Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
ずっとずっと言いたかったこと

 

むずかしいよね 

むずかしい? コロナ?

 

いや そうじゃなくって服装が 

どういうこと?

 

暑いと思ったら 肌寒い日もあったり 

気候がコロコロかわるからさ 1日のうちでも

うん むずかしいね 服装

 

やっぱり はおりたいよね

はおりたい?

 

いや はおりたいっていうか やっぱりはおるものは必須だよね

そうだね 暑ければ ぬげばいいし 寒ければ はおればいいし

 

でも 「はおる」ってすごいよね 字が

どういうこと?

 

「羽織る」だよ? 陣羽織だよ?

たしかに口にする感じとくらべたら だいぶいかついね

 

陣羽織っていったら 戦だよ? こわいよ

いや 陣羽織かどうかは わからないけど

 

戦にはいきたくないよ 戦争よりも痛そう

でも 今は戦みたいなもんだね コロナとの

 

うまいね うまいけど やっぱり軽いもののほうがいいよね

どういうこと?

 

いや はおるにしても やっぱりささっと さ

そうだね カーディガンとかね

 

あのさ 言っていい? 怒らないって約束してくれる?

いいよ 約束する でももう 戦の話はしないでね

 

しないよ じゃ 思い切って言うね 

 

「カーデ」

 

ん?

 

「カーデ」

 

それが言いたかったこと?

 

うん カーデって言いたかった ずっとずっと言いたかった

「冷房きついな〜 カーデはおろ」って ずっとずっと言いたかった

だって なんかカワイイから キャミとはるくらい カワイイから

言えてよかったね がんばったね 

 

うん これからも カーデって言っていい?

いいよ だからもう 涙ふいて

 

キャミも?

キャミは ダメ

 

え?

うそ いいよ

 

ありがとう 

うん

 

木ノ戸

 

★お願い/視察・見学について★

・スウィングの見学日は毎月第3水曜日と第4金曜日となります。 

・時間、料金、定員、プログラム等の詳細については下記ブログをご覧ください。

・コロナ禍の影響で実施をしない可能性もあります。予めご了承ください。

 

2019.03.04 Monday

見学日を月2回(毎月第3水・第4金)とさせていただきます。

http://garden.swing-npo.com/?eid=1400635

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

NPO法人スウィング

木ノ戸昌幸

| ひとりごと | 15:13 | comments(0) | -
いちいち立ち止まって想像力を働かせるクセ

 

『くらやみに、馬といる』(著・河田桟/カディブックス/2019)という本を借りて少しずつじっくりと読み進め、長い時間をかけて読了した。

 

必要なことしか書かれていない、詩のようで、でもそうではなく、筆者の心と体から、一滴一滴、静かにしたたり落ちたような言葉たち。

 

こんな文章を書くというのは、どういう感覚なのだろう? 心地よいことなのだろうか? それともつらいことなのだろうか?

 

思いを巡らせながら、またゆっくりと二度目を読みはじめている。子どもの頃はどんな本も必ずニ度繰り返し読んだ。でも今は、本当に響いた本だけ繰り返す。

 

人生は有限だ。だからもう新しいのは読まなくてもいいんじゃないかと思うことも時々あるが、こうした出会いがあるからやっぱり読書はやめられない。

 

 

ところで筆者の河田桟さんには聴覚のいびつさがあり、「ヒトの世界では『聞くこと』に困難を感じる場面がある」という。いびつさのひとつは感覚過敏らしく、その短い描写がまるで自分のことのように感じ、何かを許されたような気がして少し泣いた。

 

僕は主に聴覚と視覚が過敏だ。

 

半年ほど前から、スウィングに自分だけの仕事スペースを持った。贅沢なことだ。でも僕はそんなひとりの空間でさえイヤフォンを付け、周囲の音を遮断し、耳障りの良い音楽を聴き続けている。

 

 

そうしないとたくさんの音が入ってきてしまって集中できず、つらい。

 

賑やかな場所、たとえば人でいっぱいの居酒屋などもあまり得意ではなく、昔は「じっくりと話がしたいタイプだから」なんてカッコをつけていたが本当は違う。

 

大勢の話し声があると単純に、真向かいや隣の人の声でさえ何を話しているのか、ほとんど分からなくなってしまうことがある。

 

 

目からの刺激はとにかく眩しさを感じやすく、2006年にパニック障害を発症した後は過敏さのレベルが一段と上がってしまった。気が狂ってしまうんじゃないかという時期もあったし、気を失いそうな感覚に襲われることは今でもたまにある。

 

つらいんだからいつも色眼鏡をかけていようと開き直れたのは、まだ3、4年前のことだと思う。

 

ちなみにカラーレンズは色によって見え方の特色があり、これは経験してみないことには分からないと思うが、総じて言えるのはとにかく「楽」だということ!

 

僕が愛用するブルーのレンズは色のトーンを抑えてくれると同時に、夜間の車の運転にも適していると言われるほどに、実はよく見える。

 

だからカラーレンズはもっともっと広まっていいと思うのだが、「ガラが悪い」とか「大人げない」といった、いつの間にか刷り込まれたあまり良くないイメージがきっと邪魔をしているのだろう。

 

 

実際、リアル色眼鏡をかけていると、バーチャル色眼鏡で見られることが多い気がする。

 

「怖い」と言われることもしばしばで、まあ仕方がないなと諦めてもいるのだが、でもやっぱり毎度少し傷ついてしまうし、そんな外見なんて気にも留めないという人にはやはり安心する。

 

人、それぞれの感じ方、あるいは外見。

同じではなくって、むしろ違って当たり前の。

 

物事の上っ面だけを見て条件反射的にジャッジしてしまいがちな僕たちが、この当たり前を本当の当たり前にするには、「いちいち立ち止まって想像力を働かせるクセ」を、辛抱強く身につけるしかないのだと思う。

 

木ノ戸

 

★お願い/視察・見学について★

・5月の見学日(第3水曜&第4金曜)はお休みとさせていただきます。

・6月以降についてはお申込みいただけますが、実施しない可能性もあります。。。

・あらかじめご了承ください。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

NPO法人スウィング

木ノ戸昌幸

| ひとりごと | 19:28 | comments(0) | -
【XL物々交換チャレンジ!】 まくらと似顔絵、物々交換しませんか?

DSC_0003.JPG

 

今、世の中に多く飛び交っているワード「在宅ワーク」。

現在、スウィングでも、多くの人が在宅ワークの日々を過ごしています。

 

XLも、その内のひとり。

そんな彼の「まくら」がやぶけてしまっているらしいんです!

 

 

床で寝れちゃう男。

とはいえやっぱりまくらと布団がある方が、エエ顔してます。

 

XLに次はどんなまくらがいいのか要望を聞くと「やぶれへんやつ」とのことです。

 

やぶれない、丈夫なまくらが欲しい!

 

じゃあ「新しいものを買う」のが普通だと思うんですが、いろいろな価値観が揺らぎまくり、問い直されている今、ただ買うだけではおもしくろくない!  と考えました(XLにまくらを買うお金がないわけではありません)。

 

きっと世の中には、そしてXLファンのおうちの中には、使われずに眠っているまくらが結構あるはず。

そのまくらを贈ってもらいXLが使う、そしてメイドフォーユー!! お返しとして似顔絵を贈る♡

そんな物々交換ができたら、ドキドキ楽しいんじゃないか、と。

 

みなさまのおうちに眠っている、まくら。

それがあれば、XLははじめて夢の世界を味わえるかもしれません(夢を見たことがないそうです)。

 

この新たな物々交換チャレンジ(?)にぜひぜひご応募ください!

 

 

●企画趣旨:XLが欲しい(あなたの)まくらとXLが描く(あなたの)オリジナル似顔絵を物々交換!

●XLが欲しいまくら: やぶれなくて丈夫/中身がぼろぼろしないやつ(主観でOKです!)

●応募方法:お名前/ご住所/電話番号/メールアドレス/まくらの写真/PRメッセージ を明記の上、担当・深町までMailにてご応募ください(件名を【XL似顔絵×まくら物々交換】としてください)。

 

Mail:fukamachi-2019@swing-npo.com(深町)

 

●応募締切:2020年5月25日(月)

 ●結果発表:XLの厳正なる見きわめの結果、選ばれたまくらの持ち主様には「おめでとうございます!」を、選ばれなかった方には「残念でした……」をお伝えします(1週間後頃にお伝えさせていただきます)。

 

みなさまのご応募、お待ちしております!!!

 

深町

 

★お願い/視察・見学について★ 

・5月の見学日(第3水曜&第4金曜)はお休みとさせていただきます。 

・6月以降についてはお申込みいただけますが、実施しない可能性もあります。。。 

・あらかじめご了承ください。 

 

どうぞよろしくお願いいたします。 

 

NPO法人スウィング 

木ノ戸昌幸

| XL伝説 | 18:27 | comments(0) | -
第138回ゴミコロリ

 

お告げ。

 

やるか…… やらんか……

神様からの「お告げ」でもありゃ、判断に迷うこともなかったろうに……。

 

IMG_0015.JPG

 

えっ!?

か、神様からのお告げが……ほ、本当に??

 

「さあ、コロりなさい」とお告げがあったのか、なかったのか、お告げがあったからなのか、なくてもそうしたのか、兎にも角にも去る4月15日(水)、「第138回ゴミコロリ」を開催いたしました。新型コロナウィルス感染拡大防止のため、多くのメンバーが在宅ワークに切り替わった中、「出来るだけコンパクトに/マスクをつけて」を心がけました。

 

あ、そうそう、「お告げ」でこの人を思い出すのは僕だけではないはず。

 

 

グリーンウェル。

 

1997年、MLBの名門ボストン・レッドソックスから鳴り物入りで日本にやってきたマイク・グリーンウェル。

当時の球団史上最高額である年俸3億円オーバーという破格の条件で阪神タイガースに入団。

しかし、ケガで出遅れ→出場7試合目で自打球で骨折→「野球を辞めろという神のお告げがあった」とそのまま引退。

 

引退後は、フロリダに甲子園球場の20倍もの広大な「マイク・グリーンウェルズ・ファミリー・ファン・パーク」という遊園地を建設し、現在はその遊園地を売却し、大規模牧場を経営しているらしい。

 

7試合で3億円……。

 

IMG_0013.JPG

 

こっちは138試合で0円。

報酬がなくてもがんばります。

だって、好きなんだもん!!!

 

見ての通り、マスクもこれ以上ないくらいに完璧です。

いや、まあ、マスクというか皮膚なんですが。

 

少人数ということもあり北-2エリアのみの実施となっています。

では、どうぞご覧ください!

 

IMG_0019.JPG

 

出発早々どうした?

路地で神様と遭遇でもしたんですか?

 

IMG_0018.JPG

 

工事中。工事車両で通行できず。

「ゴミコロリを辞めろ」という神様のお告げなのでしょうか。

 

 

グリーンウェルならこのまま帰ったかもしれませんが、こっちはグリーンではなくブルーです。

「青」は進め! です。

 

 

ブルーは回り道してでも続けます。

だって、好きなんだもん!

 

IMG_0022.JPG

 

回り道のおかげで、子どもたちと出会えました!

 

IMG_0023.JPG

 

こらこら、子どもが怖がって前に進めなくなっちゃてるじゃないですか。

冗談もほどほどに。

 

IMG_0026.JPG

 

側溝の穴から何やら引っ張り上げようとしてますが、それ何ですか?

 

IMG_0028.JPG

 

ワオ! 靴でしたか。

そんな大きなものが、あの穴から出てきたんですか?

 

「冗談ですよね?」

 

 

「似てるけど、ジョーダン( AIR JORDAN )じゃない」って?

 

………。

 

IMG_0032.JPG

 

冗談はさておき、回り道していつもの児童館前の公園にやっと到着。

 

 

すぐに子どもたちが集まります。

 

IMG_0034.JPG

 

今はどんどん身近な場所でもAI化・自動化が進んでいますよね。

その波はゴミコロリにも押し寄せています。

 

ゴミブルーがゴミ袋を広げるだけでゴミが集まるシステム。

 

IMG_0035.JPG

 

これぞ「秘技! 児童(自動)ゴミ取り!!」

 

IMG_0036.JPG

 

こっちでも。

 

自動でゴミを集める「ルンバ」みたいなもんです。

こっちの「ルンバ」はお金がかからないのでいいですよ!

 

IMG_0039.JPG

 

みなさんお気づきでしょうか?

えっ? 何? 水筒だらけって?

 

違う違う、そこじゃない。

 

水筒のもっと向こう側。

たくさんのこどもたちに囲まれるゴミブルーの右側。

 

IMG_0039 - コピー.JPG

 

ゴミブルーには見向きもせず、そうちゃんに近寄る子ども。

地道にコツコツ真面目にコロり続けるそうちゃんの姿、きっとそういうところを見てる子は見てるんです。

 

IMG_0040.JPG

 

ファンを取られて悔しいのはわかるけど、そうちゃん指さして「あの人なあ、ほんとはなあ……」って、そうちゃんの人気を下げようとしてるんじゃないよね?

 

IMG_0051.JPG

 

惜しまれながら公園を後にします。

 

IMG_0054.JPG

 

惜しまれまくり方がものすごいです。

 

IMG_0020.JPG

 

気をよくした、そうちゃん。

畑のゴミをゴミブルーたちにコロらせます。

 

「さあ、コロりなさい!」

 

IMG_0066.JPG

 

そうちゃんとちなさんの監視のもと、なんとか「秘技! パーマン取り!!」を繰り出します。

 

IMG_0068.JPG

 

「グッコロ(Good CORORI)」です。

 

IMG_0070.JPG

 

でもでも、コロってからがいただけないですね……。

 

IMG_0058.JPG

 

ああ、こっちはまだいただける感じの九条ネギ。

農家の方から苦情が出るかもしれません。

 

IMG_0073.JPG

 

こりゃ完全に苦情もんです。

 

IMG_0076.JPG

 

ゴミブルーたち、頑張ってコロります。

そうちゃん、何か納得いかないの??

 

IMG_0078.JPG

 

ゴミブルーたち、そうちゃんの前にひざまずき教えを乞います。

 

IMG_0077.JPG

 

そうちゃんからゴミコロリの極意を授かり、一心不乱にコロります。

ここでもそうちゃんとちなさんの厳しいチェックが入ります。

 

IMG_0081.JPG

 

はい、この通り!

「グッコロ(Good CORORI)」です。

 

IMG_0089.JPG

 

その後も、ふたりのチェックの目は厳しい。

 

IMG_0079.JPG

 

おっと、「九条ネギ」の次は「ごぼう」ですか。

もったいない……「もったいないお化け」が出てきちゃいますよ〜。

 

 

いや、十和田ごんぼうが出てくるかも。

 

 

十和田ごんぼう。

え!? 知らんの?? 「十和田ごんぼう」を。

 

青森県十和田市の「ごぼう」をPRするために誕生したごぼうのキャラクター。

「十和田ふぁみりーず」の1人。

男気溢れる乱暴者、悩みを聞いたりしてくれる優しさもあり。たまに意外な一面がある。 日々の鍛錬を怠らない、人一倍ストイックな性格。なのだが……、可愛い女の子が大好きで、因みに成人男性である。

 

★好きなもの:お酒のおつまみ

★苦手なもの:曲がった事

 

え!? 知らんの?? 「十和田ふぁみりーず」を。

十和田市の主要農産物(にんにく・長芋・ねぎ・ごぼう)をモチーフに平成24年に誕生し、 十和田市の知名度UPのため、精力的なPR活動を展開しているんです。

 

 

左から……「十和田ごんぼう」「十和田ねばっち」 「十和田ねぎん」「十和田にんにん」。

 

それにしても、男気があって、優しさも併せ持ってて、ストイックで、女好き。

酒のつまみが好きで、曲がったことが大嫌い……。

 

それって……

 

IMG_0100.JPG

 

櫻本ブルーと全くいっしょやん!!!

あっ、マスクの下にちゃんとマスクしてます。

 

IMG_0101.JPG

 

こっちもマスクしてます。

あっ、くわえてるのはタバコやね。白いごぼうじゃないですよ。

でもちょっとマスクがややこしいことになってます。

 

ベンアフレック.jpg

 

ちなみにベン・アフレックもタバコ吸うのに必死でややこしいことになってます。

バットマンのスーツもいいですが……

 

 

今度はゴミブルーのスーツ着て映画に出演してください!

 

 

ハリウッド版「まち美化戦隊ゴミコロレンジャー」公開間近!!!

 

IMG_0122.JPG

 

この規模でこの量コロれば、十分ですよね!

続きまして支部の皆さんからのレポートをご紹介します。

 

 

【京都/西山ケミックスさんからのゴミコロレポート】

今月は新型コロナウイルス感染防止のため、社内清掃を行いました。

ドアノブ等、人が触れる所にはアルコール消毒をしました。

 

 

【神奈川/NPO法人新さんからのゴミコロレポート】

4月8日(水)に『横浜支部 第21回ゴミコロリ』を実施しました。

たくさんの春を見つけながら、人の少ないひっそりとした街の中で、のんびりコロリました。

仮面舞踏会から来た方も初参加です!!

 

 暑くてマスクを被ってられない方続出でした・・・

 

 

【熊本/株式会社シラサギさんからのゴミコロレポート】

4/15(水)のゴミコロリ報告です。ド◯ノピザさんから無償のピザ提供を受け、お礼ゴミコロリを実施。

 

マスクonマスクと「秘技!ソーシャルディスタンス取り」でコロナ対策も万全。

車中でピザを待つチビッ子に喜んでいただけました。

 

 

【兵庫/casaそらさんからのゴミコロレポート】

↓ casaそらさんのレポートはこちらをどうぞ!! ↓

 

https://casasora.com/report-gomikorori202004

 

 

支部の皆さん、お疲れ様でした!!

 

 

ここでお知らせです。

『月間情報誌Wendy(全国版)5月号 372号』の「私の体験」というコーナーに代表・木ノ戸が寄稿させていただきました!

ちなみに「わたしの名前はゴミブルー」というタイトルは、楳図かずおの『わたしは真悟』へのオマージュらしいです……。

 

 

それにしてもWendyの発行部数は105万部ですって……。

フリーペーパー(?)とはいえ、毎号がベストセラーみたいなもんですからすごいですね……。

 

さて、新型コロナウィルス!!!

一時の爆発的な感染者数の増加のピークは過ぎたよう見えますが、まだまだ予断を許さない状況であることは明らかです。

そんな中ではありますが、5月もゴミコロリ開催します。

 

「ゴミコロリ」に賛同し、ともに「ゴミコロリ」を行ってくれる個人&団体さん(ゴミコロ支部/現在26支部)随時募集中!

「ゴミコロ支部」募集の詳細はこちらをご覧ください! →

 

次回「第139回ゴミコロリ」は明日5月20日(水)の開催予定です。

(直前ですが)参加希望の方は担当・西川までご連絡ください!

 

→MAIL:nishikawa@swing-npo.com

 

町に溢るるゴミある限り、我らの戦い終わりなし。

拾うはゴミでも心は錦、見た目は青でも心は真っ赤。

嗚呼、さすらいのゴミ野郎、 嗚呼、我らゴミコロレンジャー!

 

(西川)

 

★お願い/視察・見学について★

・5月の見学日(第3水曜&第4金曜)はお休みとさせていただきます。

・6月以降についてはお申込みいただけますが、実施しない可能性もあります。。。

・あらかじめご了承ください。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

NPO法人スウィング

木ノ戸昌幸

| 【OYSS!】清掃活動「ゴミコロリ」 | 13:55 | comments(0) | -
多様性の時代を照らす光 〜大かな? それともウンコかな?〜 

 

京一さんのトイレが長い。ちょっと心配になるくらいに長い。

平和な暇人たちがザワザワざわつく。

 

「長いな〜。ウンコちゃうか?」

 

誰かが真顔で言う。

心配して出てくるのが結局「ウンコ」とは、なんと貧しい想像力だろうか……。

しかしまあ、トイレが長い理由がウンコでなければある意味、相当心配だが。

 

ザワザワは伝播し野次馬を増やし、XLも新たなメンバーとなる。

そして彼が心配顔でふいに漏らす言葉に、暇人たちの顔からは瞬時に血の気が引き、急激に脈拍が早くなる。

 

 

 

 

「大かな? ウンコかな? どっちか分からへん」 

 

 

 

XLサイズのこの大男は、一体何を言っているのだ??? 

これは想像力とかそういうレベルではなく、何かもっと根本的な問題だ。

波打つ鼓動もそのままに、誰かが真顔で、諭すようにゆっくり言う。 

 

 

「大もウンコもいっしょのことやで……」

 

 

いや、あるいはこれは人間の可能性の話なのかもしれない。

その気さえあれば、年を取っても人は成長し続けることができ、変わることだってできる。

ただ、その変化が急激に訪れたとき、人は激しく混乱するものだ。

 

 

 

 

「え? そうなん? 大? ウンコ? いっしょ???」

 

 

 

くだらない常識や当たり前は捨てて欲しい(くだらなくはないと思うが)。

恐らく彼にとっては「え? ウソ!! 戦争もう終わってたの!??」くらいの衝撃だったのだろう。

 

「大」と「ウンコ」をこれまで彼はどう区別し、そこにはどのような差異があったのか?

そんなことを確かめる気には誰ひとりなれなかったが、とにかく彼の中で、もう齢五十を過ぎて、差異を乗り越え、受け入れる瞬間が期せずして訪れたのだ。

 

差異を認め合う……なんて、言うは易しの多様性の時代。

そんな時代にあってこのXLの姿は、一筋の光になるのではないだろうか。

 

木ノ戸

 

★お願い/視察・見学について★

・5月の見学日(第3水曜&第4金曜)はお休みとさせていただきます。

・6月以降についてはお申込みいただけますが、実施しない可能性もあります。。。

・あらかじめご了承ください。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

NPO法人スウィング

木ノ戸昌幸

| XL伝説 | 22:40 | comments(0) | -
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 【追記】新型コロナウィルス感染拡大に伴う今後(4/13以降)の方針について
    kinoto (04/14)
  • 【追記】新型コロナウィルス感染拡大に伴う今後(4/13以降)の方針について
    阿部千津 (04/12)
  • フリーペーパー『Swinging Vol.27/総力特集:事務員越え』!!!
    kinoto (02/04)
  • フリーペーパー『Swinging Vol.27/総力特集:事務員越え』!!!
    oni cafe (02/04)
  • 【クソ真面目エッセイ-16】世界が芸術「的」でありますように。
    kinoto (08/01)
  • 【クソ真面目エッセイ-16】世界が芸術「的」でありますように。
    おかる (07/29)
  • 第68回プチコロリ@親キャバ in 鳥取・松崎
    Kinoto (05/10)
  • 第68回プチコロリ@親キャバ in 鳥取・松崎
    トキママこと楢崎とき (05/07)
  • 展覧会「Swing Langue! −スラング!−」のお知らせ
    塩山昌彦 (03/28)
  • 怖いもの知らずが怖いモノ
    kinoto (03/18)
LINKS
PROFILE