Swingy days Enjoy! Open!! Swing!!!

サイトトップへ戻ります。
第42回プチコロリ

 

今回のプチコロ目的地は「JR京都駅」。なんと初めての目的地なんですね〜。

これまでいろいろな繁華街に出向きましたが、どこへ行っても大人気のゴミブルー。

 

観光都市京都の玄関口「JR京都駅」とくりゃ、こりゃもう今回は大量の観光客に囲まれて撮影大会始まるでぇ〜…みたいな妄想と期待を膨らましながら今回のメンバー、ちゃみブルー(中身:あちゃみさん)・ゴミブルー(中身:京一さん)・ゴミブルー(中身:沼田)・KAZUSHIくん・青山さんは烏丸通りを南へ南へ…

 

 

近隣の駐車場にて準備を整えいざ撮影会…否、プチコロリへ。

 

 

おぉ、向こうで元気よく手を振る女子がひとり!!

さっそく1人目の撮影会か?

 

 

…と思いきや、群馬県からの助っ人蕗子(ふきこ)さんでした。

この方は知る人ぞ知るあの「奈良県立大学掃除同好会JIBU・元部長」であります。

 

現在は群馬県の某大学院にて修士論文に追われる大学院生です。

今回は春休みのタイミングを利用しての電撃参戦となりました。

 

 

ゴミブルーへの距離感が異常に近いことからも意気込みが伝わります。

 

 

先日の「祝!第100回ゴミコロリ」で詩ちゃんからもらった新アイテム、「ブルーマフラー」に興味深々の蕗子さん。
 

 

さて、そんなゴミコロリ大好き女子とともに京都駅周辺をウロウロ。

ゴミはチラホラ。観光客の皆さんは遠目でチラチラ。

 

 

山ほど名刺持ってきたのですが全く配れず…コツコツとゴミを拾います。

 

 

道路は比較的きれいでしたが、植え込みには…

 

 

ハイ!! 次から〜

 

 

次へと!!

 

いや、ちゃうちゃう。ゴミ拾いに来たわけちゃうねん。(←なんでやねん!!)

 

 

観光客のみなさんと写真撮影全然できてへん。

おーい、観光客〜。ゴミブルーですよ〜。

 

…アカン。

みんな目的地に向かうことで頭いっぱいや。

残念ながら今日は…

 

 

あきらめかけたその時!!!

 

 

 

 

ようやく本日1発目の写真撮影。

なんとブラジルからお越しの親子です。

 

 

京都タワーをバックに記念写真をパチリ。

 

「オブリガード!!!(ありがとう)」

 

というわけでなんとか京都駅に来た目的を達成したゴミコロレンジャーたちでした。

 

 

ここで蕗子さんとはお別れです。

ブラジル人の親子に触発されたのかラテンのノリで全員とかたっぱしからハグし始めました。

 

 

ラテンのノリで元気よくお別れです。

また、来てくださいね!!!

 

京都駅では皆さんお忙しかったようです…。

次回はどこに現れるのかゴミブルー。

毎月第1水曜日の「プチコロリ」は少人数の機動力を生かして市内各地に現れます。

みなさま、お気軽にお声かけくださいね!

 

(ぬまた)

| 【OYSS!】清掃活動「ゴミコロリ」 | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0)
祝!第100回ゴミコロリ その五(お疲れ様会&ゴミビンゴ&…)

 

青空の下、総勢63名の参加で盛り上がった「祝!第100回ゴミコロリ」。

 

上賀茂地域をきれいにした達成感の余韻に浸る間もなく〜…

 

 

野菜と豚肉がたっぷり入ったあたたかい豚汁が次々運ばれ〜…

 

 

まろやかさとすっきり感のハーモニー、「放課後等デイサービスMIRAI」さん特製甘酒に舌鼓をうち〜…

 

 

ラム酒が香る「レストランスリージェ」特製パウンドケーキをほおばり〜…

 

 

机の上には大量のお菓子とジュースが並べられ〜…

 

もうこれ以上なにがあんねん!!

ていうか、ただの天国やないか!!

 

…というくらい贅沢な「お疲れ様会」。

 

しかし、さらにその後にまだ、お楽しみがあったのです!

そう!豪華賞品満載の「ゴミビンゴ」です!

 

 

なにやらよくわからぬまま駐車場に集められる一般参加の方々…。

で、ゴミブルーから趣旨説明。

 

 

思い起こせば10か月前。昨年6月に開催された「NPO法人スウィング設立10周年記念パーティー」にて初登場した「ゴミビンゴ」。

最初で最後の企画かと思われましたが、その後も何かといろんな機会にやっております。

 

 

普通のビンゴと「ゴミビンゴ」の違いはと言いますと、普通のビンゴははガラガラを回して数字を引きますが…

 

 

「ゴミビンゴ」はゴミブルーがゴミを拾い…

 

 

そのゴミに数字が書かれている…

 

 

というわけです。

簡単ですが準備にはそれなりの時間と手間を要します。

 

ではいってみよ〜!

 

 

当たりやすいようにビンゴカードは3×3のミニサイズを使いましたが…

 

 

1人目の当選者まで意外と時間がかかりました…。

 

 

で、だんだん豪華になってゆく賞品。

 

 

最後の特賞は「京都・西陣織/長いがま口」(定価:10,800円)!!!

 

ゆいこちゃん、おめでとう!

お母さん(左端)びっくり!!

 

 

残念ながら当たらなかった皆様にも「ゴミブルーポチ袋」(非売品)をプレゼント!

 

こんな感じで大盛況のうちに終了するかと思いきや…

 

 

ん???

 

なにやらゴミブルーたちが並んで目をつむるように言われておりますね、子どもたちに。

(真ん中のゴミブルーは「中身」がだいぶ透けてますね。)

 

ドキドキ…

 

 

なんと!!!

 

 

 

 

うたちゃんから手編みのマフラーのプレゼント!!!!

 

 

ゆいこちゃん、しげ君からはマンガとメッセージ集のプレゼント!!!!

 

こりゃ、泣けるぜ〜…

 

皆さんに喜んでいただければと開催した「ゴミビンゴ」でしたが、見事、子どもたちに100倍返しでやられてしまいました。

なんちゅ〜ええ子らや…(涙)

 

 

そんなこんなで最後はみんなで「ゴミビンゴ」の歌を大合唱して幕を閉じました。

 

ゴミコロリから生まれたたくさんのご縁。

たくさんのご縁が集まって「祝!第100回ゴミコロリ」はお陰様で大成功のもと終了することができました。

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!

 

 

「祝!第100回ゴミコロリ」の模様は2/28「朝日新聞」さんにも大きく取り上げていただきました!→

最初っから「ゴミビンゴ」までベッタリ丁寧に取材してくださった記者さん、ありがとうございました。

 

私たちスウィング一同は上賀茂の町をきれいにしたいと思いつつ、大きなゴミの発見を喜び、少ないゴミに悲しむという本末転倒な気持ちでこれからも毎月第3水曜日にゴミコロリを続けます!

 

町に溢るるゴミある限り、我らの戦い終わりなし。

拾うはゴミでも心は錦、見た目は青でも心は真っ赤。

嗚呼、さすらいのゴミ野郎、 嗚呼、我らゴミコロレンジャー!

 

(ぬまた)

| 【OYSS!】清掃活動「ゴミコロリ」 | 19:21 | comments(0) | trackbacks(0)
祝!第100回ゴミコロリ その四(「ゴミコロ支部」報告)

 

はいよっ!!

まだまだ続きますよ〜。

 

「祝!第100回ゴミコロリ」!!!

 

お次は、「ゴミコロ支部」からのレポートをご紹介しますね!

では、どうぞっ!

 

【京都/楽々堂さんからのゴミコロレポート】

楽々堂.jpg

この日はメンバーさん2名と私で行いました。 鹿ケ谷通りから近所の公園2件の掃除をいたしました。 最近はご近所の方が綺麗にされているからか、あまりゴミは落ちていません。 ひょっとして冬場だから観光客が少ないからかな? なんにせよ、きれいなことはいいことですね。 今月もまたご近所を中心にきれいにしていきたいと思います。

 

 

【京都/西山ケミックスさんからのゴミコロレポート】

西山ケミックス.jpg

今月も会社周辺のゴミ拾いをしました! 温かい飲み物の缶がたくさん落ちていました〜 ゴミ拾いでも季節を感じますね(笑)

 

 

【愛知/ヨナワールドさんからのゴミコロレポート】

ヨナワールド.jpg

今日は春一番が吹いていて、肌寒い日でした。ゴミも風で飛んでいってしまったのか道路にはゴミが少なくキレイでした。 しかし、近くの公園に行くとゴミがいっぱい!!!掃除を始めて20分くらいで袋半分くらいになりました。 空き缶やペットボトルが多かったです。今日は地域清掃をしていて地域の方々に「おはよう」「ありがとうねー」と声をかけてもらいました。 みんなとてもうれしく、心が温まりました。ニコニコと地域清掃が出来ました。

 

 

「ゴミコロ支部」のみなさん、本当にお疲れさまでした!

 

ゴミコロリがこうして「第100回」まで続き、そして全国各地、いや世界にまで広がり、盛り上がってきたのも支部のみなさんの日々の地道な活動のおかげです(現在、世界各地に14支部!)。

 

感謝しかありません。本当にありがとうございます。

そして、これからもよろしくお願いいたします。

 

あっ、そうそう。

みなさん、忘れてませんよね?

 

あの爆発的人気のアイドル姉妹「ももかちゃん&ののちゃん」。

 

CIMG2028.JPG CIMG1951.JPG

 

せっかく仲良くなれたのに、引っ越していっちゃった「ももかちゃん&ののちゃん」。

でも、「第100回ゴミコロリ」には参加すると言ってくれていた「ももかちゃん&ののちゃん」。

でもでも、やっぱり都合がつかず「第100回ゴミコロリ」に参加できなくなった「ももかちゃん&ののちゃん」。

 

あぁ、残念…

 

って、そんなわけにはいきません!

だって全国、世界中の「ももかちゃん&ののちゃん」ファンが待っているんだもん!

 

はい、ということで練木さんに無理言って、その場でゴミコロってもらいました!

「ゴミコロ支部」、特別枠でのご参加です。

 

【京都/練木ファミリーさんからのゴミコロレポート】

IMG_0368.JPG

 

IMG_0370.JPG

家の隣の畑でコロリ。 甘栗袋とガラスのカケラと飴ちゃんの袋でーす!ののちゃんは木の枝をコロリ。

 

 

ありがとうございます、練木さん!

ありがとね、ももかちゃん、ののちゃん。

また、いっしょにコロろーね!

 

これで「祝!第100回ゴミコロリ」の報告は終わりとなりますが、次回は「祝!第100回ゴミコロリ」番外編、お疲れ様会&ゴミビンゴの様子を沼田から報告させていただきます!きっと超絶オモシロ報告になると思います、だって、あの沼田ですもの…

 

さ、ハードル上がったところで沼田さん、ヨロシクお願いしま〜す!

 

(西川)

| 【OYSS!】清掃活動「ゴミコロリ」 | 15:55 | comments(0) | trackbacks(0)
祝!第100回ゴミコロリ その参

 

Aグループ 梟文庫 西尾さんからバトンタッチ!!

 

Bグループ 南-1エリアを報告します、かめいです。

では、さっそくBグループ 18人のゴミコロリの様子をお届けします。

 

 

 

南-1エリアは、毎度そうなのですが、スウィングを出発して北-2エリアを通って南-1エリアに行かないといけません。

よって、北-2エリアを通っているときは、ゴミコロリを一旦「タイム」して南-1エリアあたりまで「ワープ」します。

 

 

「ワープ」ついでにおじぞうさんの ファッションチェック!

赤いかわいい前掛けをしてフワフワの帽子♡ かわいい♡

 

 

南-1エリアに到着!

ゴミを拾いたくってウズウズしていたので、みんなで一斉にコロリにかかります。

 

まずは、畑!

 

そうです、そうです。

ゴミコロリにはいくつかルールがありまして、、、「畑に入らない!」は絶対です!

 

 

「せーの。うんとこしょ、どっこいしょ、それでもゴミはコロれません。。」

 

 

「せーの。うんとこしょ、どっこいしょ。。」

なんかこれ、みたことある。。。

 

 

これや!

新しい秘技でしょうか?西川さん!!!

なにかお名前を?

 

絵本では、おじいさん、おばあさん、孫むすめ、イヌ、ネコ…

とみんなで「大きなかぶ」をひっぱるんですが…

 

 

コロれた!みかんの皮!

 

 

 

 

 

「秘技!背面取り!」と見せかけて…の、みなさん、お分かりの、あの伝説の「秘技!田んぼゴミ扇取り!」

無事成功しましたよ!初対面の3人で!

 

 

 

 

 

 

 

スウィングのフリーペーパー「Swinging」が置いてある雑貨屋「alphabet」さんにも立ち寄りました!

見てください!店員さんも、「ブルー」でキメていました。

 

 

南-1エリア 同じみになりつつある ハンカチ屋「H TOKYO 京都店」さんにも立ち寄りました!

いつもお出迎えありがとうございます!

 

地域の人や、お店の方と交流する「ゴミコロワーク」も忘れませんよ!

 

 

おやおや、こちらは? どうしましたか?

 

 

「さびた画鋲」がパラパラ

一粒、一粒ていねいにコロります!

 

 

 

 

スーパーマンみたい!!えっと〜これは〜

「秘技!ゴミコロリン取り!」です。(あってますか?西川さん!)

 

 

 

 

いや〜〜 やっぱり頑張った後のアイス、ジュースは最高ですね〜

ね?みなさん!

 

 

ほらほら、アイス充電後のゴミコロリは こんなかんじ。

はめこまれた「ペットボトル」もどんどんコロっちゃいます!

 

 

 

 

 

畑仕事をしていた おじいさん。 

「ごくろうさん!」って声をかけてくれました。

 

昔から、この上賀茂地域に住んでるそうで、大雨の時、深泥池があふれてこの辺も「沼」だったこと… 

地下鉄が通って 人が増え、家が増え、畑が少なくなって、そして畑をされている方もお年をめして苦労していること…

いろいろ聞かせてくれました。

 

「そうですね〜、そうですね〜」とゴミブルー優しく相づち。

 

考えさせられるね〜 ゴミブルー

こうやって自然がどんどん減っていくのかな?

 

「おじいさん、さよなら〜」

 

って、、、

 

ゴミブルー 素手やん!!

 

っていうか、最初から、ずっと素手やん!

肌色見えてもーてるやん!!

 

では、続いて西川さんより「ゴミコロ支部」の報告でーす!

 

(かめい)

| 【OYSS!】清掃活動「ゴミコロリ」 | 18:43 | comments(2) | trackbacks(0)
祝!第100回ゴミコロリ その弐

 

Aグループレポート担当の西尾です。

ゴミブルー愛すごいうた(10)のハハで、スウィングさんとは町内の地蔵盆に来て頂いた頃から仲良くしてもらっています。 同じ上賀茂地域で「梟文庫」という小さい図書館を運営しておりますが、今回の「第100回ゴミコロリ」は梟文庫に来てくれているみんなと参加させてもらいました。

 

2月とは思えないぽかぽか陽気のなか、いざしゅっぱーつ!

 

DSC_0040.JPG

 

いきなり大五郎させてもらって・・・

 

DSC_0043.JPG

 

記念ののぼり、ド派手です!

 

DSC_0050.JPG

 

新しいブルーの火ばさみでゴミゲット。 でも、「取りにくい!使いにくい!」とちゃみブルー。 たしかに短い。かがまないと取れませんね。 レンジャーとおそろい感あっていいのになー。

 

DSC_0062.JPG

 

烏帽子公園で、ゴミブルーちゃみブルーと子どもたちの第100回記念撮影! 「それ、なんのポーズですか?」と朝日新聞記者の十河さん。 ええ〜!!! 変身・・・するのかな?・・・ イチ、ゼロ、ゼロ・・・

 

DSC_0069.JPG

 

ご近所からの参加、○○さん。おっきいゴミありましたね! 今回の参加理由をお尋ねすると、「(スウィングのある)あの建物の奥で、一体何が行われているんだろうとずっと気になってたんですよ。」・・・わかるわかる!!

 

 

だって瀟洒な天一さんの門の前に、ブルーの可愛いスウィングの看板が置いてあるんですもん。でもその看板にはなーんにも書いてなくて、情報ゼロ。なんだろう?なんだろう?って好奇心刺激されますよねー。私たちもあの看板からググりまして、スウィングのブログにたどりつき、魅力あふれる人たちの虜になってしまったんですー。 「それから展覧会に行かせてもらって。本も読みました。木ノ戸さんの考えに共感することがあって。」 分かります分かります!!おんなじコース、辿っていますよー。・・・という心の声はお伝えできなかったのですけれども、こんなに身近なところにお仲間がいるとは知らなかったので歓喜の瞬間。期せずしてファンクラブ結成ですね。 おおっと脱線。ファンレターぢゃなくて、ゴミコロリのレポートだった。

 

DSC_0072.JPG

 

「かゆいなー、かゆいなー」と、気の毒なちゃみブルー。 かゆくてもかけないんですね。 ヒーロー・・じゃなくてヒロインは人知れず苦労してはるんですね。 「かいてあげるー」とミサさん。やさしー!

 

DSC_0156.JPG

 

ミサさんは、子どもにもやさしいんですー。 いつも可愛がってくれてありがとうございます。 「ぷにぷにー」してくれてありがとうございます。

 

DSC_0074.JPG

 

あっ!畑の中におっきいゴミ発見! いやあれは・・・無理でしょう。 畑の中には入っちゃダメですよー。

 

DSC_0077.JPG

 

わーい、ホンモノ!ゴミブルーの秘儀が繰り出されましたー。 「アウトー!」の声も響いてましたが。

 

DSC_0078.JPG

 

これは・・・ゴミ? うーん、まだはけそうですね。 ということでもとに戻して・・にしても、なんでこんなところに置いてあるんでしょう。

 

DSC_0081.JPG

 

あら、おなべ・・・使えそうだけどゴミ認定。 ごみと非ごみのあいだ。

 

DSC_0095.JPG

 

「ここは畑ちゃうしなー」と、横からゴミゲット。 畑と非畑のあいだ。

 

DSC_0111.JPG

 

時々遊ばなくちゃね。 「いけるぜー」とかっこいいゴミブルー。

 

DSC_0112.JPG

 

そんな不正は許すまじ! 地面についた足を容赦なく持ちあげるいっちゃん。 危険を察知して焦るゴミブルー。

 

DSC_0114.JPG

 

いけてるぜ、しげくん!

 

DSC_0116.JPG

 

気を取り直して、ブランコであそぼ。

 

DSC_0118.JPG

 

ジャンプで着地!かっこいー!! (46)とは思えない身のこなし。 (10)たちに負けていません。 (39)にはできません。

 

 

お互い、全国紙でまさかの年齢暴露がありましたねぇ・・→

 

DSC_0119.JPG

 

なんじゃこりゃ。すごいですねぇ。 公園脇に車を停めるドライバーのみなさん! タバコのポイ捨て禁止です。プリプリ。

 

DSC_0124.JPG

 

あっ。あきちゃんと○○さんが、恐ろしげなもの発見。 瓶詰です。

 

DSC_0126.JPG

 

えっ!開けるの?ほんとに?勇気ありすぎです。 TOKIOの鉄腕DASH? 島に流れ着いてきた漂流物の瓶詰あけてみる、恒例のコーナーありますよね?

 

DSC_0128.JPG

 

ぎゃー!佃煮?なにこれ? ・・・「ゴミブルーのえさや!」とか言われてますケド?

 

DSC_0132.JPG

 

祥子さん、すごく器用に最新ツールを使いこなしております! そしてその後ろで車いすを押しているのは、どこの組のひとですか? じゃなくて! 大胆な柄物の靴下と、チェックのハーフパンツを合わせちゃったりできる、おしゃれなXLさん。毎回ひそかにそのファッションセンスをチェックするのが楽しい、マニアな私。強面ファッションも似合っちゃうなんて〜。ちなみに首元に光るゴールドのネックレスは紙製ですか?(←見すぎでしょ。)

 

DSC_0137.JPG

 

あっ、ゴミ持って急いでるかなえさん。 どこ行くのー?

 

DSC_0139.JPG

 

おっ!!なにやら光るものが。 「500円ちゃう?」と色めきたつ一同。

 

DSC_0140.JPG

 

かたい!持ちあがらん!重い!!! 500円、簡単にとらせてもらえません。

 

DSC_0142.JPG

 

フレー!フレー!ゴミブルー!! 応援団長いっちゃん。

 

DSC_0143.JPG

 

でも、500円じゃなかったよ・・・ 頑張ったんだけどな。

 

DSC_0144.JPG

 

なぜか、にゃんこもおりました。 なにこれ。

 

DSC_0147.JPG

 

ゆいちゃん、それなーに? ライター?おしゃれなライターだね・・ でもあぶないね・・

 

DSC_0150.JPG

 

子どもたちに手を振りながら、颯爽と歩くゴミブルー。 かっこいい。・・・でもこのあとちょっと怖がられちゃうんだけど。

 

DSC_0159.JPG

 

さあ休憩だ〜! と思ったら、コンビニ前の側溝もとんでもないことに。

 

DSC_0160.JPG

 

でも、光りものまたゲット。 喜ぶ子どもに、「ちゃんと帰ったら洗ってよ。」と、盛り下げるつまんないオトナ。 はい、私です。

 

DSC_0179.JPG

 

密着取材を受けてるゴミブルー。 うわ、なんかかっこいい。

 

DSC_0182.JPG

 

キュアアラモードの装いで参加のQさん、流れの早い明神川にも恐れをなさず、ゴミゲット。

 

DSC_0183.JPG

 

ここね、実はですね、背筋が凍る場所なんですよ。 上賀茂キッズは3年生のときに「上賀茂オリエンテーリング」で連れていかれる場所です。 夜泣きの神様がいらっしゃる神社で、人形がいーっぱい置いてあるんです。 日本人形も恐ろしいですけど、あの中にいるとリカちゃんもキューピーちゃんも、ぬいぐるみさえ怖いですよ。 生物と無生物のあいだ・・・

 

DSC_0186.JPG

 

ああっ! 帰ってきたところで、のぼりがひっかかって破けちゃったー。 でも、すごい目立って本日のお役目果たしてくれてましたよ! ゴミコロリに参加するのは3回目でしたが、今回もわはは、わははと笑っているうちに終っちゃいました。途中で偶然出会った小学生たちも、「え?これタダで参加できんの?一緒にしたい!」なんて言ってくれていましたけれど、今回は残念!また今度ねー。ゴミコロリは楽しくってやみつきになっちゃってますけど、小学生がはたから見ても魅力的なんですね。またみんなで参加しまーす。

 

では次のBグループレポート、梟文庫の子どもたちから絶大な人気のあるかめちゃんにバトンタッチ!

 

(西尾)

| 【OYSS!】清掃活動「ゴミコロリ」 | 16:56 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
ランキングに投票してください!!
人気ブログランキングへ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE