Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
京都人力交通案内「アナタの行き先、教えます。」@師走の嵐山

DSC_0035.jpg

 

まいど! 碁盤の目のような京の街に、網の目のように張り巡らされたとってもややこしい公共交通網(主に京都市バス)のベストな乗り継ぎをご案内する、京都人力交通案内「アナタの行き先、教えます。」という活動をやっておりますメガネ3人組、左からXL、Q、木ノ戸と申します! どうぞよろしくお願いいたします!

 

DSC_0035-2.jpg

 

しかし表情冴えんなあ、おい。XLさん、でっかいあくびしてるし、Qさん、口半開きの疲れてる時や何かが気になって腹を立ててる時の顔してるし。…しかしこれ、単独行動やったら間違いなく全員、不審者やな。…不審者が3人集まったら不審者感が3分の1に薄れるんやろか。…それとも3倍になるんやろか。どっちにしたって見た目じゃなくって中身で勝負! の我々やからな、さあ張り切っていこうぜ!

 

DSC_0023.jpg

 

というわけで昨年末、慌ただしい年の瀬に向かったのは前回の「金閣寺」に続いて、ザッツ! 京都! な超観光名所「嵐山」である。嵐山にも金閣寺と同じく複数のバス停が存在するが、金閣寺ほどややこしくはない(→)。いや、ややこしいのはややこしいのだが、金閣寺と違って目に見える範囲に「本当はこっち!」のバス停があるので、上の写真のように指差し一発「あそこです!」でご案内することができる。とはいえ今回我々が陣取った、その名も「嵐山」バス停は京都市バス3系統、加えて京都バス9系統(!)の通過点になっている。うむ。やっぱりややこしい。さあさあ、「迷い人」の皆さん、ええのん放り込んでくださいよー。

 

DSC_0042.jpg

 

さすがは嵐山。12月下旬のド平日になかなかの人手である。しかし冬は皆、着る服の色が暗いね。もうちょっと明るい色溢れたらいいのにね。


お、XLさん、「迷い人」はいないか、目を皿にようにして行き交う人々を見つめている。…いる? …ほんまに?

 

DSC_0042-2.jpg

 

またあくびしとるやかないか!!! 

余裕も結構やけれど、やる気が感じられんぞ! な、Qさん、なんか言うたって!

 

DSC_0033.jpg

 

ぶわっは!!! なんや? 何を打ったらそんな顔なるんや?


とにかく頼むで、2人とも…。

 

DSC_0030.jpg

 

はいはい、来たで来たで〜。この「迷い人」には「京都大学」へのベストな行き方をご案内。もちろん皆さんご存知の通り、市バス93系統に乗って「熊野神社」下車、201か206か31か65に乗り換えて「百万遍」か「京大正門前」下車で到着! とご案内した。もちろん皆さんご存知の通り、「31と65は本数少ないけどたぶん座りやすいですよ」というプチ情報も放り込ませていただいた。

 

ところで写真右端に売店(?)の女性の姿が写っているが、今回、このおばちゃんたち(もうおひとりいました)との間に生まれたやり取りもとても楽しかった。売店はバス停のすぐ後ろにあったから、おばちゃんたちは嫌でも我々の活動の意味を理解することになる。するとそのうち、ノリのいいおばちゃんたちが「そこやったら〇番! 〇番!」(〇系統のことを多くの人は〇番と呼ぶ)とか、我々のサポートメンバーみたいになってきたのだ。そんなこんなでおばちゃんたちとはいつの間にかちょっと仲良くなり、帰り際には「今度は(平日よりももっともっと人が多い)休みの日に来てな!」とか言っていただいた。僕はおばちゃんたちへの「ありがとう」の思いも込めて、QさんとXLさん(と今回も同行、撮影してくれた美馬くん)に「なんか温かいモノおごるわ!」と言ったのだけれど、Qさんがここぞとばかりに550円(!)の「神戸牛肉まん」を頼みやがったのにはオモロムカついた。京都も嵐山もなんも関係ないやんけ…。

 

DSC_0072.jpg

 

にゃん。。。

 

か〜〜〜わい! …ってなるか!!!

なあ、XLさん、なんか言うたって!

 

DSC_0164.jpg

 

って、あんたは年の瀬にソフトクリームかい!!! 「食べよ」思た直前に「迷い人」現れて食えへんのかい!!!

 

この方には宿泊先のホテルまでの行き方をご案内。

 

DSC_0063.jpg

 

この日は時々、小雨ちらつく不安定な空模様。…僕は一体誰と話しているのだろうか?

 

DSC_0118.jpg

 

お、これはなかなか緊迫感溢れる1枚である(美馬くんの撮影にも焦りが感じられる)。緊迫感の理由は「もう来てしまっている」このバスに乗ってもらう必要があったからだ(「京都国際マンガミュージアム」までの行き方をご案内)。こうした局面は「なぜかバス1本で行ける行き方や、乗り継ぐとしてもトリッキーな行き方を熟考しがちな」Qさんはあまり得意ではなく、XLさんと僕との迅速な対応力が試される。しかし男4人、国境を越えて全員、上着が黒いね。もうちょっと明るい色味、考えてみてもいいかもね。

 

ちなみに京都人力交通案内史上、最も緊迫した場面はコチラ。

 

 

全員ウンコがもれそうで、たぶんトイレを探しているのだと思う。

 

DSC_0136.jpg

 

ところで今回の案内で圧倒的に多かったのは「金閣寺」だった(他は「銀閣寺」「広隆寺」「二条城」等)。前回、金閣寺での案内でも【金閣寺 → 嵐山】を案内することは少なくなかったが、【嵐山 → 金閣寺】ほどではなかった。嵐山からの移動はそれほど交通の便が良くなく、逆に金閣寺からはいろんなところへアクセスしやすいといった交通事情も関係しているのだろう。なんにせよ、やっぱり著名な観光地はすごいな! というか、強いな! と思った。

 

話題変わって、我々3人のチームワークについて。前回の記事にも書いたが、良い時の案内は上の写真のように3人が寄ってたかっており、XLさん、Qさん双方が互いの知識やアイデアを補い合い、「迷い人」に対していい感じのご案内をすることができる。2人ともものすごい知識を持っているのだが、「あれ? どうやったかな?」とか「なるほど! その手があったか!」となることは当たり前に多い。

 

DSC_0105.jpg

 

これ最高。男4人がこんなに至近距離で集まること、滅多にないと思う。

 

DSC_0049.jpg

 

一方、あまり良くない時の案内はこんな感じ、3人がバラバラになってしまっている。この場合、大した知識を持っていない僕が孤立してしまっているが、2人から「その日に学んだ知識」でなんとか対応をしている。Qさんは明らかに若い女性への案内を喜んでしており、XLさんは「このスケベ野郎…」といった眼差しをQさんに向けている。まあ、それはどうでもよく、複雑な行き方を口頭のみで伝え、「書いて渡せない」というのが一番の問題となる。でも、見ての通りの人だかりの中で、3人いっしょをキープするのも実際問題なかなか難しい。

 

DSC_0067.jpg

 

また、我々がバス停とほぼ同化してしまうことによりオフィシャル感が高まり、「迷い人」にキャッチしてもらいやすくなる(この時に学習しました! →)。同時に有意義なサービス感も高まるらしく、「おいくらですか?」と聞かれたこともあったので、今後は「タダであること」を分かりやすく明記した方がいいのかもしれない。

 

DSC_0059.jpg

 

今回、今までになくこの活動を楽しい! と感じた。多くの方に行き方をご案内したことはもちろん、売店のおばちゃんたちと知り合えたこと、普段訪れることのない嵐山がとっても綺麗だったこと、そして何より「12月にしては暖かい日だったこと」が大きかったんだと思う。暖かいって大事! 

 

さて、京都人力交通案内は本日1月22日、雨やみぞれが降り、やがては雪も舞い散っていた「祇園」でまたひと仕事を終えたところである。とにかく(嵐山と違って)めちゃくちゃに寒かった! というのが一番の感想であるが、いつも通り様々なご案内があり、ファインプレーがあり、またかなりの失敗もあり、といったホロ苦オモロい時間であった。報告はまた後日です!

 

DSC_0044.jpg

 

にやり。

 

木ノ戸

| 【OYSS!】京都人力交通案内「アナタの行き先、教えます。」 | 18:36 | comments(0) | trackbacks(0)
その場でゴミコロリ in Facebook FINAL 歴代チャンピオン大会

 

NPO法人スウィングが展開する清掃活動「ゴミコロリ」のスピンオフ企画として、2014年4月にスタートした「その場でゴミコロリ in Facebook」。その日・その時・その場所で。 全国津々浦々、熱いゴミコロ愛を胸に秘めた皆さまに、ほんの一時思い思いに「ゴミコロリ(=ゴミ拾い他、世の中をほんのちょっとでもキレイにしたり、オモシロくする取り組み)」に取り組んでいただき、Facebookイベントページに画像、コメントと共に投稿していただく…というこの地味で地道な試みは、これまで22回に渡って大勢の方々にご参加いただきました。…きましたが! このたび「仕事的に追いつかない!」という理由により終了! することとなり、誰でもどこでも参加できるのがこの企画のええとこやったはずなのに、去る2017年7月19日(水)、最後は選ばれし猛者たちによる歴代チャンピオン大会を開催いたしました!

 

 

22回の中で誕生したチャンピオン、21名(加悦順子さんが第3回・第8回を制覇!)に招待状を送らせていただいた結果、16名のツワモノどもから熱い投稿をいただきました。上記の通り一応開催日は7月19日でしたが、皆さまの投稿日はてんでバラバラ! 最終の投稿は第14回チャンピオン、柊伸江さんの12月5日ということで、最後までいい感じにゆるい感じがいい感じだな! と思いました。

 

16名全員の投稿は(恐らくFacebookある限り)コチラで見ていただけますが、以下、輝く7つのファイナルノミネートコロリをご紹介するとともに、ここに「レジェンド・オブ・ゴミコロリ☆ 〜それは世界でただひとり、アナタだけのこと〜」を発表いたします!!!

 

 

王冠2 第3回・第8回チャンピオン/加悦順子さん(京都)

まずはその力入りまくりの「ゴミコロリ」で、唯一2度のチャンピオンに輝く加悦順子さんのファイナルコロリをノミネート! 

早速スゴい! 力の入れ方がヤバい! むしろええ大人がすることじゃない! では実況中継をどうぞ!

 

1.jpg

 

その場でゴミコロリ in Facebook FAINAL歴代チャンピオン大会!!に参加できて感無量です。・゚・(ノ∀`)・゚・。

皆様の投稿も、毎回「そう来るか〜!」と、本当に楽しませて頂きました😍(^人^)✨✨✨

FAINALは八瀬の猫猫寺からノミネートさせて頂きます(=^ェ^=)🐾

 

猫猫寺の小雪住職の指導の下、その場でゴミコロリ始まります🎵

 

2.jpg

 

この可愛さで、まずコロリです💕💕💕

 

4.jpg

 

猫猫寺は、比叡山の麓の緑豊な自然に囲まれた、最高の癒しスポットです🌿

 

5.jpg

 

百年を越える古民家を改装しております。

 

6.jpg

 

緑豊かな分、油断をするとすぐに草ボウボウです💦💦

 

7.jpg

 

「ニャンだ〜!このボウボウの草は〜!!修行がニャっとらん(`Д´)ノ」

 

8.jpg

 

「はは〜っ!すいません!修行頑張ります〜☆」 マダニに噛まれながら💦💦草とり頑張ってます💪 (初めてマダニに噛まれ、慌てて抜いてしまい、救急で病院に行きました😱💦ちょっと感染症にかかりかけてましたが、大事には至りませんでした😉💨)

 

9.jpg

 

うっ腕がダルイ💦💦

 

10.jpg

 

猫猫寺管長もせっせと草とり!やはりマダニに噛まれました💦💦幸い感染症にはいたりませんでした😁✌

 

11.jpg

 

おおっ!綺麗になってきましたよ〜🎵

 

12.jpg

 

「小雪住職〜!スッキリいたしました〜!」

 

これでマダニも大丈夫ですね(^o^)v

 

13.jpg

 

「よろしいニャッ✨✨✨ これからも、その場でゴミコロリ精神を忘れず、修行に励むのだニャ〜〜〜🐾🐾🐾」

 

加悦さん、ラストも熱の入った投稿をありがとうございました!

凝りまくった演出には感動しましたが、実はやってらっしゃることはとても地道で丁寧な事々。

これからも誰も真似のできない独創性(ヘンタイ性)で突っ走ってください!

 

 

王冠2 第7回チャンピオン/徳永真理亜さん(滋賀)の投稿

続いては第7回チャンプ、徳永真里亜さんのファイナルコロリをノミネート。加悦さんに続いてすんごいの放り込んでいただきました!

 

1.jpg

 

タ バ コ ス テ ン ト イ テ

 

2017年 7/12〜7/20 の9日間 拾ったごみでゴミ文字を書いてみました。ゲロゲロ (´Д`)

この4月から ほぼ毎日 京阪石山寺駅〜石山寺門前までの参道700mをジョギングついでにゴミ拾いしています。腰をかがめて拾う回数が最も多いのはタバコの吸い殻。「なんで誰かが口にくわえたとこ持って拾わなアカンねん!」と文句言いながらも ゴミを目にしたら拾わずにいられないカラダになってしまいました。(´;ω;`)

 

2.jpg

 

2017.07.12

手袋が落し物だとしてもやはりそれはすぐに拾わなければゴミとなってしまう。

 

3.jpg

 

2017.07.13

拾いたくないゴミ 上位にティッシュペーパーがあります。何がついてるかわからない。まえに拾おうとしたらウ〇チ拭いたやつやったことが。

 

4.jpg

 

2017.07.14

釣客の残していったワーム。

釣糸も拾いたくないアイテムの上位。たぐってもたぐっても、どんなけ長いねん!

 

5.jpg

 

2017.07.15

タバコのブランド落ちてるランキング

1位 MEVIUS 2位 KENT 3位 Marlboro

吸わへんから知らんけど メジャーな順?

 

6.jpg

 

2017.07.16

拾いたくないアイテムに この頃多いのは汗拭きシート。

 

7.jpg

 

2017.07.17

コンビニおにぎりのシートは車から投げ捨てられたものと思われます。吹き溜まりにいつもあります。

 

8.jpg

 

2017.07.18

これは肌色をした湿布ですね。2枚くちゃくちゃになって落ちていました。暑くてかゆくてはがしてポイしたのでしょうか。それを拡げてる自分もなさけない。

 

9.jpg

 

2017.07.19

靴下は落ちていた場所に置いておくべきでしょうか?

考えたあげく1日おいて2日目に拾いました。

タバコの空ケース「わかば」ってレトロやな。年配者のものでしょうか。

 

10.jpg

 

2017.07.20

パチンコ屋さんのおしぼりがけっこう厚みがあって上等なのを知りました。

拾いたくないゴミの一番はアリがたかってるアイスクリームのゴミ。それはゴメン、無理。

 

こ! れ! は! すっげーーー!!! 

すっげー! すっげー! オモシロい! というわけで「レジェンド・オブ・ゴミコロリ☆ 〜それは世界でただひとり、アナタだけのこと〜」は徳永真里亜さんに決定しま……あかんあかん、もうちょっと我慢せなあかん!

いや、それにしても本当に素晴らしい鼻血ブー! なファイナルコロリをありがとうございました! ゲロゲロ〜!!! 

 

 

王冠2 第9回チャンピオン/岡部兼芳さん(福島)の投稿

続いては第9回チャンプ、岡部兼芳さんのファイナルコロリをノミネート。これまでのお2人とはまた全然違った趣です!

 

1.jpg

 

日没の猪苗代湖畔

刻々と変化する水面をぼーっとながめる

 

2.jpg

 

日々積み重なるココロのもやもやが コロリ。

皆さんのもやもやも コロリしちゃってくんち。

 

3.jpg

 

さあ今日も張り切って行ってみよー!

 

4.jpg

 

ありがとう、その場でゴミコロリ

 

5.jpg

 

ありがとう、きのとさんswingの皆さん

 

6.jpg

 

その場でゴミコロリよ永遠なれ😘

 

 

あっかん! これは泣ける!! グッとくる!!!

 

というわけで「レジェンド・オブ・ゴミコロリ☆ 〜それは世界でただひとり、アナタだけのこと〜」は岡部兼……いや、あかん、あかん、こらえなあかん! まーくん、グッと我慢して! …さすがは歴代チャンピオンの皆さん、素晴らしすぎてすぐレジェンドにしてまいそうになります。う〜ん、それにしても美しい猪苗代湖の風景です。行ってみたい。岡部さん、デラ美しいファイナルコロリをありがとうございました!

 

 

王冠2 第11回チャンピオン/角田栄志さん(京都)の投稿

続いては第11回大会を制した角田栄志さんのファイナルコロリをノミネート。

それでは皆さん、角田さんの言葉に耳を澄ませてください。

 

 

 

 

 

そこにソレがあるかぎり

 

今日もボクらは拾いつづける

 

ゴミコロリをありがとう

 

 

 

シッブイ!!! これ、とってもシッブイよ!!! 岡部さんといい、角田さんといい、男性チャンプ勢、どしたん??? やっぱファイナルやから? ファイナルやからこんな詩的でセンチなん??? けれど思えば角田さんの投稿はいつもシブかったなあ…。

はい! これからも拾い続けてくださいね! スウィングも拾い続けます! ありがとうございました!

 

 

王冠2 第14回チャンピオン/柊伸江さん(千葉)の投稿

どんどんいきます! 続いては第14回チャンピオン、柊伸江さんのファイナルコロリをノミネート。

柊さん、大会開催日からおよそ5ヶ月後(!)の12月5日に投稿してくれました。いやあ、5ヶ月間も忘れずにいてくれたこと、すごくうれしいです。

 

1.jpg

 

本当に遅くなりスミマセン…😣😣

やらなきゃ、やらなきゃ、と思いつつ、気がつくともう12月‼️‼️😱😱

こりゃいかん、でも何をコロリしたらいいの??? と思い悩み、

やっぱりゴミコロリの原点である、

町の中の小さなゴミコロリがしたくて、

でも1人で、見知らぬ土地でゴミコロリする勇気もなく、時はどんどん過ぎ。。。

(千葉に住んで約3年になりますが、未だに地元意識がないので見知らぬだと思い込んでいます)

しかーーし‼️‼️

ようやく昨日、ゴミコロリしました‼️‼️

自宅の最寄り駅にあるゆうちょ銀行のATMコーナー。

多分、たまに係りの人が来てお掃除してはるんやろけど、

昨日、ここを利用した時にあまりにも気になったのでここをゴミコロリしました😊

なんでみんなゴミ箱に捨てへんの??

不要明細書入もちゃんとあるで。

ほんで、関係ないゴミまでここに入れる??

スウィングさんのゴミコロリ、とっても素敵な活動やと思います。

私の住む町にもこんな活動があればいいのにな、と思います。

ゴミコロリ、ありがとう‼️‼️😊😊

あーー、今年やり残したこと、一つお片付けできて、ホッとしました😅

 

2.jpg

 

明細書があちこちに落ちています…。

 

3.jpg

 

こらこら、捨てていくな!!

 

4.jpg

 

なんでティッシュとかも捨てんの、ここに???

 

5.jpg

 

こんなんわざとやんっ😤😤

 

6.jpg

 

たった1分でキレイになりました✨

 

7.jpg

 

今回私がコロリしたゴミは、こんなちょびっとです。 でも、コロリして気持ちがスッキリしましたー😊

 

 

熱のこもったレポートをありがとうございました!

感想。きったねーATM!!! …ひどいですね…ゴミ箱的な扱われ方が。でも、誰かがほんの1分その気になれば、こんな風に景色は変わるんですね。「ゴミコロリ」の原点を思い出させてくれるような、素敵なファイナルコロリをありがとうございました!

 

 

王冠2 第15回チャンピオン/今井國男さん(兵庫)の投稿

続きましては第15回チャンプ、今井國男さんのファイナルコロリをノミネート。

実は今井さんはスウィングが各地で上演している寸劇「まち美化戦隊ゴミコロレンジャー登場!!」に登場するお下劣な「ボケ」を提供してくださっている(つまり「ボケ」を外注しているのです!)超一流のボケ職人なんです。

 

はい、見ての通り、なんかボケてはります!

 

 

「その場でゴミコロリ」いよいよ最後ですか〜。(*´∀`*)

いや〜感慨深い。休止から今日までいろいろありましたね〜。もういろいろコロリましたよ。お風呂の水垢とかレンジフードの油とか…。(´・ω・`)

その中でも一番過酷だったコロリは昨年の4月のことでした。夜中に突然背中が痛みだし、全く動けない状態に…。

_:(´ཀ`」 ∠):(←こんな感じ。1枚目は再現写真)

原因は尿路結石だとはわかっていましたが、今度の奴はさすがにモノが違うッ!痛い…痛すぎるッ!_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

で、数日後に無事体内からコロリされた奴が2枚目。半分は献体として持って行かれたから、大体全部合わせて倍にしたら元の大きさってことか…デカイッ!デカすぎるッ!(´・ω・`)

皆様もくれぐれも水分をしっかりと摂りましょう。

 

 

ボケてなかったの!?? そんなドエライことになってたの!??

こんな石が…尿管に??? 怖い!!! …そう言えばその昔、沼田くんも尿管結石やっとったな。→

 

水分ですね…分かりました。肝に銘じます。

今井さん、ファイナルに相応しい忠告(?)をありがとうございました!

 

 

王冠2 第19回チャンピオン/小林泰さん(愛媛)の投稿

さあ、いよいよオオトリ! ファイナルのファイナルは第19回チャンピオン、小林泰さんの(不吉な)ファイナルコロリです! 

どうぞ!!!

 

1.jpg

 

Facebookで最後のゴミコロリ!

一週間の猶予を与えられたので、結果にコミットじゃなく、この脂肪をコロリしてやるぜー!

 

2.jpg

 

食事のカロリーを制限したり… 居酒屋から歩いて帰ったり… 公園で子供たちと汗まみれになって遊んだり… 居酒屋に歩いて行ったり… 努力の一週間でした。

 

3.jpg

 

21日辺りまでは順調だったんですが…

 

5.jpg

 

ヤバい!全然変わってねー! なんとか最終日は仕上げました。

そうなった可能性は否定できませんが、決してお腹に力を入れてへこましてるんじゃないんです!

かつて、これほど誰の役にも立たないゴミコロリがあったでしょうか?

最後に、大変お見苦しいものをお見せしてしまい申し訳ございません。

 

 

素晴らしい! 最後の最後にあまりにも美しい中年のおっさんの腹を見せてくれてありがとう!!!

実は小林さんと木ノ戸は高校の同級生。高2の頃、教室横のベランダでいつも「死」の話ばかりして、ゲラゲラ笑っていたのは懐かしい思い出です。小林、その腹、生きてる証拠やな!

 

さあ、以上7つのファイナルノミネートコロリをご紹介してきましたが、いやいや、本当にバラエティに富みまくってクリエイティブでハチャメチャで、甲乙つけ難い素晴らしい歴代チャンピオン大会となりました。お忙しい日常の最中にほんのひと時…どころか人によっては数日間に渡って、この「その場でゴミコロリ」に時間と心を割いてくださったことを思うと「皆さん! いい感じにアホですね!」と嬉しくなってしまいます。

 

さあ、それでは発表します! 「その場でゴミコロリ in Facebook FINAL 歴代チャンピオン大会」のチャンピオン、優勝者、ナンバー1、つまり「レジェンド・オブ・ゴミコロリ☆ 〜それは世界でただひとり、アナタだけのこと〜」は…………………………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちゃ、ちゃうわ! これ、ひーちゃんや! いや、ひーちゃん、ちゃうわ、アンソニー・ホプキンスや。ひーちゃん、こっちや。

 

 

う〜ん、やっぱり似てる。

 

 

いぇい、いぇい。→

 

…さあ、それではあらためて発表します! 

「その場でゴミコロリ in Facebook FINAL 歴代チャンピオン大会」のチャンピオン、優勝者、ナンバー1、つまり「レジェンド・オブ・ゴミコロリ☆ 〜それは世界でただひとり、アナタだけのこと〜」は…………………………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1.jpg

 

第7回チャンピオン、徳永真里亜さんに決定です!!!!!

 

もう完璧!!! 真面目さと不真面目さ、アナログとデジタル、日常と非日常、なんかそういう感じのいい感じのが絶妙にパンパンにつまって結実した、「その場でゴミコロリ」史上、最高の投稿でした!!!

勝手にレジェンドにされてしまった徳永さんには、スウィングより「何かいい感じのもの」を勝手に贈らせていただきますので楽しみにお待ちください!

 

23回という、多いとも少ないともどうとも言えない回数を刻んできた「その場でゴミコロリ in Facebook」。

熱いゴミコロ愛と共にご参加いただいた多くの皆々さま、本当にありがとうございました。

…そうです! 皆さんの投稿に感じてきたのは「愛」だったのだと、今、はっきりと気がつきました。なんかものすごくいい感じがずっとしてきたのですが、それが「愛」であったことに、最後の最後にようやく気づくことができました。

 

今、ポロポロと涙が頬をつたっています。ウソです。

 

でも、「大の大人」と言われる人たちが、毎回「子どものように」楽しんでご参加くださったこと、そこには間違いなく温かな「愛」があったこと。あらためて嬉しいなあ、やってよかったなあ…と思います。この企画はこれにて幕を引きますが、毎月第3水曜日のお約束、本家本元・清掃活動「ゴミコロリ」は、これからも続いてゆきます。そして僕やあなたの暮らしも人生も。

 

どうかあなたのかけがえのない毎日が、笑っちゃうくらいにどうでもいい「抜け」や「余白」で溢れかえりますように。

 

ありがとうございました!!!!!

 

木ノ戸

 

拍手「その場でゴミコロリ in Facebook FINAL 歴代チャンピオン大会」全投稿はコチラ! →

| 【OYSS!】清掃活動「ゴミコロリ」 | 12:04 | comments(0) | trackbacks(0)
第110回ゴミコロリ

DSC_0004.JPG

 

この時期、上賀茂で見かけるこの風景。

なんだかわかりますか?

 

作業台中央に積まれた緑色の玉みたいなやつです。

 

osusume_suguki.jpg

 

はい、正解は「すぐき漬け」です。

 

「すぐき漬け」とは、かぶらの変種である「すぐき菜(すぐきかぶら)」を原材料とした現代の日本では数少ない本格的な乳酸発酵漬物です。「すぐき菜」は上賀茂の地で桃山時代に社家の手により栽培され始めたのが起源と言われています。江戸時代に門外不出の固有種としてこの上賀茂で守られるようになりました。「ラブレ菌」が含まれており、これが近年テレビなどでガン細胞やウイルスの働きを抑制するインターフェロンの生産を促す効果があると話題になりました。「しば漬け」「千枚漬け」と合わせて京都の三大漬物と呼ばれています。

 

そうそう、上賀茂で伝統のあるものといえば、忘れてはいけないものがありますよね。


Yes!! GOMICORORI!!!

 

はい、年の瀬迫る昨年12月20日(水)、「第110回ゴミコロリ」を実施いたしました!

今回も上賀茂地域を3グループに分かれてコロっております。

 

2017年を締め括るに相応しい特別コロリストをお呼びしております!!

じゃじゃ〜ん!!!

 

CIMG5316.JPG

 

平成最後のトップアイドルと言われるあの爆発的人気姉妹「ももかちゃん&ののちゃん」です!

第100回ゴミコロリ」に「ゴミコロ支部」特別枠で緊急参戦してくれて以来の登場です。

遠くからありがとうございます! 練木さん!!

 

ではでは、ももかちゃん&ののちゃん率いる北-2グループの様子からご覧いただきます!

 

DSC_0002.JPG

 

ゴミブルーの左胸にご注目。

素敵なゴミブルーバッジを装着しております。

みんな大好き、ゆいこちゃんからのプレゼント!!!

 

 

サンキューね、ゆいこちゃん!

大事にするよ!!!

 

DSC_0014.JPG

 

ももかちゃんとののちゃんのゼッケンダブダブ…

あぁ、かわいい…

 

DSC_0016.JPG

 

なんや? ブルー?

ももかちゃんとののちゃんのかわいさが見えへんのか?

拾ったゴーグルはめても意味ないんちゃうかな…。

早よ、捨てや。

 

DSC_0018.JPG

 

はい処分、処分。

 

DSC_0020.JPG

 

…って、お前もはめんのかいっ!

 

DSC_0027.JPG

 

気を取り直してコロリます。

 

DSC_0035.JPG

 

いいね、畑のゴミ。絶好の位置に転がっとります。

いけ! アッキー! 西谷さんもいけ!

 

DSC_0037.JPG

 

ふたり仲良く畑に片手in。

そんなんでは、ももかちゃんもガッカリしてるよ。

 

ブルー、いいとこ見せたって!

 

DSC_0040.JPG

 

はい完璧!

ブルーの華麗なフォームにももかちゃんも見とれています。

 

もっといろいろ見せたげて!

 

DSC_0047.JPG

 

ちょっとわかりにくいですかね。

 

C8Pizo-UAAEkkyJ.jpg

 

こういうことなんです。

ビニールハウスが真っ二つに割れ、ゴミへと続く道ができたのです。

 

さらに〜

 

DSC_0063.JPG

 

車の下のゴミをコロるのに、怪力を披露。

これもわかりにくいですが、数センチ浮いてます。

 

DSC_0081.JPG

 

これはおそらく賀茂川ですね。

ブルーが巨大化し賀茂川を跨いで反対岸のゴミをコロってるんです。

 

 

………

 

まぁ、そんな感じで超いいペースでコロれております。

 

DSC_0090.JPG

 

大きな段ボールはみんなで破ってコンパクトに、かさを減らします。

 

DSC_0068.JPG

 

アミアミ下もみんなでコロリ。

 

DSC_0071.JPG

 

大漁です。

 

DSC_0095.JPG

 

途中、迷い犬のチラシを配る女性に遭遇。

 

DSC_0096.JPG

 

あれから3週間が過ぎました。

この子は見つかったのでしょうか?

心当たりのある方は、チラシに記載された連絡先にご一報お願いします。

 

DSC_0072.JPG

 

う〜ん…

ももかちゃん、ののちゃん…

その犬、たぶんちがうと思う…

 

そうこうしていると、またもや畑のゴミ発見。

でもちょっと遠いようです。

 

DSC_0098.JPG

 

XLさんと綿密に打ち合わせをします。

 

DSC_0099.JPG

 

どこからか知りませんが長い木の板を調達。

 

DSC_0102.JPG

 

XLさん、ベスポジに設置。

 

DSC_0104.JPG

 

後はこの上を渡るだけ。

でも気をつけないと、たけし軍側の迫撃砲、黒いバレーボールが超高速で飛んできます。

 

DSC_0106.JPG

 

高速すぎて見えないでしょうが、飛んできた黒いバレーボールを上手く避けてコロっております。

今にも「コンバット!」のBGMが聞こえてきそうです。

新しい秘技の誕生です。

 

DLDt0FRVoAEME9R.jpg

 

「秘技! ジブラルタル海峡取り!!」

 

 

ブルーとXLさん、「風雲!たけし城」ドンピシャ世代(?)。

綿密な打ち合わせは「ジブラルタル海峡」でいくか「キノコでポン!」でいくかを決めていたんでしょう。

 

DSC_0108.JPG

 

はい、無事に生還。

 

DSC_0128.JPG

 

「お嬢さん!」

 

DSC_0130.JPG

 

なんや? 新手のナンパか?

秘技! ゴミエロコロリ取り!!」でも狙ってたんか?

 

この後、ブルーとこの女性がどうなったかはさておき、続きまして北-1グループの様子をダイジェストでご覧いただきます。

どうぞ!!

 

CIMG5318.JPG

 

ゴルゴにとって2度目のゴミコロリ。

前回は初コロリでかなりお疲れでしたが、

 

CIMG5322.JPG

 

………

 

今日は調子よさそうやね…

 

CIMG5326.JPG

 

KAZUSHIくん…

ぼちぼちコロろうか。

 

CIMG5336.JPG

 

たいとくん、KAZUSHIくんがコロったゴミをスマホでパシャリ。

 

CIMG5334.JPG

 

ゴルゴをパシャリ。

 

CIMG5338.JPG

 

たいとくん、スマホばかり見てたら危ないよ?

 

CIMG5330.JPG

 

…って、スマホ見てたんじゃないんやね。

ごめんごめん。

 

CIMG5360.JPG

 

さ、コロリましょ。

 

CIMG5361.JPG

 

はい、コロりましょ。

 

CIMG5366.JPG

 

KAZUSHIくん、向井さんの手を借り「秘技! ゴミゴロリン取り!!」に挑戦。

 

IMG_1608.jpg

 

角度的にわかりにくいですがわずかに浮いています。

第102回ゴミコロリ」で生まれた「秘技! スカイダイビング取り!!」です。

 

画像左上の白く写りこんだ日差しをご覧ください。

ブルーが勢い余って…

 

IMG_1612.jpg

 

その日差しまでコロっちゃいました…

 

DSC_0142.JPG

 

はい、そんなこんなで2017年、ラストコロリ終了!

どえらい量をコロれました!!!

 

練木さん、ももかちゃん&ののちゃん、お疲れ様でした!

またすぐに必ず来てください! お待ちしております!!!

 

ではではここから支部のみなさまからの2017年ラストコロリレポートをご覧ください!

 

【京都/西山ケミックスさんからのゴミコロレポート】

nishiyama.png

2017年最後のゴミコロリ! 社内の大掃除も行い、気持ちよく新年を迎えることができました。

 

 

【京都/楽々堂さんからのゴミコロレポート】

rakurakudou.jpg

今回はメンバーさん1名と実習生3名と私の計5名で哲学の道から鹿ケ谷通りをしました。 さすがに紅葉も終わり、歩く人もまばら。そしてゴミもほとんどない哲学の道を歩けたことは、 実習生の皆さんにひと時の休息を過ごせたようで、それはそれで良かったのかなと思います。しかし、鹿ケ谷に戻ると一転、けっこうゴミがおちてます。みんな目を皿にして、一生懸命拾いました。実習生の皆さんも慣れない火ばさみを工夫して使いながら頑張ってくださいました。こうして無事、2017年のゴミコロリを終えることが出来ました。2018年もご近所をきれいにして行こうと思います。

 

 

【京都/かしの木学園さんからのゴミコロレポート】

kashinoki.jpg

2017年最後のゴミコロリ♪穏やかなコロリ日和のなか、総勢18名で実施しました。『今年最後やな〜』『大掃除やな〜』と言いながら次々と拾っていきました。 思っていたよりは少なかったのですが、町の大掃除をしたような清々しい気分で気持ちよく締めくくることができました。かしの木のゴミコロリは1・2月はお休みしますが、また3月に再開したいと思います。

 

 

【京都/シルキー西陣さんからのゴミコロレポート】

silky.jpg

旧年中は支部にも仲間入りさせて頂きまして、ゴミコロリの楽しさを実感できたことを嬉しく思います。 どうぞ、本年度も宜しくお願い致します。12月20日のゴミコロリは、堀川通をひたすら真っ直ぐ進みました。大きい通りは、道路の真ん中にタバコの吸い殻が落ちている。もちろん危なくて拾えない。

 

 

支部のみなさんお疲れさまでした!

2018年もどうぞよろしくお願いいたします!!!

 

インフルエンザもぼちぼち流行り出しているようです。みなさんワクチン接種しましたか?

ワクチン接種もいいですが、ワクワク楽しめて、お 手軽楽チンに参加できる「ゴミコロリ」でウイルスなんか吹っ飛ばしてやりましょうよ!!

 

「ゴミコロリ」に賛同し、ともに「ゴミコロリ」を行ってくれる団体さん(ゴミコロ支部)随時募集中!→

次回「第111回ゴミコロリ」は、明日1月17日(水)の開催です!  参加希望の方は担当・西川までご連絡ください! 

→ MAIL:nishikawa@swing-npo.com

 

町に溢るるゴミある限り、我らの戦い終わりなし。

拾うはゴミでも心は錦、見た目は青でも心は真っ赤。

嗚呼、さすらいのゴミ野郎、 嗚呼、我らゴミコロレンジャー!

 

(西川)

| 【OYSS!】清掃活動「ゴミコロリ」 | 12:02 | comments(0) | trackbacks(0)
感激! 「折々のことば」掲載!

 

鷲田清一さんが連載するコラム「折々のことば」(2018年1月12日/朝日新聞朝刊)に「ことば」を掲載していただいた(フリーペーパー「Swinging Vol.23」掲載/「ケツの穴の小ささについて または個人のスマホを職場で充電してはいけないのか」より)。朝日新聞さんから数日前に連絡をもらった時には「ケツの穴のエッセイのことで…」云々おっしゃっていたのがとてもオモシロかったし、朝日新聞の方も「ケツの穴」という言葉を口に出すのがなんだか楽しそうだった(勝手な主観です!)。素直にうれしい。鷲田さんに選んでもらえるなんて夢みたい! と思う。

 

問題になる前から問題視するのは良くないのではないか 

 

最近、似たようなことをよく考える。明瞭な境界線があるようだけれど、…実はね…ホントはね…無いんです!!! ということは案外多く、例えば「大事(おおごと)」は「大事」と捉えるから「大事」になるのだろうし、例えば「障害」は「障害」と捉えるから「障害」になるのだと思う(その逆も然り)。もちろん物事の捉え方には個人差やその時々の状況、あるいは文化の違いや社会的な温度のようなものも関係することは承知しつつ、なんだかかんだか息苦しいこの世の中、「こんな風にしか見えない! 考えられない!」事々の見方を大らかに柔らかに転換し、「不快」よりは「快」の方に、「しんどい」よりは「楽」な方に、「生きづらい」よりは「生きやすい」方に ー 目の前にある小さなことから ー シンプルに舵を取れればいいなと思う。

 

木ノ戸

 

※ フリーペーパー「Swinging」は、スウィング賛助会員の皆さまからの会費を原資に制作・発行を行っております。→

※ 全国津々浦々「お!それウチに合うよ!置くよ!」という店舗さま等いらっしゃいましたら、スウィングまでご連絡ください!(5部〜20部程度)

※ 全国津々浦々「お!あの店に置いたらええんちゃうん?」的な情報がございましたら、スウィングまでご連絡ください!

→ Tel:075-712-7930

→ Mail:swing.npo@gaia.eonet.ne.jp(木ノ戸)

| 感激!!! | 15:04 | comments(2) | trackbacks(0)
第50回プチコロリ@清水寺

 

京都東山の音羽山の中腹に建つ歴史ある寺院「清水寺」。

古都京都の文化財としてユネスコ世界遺産に登録され、季節を問わず多くの参詣者が訪れます。

 

 

ことわざ「清水の舞台から飛び降りる」の現場はここ。

飛び降りると所願成就のときに怪我をせずに済み、もしくは死んで成仏できるといわれ、身を投げる者が絶えなかったといいます。

必死の覚悟で実行するという意味。…恐ろしいです。

 

 

こちらは正門・仁王門……の前にゴミブルー!!

合成のようですが、合成ではありません!

 

ポーズをきめれば…

 

 

 

こんなかんじー!!

芸能人みたく人だかりができています〜!

「第50回プチコロリ」は清水寺が舞台! 去る2017年12月6日に行ってきましたー。

 

 

参道・清水坂は多くの土産物店でにぎわっており、人がたくさん。

 

 

 

 

 

 

 

 

「写真撮らせてくださ〜い」と撮られまくりです!!

ここに載せきれないほどご一緒しました。

 

 

ずら〜っとバスが並んでいるのは、清水坂観光駐車場。

修学旅行生は、広島・福岡・熊本・青森・種子島…そして中国からも!

 

国境問わず、さまざまな国の人たちと出会いました〜。

 

 

きっとただ「普通に」すれ違うだけじゃ言葉も交わさなかっただろう人たちが、謎の青い生命体と気軽に話してるのが不思議でした。

青いタイツで隔てられているのに、とっぱらわれてる「何か」は何なんでしょう?

 

あ、ゴミブルーの名誉のためにちゃんとコロリしてる写真も!

 

 

 

 

 

ジャパニーズソウルフード! OCHAZUKENORI−!!

 

今回出会った方々もそうでない方も、京都に訪れた際はぜひスウィングにも来てくださいね〜。

中身にも会えますよ〜〜。

 

次回プチコロリは明日10日(水)、「百万遍」(京大の近く・ゴミ多め)に出没予定!

たっぷりコロリしますー!!

 

(河原)

| 【OYSS!】清掃活動「ゴミコロリ」 | 11:57 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ランキングに投票してください!!
人気ブログランキングへ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE