。

 

DSC_0011.JPG

 

ゴミブルー、公園で何やら発見。

指差す方を見てみると……

 

DSC_0012.JPG

 

ちびっ子たち。

気をつけろ〜、トラウマになるぞ〜!

 

DSC_0014.JPG

 

フェンス越しでなければ、ただのちょっとダサいヒーロー。

人気絶頂の黄金時代は過ぎましたが、なんだかんだそこそこの人気は持続してます。

 

フェンス越しってなんでそんなに印象変わっちゃうんでしょうかね。


たとえば……

 

 

フェンスなし。

 

 

フェンスあり。

 

ね? 怖さ増すでしょ。

 

DSC_0015.JPG

 

コロレスラーたちも上々の人気。

ゴミブルーとコロレスラーはPR活動に勤しみます。

 

DSC_0018.JPG

 

その他の青くない人たちでコロリます。

チームプレーですね。

 

DSC_0020.JPG

 

「い、いかないで〜」とゴミマスク (ユート・ザ・ゴミマスク)。

ちびっ子たちに飽きられちゃってます。

 

DSC_0024.JPG

 

ゴミブルーは最後までこの人気。

 

DSC_0021.JPG

 

ゴミマスク、凹む……。

 

そんなふうに気分が落ち込んでいるときは、ノリのいいK-POPでも聴きなはれ。

この青空を見上げて、「少女時代」の曲なんかいいんとちがう?

きっと元気になれるから。

 

♪青空に〜残された〜私の心は夏模様〜

 

あっ、すみません。これは「少年時代」でした……。

 

DSC_0026.JPG

 

気持ちを切り替え、先に進みます。

 

DSC_0030.JPG

 

どした? ゴミブルー。

とてつもなく大きいゴミでもあるのかい?

じゃ、秘技出せ! 今日は秘技祭りや!!

 

ゴミブルーはゴミをコロろうとしました。

うんとこしょ どっこいしょ

ところがゴミはコロれません

 

DSC_0032.JPG

 

ゴミブルーはゴミブルーをよんできました。

ゴミブルーがゴミブルーをひっぱって

ゴミブルーがゴミにてをのばして

うんとこしょ どっこいしょ

それでもゴミはコロれません

 

DSC_0034.JPG

 

ゴミブルーはデスコロ(デスコロイヤーXL)さんをよんできました。

デスコロさんがゴミブルーをひっぱって

ゴミブルーがゴミブルーをひっぱって

ゴミブルーがゴミにてをのばして

うんとこしょ どっこいしょ

まだまだゴミはコロれません

 

DSC_0036.JPG

 

デスコロさんはゴミブルーをよんできました。

デスコロさんはゴミブルーをひっぱって、

ゴミブルーがゴミブルーをひっぱって、

ゴミブルーがゴミブルーをひっぱって、

ゴミブルーがゴミにてをのばして

うんとこしょ どっこいしょ

 

DSC_0037.JPG

 

ありゃりゃりゃ〜。

 

500_Ehon_240.jpg

 

はい、「秘技! 大きなカブ!!」大失敗……。

 

DSC_0039.JPG

 

はい、やってきました、ボーナスステージ。

 

DSC_0044.JPG

 

みんなで協力してコロって……

 

DSC_0049.JPG

 

この通り。

 

DSC_0055.JPG

 

通り挟んだこっち側も有名なボーナスステージ。

コロっても、コロっても、です。

 

DSC_0057.JPG

 

はい秘技でますよ〜。

振りかぶって〜……

 

DSC_0058.JPG

 

とりゃ〜!!!!

 

DSC_0062.JPG

 

「グッコロ(Good CORORI)」です!

 

51Ek5IEl34L.jpg

 

「秘技! ギャートルズ取り!!」大成功!

 

DSC_0063.JPG

 

毎回言ってるけど、回収する時どうにかならんかなあ。

 

DSC_0066.JPG

 

そうそう、そうやって宙に浮けるんだからね。

 

DSC_0082.JPG

 

靴の裏のみならず、手の平からも空気を出すことによって浮力を増大させて浮く「秘技! ホバークラフト取り!! ver. 2019・秋」。

 

その独特のフォーム、これに似てますよね。

 

 

 

はい、「ピッコロ(PIKKORO)」です!

 

DSC_0087.JPG


あとちょっとなのに……詰めが甘いなあ。

 

DSC_0098.JPG


ここも大技!

 

boston-770x481.jpg

 

「秘技! アンドリュー・ベニンテンディ取り!!」

 

DSC_0101.JPG

 

はい、「グッコロ(Good CORORI)」です!

それよりくるっと回転せんように気をつけてよ!

「♪まわる〜 ま〜わる〜よ」ってね。

 

DSC_0151.JPG

 

あれ? みなさん何してらっしゃるの?

 

DSC_0156.JPG

 

こっちも。

 

これはひょっとして〜……

 

 

そこに人を配置することで事件などを未然に防ぐやつではないですか!

 

DSC_0149.JPG

 

ただふざけていたのではなく、ポイ捨てを未然に防いでくださっていたのですね。

 

「秘技! ガードマン!!」

 

上賀茂地域に10,000人ほど配備すればきっとゴミはかなりなくなると思われます。

9,970人ほどの一般参加者の方、お持ちしております。

 

さてさて、続きまして西-1エリアの様子をちょろっとだけご覧いただきます。

西-1エリアには今回も「焼肉屋いちなん」から孫さん、しんさん、銭谷さんが参戦してくださいました。

よろしくお願いします!

 

今回、笑撃ヒーローが新登場です。

どうぞ!

 

 

彼です。

沼田亮平ではありません。

「顔ブルー」でもありません。

 

「カオ肌色」です。

 

 

カオ肌色、ブルーのスーツケースをコロリます。

 

 

「もらって下さる方、もって行ってください! どうぞ!」のモジ。

しかも鍵付き。

恐る恐る開けてみる。

 

 

なんと中にはKAZUSHIくん。

そんなところに閉じ込められてたのか。

 

 

解放!!!

 

それにしても、時代は変わりました。

このような凶悪犯罪が後を絶ちません。

上賀茂地域の警備をさらに増やさなければ。

というわけで99,970人のご参加お待ちしております!

 

DSC_0171.JPG

 

冗談はさておき、こんなにたくさんのゴミをコロりました!

 

まだまだいきますよ〜!

支部の皆さんからもたくさんレポートが届いております!

「ロケットprejob」さんについては、こちらの手違いがございまして9月分のレポートをブログにアップすることができませんでしたので9月分、10月分を合わせて掲載させていただいております。

では、ご覧ください!!

 

 

【京都/西山ケミックスさんからのゴミコロレポート】

西山ケミックス.jpg

今月は川沿いのゴミ拾い! ヘルメットが落ちてました…

 

 

【神奈川/NPO法人新さんからのゴミコロレポート】

新?.jpg

10月9日(水)に『横浜支部 第15回ゴミコロリ』を実施しました。 2ヵ月ぶりに晴天の中でゴミコロリが出来ました。 新たなコロレスラー『コロシゲドン』が登場しました。 みんなが楽しんでコロっているので、すれ違う方達も笑顔で声をかけてくれます。 来月は11月13日(水)実施予定です。

 

 

【熊本/株式会社シラサギさんからのゴミコロレポート】

全国のゴミコロレンジャーのみなさん、こんにちは。熊本支部、10/16(水)ゴミコロリを実施しました! 開湯600年、山頭火ゆかりの日奈久温泉駅。ひなびた温泉街の小さな駅舎。駅長によると弁当やお茶の置き捨てが多く困っているらしい。確かにベンチや植え込みにコンビニ袋が目立つ。集めたゴミはすぐ2袋いっぱいに。やかまし者のクルマイスブラックが駅長に何やらブンブン文句を言っている。駅舎はもっとキレイに!とお小言をいっているのか・・・と思ったら、トイレが和式で立ったまま足プルプルで用を足したことに腹が立ち「トイレは洋式にしなっせ!」と文句を言っていました。

 

 

【兵庫/casaそらさんからのゴミコロレポート】

casaそら?.jpg

さわやかな秋風が吹く、ゴミコロリには絶好の日。 久々参加のひまわりを含む近藤家4名とけいこ・あい・あさみ・みのりの緑が丘女子4名が近藤号にギューギュー詰めになって、八木海岸に向かいました。その後ろには、けいこパパとさとるの乗ったピンクのcocoa。

八木海岸の駐車場に着くと、すでにさっちゃん号が到着済み。こちらもお久しぶり参加のはなちゃんが、お友達二人を連れてご参加のもよう。 子ども達、久々のゴミコロリに、ウキウキ足取りも軽く、海岸に向かいます。海に着くと、みな居ても立っても居られないのか、各々、軍手・トング・ゴミ袋を手に取り、われ先にと岩場へ。 夏の間にゴミコロれなかったストレスから解き放たれたように、今日は全員大物狙いか。 そこへ、ゴミコロリ初参加のひよりちゃん姉妹を連れたうえのさんがやって来てくれました。 初ゴミコロリに興奮気味のひよりちゃんは、小さい子大好きなひまわり姉さんとペアになって、ゴミ拾いへレッツゴー! 一方、岩場では、「このゴミをどうしてもとりたいぃぃ!!」という中2女子たちが、岩の隙間にはさまったゴミと必死に格闘中。「安全第一でお願いしますね〜」そこへ、少し遅れて高橋家と、あさみパパ&ゆうくん登場。今日はにぎやかです。こちらもゴミコロリ初参加のゆうくん。「今日はサッカーないねん!」と元気に登場するやいなや・・・帽子と靴を脱ぎだした。や!これはもしや!! 予想通り、そのまま海に直行。だよね。ここは海だもん。そうなるよね・・・ それはそれでまぁいいかと、ゆうくんのことはお父さんに任せて、わたしは岩場へ。

ゴミでいっぱいになった袋とバイクのシートらしきものを、ゴミ置き場のほうへ持っていこうとしたそのとき、 後ろから「こらー‼泥棒!」の声。 振り向くと小5&小6女子たちがすごい剣幕でこちらを見ている。 「それ、うちらの収穫やからな!横取りせんとって」 え? 収穫?? 横取り?? これ「ゴミ」ですけど??? 鼻息荒い女子たちを納得させるべく、とりあえず彼女たちの収穫だという証拠写真をパシャリ。海水浴シーズン明けの海岸は、予想以上にゴミが多く、特に大物がおおくて、次々にゴミ袋がいっぱいに。 あおぞら・ようすけ・さとる・ひなこ・・・宝物を見つけたかのようにキラキラした目で本日の収穫物を披露してくれる子ども達。 靴に釣り竿・・・ そして、もう少しで時間かなというころ、あっちでピチャピチャ、こっちでピチャピチャ。 えー!?いつの間にか、みんな足が海に入っているではないか!! ということで少し時間は早めだけど、ゴミコロリ終了。

「みんな終りだよ〜」と声をかけると、ようすけが走ってきて「これ、あげるわ」と。 なんのゴミかな?と見てみると、なんときれいなシーグラスじゃあ〜りませんか。 「え〜こんなんプレゼントされたら、ほれてまうや〜ん💛」と顔を上げたときには、すでにようすけは何処かへ。やっぱり最後は一番いいところをようすけが持って行くのね〜。 今回は大人8名・子供16名の計24名での賑やかなゴミコロリでした〜 みなさまご参加ありがとうございました!

 

 

【京都/音楽フェス 一乗寺 the Day of Pleasureさんからのゴミコロレポート】

一乗寺DOP.jpg

10月14日、台風明けで大変な中 参加して下さった方々、そして協力、応援して下さった地域の方々、本当にありがとうございました🎶 生活をし、お世話になっている感謝の気持ちを込めた地域の清掃活動!! 逆に沢山の方々から「ありがとう」「ご苦労様」の声を頂けて本当に嬉しいお言葉を頂けています。 地域の学生さんに店主さんの協力体制、支援に応援と ゴミ拾いを通して 人と人との繋がり、人の温もりと 人間味溢れる行事です。 皆さんも興味があれば、ご協力お願いします。 次回は 【11月10日 日曜日 15:30-】です! 観光ついでに、ぜひご参加おまちしております! そして・・・・・! 我々一乗寺のオマツリ、一乗寺フェス「一乗寺the Day of Pleasure」が11/30,12/1に近づいてまいりました! https://www.ichijyoji.net/ https://www.ichijyoji.net/dop2019 たくさんの方々を街でお迎えすべく、ゴミ拾い以外の日常でも「ゴミ目」ギンギンで過ごそうと思います! レッツ拾い得!

 

 

【愛知/ロケットprejobさんからのゴミコロレポート(9月編)】

ロケット?.jpg

ロケットprejob、9月は2回ゴミコロリを行いました。 9月15日は「今池ランド」というお祭りにprejobが出店した際に「ゴミコロリ番外編」として公園内のゴミ(主に飲食物の容器)を拾おうと思ったのですが……お客さんのマナーが非常に良く、ほとんどゴミは落ちていませんでした。 遊具や植え込みの下に少しゴミがある程度でした。

 

ロケット?.jpg

9月18日は定例のゴミコロリ。ロケットprejob前から区役所の辺りにかけてコロりました。 まだまだ厳しい暑さでしたがやはり秋になってきているようで、枯葉がたくさん落ちていました。 枯葉を拾ったり拾わなかったりするかんちゃん(高3男子)と、ビン缶類は任せとけ!とばかりに得意げに拾うハマちゃん(高2男子)が印象的でした。

 

 

【愛知/ロケットprejobさんからのゴミコロレポート(10月編)】

ロケット10.jpg

暑いほどの日差し中、第6回ロケットprejobゴミコロリを行いました。 この日初参加の劇画くん(言動がやたらとダイナミックで劇画調)が、とてもとてもはりきっていました。 「よーし!ゴミを!ひーろうぞーーー!」 「あーーっ!あったーーー!ペットボトルだあ!」 はりきりすぎの劇画くんにちょっと引き気味のみんな……。 「車来たからよけてね〜」というスタッフの声に草むらに半分ぐらい入って車をよける劇画くん。 車が通ったあと草むらから出てきた劇画くんのズボンにはひっつき虫(服とかにくっつく草?)が! 「ひっつき虫いっぱいくっついてるよ!」と言われ、 「うわああああ!なーんということだあー!」 その場で崩れ落ちる劇画くんなのでした。

 

 

【東京/ロコさんからのゴミコロレポート】

ロコさん.jpg

10/16(水)12時〜「ゴミコロゴロリ」開催しました!初参加2名。シベリアンハスキーとか、オタフクちゃんもいますよ。歌唄いも加わってくれたら、なつかしのチンドン屋さん路線にもなるなあ、とふと思いました。腰を曲げて拾うのは億劫だから袋係になったり。後の人にゴミ置いて行こう、とおしゃべりにいそしんだり。お弁当会食では、台風のこと、ラグビーのこと、キムタクの新しいドラマのこと、それぞれの苦労話(尽きません)や、良かったこと、などなど話しました。次回は、ボードゲームもやりたいとの声が出ました。次回は11/20(水)12時〜。

 

 

支部のみなさん、お疲れ様でした!!

 

あっという間に11月に入りましたね。

上賀茂周辺の木々も少しずつ色付き始めております。

紅葉といえばもみじの赤やいちょうの黄色ですが、ゴミブルーの青だって街中の紅葉に負けてられません!

目標100,000人ゴミコロリ、ゴミブルーと青いゼッケンで上賀茂地域を青く染めましょう!

 

「ゴミコロリ」に賛同し、ともに「ゴミコロリ」を行ってくれる個人&団体さん(ゴミコロ支部)随時募集中!

「ゴミコロ支部」募集の詳細はこちらをご覧ください! →

そして次回、「第133回ゴミコロリ」は明後日11月20日(水)の開催です!

参加希望の方は担当・西川までご連絡ください!


→MAIL:nishikawa@swing-npo.com

 

町に溢るるゴミある限り、我らの戦い終わりなし。

拾うはゴミでも心は錦、見た目は青でも心は真っ赤。

嗚呼、さすらいのゴミ野郎、 嗚呼、我らゴミコロレンジャー!

 

(西川)

| 【OYSS!】清掃活動「ゴミコロリ」 | 13:28 | comments(0) | trackbacks(0)
第74回プチコロリ 〜沖縄・国際通り編供

39.JPG

 

宮里裕美さんのお招きによって、彼女が主宰する「アトリエm」(沖縄県那覇市)でトークイベントをしたり、寝泊まりをさせてもらったのはもうひと月前のことだ。

 

10月5日の夜、無事にイベントを終えた僕たちは、彼女の案内で首里城にも立ち寄った。

ほんの束の間だったけれども、そこにはまだ燃えていない、首里城があった。

 

以下はこの日の午前中、国際通りにて敢行したプチ・ゴミコロリ、「第74回プチコロリ」のレポートである。

執筆者は宮里裕美さん。高速で仕上げてくれたのに、アップするのがこんなに遅くなってしまった。

申し訳ない。そして心の痛むタイミングだ。

あの日、首里城火災のニュースを教えてくれたのも彼女だった。

首里城が負った甚大な傷と、あの城を深く愛する皆さまの心の傷がいつか癒えることを京都より祈っています。

 

木ノ戸

 

01.JPG

 

沖縄の那覇在住3児の母ひろみが書きます、どうぞよろしくお願いいたします。

なんやかんやで10月5日の午前中、沖縄で「第74回プチコロリ」開催の運びとなりました。

 

実はゴミブルー、今年2月に国際通りを一度プチコロっております。

その「第65回プチコロリ」、2019年2月17日の様子はこちら →

 

02.jpg

 

今回は前回できなかった続きをコロることとなりました。

さあ戦いに向けてまずは互いの体のチェック。

 

03.jpg

 

その最中、大問題発覚!!

 

ゴミブルーのマスクがビリッビリに破れているのです(人ではないからマスクなんかかぶってないのですけども)。

 

あまりの衝撃で撮り忘れてしまいましたが、キン肉マンの破れ具合なんてかわいいもんです。

 

ここ最近、ゴミブルーになる頻度が多かったようで(じゃない時はなんなのかはわかりませんが、人でよいのでしょうか、設定がわかりません)、酷使された代償でしょう。

 

04.JPG

 

集合時間も迫っておりましたため、移動しながらビリッビリブルーのマスクを、仲間のブルーが車中で縫うことになりました。

 

縫いブルーとても上手に縫います。

 

05.JPG

 

これできっと大丈夫。 と思いきや、駐車場に着いたとたん、地べたにへたり込む縫いブルーーー!!!?

 

「 酔い、ました 」

 

かな  っりの、車酔いです。

いや確かに、確かに車で下を向いて裁縫なんてしちゃったら酔うしかありません。

人は(人ではないけど)なんて浅はかな生き物なのでしょう。

 

06.JPG

 

しかしビリッビリブルーとデスコロイヤーXL、まったく動じる様子はございません。

冷たい飲み物を買ってきて、そっと酔いブルーに差し出すデスコロさん。

ビリッビリブルーは急かす様子もなく、酔いブルーが回復するのを見守ります。

 

始めてゴミブルーの皆さんとお会いいたしましたが、正直私はこの場で胸が熱くなりました。

コロリペーペーの私、彼らが積み重ねた絆の輪には入れませんが、私は私の役割をはたそう、そう誓った瞬間です。

 

07.JPG

 

一呼吸おいた後、携帯を取り出し、集合場所に集まっているであろう方へ「遅刻します、すみません」と一報を入れる私ひろみ。

任務、完了。

結局最後は酔いブルーを急がして集合場所へ向かいます。

 

08.JPG

 

急いでー急な呼びかけの中、一緒にコロることになったお2人との合流です。

 

コロり仲間でもまずは名刺交換。

合わせて上下ブルーを着てきたKさん、ニクい。

 

09.jpg

 

マスクも綺麗に縫い合わされ、ビリッビリブルーから傷ブルーへ昇進いたしました。

 

10.jpg

 

こちらは口のようなもの、見えておりますね。

まだ具合が悪いのです、いたしかたありません。

 

11.jpg

 

国際通りまで出る前に、ここ沖映通りもコロっといっちゃいましょう。

 

さあプチコロリ、出発ですっ!

 

鳳凰木(ほうおうぼく)の葉がそよそよと綺麗。

ちなみに沖映通りという名の由来は、今はありませんが、戦後建てられた「沖映本館」という映画館から名付けられたそうです。

 

12.JPG

 

早速デスコロイヤーさんがボーナスステージ(自販機裏)を発見。

空き缶が大量です。

まだ中に飲料が入ってるのって、とてもやっかいですね。

 

14.JPG

 

あら、奥さまいい反応。

 

15.JPG

 

清掃活動しながらも、向かいの歩道の人々へも気遣います。

 

16.jpg

 

17.JPG

 

いろんなもの、落ちています。

 

18.jpg

 

あらあら、Kさん、柵の中に入っちゃいました。

ではお手本として、奥のゴミブルーを見てみましょう。

 

19.jpg

 

技をリアルで見れて感激。

 

この形は・・ 鉄棒の技、「ツバメ」!

 

20.jpg

 

「ツバメ」の基本姿勢から、頭をかなり低く傾け、手を伸ばし獲物を掴む酔いブルー。

 

よくご覧ください。

 

吐き気がぶり返さないように腹部を避け、股関節を支点としています。

 

それでもかなり覚悟の上でしょう、ヒーローって大変ですね。

体を鍛えていない素人は、「ふとんほし」となりますのでお気をつけください。

 

21.JPG

 

さあ、やっと国際通りにぶつかりました。

ここ、むつみ橋(昔は橋があったそうです)から前回コロっていない南西方面を目指します。

 

23.jpg

 

28.jpg

 

22.JPG

 

26.jpg

 

コロリ、名刺配り、写真撮影。

 

いろんな対応をテキパキと、ヒーローっぽい身のこなしでこなしていきます。

さすがです。

 

29.jpg

 

27.jpg

 

30.jpg

 

ここの土地じゃない観光客の方が、ゴミブルーたちに「ありがとう」と声をかけます。 

 

誰のゴミとか、誰の場所とか、そういう理屈じゃなくてふと出てくる言葉ってすてきですね。

 

31 (1).JPG

 

その時、熱い視線を送る車中のガールズたちに気づくゴミブルー。

 

32.JPG

 

走る。名刺を渡せ、 たー

 

鍛錬されたブルーの走りと、渋滞でノロノロ運転だったのが功を奏しましたね。

よいこの皆さんは真似をしないように。

 

33.jpg

 

午後の予定もありますため、松尾でUターンをすることにいたしました。

続きは次回来沖の際にぜひ。

 

ちなみに午後の予定はこちら「おきなわでゆれる?2019」

 

34.jpg

 

こちら、傷ブルーのナンパショット。

 

35.jpg

 

あれ?ここらへん綺麗、と思ったらこんな札がありました。

やはりお店も死角となる花壇下に捨てられることに困っておられるのですね。

少なからずこの効果はあるようです。

 

36.jpg

 

あ、酔いゴミブルー、2月コロリで気になったんだけど買わなかったことを少し後悔していたシーサーパンツを発見いたしましたよ。

 

37.jpg

 

お買い上げ。

 

38.JPG

 

国際通りという名は、戦後に建てられた、これもまた今は無き「アーニーパイル国際劇場」から名前をつけられたそうです。

沖縄戦後、焼け野原となり混乱を極めた中でも、早くから復興の兆しをみせはじめたことから、「奇跡の一マイル」と呼ばれた国際通り。

現在は土産物屋が並び、いろんな国の方が行きかうようになりました。

看板も着ている服も売り物も皆カラフルで、ゴミブルーたちが歩いても全く違和感がありません。

時代と共に軽やかに変化し、ちゃんぷるーな沖縄を象徴している通りです。

 

さあスタート地点に戻ってまいりました。

観光地ながら、ちょっと路地を入ると地元の人たちに愛されるローカルなお店が並びます。

 

さて、ヒーローも、お腹、減りますよね?

どういう設定なのかちゃんと聞いとけばよかった。

いやヒーローもお腹減る減る、減るってことで。

 

39.JPG

 

元祖大東ソバ那覇店へ  

入 ・ 店  

か、かっこよき 一

 

40.jpg

 

41.jpg

 

仕事終えた後の食事は最高です。

 

42.JPG

 

さて本日の獲物はこちら。

 

43.JPG

 

飲料系のゴミが目立ちました。

このあと、瓶、缶、ガラスにきちんと分別して捨てましたよ。

 

以上、「第74回プチコロリ」でした。

 

ひろみ

| 【OYSS!】清掃活動「ゴミコロリ」 | 21:10 | comments(0) | trackbacks(0)
第73回プチコロリ@嵐山

 

去る、10月2日(水)第73回プチコロリに行ってきました。

あの!「日本経済新聞」の記者さんと一緒に我々は紅葉はまだちょっと早い、嵐山へ!

 

 

記者さんに「なぜ、この活動を知ったのか?」と聞くと、

日々、記事になるネタを探していて「偶然ネットで見つけた!」らしいのです。

 

便利な世の中です。

そして発信の大切さを思い知らされました。

 

記者さんは、前日は将棋王座戦 五番勝負の取材!

将棋からのゴミブルー!! ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

嵐山につくやいなや、観光バス! 観光客! さすが、観光名所!

写真撮影に、名刺配り… ゴミ拾い… 大忙し!

 

 

 

 

そしてお店の方へのアピールも忘れません!

木ノ戸ブルー曰く「ちゃみブルーは、お店への名刺配りがめちゃうまい!」そうで

今日も配りまくっていました。

 

ペコリ!

 

 

 

 

そして極め付け!

 

ちゃみブルー:「こんにちは〜 どこから来たんですか?」

女子3名:「千葉県ですぅ」

ちゃみブルー:「え! あ! ディズニーランド行かせてもらってます!!!」

 

一瞬の出来事でしたが、嵐山がディズニーランドになったかのように

盛り上がっていました。(ウソ)

 

ちゃみブルーがディズニーランド! 

あ、だから頭にリボンつけてるんか!

憧れのミニーちゃんなんやな… ほぅほぅ。


千葉から来たというだけで、そこまで…って気もしますが、

ちゃみブルーがディズニーランドでお世話なってますー

 

 

 

 

 

 

 

 

そのあとも

写真撮影に、名刺配り… ゴミ拾い… 大忙し!

 

 

 

 

だれがええ感じにモデルさんみたいな写真を撮れるかをしてみたり…

 

 

みんなで嵐山来たよっぽい写真を撮ってみたり…

 

 

そしてそして、こちらもそんな記念写真かなーとおもいきや!

木ノ戸ブルーがブログで書いていますが、

この方、ジェシー(仮)さん! なんとなんと! の方なのです。

詳しくは、こちらをお読み下さい!!!

哀しきヒーローの定め Thank you Jesse, and Good bye.

 

 

はい、最後はおまけ。

「バックしてるとこ撮って!」ってめちゃ言われたけど これであってるんかな?

 

あー 女性に「男性の好きな姿は?」ってアレか。

「運転中に車をバックさせる時に、腕を助手席に回している姿」っていうアレか。

 

最近はそれだけではないみたいですよ。

 

「他の車や歩行者に対する紳士的な対応」「事故などのトラブル時のスマートな処理」

「車内環境も気遣いも完璧」「何気ない感じで運転が上手い」「冷静なテンションのままで安全運転」

 

など、そして

『通称「モテバック」はあくまで相手による』らしいです。

そんなんいうてもーたら、アレが、アレが台無し!

 

※「日本経済新聞」は10月末頃に掲載予定! しばしお待ちください。

 

(かめい)

| 【OYSS!】清掃活動「ゴミコロリ」 | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0)
第131回ゴミコロリ

DSC_0197.JPG

 

たわわに実った稲穂。

稲刈りシーズンです。

そういえばこんなことわざがありますね。

 

実るほど頭を垂れる稲穂かな

 

稲が成長すると実を付け、その重みで実(頭)の部分が垂れ下がってくることから、立派に成長した人間、つまり人格者ほど頭の低い謙虚な姿勢であるという事を意味することわざです。

若い頃はまっすぐに上だけを向いて立派に成長し、色々な荒波や苦労を乗り越え、立派な人格を形成した人物は、偉くなればなるほど頭の低い謙虚な姿勢になっていくという意味として表現しています。

 

え〜と、じゃあこのお方はどうでしょう。

 

DSC_0114.JPG

 

ゴミブルー。

 

ああ、ちょっと遠いですがしっかりと頭を垂れてます。

よっ! 人格者っ!!

 

尻が痒いだけかもしれませんが……。

 

 

………。

 

DSC_0115.JPG

 

尻だけやなくて、前もですか……。

 

まあまあ、どこが痒かろうが、頭を垂れなかろうが、それでもやるのがゴミコロリ。

去る9月18日(水)、「第131回ゴミコロリ」を開催いたしました!

 

この日は一般参加者が16名と超々大人数。

賑やかにコロらせて頂きました!

 

上賀茂エリアを3つのグループに分かれて実施、そのうち北-2エリアと西-1エリアの様子をご覧いただきます。

では、北-2エリアからいってみよう!

 

DSC_0003.JPG

 

このグループにはいわくら病院から7名のスタッフさんが参加。

よろしくお願いしま〜す。

 

DSC_0005.JPG

 

おお、さっそく鉄扉越しに幼稚園児にご挨拶。

 

DSC_0007.JPG

 

まだ、そこそこの人気はあるみたい。

でも、ゴミブルーが手を差し出しても、決して手を伸ばさない。

 

絶妙な距離を保たれてます。

 

DSC_0103.JPG

 

ダイジョブ、ダイジョブ。

このぐらいの子どもたちならダイジョブよ。

 

ほら、見てる見てる。

ナイスリアクションちゃうの?

 

DSC_0102.JPG

 

……んんん???

 

近づかない、腰すら上げない、 というか 見向きもしない。

ほら、先生も失笑。

 

DSC_0015.JPG

 

謙虚な姿勢の人格者なら、すねない、すねない。

 

DSC_0016.JPG

 

ほらほら、デスコロ(デスコロイヤーXL)さんがそうやってスタンバるから〜。

 

DSC_0047.JPG

 

あれ、やるんよ、靴飛ばしを。

ええ年した大人が……危ないんやで、靴飛ばしって……。

謙虚な姿勢の人格者ならしないよ、靴飛ばしは。

 

DSC_0037.JPG

 

そら、見たことか。

けしかけたデスコロさん、こっちのブルー(左)にヘッドロック食らっちゃってるじゃないですか。

 

 

ダイジョブか?

やめとけよ、靴飛ばし。もっとひどい目に遭うよ。

 

DSC_0048.JPG

 

やんのかいっ!!!

 

……靴、めっちゃ飛んでるやん(中央上部)。

 

DSC_0049.JPG

 

おお、きたきた。

 

DSC_0051.JPG

 

おおお、捕った捕った。

 

DSC_0052.JPG

 

おおおお、こっち見た見た。

カメラ目線。

 

でも、ナイスキャッチのデスコロさんより、僕はゴミコロリヤカー押してるミサさんの方が気になっちゃいました。

気になるのはわかるけど、他の人たち頑張ってコロってるよ……。

 

DSC_0011.JPG

 

ゴミブルー、何かを発見。

 

DSC_0012.JPG

 

おお、それは「ガーデンバリア」(※「第114回ゴミコロリ」参照)じゃないか。

 

そっか、きっと心無い人に破壊され、ポイされちゃったんだね。

ネコの糞害・イタズラからは公園は守れても、自分自身は守れなかったんだね。

 

DSC_0060.JPG

 

さっきはよくも相方のデスコロにヘッドロックをかましやがったな。


何か企むゴミブルー。

 

DSC_0067.JPG

 

ま、まさか「かめはめ波」!??

 

かぁ〜 めぇ〜 はぁ〜 めぇ〜 

 

 

いけ! こんなやつ出せよ!!

 

DSC_0062.JPG

 

ちっちゃ。

最後の「波ぁぁぁ〜〜〜!!!!!!」のとこ、ちっちゃ。

 

DSC_0094.JPG

 

でも、HIT!!!

 

DSC_0097.JPG

 

かなり腫れちゃいました……。

 

あかんよ、あかんよ〜。全然コロれてないよ〜。

バレちゃうよ、コロリ3割、お遊び7割が。

 

DSC_0108.JPG

 

そうそう、そういうの。

 

DSC_0118.JPG

 

ええやん、ええ感じの場所やん。

 

DSC_0121.JPG

 

「秘技! パーマン取り!!」

 

shinei-paman_S1-Full-Image_GalleryBackground-jp-JP-1483994418744__RI_SX940_.jpg

 

さあ、もう少し奥のゴミはどうコロる?

 

DSC_0130.JPG

 

なるほど、なるほど。

ひとり増やして3連結でコロるのね。

 

真ん中のブルーの向きが違うのが気になりますね。

あと手前のブルーの股の間にゴツい石が。

 

痛くない? ダイジョブ?

 

DSC_0129.JPG

 

やっぱり痛かったんだね。

真ん中のブルーも向きが違うことに気付いたみたいだね。

 

DSC_0136.JPG

 

ペース配分が下手なのか、後半になるといつもコロリモードが高まります。

 

DSC_0139.JPG

 

水路に水草が大量繁殖、水草除去作業も行います。

 

DSC_0134.JPG

 

業者さ〜ん、早急に回収を!

 

DSC_0142.JPG

 

なんだ、このグリーンモンスターは???

ひょっとして、水草の妖精か?

 

 

それともモリゾーか? キッコロか?

 

 

スーモくんか?

 

DSC_0143.JPG

 

とりあえず中身確認しま〜す。

 

DSC_0146.JPG

 

はいはい、どうコロる?

 

DSC_0149.JPG

 

全身から吸い込んだ大量の空気を靴の裏に吹き込み続けることで浮上させる「秘技! ホバークラフト取り!!」。

が、草丈があるから、この秘技ではゴミのある場所にはたどり着けないようです。

 

さあ、どうする?

 

DSC_0151.JPG

 

おお!!!

靴の裏のみならず、手の平からも空気を出すことによって浮力を増大させたようです!!!

 

「秘技! ホバークラフト取り!! ver. 2019・秋」

 

DSC_0153.JPG

 

どうやら墜落したようです……。

 

DSC_0156.JPG

 

「ちょっと、そこのご婦人」

 

DSC_0157.JPG

 

……なんか怪しい。

 

奥手のブルー(中身:京一さん)があの距離にいる人を必死に呼び止めるなんて。

「子どもに」というより、この若いママさん目当てのやつちゃうかなあ。

 

このブルー、ときどき見せるんやなあ、この手のエロいやつ(※「第79回ゴミコロリ」「第110回ゴミコロリ」参照)。

そんな下心は捨ててしまいなさい!

 

DSC_0162.JPG

 

捨てられなきゃ、デスコロさんに……

 

DSC_0163.JPG

 

この空き缶のように「下心」もぺちゃんこに潰してもらいなさい。

 

DSC_0176.JPG

 

ん???

 

ぺちゃんこの空き缶をさらにお手々でサンド。

デスコロさん、何してるの?

 

DSC_0178.JPG

 

ワオ!!!

 

DSC_0180.JPG

 

Beautiful!!!

 

DSC_0202.JPG

 

そうそう、やっぱり子どもにアピっとかないとね。

 

DSC_0204.JPG

 

ん? 一方でまたもや若いママさんをナンパ……。

 

ゴミブルーに代わって、ゴミコロリ担当の西川がたわわに実った稲穂のように頭を下げて謝ります。


「ほんとうに、こめ(米)んなさい」


 続きまして西-1エリアの様子をダイジェストでご覧いただきます!

では、どうぞ!

 

DSCF1440.JPG

 

こちらのグループには広末さん、東京の「アトリエほんちょう」さんから5名が参戦。

よろしくお願いします!

 

GCPD(ゴミコロリポリスデパートメント)53分署、ゴミコロパトロール出動!

 

DSCF1441.JPG

 

覆面捜査官が無事に段ボールの束、確保しました。

 

DSCF1458.JPG

 

自転車のカゴがゴミだらけ。

 

DSCF1459.JPG

 

……そこは手かな。

長いマジックハンドじゃコロリにくい。

 

マジのハンドのほうね。

 

DSCF1461.JPG

 

無数のタバコの亡骸。

これを辿っていけば犯人にたどり着くのでは?

 

DSCF1462.JPG

 

辿っていくと……

 

DSCF1463.JPG

 

犯人を目撃。

 

「パキュ〜ン!!」

 

DSCF1444.JPG

 

木撃(もくげき)。

 

DSCF1466.JPG

 

紫竹の美味しいコーヒー専門店「サーカスコーヒー」さん。

 

DSCF1467.JPG

 

「実はポイ捨て犯を捜しています」

 

この事件にはかなり複雑な背景が絡み合っているようで、深入り(深煎り)するなとアドバイスをいただきます。

 

DSCF1448.JPG

 

なんと黒幕は身内!??

驚きを隠せぬ広末さん。

 

DSCF1449.JPG

 

あなたはまだまだ若い。

努力を惜しまず、たくさんの困難や挫折を経験し、人間としての徳を積んでいき、実るほどに頭を垂れて生きていきなさいと諭す覆面捜査官。

 

DSCF1470.JPG

 

本庁(ほんちょう)に報告し、事件解決!!!

めでたし、めでたし。

 

DSC_0207.JPG

 

ゴミもこれだけ捕えることができました。

めでたし、めでたし。

 

ご紹介できませんでしたが、北‐1エリアには今回も「焼肉屋いちなん」から孫さん、しんさん、銭谷さんが参戦してくださいました〜。

ありがとうございました!

 

ああ、今回もクソ長くなってしまった……。

お口直しに、支部の皆さんからのレポートをご覧くださ〜い!

 

 

【京都/西山ケミックスさんからのゴミコロレポート】

川沿いのゴミ拾い! 明日から10月なのに、気温が高かったです… いつもより時間を短くしました!

 

 

【神奈川/NPO法人新さんからのゴミコロレポート】

9月11日(水)に『横浜支部 第14回ゴミコロリ』を実施しました。 台風の去ったあとでとても暑く、たくさん汗をかきながらコロリとしました。 雨に濡れたゴミたちは拾いにくかった・・・ やはり煙草の吸殻が一番落ちていました。 いつもの子供達には会えませんでしたが、すれ違う人達から「ご苦労様〜」と声をかけてもらうと 疲れが吹っ飛びます!

 

 

【東京/ロコさんからのゴミコロレポート】

9/19(木)12時〜、第2回ゴミコロゴロリを開催しました。初秋とはいえ、暑い日でした。3人のレンジャーたちが1時間ほど歩きました。ゴミもそれなりに拾って充実。今回は、70代ぐらいのおばさまたちに声をかけられました。「おつかれさまです!」「ごくろうさまです」と、ププッとか、ニヤッとかもなく、しっかりねぎらわれて、こちらも、頭をしっかり下げたりして。こんなやりとり、ありがたいですねえ。 終点は近くの地域センターの和室。ゴロリして、お弁当食べて、「気分、体調、苦戦してること、嬉しかったこと」などの近況報告をして、ゆるゆる解散しました。次回は、10月16日(水)12時〜です。

 

 

支部の皆さん、お疲れ様でした!

さあ、実は年にそれほどないゴミコロシーズンの到来です!

 

「ゴミコロリ」に賛同し、ともに「ゴミコロリ」を行ってくれる個人&団体さん(ゴミコロ支部/現在:23支部)随時募集中!

「ゴミコロ支部」募集の詳細はこちらをご覧ください! →

 

次回、「第132回ゴミコロリ」は10月16日(水)の開催です!

参加希望の方は担当・西川までご連絡ください!

 

→MAIL:nishikawa@swing-npo.com

 

町に溢るるゴミある限り、我らの戦い終わりなし。

拾うはゴミでも心は錦、見た目は青でも心は真っ赤。

嗚呼、さすらいのゴミ野郎、 嗚呼、我らゴミコロレンジャー!

 

(西川)

| 【OYSS!】清掃活動「ゴミコロリ」 | 14:45 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE